スペイン語

スペイン語では必ずしも「食べる=comer 飲む=beber」ではない

2017-07-09

スペイン語では必ずしも「食べる=comer 飲む=beber」ではない

食べる=comer 飲む=beber

という日本語をそのままスペイン語に当てはめた考えをすると、スペイン人から見て「なんか変だな、聞き慣れないな。」と思われることがあります。

「食べる」「飲む」とスペイン語で言いたい時に、comer、beber、tomarをどう使い分ければ良いかを学びました。

必ずしもcomer=食べるではない

スペイン語で食べる=comerと最初は覚えるけど、必ずしも「食べる」が毎回comerではないということに気がつきました。

comerの意味

comerは一般的な「食べる」という意味と、「昼食をとる」という意味があります。

Voy a comer algo.
今から昼食をとる。
No como carne.
私お肉は食べないんです。

ポテトチップスやpipas(ひまわりの種)など、お菓子を食べる時もcomerを使います。

夕食をとる時はcenar

同じ「食べる」という意味でも「夕食をとる」はcenarなので、夕食時はcomerではなくcenarを使います。

Ya has cenado?
もう夕食とったの?

ただ、バルでタパスなどを軽くつまんだ時は「He comido.」と言っている気がします。

cenar を使うのはちゃんとした夕食をとる時。

バルで「何か食べる物ありますか?」と聞く時は、夕食時でも「Tiene algo para comer?」で大丈夫です。

comerではなくtomarを使うケース

食べる対象が固形物じゃない時は、comerではなくtomarを使います。

例えばアイスクリーム。

日本語だとアイスクリームって「食べる」部類に入るじゃないですか。

でも、アイスクリームは完全なる固形物じゃないから、comerじゃなくてtomarが正解です。

変)Quiero comer un helado.
アイスクリーム食べたい。
ナチュラル)Quiero tomar un helado.
アイスクリーム食べたい。

必ずしも飲む=beberではない

ご存知beberは「飲む」という意味です。お酒に関して使うと「飲酒する」という意味になります。

日本語の「飲む」にはいろいろな意味が含まれるので、必ずしもbeberが適した表現ではないことがあります。

beberの意味

beberの一般的な意味は「飲む」です。

フラメンコのバイレレッスン中に先生が

Bebe agua.
水飲んで

とよく言っています。

beberを使ったら変に聞こえる時

これは感覚的なものですが、「何か(バルで)飲もうよ。」という時はbeberではなくtomarを使います。

変)Vamos a beber algo.
何か飲んで/飲みに行こうよ
ナチュラル) Vamos a tomar algo.
何か飲んで/飲みに行こうよ

beberって水とかジュースが目の前にあって、それを「(割とごくごく)飲む」と表現する時に使います。

飲む対象物がはっきりしない時や、落ち着いてお茶を飲む時、お酒を飲む時は tomarを使うのがスペインの口語では一般的です。だから、

Quiero beber una cerveza.
→ Quiero tomar una cerveza.

の方がよりナチュラルに聞こえます。

お酒に関してbeberと表現する時に気をつけたいのは、「Te gusta beber alcohol?」と聞くと、「あなた酒飲みですか?」みたいに聞こえてしまうこと。「Te gusta tomar alcohol?」がスマートな聞き方です。

お酒に酔った時のスペイン語表現
スペイン語で「お酒に酔っている」を酔い度合い別に言ってみよう

スペイン語で「(お酒を飲んで)酔っている」を表現するフレーズはいくつかあります。 セビリアは暑いので夏、というか半年くらいはビールが欠かせないし、スペインワインは安くておいしいのでスーパーで買い込んじ ...

comer/beber/tomarの使い分け

comer、beber、tomarの使い分けは、日本語の感覚を持ち込んではいけない(と私が思ってる)シリーズです。

以前にスペイン語の先生に「日本語をそのままスペイン語に変換することはやめなさい。」(逆も然り)と言われました。

comer/beber/tomarの使い分けはまさにその通りで、「この日本語はスペイン語でこれ」と当てはめない方がいいケース。以前に紹介したcocinar/hacer/prepararの使い分けもこのケースにあたります。

スペイン語で「料理する」cocinar hacer prepararの使い分け
スペイン語で「料理する」cocinar hacer prepararの使い分け

スペイン語で「料理する」と言いたい時、必ずしもcocinarを使うわけではないということがわかりました。 なんでもかんでもcocinarを使っていると、スペイン人から見て「変だ」と感じることがあるらし ...

食べる=comer、飲む=beberだと思って使っていると、ネイティブの人たちから見て「何か変だな?」と聞こえている可能性があるので、スペインの口語ではどのような使い方をされているのかに注目したいところ。

こういうニュアンスの違いは、スペイン人と会話しないとわからないのよね。文法的にはcomerでもbeberでも合っているし通じるから、わざわざ注意してくれない人も多いと思うし。自分で「ん?何か違うかな?」と気づいて観察していくしかない。

最後まで読んでくれてありがとう。
Hasta luegui!!!

NEW ENTRY

スペインの名字の4つの起源 〜の息子・地名・仕事・人の特徴

生活全般

スペインの名字の4つの由来 〜の息子・地名・職業・人の特徴

先日スペインで一番多い名字は「ガルシア」だという記事を書きました。 その記事でコメントいただいて、スペインの名字について調べていたら、スペインの名字の起源(その名字になった理由)には4つの特徴があるようです。 興味深いなと思ったので、スペインの名字の起源について書いてみます。 Contents1 XXの息子を表す名字2 地名が起源の名字3 職業が起源の名字4 人の特徴を表す名字5 スペインの名字の起源はいろいろ XXの息子を表す名字 スペインには「Rodríguez」「Gómez」「Fernández」「 ...

ReadMore

スペイン語で間をつなぐ時に使う表現「bueno / pues」など

スペイン語

会話の間をつなぐ時に使うスペイン語「bueno / pues」など

先日英語のインタビューを見ている時に、インタビューに答える人がよく「You know」と言うのが気になりました。 「You know=わかる?」だと思ってたのですが、さすがにこんなに「わかる?わかる?」言ってたらしつこいだろうと感じ、「You know」はスペイン語の「bueno」みたいな間をつなぐ言葉で、特に意味をなさないのではないかと思いました。 英語の「You know」については英語お勉強ブログに書くとして、こちらではスペイン語会話の時間稼ぎや間をつなぐ時に使われる言葉をご紹介しまっす。 Cont ...

ReadMore

無料で海外から日本にVPNアクセス!VPN gateの接続方法

生活全般

無料で海外から日本にVPNアクセス|VPN gateの接続方法

海外から日本のテレビ番組をオンデマンドで視聴したい場合、VPN接続を利用することで実現できます。 私はスペインに住んでいる時は時間がなくて、日本のテレビ番組を視聴することはほとんどありませんでした。なので、VPNを使う機会はほとんどなかったのですが... 今回ある事情で筑波大学が無料で公開している「VPN gate」を使ってみて、海外から日本へのVPNアクセスに使えそうだなと思ったので、元通信会社社員だった経歴をフル活用して(?)この記事を書いてみます。 海外から日本にVPN接続して日本のテレビ番組などを ...

ReadMore

AVEのチケットを使って無料でセルカニアスに乗る方法

交通

AVEのチケットを使って無料でセルカニアスに乗る方法

AVEのチケットを持っていると、同日の4時間以内に限り無料でセルカニアスに乗ることができます。「El Combinado Cercanías」という名称です。 空港からAVEの乗車駅であるアトーチャ駅やチャマルティン駅まで無料で行くことができるので(逆も可)、AVEのチケットを持ってる人はお得にセルカニアスに乗ってみてください。 私はAVEでアトーチャ駅に到着した後、空港に向かうセルカニアスに無料で乗りました。 というわけで、AVEのチケットを使ってセルカニアスに無料で乗る方法を書いておきます。 Cont ...

ReadMore

セビリアでアラブティー「Tetería Al Sultan」の小上がりでまったり茶文化

セビリア

セビリアでアラブティー「Tetería Al Sultan」の小上がりでまったり茶文化

スペインにはアラブティーが楽しめる “tetería(テテリア)” と呼ばれるカフェがあります。 アラブの影響を受けているからか、小さな町でも1軒はあったりするテテリア。アラブティーや「カチンバ」または「シーシャ」と呼ばれる水タバコが楽しめます。 グラナダのアラブ人街で飲んでから気になるようになったアラブティー。 私はコーヒーがあまり好きじゃないので、アラブティーが飲めるテテリアが好きです。 セビリアでアラブティーが楽しめる “tetería” は数軒あるのですが、靴を脱いでくつろげる小上がりゾーンが気に ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

moni

スペイン語とスペイン文化+αを学ぶため、会社を退職して2015年〜2021年までスペインのセビージャ暮らし。スペイン生活の中で気づいたこと、セビージャのこと、旅の思い出、スペイン語などなどをブログに記録。熱中したら止まらないB型。vlogをYouTubeにあげてます。Sevilla tiene un color especial〜♬
▶︎詳細なプロフィール

-スペイン語

© 2021 急がば回れ|moniとスペイン Powered by AFFINGER5