アンダルシア周遊記:海を臨むスペイン一美しい村フリヒリアナ

アンダルシアの白い村 フリヒリアナ5

グラナダから移動した先は白い村。2017年に私が訪れた3つ目の白い村は、マラガ県にございますフリヒリアナです。アンダルシアの田舎紹介シリーズに仲間入りさせます。

観光客の中でも評判の高いフリヒリアナですが、本当にとってもかわいい村でした。さすがスペイン一美しい村に選ばれただけある!マラガの海を臨めるのも私的にポイント高かったです。こんなところに優雅に滞在してみたい。

スポンサーリンク

車でフリヒリアナに行く場合は注意

わたくしフリヒリアナに行ったのは2回目でした。がしかし、前回はバスで行ったし何せ13年前なのでフリヒリアナの雰囲気くらいしか覚えてなかったのです。

フリヒリアナのかわいい村は奥にあります。「お、ここがフリヒリアナかな」と思う白い村が立ち並ぶゾーンに入ったところに駐車できる広場のようなところがあるのですが、そこからもうちょい先です。


Av.de Andalucia周辺の広場には駐車できます。ここに駐車する場合はフリヒリアナの村まで15分〜20分くらい歩きます。

アンダルシアの白い村 フリヒリアナ1

歩いていると奥にフリヒリアナの村落が見えてきます。「あーこれこれ、こんな感じ」と思い出したのでした。


フリヒリアナの市役所が提供している駐車場は、村の入り口の近くにあります。

バスでフリヒリアナに行く場合

アンダルシアの主要な都市からフリヒリアナに直接バスで行くことはできないのですが、ネルハからはバスが出ていました。しかも結構本数ある!

フリヒリアナの村はとても小さくて半日あればまわれちゃうので、ネルハから日帰りで十分行けます。

ネルハ→フリヒリアナ
月〜土 7:20 9:45 10:30 11:10 12:10 13:30 15:15 16:00 17:10 19:00 20:30 21:30(7月・8月のみ)
日・祝 9:30 12:00 13:00 16:15 17:30 20:00 20:50

フリヒリアナ→ネルハ
月〜土 7:00 8:00 10:10 10:50 11:40 12:45 14:00 15:30 16:30 17:35 19:30 21:00 22:00(7月・8月のみ)
日・祝 9:50 12:20 13:30 17:00 17:00 20:30 21:10

時刻表は更新が入るかもしれないので、フリヒリアナの市役所ホームページで確認してね。

 

フリヒリアナの村へ入る

フリヒリアナの村の入り口はレストランが並んでいるのですぐわかります。タクシーやバスで来る場合は入り口あたりで降ろされます。

アンダルシアの白い村 フリヒリアナ2

フリヒリアナの村の入り口から坂を上っていく道を行きます。あーワクワクする。手前の看板「Locura」狂気・熱中…何のお店だったのか気になる。

アンダルシアの白い村 フリヒリアナ3

あー見て。このアンダルシアの青空と白い壁のコントラストを。最強の布陣。

アンダルシアの白い村 フリヒリアナ4

家のドアがカラーでアクセントになっていてかわいいんだよね。家ごとに色が違うからそれを見るのも楽しい。

アンダルシアの白い村 フリヒリアナ 11

「acuarelas」水彩画屋さん?

アンダルシアの白い村 フリヒリアナ6

ソフィアさん家のブルーがきれいでした。黒の鉄格子もいい感じ。私も自分の家のドア塗りたい。

アンダルシアの白い村 フリヒリアナ7

家の鉄柵もブルーになってた。

アンダルシアの白い村 フリヒリアナ 12

白い壁と青空がコラボしたら花もとても美しく映ります。アンダルシアの青い空に映えるこのオレンジの花はなんだろ?

アンダルシアの白い村 フリヒリアナ10

実はフリヒリアナには小さい植物園的な場所(ボタニカル・ガーデン)があります。ボタニカル・ガーデンを下ったらそこからマラガの海が見えましたー!海が見える白い村なんて最高!

 

再来したいぜフリヒリアナ

今回の滞在時間は数時間でしたが来られて良かった。思ったほど観光客は多くなく、観光地化もされていないアンダルシアの白い村でした。このままの雰囲気を残してほしいな。

フリヒリアナはシーズン変えてもう1回行きたい。暑いだろうけど夏に。そしてもっと長く滞在してみたいな。

 
最後まで読んでくれてありがとう。
旅は続きます。
Hasta luegui!!!

 

スポンサーリンク