バルセロナ旅行で気に入ったバルとレストランのおすすめ6店舗!

バルセロナ旅行で気に入ったおすすめバルとレストラン6店舗




バルセロナに何度か遊びに行く機会がありました。

バルセロナは右も左もわからず、観光地周辺のバルやレストランに行っていた私です。

moni
バルセロナは食のレベルが高い!

バルセロナを旅行したときに、私が気に入ったおすすめバルとレストランをご紹介します。

生ハムと言えばここ!5J(シンコ ホタス)

スペインは生ハムが有名ですが、高級生ハム店として人気なのが『5J(シンコ ホタス)』です。

セビリアにも『5J』の店舗はありますが、セビリアでは1回しか行ったことがありません。バルセロナの『5J』はホテルの近くにあったので、それならと勇気とお金を振り絞ってディナーで行ってみました。

moni
とにかく生ハム命という人には『5J』がおすすめ。

予算は一人20〜30ユーロです。この金額で最高級生ハムが食べられるのだから安いです。

バルセロナ5Jの生ハム

美しい生ハム(jamon iberico)

『5J』に来たらこれは頼まなければなりませぬ。生ハム「Jamon Iberico」です。超おすすめ。

いい具合に脂の入った生ハムで、舌の上でとろけるようにおいしいです。これは1皿(Racion)のサイズです。

バルセロナ5Jのパンコントマテ

バルセロナでハマったトマトつきトースト(pan con tomate)

バルセロナでは定番人気のタパスらしい。オーダー時にお店の人に「パン・コン・トマテ(pan con tomate)をつけますか?」と聞かれました。

生ハムの合間にトマトすりおろしが乗っかったパンを食べると、さっぱりしておいしかったです。

バルセロナ5Jのクロケッタ

一口サイズのスペイン風コロッケ(croqueta)

生ハムの入ったクロケッタはタパスだと2個入り。おいしいけど、友達とシェアしたら一人一口です。

バルセロナ5Jのパタタブラバス

おしゃれなパタタブラバ(patatas bravas)

日本人にも人気のパタタブラバスは、おしゃれな感じに仕上がってました。ソースの味があまり濃くなくて、上品な味付け。

バルセロナ5Jの鱈のタパス

鱈(bacalao)のタパス

パンの上に塩味のついた鱈が乗ったものです。こちらも上品な味。パンが意外とお腹にたまります。

バルセロナ5Jの肉団子のタパス

スペイン式肉団子(albondigas)

スペイン式の肉団子は可愛らしいココットのお皿に入って提供されました。これはスープにお肉や野菜の味がしみていておいしい。寒くなってきたら食べたいメニューです。

バルセロナ5Jのパエリア

魚介のパエリア(paella mariscos)

注文してから20〜30分かかりますが、『5J』には魚介のパエリアもあります。結構しっかりと魚介のダシが効いているパエリアで、パエリア専門店ではないけどイケる味。

バルセロナ「5 Jotas」のクレマ・カタラーナ

クレマカタラーナ(crema catalana)

バルセロナはクレマカタラーナというスイーツが有名です。クリームブリュレの元と言われているやつです。

『5J』のクレマカタラーナはプリンというよりクリーム。スペインのスイーツにしては甘すぎず、おいしいカスタードクリームを食べてる感じです。

バルセロナ5Jの生ハムの脚

店先に生ハムの脚ずらり

『5J』はテラス席と店内の席があって、テラス席は混んでいることが多いです。入り口には生ハムがずらり。

ウェイターさんたちは忙しそうなので、隙を見計らって注文を。

『5J』の生ハムはボケリア市場などで購入もできます。
5J(シンコ ホタス)
住所:Rambla de Catalunya 91-93, Barcelona
電話番号:934 878 942
営業時間:月〜木 12:30-23:30 金 12:30-0:00 土 13:00-0:00 日 13:00-23:30
定休日:不定休

ボケリア市場近くのピンチョスバル IRATI

観光でバルセロナを訪れたら、ランブラス通りとボケリア市場に行く人が多いのではないでしょうか。

ボケリア市場は売られているものが結構高いなという気もするけど、フレッシュジュースや生ハムやチーズを買い食いするのに楽しいのでおすすめの観光名所です。

『IRATI』は、ボケリア市場のすぐ近くにあるピンチョスがつまめるおすすめバル。

バルセロナの観光中心部にあるからピンチョスはそんなに安いわけではない気がするけど、バルセロナのレストランに入るのと比べたらやはり安い。お一人様でも大丈夫。

moni
ボケリア市場からの流れでランチに利用するのがおすすめ。
バルセロナのIRATIのピンチョス

カウンターのピンチョスを自分で選ぶ

店内のカウンターにピンチョスが並べられています。最初にお店の人に飲み物を注文するついでにお皿をもらって、お皿に自分でピンチョスを乗せていきます。

ピンチョスはどれも1つ2.1ユーロで、飲み物1〜2杯とピンチョス3〜4つだと10ユーロちょっと。安いランチにぴったり。

バルセロナのIRATIのピンチョス

スペインオムレツ(tortilla de papas)のピンチョス

これは私のお気に入り、スペインオムレツが乗っているピンチョスです。ドライトマトがアクセントになっていて、おいしい。

バルセロナのIRATIのピンチョス

カニカマのピンチョス

紫色のものはカニカマと紫キャベツを和えたもので、上にアンチョビが乗っていました。意外な組み合わせだけど、カニカマの味がきつすぎずおいしいです。

バルセロナのピンチョスバルIRATIの外観

ピンチョスは手前のカウンターで食べよう

『IRATI』は手前のカウンターがピンチョスバルで、奥の着席テーブルはレストラン。レストランはレストラン専用メニューを注文しないといけないので、ピンチョス目当ての人はカウンターで立って食べます。

カウンターにいるウェイターさんたちは気さくな人が多かったです。お一人様でも行ける安いランチにおすすめ。

IRATI Taverna Basca
住所:Carrer del Cardenal Casañas 17, Barcelona
電話番号:933 023 084
営業時間:月〜金 13:00-16:00 19:00-0:00 土日 13:00-17:00
定休日:不定休

バルセロネタの海沿いでパスタのパエリア Pinxo Platja

バルセロナと言えば、パスタのパエリア(フィデウア)を食べるイメージがありました。そしてパスタのパエリア(フィデウア)と言えば、海沿いで食べるイメージがありました。

おそらく、10年くらい前にバルセロナ旅行をした際に、当時の彼氏と一緒に食べたパスタのパエリアの衝撃があったからです。

というわけで、バルセロネタの海沿いレストラン『Restaurant Cal Pinxo Platja』で、パスタのパエリア(フィデウア)を食べました。

バルセロネタはバルセロナにある海岸で、海水浴シーズンは多くの地元の人や観光客で賑わっています。予算は一人20〜30ユーロ程度。

moni
バルセロネタの散歩ついでに、ゆっくりパエリアランチを楽しむのがおすすめ!
バルセロネタのレストランpinxoplatjaのサラダ

アンチョビ入りミックスサラダ(ensalada variada)

ミックスサラダはアンチョビの乗ったシンプルなサラダです。これに生ハムを乗せて食べました。

バルセロネタのレストランpinxoplatjaのナバハス

マテ貝(navajas)

私の大好きなマテ貝は、身が大きかったです。潮の香りがする貝です。

バルセロネタのレストランpinxoplatjaのムール貝

ムール貝のトマトソース(Mejillones a la marinera)

ムール貝をピリ辛なトマトソースで味付けしたものは、とても気に入りました!

ソースの詳しいレシピは教えてくれなかったけど、一般的なレシピはムール貝のダシ、トマト、玉ねぎ、白ワイン、パプリカパウダーです。

バルセロネタのレストランpinxoplatjaのタコのガリシア風

タコのガリシア風(pulpo a la gallega)

セビリアではあまり食べないタコのガリシア風は、さっぱりとしたメニューで大好き。

バルセロネタのレストランpinxoplatjaのパスタのパエリア(フィデウア)

パスタのパエリア(fideua)

そして待ちに待った魚介のパスタのパエリア(フィデウア)!

これは2人前です。どーんっと持ってきてくれて、その後ウェイターさんが取り分けてくれます。この雰囲気で食べるからおいしいってのもあるんだよねー。

バルセロネタのレストランpinxoplatjaのイカスミのパエリア

イカスミのパエリアもあるよ

パエリアは一人前から注文可能というのはなかなか珍しい。これなら一人様でも入れますね。

パスタのパエリア(フィデウア)とイカスミのパエリアを一人前ずつ頼むという手もあります。自家製っぽいにんにく風味のマヨネーズ(アリオリ)につけて。

バルセロネタのレストランpinxoplatjaのクレマカタラーナ

とってもおいしい!クレマカタラーナ(crema catalana)

ここのクレマカタラーナはおすすめ。上に乗っているグラニュー糖をバーナーで焼いて固めたものが苦味があって、濃厚なクリームと合うのです。

バルセロネタのレストランでランチ

海沿いの雰囲気サイコー!

海風を浴びながらのランチ。最高すぎる!

『Restaurant Cal Pinxo Platja』はちゃんとしたレストランだけあって、ウェイターのサービスがいいです。

Restaurant Cal Pinxo Platja
住所:Carrer del Baluart 124, Barcelona
電話番号:932 215 028
営業時間:12:30-16:00 20:00-23:00
定休日:不定休

老舗バルでタパス La Bodegueta

バルセロナ観光中に毎回レストランで豪勢な食事をしているとそのボリュームに胃が疲れくるので、たまにはバルの軽い食事が必要に感じてきます。

『La Bodegueta』は滞在していたホテルの近くにあった人気バル。老舗感とタパスメニューの豊富さが気に入りました。

バルセロナの観光地エリアにあるので、セビリアのそこら辺のバルに比べたらお高めなんだけど、レストランに比べたら随分安い。予算は一人10〜15ユーロです。

moni
いわゆるスペインタパスが食べられるバル。ザ・スペインタパスを食べてみたい人にはおすすめです。
バルセロナのバルbodeguetaのクロケッタ

スペイン風コロッケ(croqueta)

クロケッタはオーソドックスな味。

バルセロナのバルbodeguetaのパタタブラバス

かなり濃厚なパタタブラバ(patatas bravas)

よく食べるパタタブラバスはソースが結構濃厚です。味付け濃いめが好きな人はどーぞ。

バルセロナのバルbodeguetaの焼きピーマン

焼きピーマン(pimiento padron)

このバルで食べた中で一番気に入ったのは焼きピーマンです。大粒の塩がかかっていて、ちょっとピリ辛でシンプルで、どんどん食べちゃうタパス。

バルセロナのバルbodeguetaのタパス

チーズやチョリソなど定番バルメニュー

マンチェゴチーズ(Queso Manchego)や、チョリソ(腸詰)などもあって、いわゆるバルの人気タパスが食べられます。

ぶっきらぼうなウェイターさんが多い印象でしたが、臆せずに注文をしましょう。

安いランチやディナーにおすすめ。スペインのバルって感じで、一人でも入れます。

La Bodegueta
住所:Rambla de Catalunya 100, Barcelona
電話番号:932 154 894
営業時間:月〜金 7:00-1:30 土 8:00-1:30 日 18:00-1:30
定休日:不定休

バルサのカンプノウスタジアム近くのバル

バルセロナ観光に来たら、バルサ(FCバルセロナ)のカンプノウスタジアムに行く人も多いはず。私たちもカンプノウスタジアム行きました!

ちょうど見学ツアーの時間が16時という変な時間で、近くのバルで食事できればなぁと思って入ったのが、スタジアムの目の前にあるバル『Cal Siscu BCN』です。

私が行った時はハキハキした女性が切り盛りしていて、メニューのこと教えてくれました。予算は一人10〜15ユーロくらい。

moni
カンプノウスタジアムの見学ツアーに行く人におすすめのバルです。
バルサスタジアム目の前のバルのタパス

冷たいタパス

店内には冷たいタパスが置いてあります。その中で選んだのがツナをトマトソースっぽいので味付けしたものです。

バルサスタジアム目の前のバルのムール貝

ムール貝のトマトソース(Mejillones a la marinera)

冷たいタパスは種類が少なかったので、他に何かあるか聞いたところ「ムール貝あるよ」と言われたので、ムール貝のトマトソースを頼みました。この料理は鉄板だね。

バルサスタジアム目の前のバルの肉団子

スペイン風肉団子(albondigas)

「肉団子もあるよ」とのことだったので、肉団子も注文。家庭風の味でおいしかったです。あのハキハキした女性が家で作っている味なのかな。

カンプノウスタジアム近くのバルは正直あまり期待していなかったけど、スタジアムの目の前にこんな素敵で安いバルがあるなんて。一人でも気軽に入れます。

Cal Siscu BCN
住所:Travessera de les Corts 74-76, Barcelona
電話番号:930 233 572
営業時間:11:00-21:00
定休日:不定休

クロワッサンが反則のうまさ Hofmann

最後はバルやレストランではないのですが、バルセロナのゴシック地区にあるお菓子屋『Hofmann』です。

『Hofmann』は焼き菓子とケーキがメインのお菓子屋さんなんですが、ここのクロワッサンがまぁおいしい!

moni
バルセロナに行ったら是非食べて欲しい、おすすめのクロワッサンです。
バルセロナホフマンHofmannのクロワッサン

人気のパティスリー『Hofmann』

店内に入ると左側に焼きたてのパン類が置いてあります。奥にはお菓子やケーキが売られています。

バルセロナホフマンHofmannのクロワッサン

マスカルポーネのクロワッサン

クロワッサンの種類はマスカルポーネ、マンゴー、フランボワーズの3種類です。

おすすめは友達が教えてくれたマルカルポーネのクロワッサン。クリーミーな甘〜いマスカルポーネが入っていて、本当においしいです。

クロワッサンは一つ2.5ユーロです。(もう少し安いクロワッサンだった気がしたけど、値上がりした?)

マスカルポーネのクロワッサンは人気で、売り切れていることも多々あります。確実に食べたい人は午前中早めに行った方が良いかも。『Hofmann』の焼き菓子はお土産にもおすすめです。

Hofmann Pastisseria
住所:Carrer dels Flassaders 44, Barcelona
電話番号:932 688 221
営業時間:月〜土 9:00-14:00 15:30-20:30 日 9:00-14:30
定休日:不定休(8月はお休み)

おいしいものがたくさんのバルセロナ

バルセロナは美しい街でした。そしておいしい街でもありました。

今回ご紹介したバルはお一人様でも気軽に入れるので、バルセロナ一人旅の人も是非行ってみてください。

現在、独立騒動で揉めているけど、バルセロナが落ち着く日が来ますように。

最後まで読んでくれてありがとう。
Hasta luegui!!!

おすすめ関連記事

バルセロナでフラメンコを見るならタブラオ『コルドベス』一択

2018.09.09

セビリアからバルセロナまで列車で行くか飛行機で行くか問題

2017.10.21

スペインで治安が悪い・良い都市と女一人旅で気をつける8つのこと

2019.07.19
スペインに行きたくなったら
海外航空券はサプライスが安いのでおすすめです。期間限定のお安い航空券が購入できることもあるので、こまめにチェック!

Surprice(サプライス)の公式サイトへ

バルセロナに宿泊するなら
観光合間にちょこちょこ戻れる立地の良いホテル『カタロニア ディアゴナル セントロ』がおすすめです。泊まってみて、立地・朝食ともに良いなと思いました!

【Booking.com】でチェック
【Expedia】でチェック
【Hotels.com】でチェック

スペイン旅行の前にチェック!
▽ 海外旅行傷害保険付帯のクレジットカードを持って行こう
年会費無料の【エポスカード】公式サイト

▽ いつでもネットに繋げたいなら海外で使えるWiFiの準備を
海外WiFiレンタルなら!イモトのWiFi

▽ スーツケースはレンタルがお得でスマート
即日発送可能!【アールワイレンタル】






バルセロナ旅行で気に入ったおすすめバルとレストラン6店舗

気に入ったらシェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

10年勤めた会社を退職し、スペイン語とスペイン文化+αを学ぶため、2015年6月よりスペインのセビージャ暮らし。日々の生活で気づいたこと、スペイン語のこと、セビージャのこと、などなどをブログに記録。熱中したら止まらないB型。Sevilla tiene un color especial〜♬