タリファのローカル人気おすすめバル2軒!マグロやあさりに舌鼓【アンダルシア周遊旅行記】

タリファのバルピコテオのアサリ




白くてかわいい街歩きが楽しく、桟橋では海のパワーをもらえる素晴らしき町タリファは、バルもすばらしかった!

前回のタリファ訪問ではバルの下調べが甘かったのだけど、今回はタリファ出身者にタリファのおすすめバルを聞いておきました。

moni
そしたら教えてもらった2軒ともとてもおいしかった〜!

というわけで、タリファで食べておいしかったおすすめバル2軒をご紹介します!う〜また食べたい!

El Pasillo

1つ目はタリファの市役所の近くにあるバル『El Pasillo/エル パッシージョ』です。

30日の夜に行きました。12月31日はさすがに閉まってました。

マグロのタルタルに目がない私。メニューでマグロのタルタルを見つけると、必ず頼んでしまいます。

タリファのバルのマグロのタルタル

マグロのタルタル(tartar de atun)

この旅で2回目の!マグロのタルタル。ボリュームがあって、すごくおいしかった!

moni
赤ワインが進むよ、この味は。

年末で寒かったので、温かいものをと思ってナスのグラタンを頼みました。

タリファのバルのナスのグラタン

ナスとハムとチーズのグラタン(Berenjenas grantinadas rellenas de jamon y queso)

写真だと良さが伝わらないんだけど、チーズが濃厚でナスとよく合ってイイ!子供も好きそうな味です。

moni
ソースはパンにつけて食べるのが最高!

食いしん坊なので、バルに行ったらお肉も欠かせません。

タリファのバルのセクレトイベリコ

セクレトイベリコ(secreto iberico)

セクレトという部位のイベリコ豚。食べ過ぎか!(笑)

ぱっと見なんの変哲もない感じのバルですが、タパスはどれもおいしかった!そしてリーズナブル!お一人様でも入れそうな雰囲気です。

El Pasillo
住所:Calle Guzmán el Bueno 14, Tarifa
営業時間:火〜土 13:00-16:00 19:30-0:00 日 13:00-16:30
定休日:月曜日・不定休

Mesón El Picoteo

もう一つのタリファでおいしかったバルは、タリファの海岸の近くにある『El Picoteo/エル ピコテオ』です。

このバルは人気バルでいつも混雑しているので、タイミングが悪いと結構待つかもしれません。今回はたまたまタイミング良く席に座らせてもらうことができた!

『El Picoteo』のおすすめは魚介類です。メニューも魚介類が多い。

店員さんが気さくなので、店員さんにおすすめを聞くと良いと思います。

貝が大好きなので、貝メニューを見つけるとたいていオーダーします。

タリファのバルピコテオのアサリ

あさりのマリネーラソース(Almejas a la Marinera)

これは魚介の出汁とトマトや玉ねぎなどであさりを調理したものです。出汁が効いてておいしいから、どんどん食べちゃう!

メニューには1皿(racion)しかなかったのだけど、食べてみたいから1/2皿(media racion)で頼めますか?と聞いたらオッケーしてくれました。

タリファのバルピコテオのアスパラガスと生ハム

アスパラガスと生ハムのスクランブルエッグ(Revuelto de Espárragos con Jamón)

お野菜も食べたいからアスパラガス。生ハムのスクランブルエッグは塩加減がちょうど良いです。家で再現できそうだから今度やってみたい。

タリファのバルピコテオのウルタ

店員さんのおすすめ ウルタのロタスタイル(Urta a la Roteña)

ウルタって何?って聞いたら、白身魚って言われたのだけど結局何の魚か未だわからず。Urtaってなんスカ。

ロタスタイルとはトマトや玉ねぎと煮込むということみたいです。温かいカポナータ風の味でおいしかったです。

タリファのバルピコテオのピスト

サービスのピスト(pisto)とポテト

なぜかサービスしてくれたピストとポテト。いや、もう入んないっす…。

Mesón El Picoteo
住所:Calle Mariano Vinuesa 1, Tarifa
電話番号:956 681 128
営業時間:水〜日 12:00-16:30 20:00-0:00 月 12:00-16:30
定休日:火曜日・不定休

タリファのバルでは魚介類を食べてみよう!

タリファは海沿いの町だけあって魚介類のメニューが豊富で、ボリューミーでおいしかったです!

タリファ出身者におすすめバルの情報を聞けてありがたかった。リーズナブルな『El Pasillo』、ローカル人気の『Mesón El Picoteo』、どちらもすごくおいしくて、セビリアにあったら絶対通ってると思いました。

タリファのバルを訪れたら、魚介類をたくさん楽しんでね♪

最後まで読んでくれてありがとう。
旅は続きます。
Hasta luegui!!!

おすすめ関連記事

タリファの桟橋

タリファ観光!イベリア半島最南端の町で海の景色とパワーに感動

2017-11-06
タリファの展望台

【2020年版】タリファへの行き方 -アンダルシアの最南端へはバスでアクセス

2017-11-06
スペインに行きたくなったら
海外航空券はサプライスが安いのでおすすめです。期間限定のお安い航空券が購入できることもあるので、こまめにチェック!

Surprice(サプライス)の公式サイトへ

タリファに宿泊するなら
フェリー乗り場の目の前のオスタル『Alameda』がおすすめです。プチホテルのような清潔感があり、価格もリーズナブルでした。

【Booking.com】でチェック
【Expedia】でチェック
【Hotels.com】でチェック

スペイン旅行の前にチェック!
▽ 海外旅行傷害保険付帯のクレジットカードを持って行こう
年会費無料の【エポスカード】公式サイト

▽ いつでもネットに繋げたいなら海外で使えるWiFiの準備を
海外WiFiレンタルなら!イモトのWiFi

▽ スーツケースはレンタルがお得でスマート
即日発送可能!【アールワイレンタル】






タリファのバルピコテオのアサリ

気に入ったらシェア!

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

スペイン生活の地味な日常や、スペイン旅行の様子をvlogにしています。興味を持っていただいたら、チャンネル登録お願いします♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

スペイン語とスペイン文化+αを学ぶため、会社を退職して2015年6月よりスペインのセビージャ暮らし。日々の生活で気づいたこと、スペイン語のこと、セビージャのこと、などなどをブログに記録。熱中したら止まらないB型。Sevilla tiene un color especial〜♬YouTubeにはゆるい日常vlogをあげてます。