セビリア

スペインの朝食チュロスにおすすめ!セビリアの専門店「El Comercio」

2019-02-15

朝食チュロスにおすすめ!セビリアの専門店『El Comercio』

先輩からおいしいと聞いて「いつか行きたい」と思っていた朝食チュロスにやっと行けました!

おいしすぎ。

こんなおいしいチュロス食べたことない!と思うくらいのチュロスでした。

セビリアの中心部で人気と思われるチュロス専門店「El Comercio/エル コメルシオ」ご紹介します。ぜひスペインの定番朝食チュロスを食べに行ってね!

チュロスが売りのバル「El Comercio」

「エル コメルシオ」はセビリア大聖堂より少し北に行き、サルバドール広場のちょっと先にあります。

店先に「Churreria」の看板が出ているチュロス専門店兼バル。創業は1904年だから100年以上の歴史を持つ老舗チュロス専門店でもあります。

セビリア中心部のチュロス専門店「El Comercio」のメニュー

店先にあったチュロスとメニュー

お店のホームページを見ると、朝とおやつ時の売りはやっぱりチュロスコンチョコラテ。タパスやワインなんかも頼めます。

セビリア中心部のチュロス専門店「El Comercio」の中

雰囲気ある「El Comercio」の店内

創業時から同じ柱や机を使っているそうで、店内は独特な雰囲気のある素敵な場所です。

セビリア中心部のチュロス専門店「El Comercio」の内装

朝は混雑のカウンター席

みんなサクッとカウンター席で朝食を食べて去っていきます。私たちは運良くカウンターの空いた場所に滑り込むことができました。

極太チュロスとチョコラテ

スペインの定番朝食チュロス目的で来たので、もちろんチュロスを頼みます。

1/2皿(1/2Racion)で太いチュロス3本。2人で3本だと足りないので、倍の1皿(Racion)6本をオーダーしました。もちろんチョコラテも一緒にね。チョコラテは2人で1つ。

それと、スペインの朝食と言えばフレッシュオレンジジュースでしょと思い、贅沢にオレジューもオーダー。

セビリア中心部のチュロス専門店「El Comercio」のチュロスとチョコラテ

揚げたての太いチュロスがやってきた!

さてさて、揚げたてのおいしそうなチュロスがチョコラテと共に運ばれてきました。オレジューも同時に到着。

チュロスは冷めるとおいしくないので、熱いうちに一気にいただきます。チョコラテをひたひたして食べる極太チュロス。

Oishishimoooo!!チョコラテもおいしい!

チュロスは冷めるとただの小麦粉と油になるから、揚げたてであることが重要。さらにチョコラテの濃厚さもチュロスを食べる上ではキーポイントです。

チョコラテが薄いと、チュロスを浸した時にさらに薄く感じてしまう。チョコラテだけだと濃くてしつこいかなと思うくらいの濃厚チョコラテが、チュロスにはバッチリ合います!

おいしくて気づいたら3本すぐ食べてました。私は朝食はあまりガッツリ食べないので、量は2人で6本(1人3本)でちょうど良かったです。

気になっちゃったタパスも食べた

カウンター席って他の人が食べてるもの気になりますよね。

隣の隣のおじさんが食べていたスペインオムレツ(tortilla de papas)がおいしそうで気になってしまったので、頼んでしまいました!笑。

セビリア中心部のチュロス専門店「El Comercio」のスペインオムレツ

分厚いオムレツに何かが入ってる

分厚いスペインオムレツの中に、いんげんのようなピーマンのような緑の物体が入ってました。

スペインオムレツの味はちょっとしょっぱかったです。セビリアのスペインオムレツなら、「Santa Marta」の方が断然好きかな!

関連記事 分厚いトルティージャと極太フラメンキン!セビリアのバル「Santa Marta」

サクッと粋に食べて会計

すべての朝食を食べ終えたら長居しないでサクッと粋に退散します。人気のバルなので待っている人もいるし。

セビリア中心部のチュロス専門店「El Comercio」のコーヒーマシン

達人技でコーヒーを入れていくウェイター

お会計はチュロス1皿・チョコラテ1杯・フレッシュオレンジジュース2杯・トルティージャ・デ・パパ(スペインオムレツ)のタパス1皿で10ユーロ弱でした。

朝からたくさん食べて満足満足。チュロス本当においしかった!

マカレナにあるチュロス専門店とこの「El Comercio」は、セビリアのおいしいチュロスの2大巨頭にすることにしました。moni調べの勝手な評価です。

セビリア中心部でスペインの定番朝食チュロスを食べようと思っている人は、ぜひ「El Comercio」の朝チュロス食べてみてね!

Bar El Comercio/バル エル コメルシオ
住所:Calle Lineros 9, Sevilla
営業時間:月曜-金曜 7:30-21:00/土曜 8:00-21:00
定休日:日曜日

最後まで読んでくれてありがとう。
Hasta luegui!!!

関連記事 セビリアのマカレナにある老舗キオスコのチュロスはおすすめ!

スペイン旅行の前にチェック!
▽ 海外旅行傷害保険付帯のクレジットカードを持って行こう
年会費無料の【エポスカード】公式サイト

▽ いつでもネットに繋げたいなら海外で使えるWiFiの準備を
海外WiFiレンタルなら!イモトのWiFi

▽ スーツケースはレンタルがお得でスマート
即日発送可能!【アールワイレンタル】

NEW ENTRY

日東紅茶ノンアルコールサングリアをホットと炭酸割りで飲んでみた

日本

日東紅茶ノンアルコールサングリアをホットと炭酸割りで飲んでみた

日本で買えるスペイン関連商品シリーズのレビューを勝手にはじめてみます。名付けて #日本のスペイン(仮) 第一弾は日東紅茶の「フルーツ薫る サングリア ノンアルコール」です。スーパーで見かけて、ノンアルコールが気になって購入。 そのノンアルコールサングリアをホットと炭酸割りで飲んでみたので感想! Contents1 サングリアとは2 日東紅茶のサングリア ノンアルコール2.1 ホットで2.2 ソーダ割り2.3 アレンジ考え中3 子供でも飲める!ノンアルコールサングリア サングリアとは サングリアとは、ワイン ...

ReadMore

スペインの名字の4つの起源 〜の息子・地名・仕事・人の特徴

生活全般

スペインの名字の4つの由来 〜の息子・地名・職業・人の特徴

先日スペインで一番多い名字は「ガルシア」だという記事を書きました。 その記事でコメントいただいて、スペインの名字について調べていたら、スペインの名字の起源(その名字になった理由)には4つの特徴があるようです。 興味深いなと思ったので、スペインの名字の起源について書いてみます。 Contents1 XXの息子を表す名字2 地名が起源の名字3 職業が起源の名字4 人の特徴を表す名字5 スペインの名字の起源はいろいろ XXの息子を表す名字 スペインには「Rodríguez」「Gómez」「Fernández」「 ...

ReadMore

スペイン語で間をつなぐ時に使う表現「bueno / pues」など

スペイン語

会話の間をつなぐ時に使うスペイン語「bueno / pues」など

先日英語のインタビューを見ている時に、インタビューに答える人がよく「You know」と言うのが気になりました。 「You know=わかる?」だと思ってたのですが、さすがにこんなに「わかる?わかる?」言ってたらしつこいだろうと感じ、「You know」はスペイン語の「bueno」みたいな間をつなぐ言葉で、特に意味をなさないのではないかと思いました。 英語の「You know」については英語お勉強ブログに書くとして、こちらではスペイン語会話の時間稼ぎや間をつなぐ時に使われる言葉をご紹介しまっす。 Cont ...

ReadMore

無料で海外から日本にVPNアクセス!VPN gateの接続方法

生活全般

無料で海外から日本にVPNアクセス|VPN gateの接続方法

海外から日本のテレビ番組をオンデマンドで視聴したい場合、VPN接続を利用することで実現できます。 私はスペインに住んでいる時は時間がなくて、日本のテレビ番組を視聴することはほとんどありませんでした。なので、VPNを使う機会はほとんどなかったのですが... 今回ある事情で筑波大学が無料で公開している「VPN gate」を使ってみて、海外から日本へのVPNアクセスに使えそうだなと思ったので、元通信会社社員だった経歴をフル活用して(?)この記事を書いてみます。 海外から日本にVPN接続して日本のテレビ番組などを ...

ReadMore

AVEのチケットを使って無料でセルカニアスに乗る方法

交通

AVEのチケットを使って無料でセルカニアスに乗る方法

AVEのチケットを持っていると、同日の4時間以内に限り無料でセルカニアスに乗ることができます。「El Combinado Cercanías」という名称です。 空港からAVEの乗車駅であるアトーチャ駅やチャマルティン駅まで無料で行くことができるので(逆も可)、AVEのチケットを持ってる人はお得にセルカニアスに乗ってみてください。 私はAVEでアトーチャ駅に到着した後、空港に向かうセルカニアスに無料で乗りました。 というわけで、AVEのチケットを使ってセルカニアスに無料で乗る方法を書いておきます。 Cont ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

moni

スペイン語とスペイン文化+αを学ぶため、会社を退職して2015年〜2021年までスペインのセビージャ暮らし。スペイン生活の中で気づいたこと、セビージャのこと、旅の思い出、スペイン語などなどをブログに記録。熱中したら止まらないB型。vlogをYouTubeにあげてます。Sevilla tiene un color especial〜♬
▶︎詳細なプロフィール

-セビリア
-, , , , ,

© 2022 急がば回れ|moniとスペイン Powered by AFFINGER5