アンダルシア地方をレンタカーで周遊した時の観光ルートと旅行プラン




アンダルシア地方のセビリアに住んでいる私ですが、アンダルシア地方をレンタカーで周遊したことがあります。セビリアを出発し、セビリアに戻ってくる旅行プランでした。

moni
レンタカーがあるとアンダルシアの旅行プランが広がります。

アンダルシア地方をレンタカーで周遊した時をふと思い出したので、レンタカーで回ったアンダルシア地方の観光ルートと旅行のプランをご紹介します。

moni
アンダルシア周遊計画をする人の参考になれば嬉しい!

アンダルシア地方周遊の観光ルート

私がレンタカーで周遊したアンダルシア地方の観光ルートは以下の通りです。

セビリア出発 > グラナダ > コスタデルソルをドライブしながらフリヒリアナ&ネルハ > ロンダ > フスカル > タリファ > コスタデラルスをドライブしながらカディス > ヘレス・デ・ラ・フロンテーラ > セビリア

アンダルシアの10都市(村)をレンタカーで周遊する観光ルートで、観光日数は6日間。

私と一緒に回った友達はコルドバに行ったことがあったので、コルドバは行きませんでした。

コルドバはアンダルシアでも見ておきたい観光名所なので、コルドバに行ったことがない人は、初日をセビリア > コルドバ > グラナダの観光ルートにすると良いと思います。

アンダルシア地方周遊の旅行プラン

セビリアからアンダルシア地方をぐるっと一周するような観光ルートで、6日間の旅行プランを立てました。

タリファで初日の出を見たかったので、タリファは2泊。日ごとの詳細な旅行プランをご紹介します。

1日目:セビリア > グラナダ グラナダ泊

私はセビリアに住んでいるので、セビリアから出発しました。コルドバは観光したことがあるから旅行プランから外し、直接グラナダに向かうことに。

コルドバにも行きたい場合は、初日にセビリアからコルドバに行ってコルドバを観光し、コルドバからグラナダに向かう旅行プランが良いと思います。

グラナダ

友達とグラナダで待ち合わせていたので、セビリアからグラナダまではバスで行きました。だから、正確には初日はレンタカー使ってない。

セビリアからグラナダまではバスで4時間、レンタカーだと3時間くらいです。

グラナダのアラブ人街のカフェ

アラブ人街の「teteria(お茶屋)」

グラナダには昼過ぎに着き、アラブ人街でアラブティーを飲んで人生初の水タバコを吸ってゲホゲホしてました。

グラナダのアルハンブラ宮殿は2度入ったことがあるので、レンタカーで周遊したときはアルハンブラ宮殿には入らず。

アルハンブラ宮殿の中に入って観光する場合は、グラナダを2泊の旅行プランにしてゆっくり滞在した方が良いと思います。

関連記事グラナダのアラブ人街で水タバコに初挑戦 〜アンダルシア周遊旅行記〜

2日目:グラナダ > コスタデルソル > フリヒリアナ > ネルハ > ロンダ ロンダ泊

2日目の旅行プランは盛りだくさん。朝にグラナダを出発し、コスタデルソルをドライブしながらまずはフリヒリアナに向かいました。

フリヒリアナ

グラナダからフリヒリアナまでは、レンタカーで1時間とちょっとです。

日が暮れるとレンタカーの運転が難しくなるし、何よりも見たい景色が見られなくなるので、朝早めに出発することをおすすめします。

スペイン一美しい村フリヒリアナの町並み

スペイン一美しい村に選ばれたフリヒリアナ

フリヒリアナでは太陽がサンサンと輝く中、白い村のかわいくてカラフルな町並みを堪能しました。フリヒリアナは本当に美しい村!

関連記事フリヒリアナはすばらしく絵になるスペイン一美しい白い村〜アンダルシア周遊旅行記〜

ネルハ

昼過ぎにフリヒリアナについて村を観光し、その後はレンタカーで20分くらいで行けるネルハに。

スペインのアンダルシア地方ネルハのヨーロッパのバルコニーからの夕日

夕日が沈むヨーロッパのバルコニー

私たちは朝の出発が少し遅かったので、ネルハに着いたのは夕暮れ前。ヨーロッパのバルコニーに夕日が沈む絶景が見られました。

関連記事ネルハ観光!念願叶ってヨーロッパのバルコニーへ 〜アンダルシア周遊旅行記〜

関連記事ネルハのパラドールの海を見ながらのんびり朝食が最高すぎた…

ロンダ

夕暮れのコスタデルソルを、レンタカーで2時間ほどドライブしながらネルハからロンダに向かう。ロンダに到着したのは夜でした。

スペインロンダのヌエボ橋の夜景

ヌエボ橋の夜景

ロンダは夜景が美しく、ライトアップされたヌエボ橋が美しかった。中心部は小さいので、ロンダの静かな夜の街歩きもおすすめです。

関連記事ロンダ観光!崖上にある絶景の町の静かな夜 〜アンダルシア周遊旅行記〜

3日目:ロンダ > フスカル〜タリファ タリファ2泊

3日目の朝はロンダを観光。夜景とは違うヌエボ橋や、展望台、ヌエボ橋を下から見られる場所に行ったりしました。

その後はタリファに移動する旅行プランを立てていましたが、ロンダで偶然セビリアに住む友達に会って、青い村フスカルを教えてもらったので、急遽フスカル観光に!

フスカル

ロンダからフスカルまではレンタカーで約40分。フスカルの村の入り口に車を停めて、昼食休憩含め2時間くらい観光しました。

アンダルシアの青い村フスカル

青い村フスカルの家々

白い村は知ってたけどスペインに「青い村」があるとは知らず。フスカルの青い村にまつわる話は関連記事をどーぞ。

関連記事青い村フスカルは家が全部青い!きのこもかわいい 〜アンダルシア周遊旅行記〜

タリファ

昼過ぎまで青い村フスカルで過ごし、タリファに向かいました。フスカルからタリファまでは結構遠く、レンタカーで2時間かかります。

タリファに到着したのは夕方過ぎ。オスタルにチェックインしたらもう夕食、くらいの時間でした。

タリファの展望台から見えるモロッコ

展望台から遠くのモロッコを見て…

私たちはタリファに2泊したので翌日に対岸のモロッコが見えるエストレチョ展望台に行ったけど、時間に余裕があるならフスカルからタリファに向かう途中に展望台に寄るのがおすすめです!

関連記事タリファでカウントダウン!&初日の出を拝む 〜アンダルシア周遊旅行記〜

5日目:タリファ > コスタデラルス > カディス カディス泊

タリファで2泊した後は、カディスに向かいます。コスタデラルスの海岸をずっと走る最高の旅行プラン!

コスタデラルス

バルバテ、ボロニア、エル・パルマール、コニル・デ・ラ・フロンテーラに立ち寄りながら、最終目的地はカディス。

コスタデラルスのボロニア

コスタデラルスの海岸は絶景揃い

コスタデラルスは個性的な海岸が多く、レンタカーでコスタデラルスをドライブするのは本当におすすめです!

関連記事コスタ・デ・ラ・ルスのドライブ最高!〜アンダルシア周遊旅行記〜

6日目:カディス > ヘレス > セビリア

コスタデラルスの海岸が思ったより美しかったのでカディスまでの移動に時間がかかってしまい、カディスに到着したのは5日目の夜でした。

カディス

6日目はあまり時間がなかったのでカディスの観光はさらりと。

スペインのカディスの海沿いとカテドラル

カディスの海沿いを散歩

しかし、カディスはとても素敵な港町なので、時間に余裕があるならカディスを丸1日堪能する旅行プランをおすすめします。

関連記事カディス観光の楽しみは青い海と空!そしておいしすぎるフライだった!

ヘレス

カディスからヘレスまではレンタカーで約30分です。

夏のシーズンはヘレスからカディスのビーチに行く人が多いので、夕方になると混雑すると思います。ご注意。
ヘレスのバルのシェリー酒

ヘレスに来たら飲みたいシェリー酒

ヘレスと言えばシェリー酒!なのでシェリー酒を堪能したい!ということは車が運転できない。

ということで、ヘレス空港でレンタカーを乗り捨てしました。レンタカーを借りたのはグラナダ、返却したのはヘレス空港です。

車の運転がないと安心したところでシェリー酒を堪能。ヘレスからセビリアまでは電車で戻りました。

関連記事ヘレスのおいしいバルの記事一覧

アンダルシア地方の周遊はレンタカーがあると便利

アンダルシア地方はバスで小さな村まで行くことができますが、レンタカーがあるとさらに効率的な周遊旅行のプランを立てることができます。

バスでの移動だと1日1本しかない場合は翌日まで待たなければいけなかったりするし、途中で乗り換えが発生することもある。

レンタカーだと時刻表を気にしなくて良いですし、目的地まで直接アクセスすることができます。

moni
海沿いをドライブしながら、好きな場所で停められるのも最高なポイントだね!

アンダルシア地方を効率的に周遊したいなら、レンタカーで回ってみよう!

レンタカー予約なら
海外のレンタカー予約は複数の会社を検索できるレンティングカーズがおすすめ!日本払い、現地払いも選択できます。

おすすめ レンティングカーズ公式サイト

スペイン旅行の前にチェック!
▽ 海外旅行傷害保険付帯のクレジットカードを持って行こう
年会費無料の【エポスカード】公式サイト

▽ いつでもネットに繋げたいなら海外で使えるWiFiの準備を
【グローバルWiFi】公式サイト

▽ スーツケースはレンタルがお得でスマート
即日発送可能!【アールワイレンタル】




こんな記事も読まれています



気に入ったらシェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

10年勤めた会社を退職し、スペイン語とスペイン文化+αを学ぶため、2015年6月よりスペインのセビージャ暮らし。日々の生活で気づいたこと、スペイン語のこと、セビージャのこと、などなどをブログに記録。熱中したら止まらないB型。Sevilla tiene un color especial〜♬