スペインのスーパー『MERCADONA(メルカドーナ)』は庶民の味方

2016-01-25スペインの生活

スペインのスーパーメルカドーナ

MERCADONA/メルカドーナ』は、スペインで生活する上で欠かせないスーパーマーケットです。好きな人も多いと思いますが、わたしも大好きでしょっちゅう行っています。

庶民の味方であるスペインのスーパー『メルカドーナ』の魅力と、『メルカドーナ』で購入できるおすすめのお土産をご紹介します。

メルカドーナは店が広くて品揃えが豊富

『メルカドーナ』は大型スーパーです。『Carrefour Express』や『Dia』などのスペインのスーパーは店内が日本の『まいばすけっと』みたいに小さいのですが、『メルカドーナ』はスーパーだなぁと思えるサイズはあります。

日本で郊外型の大きなスーパーに慣れていた人は、『メルカドーナ』に行くと安心できると思います。

『メルカドーナ』では日々の生活に欠かせない食料品、お酒、日用品、化粧品、文房具などが揃います。店内には魚をさばいてくれるカウンターや、生ハムカウンターもあります。

というわけで、日常生活に必要なものは『メルカドーナ』でひと通り揃います

食料品のプライベートブランド「HACENDADO」の実力

『メルカドーナ』の食料品のプライベートブランド「HACEDADO/アセンダード」は安いです。

例えば1kgのお米は0.6ユーロ以下。25個入りのカモミールティー(Manzailla)やミントティー(Menta Poleo)は、0.45ユーロ。200gのクリームチーズが1ユーロ。などなど…。

さらに、「HACENDADO」の食料品はおいしいものが多いです。

メルカドーナのピコス

HACENDADOのピコス(バルとかで出てくるグリッシーニみたいなやつね)は、600gで1ユーロ。600gって結構なサイズですよ。私が買う小さいサイズは250gで0.45ユーロ。

ピコスはHACENDADOの「picos integral」がおすすめ

メルカドーナのトマテフリト

私の大のお気に入りはHACENDADOの「tomate frito receta artesano」自家製トマテフリトです。300gで1.25ユーロ。

通常のトマテフリトよりちょっと高いけど、こちらの方が手作り風で味が濃くてピザやリゾット作るのに向いているから好き。大小のボトルがあるけど、カビが生えたら嫌なので最近は小さいボトルを買ってます。

メルカドーナのペドロヒメネスのビネガー

ペドロ・ヒメネスという超甘口のシェリー酒が使われたビネガー「vinagre de pedro ximenez」がお気に入りです。100gで2.35ユーロ。

私は酸っぱいビネガーがあまり好きではないのですが、生野菜サラダにオリーブオイルとこのペドロ・ヒメネスのビネガーをかけるとおいしい!

メルカドーナのドライフルーツ

HACENDADOのドライフルーツは、サラダに入れたり、ケーキに入れたりと何かと活躍してくれる食材です。

メルカドーナのポテトチップス

初めて食べた時においしいと思って一時期ハマったのは、HACENDADOの「sabor miel con mostaza」はちみつマスタード味のポテトチップス。1袋0.85ユーロ。

マスタードは好きではないんだけど、このポテチはマスタードというより日本のマヨネーズみたいな味がしておいしいです。買うとすぐに一袋食べちゃう。危険。

他にもHACENDADOはツナ缶、オリーブオイル、ヨーグルト、アイスクリーム、スイートコーン、チョコレート、クッキーなど、リーズナブルでおいしいものはたくさんあります。まだまだ発見しきれていないHACENDADO製品はありそう。

メルカドーナの肉や魚は種類が豊富

他のスーパーに比べると、よく日本で売られている形式の、部位ごとに切られたお肉やお魚のパックの選択肢が『メルカドーナ』は多いです。

『メルカドーナ』は日本のスーパーに慣れた日本人からすると買いやすい環境になっていると思います。そもそもスペインは魚の種類が日本より少ない気がするけど。

メルカドーナで魚を買う

『メルカドーナ』では魚はパックも売っているし、鮮魚コーナーではその場でさばいてもらうこともできるので、そのあたりはお好みで。鮮魚コーナーの方がグラム単価は安くなっています。

鮮魚コーナーで魚をさばいてもらう場合は、番号札を取って順番が来るのを待ちます。自分の順番になったらほしい魚と、何キロほしいか、または何匹ほしいかを伝えます。

私は時間がない時はパックになっているものを買ってしまいたいので、サーモンのパックをよく買ってます。サーモン(salmón)、タラ(bacalao)、サメ(tiburón/tintorero)は冷凍のものも売られています。

メルカドーナで肉を買う

昔は『メルカドーナ』にお肉をさばいてもらうカウンターがあったのですが、現在はほとんどパック詰めされて売られています。

『メルカドーナ』はお肉の種類は豊富なので、ほしい肉は見つかると思います。鶏肉(pollo)、豚肉(cerdo)、牛肉(vacuno)、シチメンチョウ(pavo)や、合挽き肉や、味付けされた加工肉も売られています。

私は時間があってちょっと贅沢したい時は、市場でお肉や魚をさばいてもらいます。そっちの方がスーパーでお肉や魚を買うより新鮮な気がします。ただ、市場の価格はスーパーより少し高いです。

メルカドーナで生ハムを買う

生ハムはすでにパックになっている既製品タイプと、足が吊るされていてカウンターで切ってくれるタイプが『メルカドーナ』で売られています。もちろん足一本も買えるヨ。

「最近は財政が厳しいから生ハムを足一本で買うなんてクリスマスの時くらいしかやらないよー」とスペイン人の友達が言ってました。生ハムを足一本で買うのは年に一度の贅沢になっているみたい。

メルカドーナの野菜

野菜は市場や八百屋で買った方が安いですが、生活に必要な野菜は『メルカドーナ』に行けば見つかります。

メルカドーナの大根

日本のように長い大根ではなくて、ジャガイモのような小ぶりサイズの大根(nabo)があるのは個人的に嬉しい。永久歯みたいな形をしている小さめのものです。

メルカドーナのアセルガ

よく買う野菜はアセルガ(acelga)です。アセルガは小松菜に似た野菜。100gで1ユーロ。

アセルガは生サラダでも食べられるし、豚肉と一緒に蒸してポン酢かけてもおいしいし、サーモンと一緒に焼いてもいいし、使い勝手がいいのでおすすめです。スペインのほうれん草は日本のほうれん草と味が違うので、私はアセルガの方をよく使ってます。

『メルカドーナ』ではバナナやプラタノは安売りしている時があるので、その時は要チェック。たまにプラタノがバナナと同じ値段になっている時があります。

メルカドーナのチーズと卵

『メルカドーナ』はチーズコーナーも大きいです。パンに挟むスライスチーズ、ピザ用チーズ、スペイン各地のチーズ、外国のチーズと揃うので、ほしいチーズを買うことができるはず。

メルカドーナのオールドアムステルダム

以前に紹介した「オールドアムステルダム」は、オランダのゴーダチーズを熟成させたもの。『メルカドーナ』で買えます。250gで4ユーロ弱。大好き。

メルカドーナのブルーチーズ

「HACENDADO」ブランドではないけど、このブルーチーズはサラダによく入れます。100gで1.05ユーロと安いので嬉しい。

メルカドーナの卵

スペインの卵は日本の卵と比べて驚くほど安いけどおいしくないので、「camperos」と呼ばれるちょっと高めの卵を買っています。6個で1.28ユーロ。日本の卵のコクには負けるけど、こちらの方がまだおいしいです。

日用品は「BOSQUE VERDE」

メルカドーナの日用品のプライベートブランド「BOSQUE VERDE」の商品は安いし、取り扱い種類が豊富です。BOSQUE VERDE=緑の茂み なかなかいいネーミングセンスやなぁ。

メルカドーナの日用品bosqueverde

「BOSQUE VERDE」は柔軟剤と洗剤の種類がなぜか豊富で、柔軟剤は香り、洗剤は用途に応じて数種類あります。その他「BOSQUE VERDE」のラインナップは、虫除けスプレーや、お掃除グッズ、キッチンペーパー、トイレットペーパーなど生活に必要な日用品です。

メルカドーナはおみやげ探しにおすすめ

スペインの菓子みやげってあんまり「これ!」と言ったものがなくて、質問された時にいつも困るのですが、スペインのスーパーでインスタントスープやお茶などを買っていくといいお土産になると思います。

『メルカドーナ』で買えるおすすめのスペイン土産をご紹介します。

おみやげ候補:ColaCao(コラカオ)

お子様や冬のお土産のおすすめは、どこのスーパーでも売っている「ColaCao/コラカオ」です。

スペインのチョコレートドリンク「コラカオ」

「ColaCao/コラカオ」はミロとココアの中間のようなチョコレートドリンクで、濃厚なチョコ味がおいしいです。「ColaCao/コラカオ」は粉末でミルクに混ぜるタイプ。6袋が入っている小分けタイプはばらまき系のお土産に最適です。

ちなみに「ColaCao/コラカオ」はバルで頼むこともできます。「ColaCao/コラカオ」の袋とホットミルクが出てくるので、ココアみたいにホットミルクに粉末を混ぜて飲みます。

おみやげ候補:お茶

カモミールティー(Manzanilla)や、ミントティー(Menta Poleo)などのティーパックはスーパーで安く買えるし、重たくないのでお土産におすすめです。

メルカドーナのお茶パック

スペイン語でインフシオン(infusion)と呼ばれるティーパックは、どこのスーパーでも1箱(25袋入り)1ユーロしないくらいで売られています。安い&軽いのお土産救世主!

おみやげ候補:ワイン

スペインは実はワインの生産が盛んで、ぶどう栽培面積世界一、ワイン生産量は世界第3位なのです。リーズナブルでフランスに負けないおいしいワインが揃っています。

『メルカドーナ』はワインの取り扱いが豊富なので、お土産にスペインワインを買って帰るなら覗いてみたらいいと思います。お土産だけじゃなく、スペインで飲んじゃってもいいんだけどさ。

メルカドーナのワイン

ワインは「crianza」が早熟の酸っぱめのワイン、「reserva」が熟成が進んだ渋めよりのワインです。「crianaza」の方が値段は安いですが、私は「reserva」の重ためのワインの方が好きです。このワインは「reserva」で1.9ユーロ!

安いものだとなんと1本1ユーロ以下のワインもあります。しかも味もそれなりにイケます。

『メルカドーナ』では白ワイン、赤ワイン、ロゼワイン、シェリー酒、スパークリングワインなど幅広いワインが揃います。シェリー酒は辛口から甘口まで取り扱いがあるので、スペイン土産に『メルカドーナ』でシェリー酒を買って帰るのもおすすめ。

セビリアにあるメルカドーナの店舗

郊外も含めるとセビリアの『メルカドーナ』の店舗は10店舗以上あります。営業時間は時期によって変わるので、店舗の看板で確認してください。日曜・祝日は休みです。

セビリアのメルカドーナの店舗
サンタフスタ駅の近くのメルカドーナ
住所:C/ Juan Antonio Cavestany

カルモナ大通りのメルカドーナ
住所:Carretera de Carmona 20

マカレナのメルカドーナ
住所:Calle Perafán de Rivera 5

プラサ・デ・アルマス(バスターミナル駅)の近くメルカドーナ
住所:Calle San Laureano

ロス・レメディオスのメルカドーナ
住所:Calle Salado

さて、今日もメルカドーナに買い物に行くかな〜。

最後まで読んでくれてありがとう。
Hasta luego!!!

こんな記事も読まれています