スペイン語

スペイン語で「すごい!素晴らしい!」と言いたい時の表現21個

2017-11-12

スペイン語で「すごい!素晴らしい!」と言いたい時の表現21個

スペイン語では「すごい!素晴らしい!」を表現する言葉がかなりたくさんあります。ざっと思いつく限り書いてみたら、21個もありました。

自分でも書いていてびっくり。

日本語の「sugoi」というのも私の周辺のスペイン人たちには浸透してきました(させました)が、スペインにいたらスペイン語で「素晴らしい!」言いたい!

というわけで、スペイン語で「すごい!素晴らしい!」を表現する言葉21個をお届けします。

「素晴らしい!」のスペイン語

景色や芸術を見て感動した時に思わず発してしまうような、オーソドックスな「素晴らしい」を意味するスペイン語表現を集めました。

Maravilloso!!

一番オーソドックスな「素晴らしい」は、“maravilloso/maravillosa(マラビジョッソ/マラビジョッサ)” かな。

La clase ha sido maravillosa.
素晴らしいクラスだった。

Canal Surのテレビ番組で「La gente maravillosa」って言う番組があります。一般人向けのドッキリみたいな番組なんだけど、簡単に言うと悪いことをしている人に注意できる人を “la gente maravillosa” と言っています。

Estupendo!!・Magnífico!!

“estupendo/estupenda(エストゥペンド/エストゥペンダ)” や “magnífico/magnífica(マグニフィコ/マグニフィカ)” も同様に、「素晴らしい」と言いたい時に使います。

そして、“estupendo” は「良いじゃん」という時にも使えます。

A:Ayer fui a ver la película nueva.
昨日新しい映画を見たよ。
B:Estupendo.
良いじゃん。
Ella es la persona magnífica.
彼女は素晴らしい人だ。

Increíble

increíble(インクレイブレ)を使うと、「信じられない」というニュアンスがちょっと含まれます。ものすごく〜や、素晴らしい!を表現する時に使えます。

Mi hijo ha aprobado el examen. Increíble!!
私の息子が試験に受かったの。すごいわ!

Fantástico!!

“fantástico/fantástica(ファンタスティコ/ファンタスティカ)” は「ファンタジーの」という意味もありますが、「すごい!素晴らしい!」を表すこともできます。

el paisaje fantástico
素晴らしい眺め

Impresionante!!

“impresionante(インプレシオナンテ)” は「印象的な」や「感銘を与える」という意味があります。記憶に残るような素晴らしさだったら “impresionante” がぴったり。

Fue impresionante que esa chica bailó por buleria tan maravilloso con 3 años.
その女の子が3歳でブレリアをあんなに素晴らしく踊ったのが、とても印象的だった。
感想や印象を伝える時に使えるスペイン語
スペイン語で「感動した!」感想や印象を伝える言い方

ライブや公演、映画、など見た感想・感動をスペイン語で伝えたい!そんな場面があるかと思います。 なので今回は、何かを見た時の感想や印象を伝えるスペイン語です。 スペイン語で「すごい!」「素晴らしい!」の ...

Divino!!

“divino/divina(ディビーノ/ディビーナ)” は「神の」という意味がありますが、「素晴らしい」という意味も持っています。「神がかってる!(くらい素晴らしい)」ということ。

友達の影響なのか、私はdivinoが好きでよく使います。

una noche divina
素晴らしい夜

Precioso!!

“precioso/preciosa(プレシオッソ/プレシオッサ)” は「貴重な」という意味のほかに、「素敵な」というニュアンスの素晴らしいの意味を持ちます。

El cuadro que pintó Ana es precioso.
アナが描いた絵は素晴らしい。

Admirable!!

“admirable(アドミラブレ)” は賞賛に値するような素晴らしさ、感嘆するような素晴らしさの時に使えます。尊敬を意味するスペイン語の動詞 “admirar” の副詞です。

Su actitud de aprender y profundidad de entendimiento son admirable.
彼の学ぶ姿勢と理解の深さは賞賛に値する。
スペイン語で使い分けが必要な「尊敬する」を意味する4つの動詞
スペイン語で使い分けが必要な「尊敬する」を意味する4つの動詞

スペイン語の「尊敬する」という意味を持つ動詞はいくつかあって、使い分けが非常に難しいです。 そもそもスペイン語は一つの動詞で複数の意味を持っているので、文脈によってどの意味合いなのか見極める必要あり。 ...

「すごい!天才!」というニュアンスのスペイン語

すごいじゃん!天才!というようなニュアンスで、日常生活でよく聞くスペイン語の表現は以下2つです。

Genial!!

“genial(ヘニアル)” は「天才的な」や「素晴らしい」という意味ですが、口語では「いいね!」というようなニュアンスで何かを提案した時の返答としてもよく使われます。

A:Que te parece vamos a merendar la churrería nueva?
新しいチュロス屋でおやつしてみない?

B:Genial.
いいね。

Fenomenal!!

“fenomenal(フェノメナル)” または “fenómeno/fenómena(フェノメノ/フェノメナ)” は並外れた能力を持っている人に対してよく使われます。

Ana baila salsa fenomenal.
アナはサルサを天才的に上手に踊る。
Los alumnos de Miguel son fenómenos.
ミゲルの生徒たちは天才。

「いいね!」と言いたい時のスペイン語

Facebookのいいね!みたいな、返答としていいね!いいじゃん!と言いたい時に使えるスペイン語の表現は以下2つです。前述の “genial” も使えます。

Que bien!!

“Que bien!!(ケ ビエン)” は「いいね!」を表す一番フツーの表現。

A:Viajo cada 4 meses a Japón para trabajar allí.
日本には4ヶ月ごとに仕事で行きます。

B:Que bien!!
いいね!

Que guay!!

“Que guay!!(ケ グァイ)” は英語の “It's cool!!” です。「イケてるね!いいね!」というような意味になります。“Que bien” よりもイケてる感を出したい時は、こちらを使います。

A:Ayer conocí con un chico divino en el bar.
昨日、素敵な男の子とバルで知り合ったの。

B:Que guay!!
イケてるね!

口語でよく使われる「素晴らしい」のスペイン語

私の住んでいるセビリアで、口語よく使われる「素晴らしい!」のスペイン語表現をまとめました。中南米では使わない表現もあるかもしれません。

No vea

「すごい」「やばい」というニュアンスの、ざっくりしたすごいの表現に使えるのが “no vea(ノ ベア)” です。超口語表現だと思います。

Ella canta no vea.
彼女、歌が超うまいよ。
Mi padre es pesado que no vea.
私のお父さん、やばいくらいしつこいよ。

Que barbaridad!!

“Que barbaridad!!(ケ バルバリダッ)” は否定的な意味で「なんと!」という表現にもなりますが、肯定表現で使われる場合は「すごい」「やばい」を意味します。

コンサートやライブなどの公演を見て、アーティストの才能に感嘆の意を示す時に使っている人が多い印象です。

Sin palabras.

「言葉にできない」という意味のスペイン語で、すばらしいものを見た時聴いた時などに使えます。

他に言葉が出てこない時、“Sin palabras.(シン パラブラス)” と言えば文字通りの意味が表現できるということ。これもアーティストの才能にため息が出ちゃうわ的に使われている気がします。

小田和正思い出しちゃいますね。

No se puede aguantar.

直訳すると「我慢できない」という意味になりますが、我慢できないほど素晴らしいということです。

Ella bailó no se puede aguantar.
彼女の踊りは素晴らしかった。

“Baila no se puede aguantar.” と言ったら、“baila bien” よりも褒めている印象を与えることができます。

これはあくまでも個人的な感覚ですが、特にフラメンコに関して “no se puede aguantar” を使うと “tiene arte” というニュアンスが含まれるような気がします。

Quita el sentido.

これはかなりのスペイン語の口語表現かもしれません。アンダルース的に発音すると “quita el sentío.” でdが抜けます。

“no se puede aguantar” と同じで、素晴らしさを最大限に表現する時に使います。なんとなくフラメンキートな(フラメンコの人が使いそうな)言葉。

Paco es un guitarrista que quita el sentío.
パコは素晴らしいギタリストです。

複数人を褒めたい時は “quitan el sentío” のように、動詞quitarを変化させる必要があります。

Gloria bendita.

スペインはカトリック国だなと何となく感じるのは、“gloria bendita”です。これもかなりの口語表現。

“gloria” は栄光や名誉を意味しますが、glorira benditaはこれ以上良いものがないというような意味になります。

私が実際に聞いた文はこんな感じ。

我:Sabes algún bar donde se coma bien en Triana?
トリアナでおいしいバル知ってる?

友:En la calle Pagés del Corro hay un bar se llama Paloma Blanca, allí se come gloria bendita.
パヘス・コーロ通りにパロマ・ブランカっていうバルがあって、あそこ最高においしいよ。

これ聞いた時、まぁ笑ったよね。“gloria bendita” ってこういう文例にも使えるんだーって勉強になりました。

pedazo de +名詞

辞書はもちろんネットでもあまり出てこない表現ですが、“pedazo de +名詞” を使うと「素晴らしい名詞(人など)」という意味になります。

Pepe es un pedazo de artista.
ぺぺは素晴らしいアーティストです。

“pedazo de” は「一切れの」という意味ですが、“pedazo de artista(素晴らしいアーティスト)” や “pedazo de persona(素晴らしい人)” のような使い方もできます。

Oleeee

セビリア含めアンダルシアの人がよく使うのは “Oleeee(オレー)” ではないでしょうか。これはフラメンコのハレオ(かけ声)として使われる表現ですが、口語の中で使った時は「すごい!素晴らしい!」を意味します。

例えば私は、フラメンコの動画を見てそれに対して「すごい!超好き!」みたいな表現をしたい時は「Oleeee」と言います。

A:Este fin de semana voy a visitar a tu tierra que tengo muchas ganas de verte.
あなたにすごく会いたいから、今週末あなたの町まで会いに行くよ。

B:Oleeee.

絵文字だったら拍手を送りたいようなことがあった際、つまり「おめでとう」と言いたい時にも「Oleeee」は使えます。eの数は問いません。Oleでもいいし、Oleeeeeeeeeeeでもいいです。

信頼関係のある友達同士で使ってね。仕事で例えば受注もらった時お客さんに「Oleeee」と言ったら、それは変。

自分がよく使うスペイン語の「素晴らしい」

スペイン語で「すごい!素晴らしい!」を伝える時は、あまり使い分けが必要ではないので、自分が慣れている言葉を使えばいいと思います。

私は、

Maravilloso!!
Divino!!
Que guay!!
No se puede aguantar!!

あたりをよく使ってます。

最後まで読んでくれてありがとう。
Hasta luegui!!!

NEW ENTRY

スペイン関連ニュース

スペイン人初のショパンコンクール入賞とスペインのクラシック人口

ショパンコンクールの配信ライブを毎日のように見ていました。 昨日の朝4時頃に大トリの演奏が終わり、朝9時過ぎ頃にファイナルの結果が発表となりました。 6時半頃に結果が出ると言われていたから、かなり待ったYO!! 気になるファイナルの結果なのですが! スペインのヒホン出身のMartín García García(マルティン・ガルシア・ガルシア)さんが3位入賞!そして同時にコンチェルト(協奏曲)において最優秀演奏賞も受賞されました。 Martín García Garcíaさん、おめでとうございます! Co ...

ReadMore

スペインで一番多い名字はガルシア 父母の姓を2つくっつけて自分の名字

生活全般

スペインで一番多い名字はガルシア 父母の姓を2つくっつけて自分の名字

最近家にこもりつつ、毎日ショパンコンクールをYouTubeの配信で見ています。 ショパンコンクールにスペインから唯一出場しているMartín García García(マルティン・ガルシア・ガルシア)というコンテスタントがいます。 「なんでガルシアが2回続くんだ?」と疑問に思った方がいたみたいなので、この記事を書いてみることにしました。そしてガルシアはスペインで一番多い名字だった! スペインの名字にまつわるお話。 Contents1 スペインで多い名字1.1 スペインで一番多い名字はGarcía1.2 ...

ReadMore

スペインで飲めるノンアルコール飲料!炭酸水や0,0ビールもおすすめ

グルメ

スペインで飲めるノンアルコール飲料!炭酸水や0,0ビールもおすすめ

スペインはビールやワインが安いので、お酒を飲む人はバルやレストラン、家でたくさん飲めるし飲んじゃうと思います。 肝臓気をつけてね! 私はお酒が好きなので、特に暑い暑いアンダルシアの夏はお水の飲むようにビールを飲んだりしてました。バルでソフトドリンク頼むよりビールの方が安いのでつい...。 でも「お酒は飲めないの」という方や「運転あるからお酒はダメだZE」という方もいらっしゃると思います。たまには胃を休めたい時もあるし。 というわけで、お酒が飲めない時にスペインで飲むドリンクをご紹介します。 Content ...

ReadMore

海外から帰国してそうそう日本ってこんなだった!と思ったこと

日本

海外から帰国してそうそう日本ってこんなだった!と思ったこと

日本で静養中のmoniです。 スペインから帰ってきて日本で生活をしていると「そうそう日本ってこんなだったよなー」って思うことが結構あります。 はじめは日常生活の中でちょっとした違和感や新鮮さを感じたりしていました。 今回は海外から日本に帰国して「そうそう!そうだった!」と私が個人的に思ったことを書いてみます。 Contents1 家の中編1.1 電気のスイッチが低い1.2 鍵閉めるの忘れる1.3 アイドルグループの乱立2 外出編2.1 買ったものをレジですぐ袋に詰めなくて良い2.2 車が止まってくれない2 ...

ReadMore

スペイン語で「やまない雨はない」の言い方

スペイン語

スペイン語で「やまない雨はない」の言い方

前回の記事はたくさんの方に読んでいただき、またコメントや個別のメッセージもたくさんいただき、本当にありがとうございました。 こんな弱い自分のためにかけてくださったみなさまのお言葉が本当に温かくて、ひとつひとつ大切に泣きながら読みました。Mil gracias...!! YouTubeには2分に満たない短い報告動画をあげたのですが、スペイン語でコメントくださった方がいました。 Nunca llovió que no escampara. やまない雨はない 胸に沁みたスペイン語だったので、取り上げてみます。 ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

moni

スペイン語とスペイン文化+αを学ぶため、会社を退職して2015年〜2021年までスペインのセビージャ暮らし。スペイン生活の中で気づいたこと、セビージャのこと、旅の思い出、スペイン語などなどをブログに記録。熱中したら止まらないB型。vlogをYouTubeにあげてます。Sevilla tiene un color especial〜♬
▶︎詳細なプロフィール

-スペイン語
-

© 2021 急がば回れ|moniとスペイン Powered by AFFINGER5