スペイン語で「美しい!かわいい!」を表現する言い方9選

2015-11-29スペイン語

スペイン語で「美しい」「かわいい」を表現する言い方はたくさんあります。

スペイン語で「あなたは美しい」と言いたい時は、何と言えば良いか。見た目の美しさや、内面の美しさ、かわいいなど、どの美しさを表現したいのかでチョイスする単語が異なります。また、ser動詞を使うかestar動詞を使うかでも相手側に伝わる意味が変わります。

「美しい」「かわいい」など、スペイン語で美を表現する言い方9選をご紹介します。

スポンサーリンク

スペイン語で「あなたは美しい」の表現

ser動詞のEres guapa.

ser動詞を使った場合の「Eres guapa.」はこんな意味になります。

Eres guapa.
あなたはいつも美人だ。

あなたという人はかわいい、美人ですね、と言いたい時に使えます。

スペインで生活していると「Eres guapa.」は本当によく言われます。美人だね、かわいいねというよりは、「いい子だね。」って言われている気がしています。

街を歩いていて「guapaaaa」というのもよく言われます。スペインの街中で「guapa」と言われたら、「へーい、お嬢ちゃん」くらいのトーンです。

estar動詞のEstas guapa.

estar動詞を使って「Estas guapa.」とした時は、ser動詞の「Eres guapa.」とは少し意味が異なります。

Estas guapa.
あなたは(今)きれいだね。

あなたが今オシャレをしていて素敵だ、化粧をしているからきれいだ、恋をしているから(?)美しい、というニュアンスです。現在のあなたの状態が美しいと褒めているという点がポイントです。

おしゃれしてどこかに出かける時は、「Estas guapa.」と言われます。「かわいいじゃんっ。」みたいな感覚です。

 

「あなたは美しい」と言いたい時のser/estarの使い分け

私の感覚からすると、ser動詞の「Eres guapa.」は私の要素を褒めてもらえているわけだから、前者の方が喜ばしいことのように感じます。

しかし、状況によっては後者の「Estas guapa.」の方が合う時もあるので、スペインではケースに応じて使い分けます。

相手がめちゃくちゃおしゃれしてキメてきた時

スペイン人はお出かけする時にここぞとばかりのおしゃれをします。

どこかにお出かけする時に、スペイン人女子が超キメてきたら、「Que guapa estas.」(あなたすごくかわいい!)と言ってあげた方が良いです。女の子同士でも。

おしゃれしている人に「かわいいね」と言ってあげるのは、マナーみたいなものです。

 

あなた自身が美しい人だと言いたい時

今おしゃれしているからかわいいね、というトーンではなく、「あなたは美しい人だ。」と言いたい時は、「Eres guapa.」を使って正解。

スペイン人なら誰もが知っているロラ・フローレス(Lola Flores)という有名な女優(カンタオーラ・バイラオーラでもありました)が、「Estas guapa.」と言われて、「No estoy guapa. Soy guapa!!」と言い返したという話を友達から聞きました。

「私は今きれいにしているんじゃないのよ。私自身が美しいのよ!」というようなことを言いたかったのだと思います。

 

美しいを表現するスペイン語

スペイン語で「美しい」を表現する単語は他にも、hermoso/hermosa、bello/bella、lindo/linda などがあります。

スペイン人のお友達に聞いたところ、ニュアンス的にはguapaは見た目の美しさ、linda、hermosa、bellaは内面の美しさを表す際に使うかなーと言っていました。ただ、そこまで明確に使い分けて(考えて)いないとのことでした。む、むずかしいっす。

guapa 美しい

guapa は万能選手なので、「美しい人だ」と外見を褒めたい時は使って間違いはないです。とにかく美しい、きれいだと言いたい時は guapa を使っておけば大丈夫です。

男性に対して guapo を使った場合は、「かっこいい」という意味になります。

Ella es guapísima.
彼女はすっごく美しい。
Eres guapa por dentro y por fuera.
あなたは内面も外見も美しい。

その人の内面も外見も敬意を持って褒めたい時には、「Guapa por dentro y por fuera.」が使えます。これを言われたらかなり嬉しいです。

linda 内面が美しい

よく知っている人について話をしていて、その子の内面も含めて美しいと褒める時はlindaを使うと良いです。lindo/a は子供に対しても使えます。ちなみに、南米では linda をよく使うそうです。

Ella es linda.
彼女は美しい、いい子だ。

bella 内面が美しい・美貌や芸術の美しさ

bello/bella は内面が美しいことに加えて、髪型や化粧などの美貌に関することだったり、芸術に関する美しさを表現する時にも使えます。

bellaを使うと、guapaよりも美しさを褒めているような感じに聞こえるそうです。

Mi novio es bello.
私の恋人は(心がとても)美しい人だ。
Bella y Bestia.
ディズニー映画の「美女と野獣」

hermosa 美しさの最上級

hermoso は内面含め美しさを表現する最上級のスペイン語です。整った、とか端正な美しさを表す時にも使います。また、見事な、立派な、という意味も持っています。

La vista es hermosa.
景色が美しい。

encantadora 魅力的な

encantador は「魅力的な」を意味するスペイン語です。感じのいい人というニュアンスも含まれていて、人間的に魅力的なという意味で使われます。

Ella es encantadora.
彼女は魅力的な人だ。

atractiva 魅力的な・色気のある

atractivo/a も encantador/ra と同じく、「人間的に魅力的な」という意味を持ちます。状況によっては「色気がある」というニュアンスも含ませることができます。

Aiko que es una actriz de Japon es muy atractiva.
アイコという日本の女優はとても魅力的だ。

 

かわいい、素敵なを表現する単語

bonita かわいい・素敵な

愛らしい、かわいい、素敵な、という意味の bonita は成人女性に対しては使わず、子供や物に対して使います。

美しい成人女性に「(外見が)美しいですね」と伝えたい時は、Que bonita. って言わないようにしましょう。ただし、性格について言及する時は、成人女性に対しても bonita を使って問題ないです。

Que bonita la falda.
スカートかわいいね。

chula かわいい・素敵な

chulo/a は素敵なという意味で、物に対して使います。このchulo/a は口語ではすごく使われる表現です。最上級に褒めたい時は「Chulisima.」(めっちゃかわいい)を使うと良いです。

Es una falda chulisima.
めっちゃかわいいスカート

mona キュートな

mono/a も chulo/a と同じような意味合いを持ちます。mono/a は物にも人にも使え、キュートだね、というニュアンスになります。

Que falda mas mona!!
超キュートなスカート!

 

スペインではguapaはよく使われる

スペインでは「Hola guapa!!」「Adios guapa」「Gracias guapa」のように挨拶の一部としてよく使われことも多いです。

この場合は特に「美しい」という意味を含んでいないです。よく知らない人に guapa とか言われて「??」と思うかもしれないけど、深い意味はないのでスルーして大丈夫です。

 
最後まで読んでくれてありがとう。
Hasta luego!!!

 

西和中辞典・ポケプロ和西辞典

(2018.05.13時点)
posted with ポチレバ