セビリア

セビリア最古のバル「El Rinconcillo」で名物タパスと雰囲気味わう

2018-06-07

セビリア最古のバル『El Rinconcillo』で名物タパスと雰囲気味わう

「El rinconcillo/リンコンシージョ」は、セビリアで一番老舗のバルです。

雰囲気のあるバルなので、スペインの昔ながらのバルスタイルを楽しみたい人におすすめ。

「El rinconcillo/リンコンシージョ」で食べた名物タパスと、おいしかったシーフードのおじやをご紹介いたしまっす。うふふ。

リンコンシージョはセビリア最古のバル

「El rinconcillo」は、セビリア最古のバルで、伝統的な雰囲気のあるバルです。

セビリア最古のバル「リンコンシージョ」

創業から約350年の超老舗バル

「El rinconcillo」ができたのは、なんと1670年!

セビリア最古のバル「リンコンシージョ」

いつも混雑している「El rinconcillo」

人気のバルなので、いつも人でいっぱい。私が行ったのは17時頃で昼食時を過ぎていたのでちょっと空いていたけど、18時過ぎには人が増えてきました。

20時過ぎたらバルの中で席を見つけるのには一苦労。スペースがないことも多いです。

混雑を避けたかったら、人が少なめの昼食後17時頃〜19時頃に行くのがおすすめです。混雑している「El rinconcillo」の方が活気はあるけどね。

セビリア最古のバル「リンコンシージョ」

タパスはカウンターで頼もう

「El rinconcillo」タパスを食べたい場合は、入ってすぐのバルゾーンで頼みます。ワインの樽の机か、カウンターで立ち飲みスタイルです。

セビリア最古のバル「リンコンシージョ」のお会計

カウンターにチョークで数字が

お会計はバルのカウンターにチョークで数字を書いて計算するのが、「El rinconcillo」流なのです。

スペインの昔ながらのバルは、こういうチョークスタイルが多いね。

リンコンシージョの名物タパス

「El rinconcillo」には、ダントツ人気のみんなが頼むタパスがあります。

セビリア最古のバル「リンコンシージョ」のほうれん草とひよこ豆の煮込み

ほうれん草とひよこ豆の煮込み(espinacas con garbanzos)2.2ユーロ

その名物タパスはほうれん草とひよこ豆の煮込みです。

ほとんどのお客さんがこのタパスを頼んでるし、ウェイターに聞いても

これがダントツ人気だよ!

って言います。

「ほうれん草とひよこ豆の煮込み」は、アンダルシアではよく食べられるタパス。何度か食べたことがあるけど、確かに「El rinconcillo」のは他のバルに比べておいしい。

スパイシー過ぎたり、ほうれん草の味がきつかったりすることがあるのだけど、「El rinconcillo」の「ほうれん草とひよこ豆の煮込み」はかなりさっぱりした味付けです。

ちなみにこのタパス「ほうれん草とひよこ豆の煮込み」は、私はそこまで好きでも嫌いでもない。

あえて頼むことはいつもはしないけど、「El rinconcillo」に来たら名物タパスとして頼んどくべきかと思います!

リンコンシージョのタパスメニュー

「El rinconcillo」では、アンダルシアでよく見かけるタパスメニューを頼むことができます。

セビリア最古のバル「リンコンシージョ」のメニュー

メニューは豊富

タラのトマト煮、豚肉の煮込みやエンサラディージャなど。というわけで、スペインタパスの定番中の定番を頼んでみました。

セビリア最古のバル「リンコンシージョ」のクロケッタ

手作りクロケッタ(croquetas caseras)2.2ユーロ

スペインのコロッケ。このクロケッタはなかなかおいしかったです。1人、2人ならこのサイズで十分。

リンコンシージョのシーフードおじや

「El rinconcillo」のレストランにも名物メニューがあります。

セビリア最古のバル「リンコンシージョ」の海鮮おじや

Arroz Caldoso Marinero

それは、シーフードおじや的なもの。

海の味がするお米ということっすね。

味はと言うと、出汁がきいててとてもおいしい!中身はタラとアサリとエビ。この海鮮の出汁がよく出ています。

この「Arroz Caldoso Marinero」は、大きい鍋で注文を受けてから作るので30分くらいかかります。

ウェイターから「30分かかります」と確認が入りますが、問題ナッシング。その間は魚のフライなどの他のメニューを食べて待つ。

「Arroz Caldoso Marinero」が出てきた時は、ウェイターさんが1皿ずつよそってくれます。

大きいお鍋に入ったまま出て来て目立つので、他のテーブルが「Arroz Caldoso Marinero」をオーダーしていると、気になってこちらもオーダーしてしまうのが人間の心理。

「Arroz Caldoso Marinero」は、レストランゾーンではみんなが頼んでいる一品なので、名物メニューなのだと思います。

セビリア最古のバル「リンコンシージョ」

奥のレストランゾーン

名物メニューのシーフードおじや的なものを食べたかったら、レストランゾーンに入ります。

レストランゾーンはバルに比べてちょっとお高めになり、タパスではなく皿料理をオーダーする必要があります。

3〜4人で「El rinconcillo」に行って落ち着いて座って食べたい時は、レストランゾーンがいいのではないかな。

雰囲気味わうリンコンシージョ

「El rinconcillo/リンコンシージョ」の魅力は、単にセビリア最古のバルというだけではありません。

名物タパスの「ほうれん草とひよこ豆の煮込み」やレストランの名物メニューの「Arroz Caldoso Marineros」は一度食べてみる価値はあります。

「Arroz Caldoso Marineros」はレストランゾーンでないと注文できないメニューで少しお値段はりますが、是非食べてみたい一品となっとります。

セビリア最古のバル「リンコンシージョ」で雰囲気を味わい、気になる海鮮おじやをぜひ食べてみて。
El Rinconcillo/リンコンシージョ
住所:Calle Gerona 40, Sevilla
電話番号:954 223 183
営業時間:13:00-1:30
営業時間中はいつでも料理をオーダーすることができます。

最後まで読んでくれてありがとう。
Hasta luegui!!!

関連記事セビリアのおいしいバル&レストランの記事一覧

スペイン旅行の前にチェック!
▽ 海外旅行傷害保険付帯のクレジットカードを持って行こう
年会費無料の【エポスカード】公式サイト

▽ いつでもネットに繋げたいなら海外で使えるWiFiの準備を
海外WiFiレンタルなら!イモトのWiFi

▽ スーツケースはレンタルがお得でスマート
即日発送可能!【アールワイレンタル】

NEW ENTRY

スペイン関連ニュース

スペイン人初のショパンコンクール入賞とスペインのクラシック人口

ショパンコンクールの配信ライブを毎日のように見ていました。 昨日の朝4時頃に大トリの演奏が終わり、朝9時過ぎ頃にファイナルの結果が発表となりました。 6時半頃に結果が出ると言われていたから、かなり待ったYO!! 気になるファイナルの結果なのですが! スペインのヒホン出身のMartín García García(マルティン・ガルシア・ガルシア)さんが3位入賞!そして同時にコンチェルト(協奏曲)において最優秀演奏賞も受賞されました。 Martín García Garcíaさん、おめでとうございます! Co ...

ReadMore

スペインで一番多い名字はガルシア 父母の姓を2つくっつけて自分の名字

生活全般

スペインで一番多い名字はガルシア 父母の姓を2つくっつけて自分の名字

最近家にこもりつつ、毎日ショパンコンクールをYouTubeの配信で見ています。 ショパンコンクールにスペインから唯一出場しているMartín García García(マルティン・ガルシア・ガルシア)というコンテスタントがいます。 「なんでガルシアが2回続くんだ?」と疑問に思った方がいたみたいなので、この記事を書いてみることにしました。そしてガルシアはスペインで一番多い名字だった! スペインの名字にまつわるお話。 Contents1 スペインで多い名字1.1 スペインで一番多い名字はGarcía1.2 ...

ReadMore

スペインで飲めるノンアルコール飲料!炭酸水や0,0ビールもおすすめ

グルメ

スペインで飲めるノンアルコール飲料!炭酸水や0,0ビールもおすすめ

スペインはビールやワインが安いので、お酒を飲む人はバルやレストラン、家でたくさん飲めるし飲んじゃうと思います。 肝臓気をつけてね! 私はお酒が好きなので、特に暑い暑いアンダルシアの夏はお水の飲むようにビールを飲んだりしてました。バルでソフトドリンク頼むよりビールの方が安いのでつい...。 でも「お酒は飲めないの」という方や「運転あるからお酒はダメだZE」という方もいらっしゃると思います。たまには胃を休めたい時もあるし。 というわけで、お酒が飲めない時にスペインで飲むドリンクをご紹介します。 Content ...

ReadMore

海外から帰国してそうそう日本ってこんなだった!と思ったこと

日本

海外から帰国してそうそう日本ってこんなだった!と思ったこと

日本で静養中のmoniです。 スペインから帰ってきて日本で生活をしていると「そうそう日本ってこんなだったよなー」って思うことが結構あります。 はじめは日常生活の中でちょっとした違和感や新鮮さを感じたりしていました。 今回は海外から日本に帰国して「そうそう!そうだった!」と私が個人的に思ったことを書いてみます。 Contents1 家の中編1.1 電気のスイッチが低い1.2 鍵閉めるの忘れる1.3 アイドルグループの乱立2 外出編2.1 買ったものをレジですぐ袋に詰めなくて良い2.2 車が止まってくれない2 ...

ReadMore

スペイン語で「やまない雨はない」の言い方

スペイン語

スペイン語で「やまない雨はない」の言い方

前回の記事はたくさんの方に読んでいただき、またコメントや個別のメッセージもたくさんいただき、本当にありがとうございました。 こんな弱い自分のためにかけてくださったみなさまのお言葉が本当に温かくて、ひとつひとつ大切に泣きながら読みました。Mil gracias...!! YouTubeには2分に満たない短い報告動画をあげたのですが、スペイン語でコメントくださった方がいました。 Nunca llovió que no escampara. やまない雨はない 胸に沁みたスペイン語だったので、取り上げてみます。 ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

moni

スペイン語とスペイン文化+αを学ぶため、会社を退職して2015年〜2021年までスペインのセビージャ暮らし。スペイン生活の中で気づいたこと、セビージャのこと、旅の思い出、スペイン語などなどをブログに記録。熱中したら止まらないB型。vlogをYouTubeにあげてます。Sevilla tiene un color especial〜♬
▶︎詳細なプロフィール

-セビリア
-, , , , ,

© 2021 急がば回れ|moniとスペイン Powered by AFFINGER5