セビリアで日本の調味料や食材が購入できるお店『HIPER ORIENTE』

2015-12-13スペインの生活

セビリアで日本の調味料や食材が購入できるお店『HIPER ORIENTE』

『HIPER ORIENTE/イーペル オリエンテ』は、セビリアで日本・アジアの食材・調味料が購入できる場所です。

アジア人たちの強い見方。セビリアで日本の食材がほしいと思ったらココ!めちゃくちゃ助かってます。

HIPER ORIENTEで買える日本の調味料・食材たち

『HIPER ORIENTE』は日本の調味料や食材だけでなく、アジアの調味料や食材も販売されています。

セビリアの日本食材店HIPER ORIENTE

とりあえず思いつく限りで、『HIPER ORIENTE』で売られている日本の調味料・食材を書いてみます。

  • キッコーマンの醤油
  • 味ぽん
  • めんつゆ
  • オタフクソース
  • ブルドッグソース
  • 焼き鳥ソース
  • 照り焼きソース
  • お酢
  • みりん
  • 料理酒
  • 味噌
  • マヨネーズ
  • わさび
  • カレールゥ
  • だしの素
  • 焼きそば麺
  • うどん麺
  • パン粉
  • 天ぷら粉
  • お好み焼きミックス
  • のり
  • わかめ
  • ガリ
  • 梅干し
  • 鰹節
  • もやし
  • 冷凍餃子の皮
  • 冷凍ワンタンの皮
  • 日本米
  • 日本のビール(小さい瓶のサイズ)
  • インスタント麺(出前一丁のインスタントラーメンなど)

こんな感じ。ちなみに私の愛する瓶のゆず胡椒は販売されていません。

あまり入荷が頻繁でないのか、アジア人が詰め寄せるのかわかりませんが、欲しい品が売り切れていることもあります。先日はポン酢が売り切れていました。

売り切れてもすぐには入荷しないので、余裕を持って食材を買いに行った方が良いです。

セビリアの日本食材店HIPER ORIENTEのうどん

うどんが4玉1.95ユーロで売られていました。なかなか悪くない価格かなと思いました。味もフツーのうどんでした。オリーブオイルのスペイン料理が続くとうどんって本当に食べたくなるんだよね。

セビリアの日本食材店HIPER ORIENTE

醤油やインスタント麺はスーパーや中国人が経営している雑貨屋でも買えますが、品揃えは『HIPER ORIENTE』が一番良いと思います。

インスタントの袋ラーメンは出前一丁シリーズが定番。日本の出前一丁の方が全然おいしいけど…。

HIPER ORIENTEの価格は日本の3〜5倍

物にもよるのですが、『HIPER ORIENTE』で売られている価格は日本の3〜5倍です。

セビリアの日本食材店HIPER ORIENTE

わかめは安いのだけど、カレールゥの値段に一番驚きました。

カレールゥって日本だったら1箱99円とかで買えますよね。HIPER ORIENTEではカレールゥ1箱7ユーロくらい、今のレートだと1,000円近くします。10倍!たけー!値下げされて、カレーが1箱4ユーロになってました!パチパチ。

焼きそば麺は日本で3人前入りで199円くらいだっけ?焼きそば麺1袋6ユーロくらい、800円くらい。高いねぇ。。。

カレーや焼きそばという庶民の食事が、とてもリッチな食事に感じるわぁ。

台湾の醤油が日本の醤油に近い

『HIPER ORIENTE』には日本の醤油以外に、中国の醤油と台湾の醤油が置いてあります。

セビリアの日本食材店HIPER ORIENTEの醤油

中国の醤油はまったりしていて全然醤油っぽさがないのですが、「台湾の醤油が日本の醤油に味が近い」とセビリア在住日本人の中で(と言っても私の周りだけだけど)で話題です。右の銀色のラベルが薄味の方で、赤が濃い味です。私はいつも銀色ラベルを使っています。

この台湾の醤油は炒めものや煮物で醤油を使う時は全然イケます。さすがに刺身をつけて食べる時はあちゃーってなる味だと思うけど、調理に使う場合は全然気になりません。むしろ銀色ラベルは濃すぎない醤油なので、いい感じに仕上がります。

キッコーマンの醤油だと1Lで8ユーロ弱、台湾の醤油は500mlで1.55ユーロ。ありがとう、台湾の醤油。

HIPER ORIENTEのアジアの調味料・食材たち

その他『HIPER ORIENTE』で売られているアジア調味料・食材は

  • オイスターソース
  • ナンプラー
  • ごま油
  • 豆板醤
  • チリソース
  • 乾燥麺
  • トムヤムペースト
  • カレーペースト(グリーンカレー・レッドカレーなど)
  • ココナッツミルク

セビリアの日本食材店HIPER ORIENTEのタイカレーペースト

日本の調味料や食材と違って他アジア国のものはもとが安いのか、アジア食材は安いです。例えばナンプラーは350mlくらいのボトルで1.09ユーロ。トムヤムペーストは500mlで4ユーロくらい。

オイスターソースは、私がもともと日本でも使っていたブランドのものが売られていました。日本で購入するよりもオイスターソース安いなと思った気がする。

オイスターソースはカレーやチャーハン、餃子の隠し味にもなるから重宝してます。

夏は辛いものを欲します。そういった時は『HIPER ORIENTE』でトムヤムペーストとココナッツクリームを買って、エビとマッシュルームとしょうがを入れてトムヤムクンを作ればOK。

実はなんとトムヤムクンによく入ってるマコモ茸の缶も売られていまっす。

セビリアには2店舗

セビリアには2軒の『HIPER ORIENTE』があります。ネルビオンにある『HIPER ORIENTE II』の方が店舗は若干広いですが、品揃えはほとんど同じです。

HIPER ORIENTE Ⅰ
住所:Calle Aponte 8, Sevilla(GoogleMAPで見る)
電話番号:954 915 943
営業時間:月-土 10:00-14:30 17:00-21:00
定休日:日曜日・祝日
HIPER ORIENTE Ⅱ
住所:Avenida Kansas City 3, Sevilla(GoogleMAPで見る)
電話番号:954 060 269
営業時間:月-土 10:00-14:30 17:00-21:00
定休日:日曜日・祝日

日々進化る『HIPER ORIENTE』

日本食が食べたくなった時、スペイン人とのパーティーで餃子や焼きそばを振るまう時、など『HIPER ORITENE』の存在はかなり頼りになっています。

2018年8月、本日ついにシソを見つけました!

どんどん日本食材増やしてちょうだい。ありがたい。

店員さんは感じのいい人が多く、食材について質問すると細かく教えてくれました。入りやすい雰囲気のお店です。

セビリアで日本の調味料や食材、アジアの調味料がほしくなったら是非『HIPER ORIENTE』へ!

最後まで読んでくれてありがとう。
Hasta luego!!!

こんな記事も読まれています

この記事を書いた人

moni

10年勤めた会社を退職し、スペイン語とスペイン文化+αを学ぶため、2015年6月よりスペインのセビージャ暮らし。日々の生活で気づいたこと、スペイン語のこと、セビージャのこと、などなどをブログに記録。熱中したら止まらないB型。Sevilla tiene un color especial〜♬

2015-12-13スペインの生活スーパー, 日本食

Posted by moni