グラナダの2つの展望台!アルハンブラ宮殿や市街地の景色と行き方【グラナダ2泊3日旅行記】

アルハンブラ宮殿やグラナダ市街地が見える2つの展望台からの景色と行き方【グラナダ2泊3日旅行記】




グラナダと言えばアルハンブラ宮殿が有名すぎるほどに有名です。

今回の旅の目的はフラメンコの野外公演を観に行くことだったので、アルハンブラ宮殿の中には入ってないのですが、アルハンブラ宮殿やグラナダ市街地が美しく見える2つの展望台に行きました♪

一つはガイドブックにも掲載されている有名なサン・ニコラス展望台。もう一つはさらに高い場所にあるサン・ミゲル展望台です。どちらもアルバイシン地区にあります。

というわけで、グラナダの美しい景色が見える2つの展望台への行き方と、展望台から見える景色や混雑状況をご紹介します。

今回夜は公演があったので行けなかったのですが、夕方〜夜にかけて訪れたら昼とは違ったロマンチックな景色が見られると思います♡

サン・ニコラス展望台

サン・ニコラス展望台はガイドブックにも載っているグラナダの有名な展望台です。

アルハンブラ宮殿を正面から眺める美しい景観。

朝もやのアルハンブラ宮殿
青空の下で輝くアルハンブラ宮殿
夕方の燃えるようなアルハンブラ宮殿
夜のライトアップされたアルハンブラ宮殿

と、一日中いろんな姿のアルハンブラ宮殿が楽しめます。

サン・ニコラス展望台への行き方

サン・ニコラス展望台へは徒歩かバス、またはタクシーで行けます。近くに広めの駐車場がないので、レンタカーはおすすめしないです。

徒歩

グラナダの中心部をヌエバ広場(Plaza Nueva)とすると、サン・ニコラス展望台は中心部から徒歩約15分ほどで全然歩ける場所にあります。

グラナダのアルバイシン地区

アルバイシン地区の道

昼の人がいる時間に誰かと一緒に歩くなら問題ないと思います。私たちは女3人で歩きました。

グラナダのアルバイシン地区

細い路地をてくてく

夜の一人歩きはやめた方が良いと思います。土地勘がある人なら大丈夫かもしれませんが、道が狭いのとどこが袋小路かわからないので、地図を見ながらでもちょっとわかりづらい。

夜に歩いたことがありますが街灯が暗いし大通りがないので、一人で歩くのはやめよう。夜はバスかタクシーを利用した方が良いですね。

バス

ヌエバ広場からC31とC32のバスが出ていて、サン・ニコラス展望台近くの「Placeta del Abad」の停留所まで行くことができます。停留所からサン・ニコラス展望台までは徒歩約3分です。

このバスは循環バスになっていて、ヌエバ広場を出てアルバイシン地区を周り、またヌエバ広場に戻ってきます。

時刻表は6分間隔で、ヌエバ広場の始発は7:00、終バスは平日が23:00、土日が1:00です。詳細はグラナダのバスの時刻表をご確認ください。

サン・ニコラス展望台からの景色

サン・ニコラス展望台は時間ごとに異なるアルハンブラ宮殿の姿が見えるので、どの時間帯に行っても楽しむことができると思います。

グラナダのサンニコラス展望台から見たアルハンブラ宮殿

サンニコラス展望台から

私たちはスケジュールの都合でお昼に行ったのですが、午前中よりも午後の方が空が青くてアルハンブラ宮殿がはっきり見えたので、お昼に行くなら午後が良いかもしれません。

グラナダのサンニコラス展望台から見たグラナダ市街地

グラナダ市街地

アルハンブラ宮殿の右手に市街地が見えます。

グラナダのサンニコラス展望台から見たアルハンブラ宮殿と丘

丘も見える

アルハンブラ宮殿の左手には丘が見えます。

なお、夕方〜夜にかけてのマジックアワーは、とってもロマンチックな景観になること間違いなしです。

サン・ニコラス展望台近くのレストランはテラスからアルハンブラ宮殿が見えるところもあるので、夜にテラスで食事しながらライトアップされたアルハンブラ宮殿を眺めるという夢のようなこともできちゃいます。

moni
わー行ってみたい♪

アルハンブラ宮殿を正面にメインにどーん!と見たいなら、サン・ニコラス展望台で決まりです!

夜の様子はこちらでちらっとわかります↓(夜は上手に撮れなかったので雰囲気だけ…)

グラナダのアラブ人街の水タバコ

グラナダのアラブ人街で水タバコに初挑戦 【アンダルシア周遊旅行記】

2018-01-06

サン・ニコラス展望台の混雑状況

サン・ニコラス展望台はどこの国のガイドブックにも掲載されているような有名な展望台なので、どの時間帯も割と混んでいます。

今は世界がこんな状況のため観光客は少なめでしたが、普段はツアー客が訪れることもあるでしょうし、ベンチになっている柵のところは人いっぱいで座れないよ〜というような状況だと思います。

サン・ニコラス展望台に行くなら多少の混雑は覚悟で。と言っても、すし詰め状態にはならないと思うYO.

サン・ミゲル展望台

サン・ミゲル展望台は、サン・ニコラス展望台よりもさらに高いところにある展望台です。

moni
グラナダに住んでいたことがあるお友達が情報くれました。ありがとう!

アルハンブラ宮殿を正面から見るのではなく、斜め上から見下ろす感じ。グラナダ市街地やシエラネバダなど、大パノラマの景観が見られます。

サン・ミゲル展望台への行き方

サン・ニコラス展望台へは徒歩かバス、またはタクシーで行けます。サン・ミゲル展望台の近くに駐車場のような場所はありましたが、公営かどうかは不明です。

徒歩

グラナダ中心部のヌエバ広場からサン・ミゲル展望台までは歩いて約30分、サン・ニコラス展望台からは徒歩約20分です。

グラナダのアルバイシン地区

一度下がってまた上がる

サン・ニコラス展望台近くのこの階段がある道を進みました。

グラナダのアルバイシン地区

あってる?と思いながら…

アルバイシン地区をひたすら登っていく感じ。途中、ここの道であってるの?というような道を登りました。

グラナダのアルバイシン地区

だいぶ登ってきました

住宅地のようなところをさらに上に進むんですが、少しわかりにくいです。「Mirador de San Miguel」と書いてある看板があったりするんだけど、どこ?と迷うと思います。

上に貼り付けたGoogle地図の、Parkingの場所を目指していくとわかりやすいかもしれません。

午前中〜お昼ごはん時は問題なかったですが、夜に徒歩はやめた方が良いと思います。細い道30分一人歩きは危険なので、夜に行くならタクシーを使いましょ。

バス

バスでサン・ミゲル展望台に行く場合は、サン・ニコラス展望台に行く時と同じようにヌエバ広場からC31またはC32のバスに乗ります。

「Cuesta del Chapiz 60」という停留所で降りて、そこからまた15分ほど歩きます。結局結構歩くやん!という話ですので、坂道を登るのは覚悟してください。

サン・ミゲル展望台からの景色

サン・ミゲル展望台からはさらに広大な景色が見られます。

グラナダのサンミゲル展望台からの景色

アルハンブラ宮殿を見下ろす展望台

アルハンブラ宮殿を見下ろし、さらにグラナダ市街地がどわーっと広く見え、左手奥にはシエラネバダが見えます。(地元の人に聞いたらシエラネバダだそうです)

グラナダのサンミゲル展望台からの景色

グラナダ市街地を一望

私の感想は「グラナダって大地だ!」大地が広いと思いました。

こんなにグラナダ市街地が見渡せるなら、ここからの夜景は絶対きれいなはずです。星も近そうだし。

パノラミックな景色を見たいならサン・ミゲル展望台へぜひどーぞ!

サン・ミゲル展望台の混雑状況

サン・ミゲル展望台はアルバイシン地区の奥を進んだところにあるので、サン・ニコラス展望台に比べると人は少ないです。

現在観光客が少ないので私たちが行った時は、私たちの他に1〜2組いるかなくらい。着いた時は誰もいませんでした。

サン・ミゲル展望台ならツアー客がくるということはないと思うので、落ち着いて景色を堪能できそうです。

2つの展望台を巡る合間に楽しんだ食事

ヌエバ広場〜サン・ニコラス展望台〜サン・ミゲル展望台を全て徒歩で回りました。

昼頃にヌエバ広場を出発したけど、サン・ミゲル展望台を出る頃には14時を回っていてお腹ペコペコだったんで、アルバイシン地区の中にあるバルレストランで昼食。

なかなか珍しいメニューたちを試したので、ご紹介したいと思います。

グラナダアルバイシン地区のバルの無料タパス

やはりタパスは無料!

日中の太陽の中を歩いて汗だくだったので、スッキリ飲めるティント・コン・リモンを注文。タパスはやはり無料で出てきました!

グラナダアルバイシン地区のバルのビーツのサルモレホ

ビーツのサルモレホ

たまに見かけるビーツのサルモレホ。#サルモレホゲッター としては頼まないわけにはいきませぬ。

チーズやらトゥロンのアイスやらが入った、かなり濃厚なビーツのサルモレホでした。割と好きな味♪

グラナダアルバイシン地区のバルのキムチコロッケ

キムチのクロケッタ

メニューに載ってないクロケッタがあるよと言われて「croqueta de キンチー」って言うもんだから何かと思ったら、キムチでした笑。

珍しい!と思って頼んでみたけど、一度でいいかな。キムチペーストが入ったコロッケ。

グラナダアルバイシン地区のバルのセビージャスープ

セビージャスープ(sopa sevillana)

セビージャという名のついた白いスープ。魚介類とマヨネーズのスープらしいです。

セビリアで見かけたことないなと思って頼んでみたけど、後から聞いたら生粋のセビジャーノでも聞いたことないセビージャスープらしいです。

なぜ「セビージャ」という名前がついているのか謎。

飲んでみたら、ぬ、ぬるい…。なぜこんなにぬるい?と思ってその場でネットで調べたところ、マヨネーズが凝固しないように低温で仕上げるスープなのだそう。

moni
マジか…

マヨネーズは水分で薄まってるし、ぬるいしで、正直あまりスプーンが進まないスープでした。ごめんなさい。一度あなたに出会えてよかった、さようなら。

一捻りきいたメニューが印象的なバルですが、店員さんのサービスがよく、テラス席がめちゃくちゃ気持ち良いいい場所でした♪人が少なめなのも良かった。

Casa Torcuato
住所:Calle Pagés, 31, 18010 Granada
電話番号:958 288 148
営業時間:12:00-16:00 20:00-0:00
定休日:不定休
予算:12ユーロ〜

展望台から美しいグラナダを眺める

展望台からの景色を眺めると、街中を歩いているだけではわからない美しさに気づけます。

高い場所から見るアルハンブラ宮殿やグラナダ市街地は美しかった。大地が広かった。

moni
機会があれば夕暮れ時から夜景も楽しんでみたいです♪

なお、スペイン語で展望台は「ミラドール」と言います。展望台の場所に迷ったら、地元の人に「ミラドール」と聞けば通じるはずです。

サン・ミゲル展望台の場所が少しわかりにくくて、私たちも地元の人に聞きました。歩いているジモティさんが「この道まっすぐだよ」と教えてくれたりもしました。

グラナダの2つの展望台から、美しいグラナダの絶景を楽しんでみてください〜♪

最後まで読んでくれてありがとう。
Hasta luegui!!!

2つの展望台からの景色はvlogでも紹介しています↓道中の雰囲気が参考になれば嬉しいです。

おすすめ関連記事

グラナダのアラブ人街

【2020年版】グラナダへの行き方 -マドリードやバルセロナからAVE開通で便利に

2018-02-03
グラナダBodegasCastanedaのタパス

グラナダのバルでドリンク頼むとタパスが無料でついてくる噂は本当だった!【グラナダ2泊3日旅行記】

2020-09-02
スペインに行きたくなったら
海外航空券はサプライスが安いのでおすすめです。期間限定のお安い航空券が購入できることもあるので、こまめにチェック!

Surprice(サプライス)の公式サイトへ

スペイン旅行の前にチェック!
▽ 海外旅行傷害保険付帯のクレジットカードを持って行こう
年会費無料の【エポスカード】公式サイト

▽ いつでもネットに繋げたいなら海外で使えるWiFiの準備を
海外WiFiレンタルなら!イモトのWiFi

▽ スーツケースはレンタルがお得でスマート
即日発送可能!【アールワイレンタル】






アルハンブラ宮殿やグラナダ市街地が見える2つの展望台からの景色と行き方【グラナダ2泊3日旅行記】

気に入ったらシェア!

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

2 件のコメント

  • とっても楽しみにしています。スペインのセビージャからの街並み。
    YouTube Cristal spain でセビージャの街及びセビージャの人間関係に
    感動して、一度はセビージャの街を探索したいと思ってます。
    これからも頑張って👍下さい。

    • > 西川晴朗さん

      ブログ読んでくださりありがとうございます!

      セビージャはとても素敵な美しい街です✨
      マドリードやバルセロナからあまりアクセスが良くないので、スペイン旅行の際に飛ばされがちなんですが、訪れた方はとても気に入って帰られる方が多いと思います。
      コロナの状況が落ち着いてスペインに来られた際は、ぜひセビージャに数日滞在して街歩きやバル巡りなど観光スポット以外の面も楽しんでみてください♪

      コメントありがとうございます(^^)

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    スペイン語とスペイン文化+αを学ぶため、会社を退職して2015年6月よりスペインのセビージャ暮らし。日々の生活で気づいたこと、スペイン語のこと、セビージャのこと、などなどをブログに記録。熱中したら止まらないB型。Sevilla tiene un color especial〜♬スペイン生活や旅行のvlogをYouTubeにあげてます。