日本

海外から帰国してそうそう日本ってこんなだった!と思ったこと

2021-09-21

海外から帰国してそうそう日本ってこんなだった!と思ったこと

日本で静養中のmoniです。

スペインから帰ってきて日本で生活をしていると「そうそう日本ってこんなだったよなー」って思うことが結構あります。

はじめは日常生活の中でちょっとした違和感や新鮮さを感じたりしていました。

今回は海外から日本に帰国して「そうそう!そうだった!」と私が個人的に思ったことを書いてみます。

家の中編

実家に戻って生活していてすぐに感じた違和感と新鮮な気持ち、綴ります。

電気のスイッチが低い

これは家によるのかもしれないけど、日本の家の方が電気のスイッチの位置が低くないですか?

スイッチの位置って体感的に覚えているものだから、暗い中でスイッチをつけようとする時、しばらくは本来のスイッチ位置より上を一生懸命探してました。

ついでに言うと、ドアノブの位置も日本の方が低い気がします。私は背が低いので、ドアノブに関してはこの事件が頻発します。

鍵閉めるの忘れる

スペインの家の扉は閉まったら鍵がないと開かないタイプ。だからスペインでは鍵を持たないで外に出てしまったらアウトです。

灼熱のセビリアで家の外に締め出された経験があってトラウマなので、外出する時は扉の前で鍵を持っているかソワソワしながら確認してました。

日本の家の扉は閉まった後に施錠しないといけないのが普通だと思います。スペインの感覚でいると、危うく家のドアの鍵を閉め忘れるので要注意です。

スペインで家の鍵が開かなくなって締め出しくらった話
スペインで家の鍵が開かなくなって締め出しくらった話

スペインの鍵こわい。。。熱波押し寄せる40度越えの真夏のセビリアで、家の鍵が突然開かなくなって締め出しをくらいました。 カギ屋を呼ぶか?鍵を洗浄してみるか?と色々考えたけど、結局何もできなかった。 異 ...

アイドルグループの乱立

日本の芸能界はアイドルグループが多いなと改めて思いました。

K-POPグループ、アイドルグループが乱立しすぎていて、どれがどれだか...。女性アイドルグループってみんな同じ顔してない?

元々は結構なテレビっ子だったけど、スペインに行ってから日本のテレビはほとんど見なくなったせいもあると思います。有名な俳優・女優はわかるけど、新しいアイドルや芸人はほとんどわからなくなっちゃった。

外出編

習慣や癖というのは知らず知らずのうちに体に染み付いているものです。

買ったものをレジですぐ袋に詰めなくて良い

スペインのスーパーではお会計が終わったら、なんならお会計待ちの時に、自分のエコバッグまたはスーパーの袋にすぐ買ったものを入れていきます。

日本ではお会計待ちの時は、カゴから別のカゴに商品が移動するだけなんですよね。お会計後にカゴを別の台に移動させて、そこでゆっくり袋に詰めていく形式。

そんなのみんな知ってるあたりまえ体操な話。

私はスペインの感覚が抜けてなかったので、日本のスーパーで買い物した時もすぐエコバッグに買った商品を入れようとしてしまい、店員さんに「?」な表情で見られたのを察知して我に帰りました。

日本のスーパーでは焦らずゆっくりお会計ができるの。

車が止まってくれない

スペインの道路では横断歩道や信号がない場所でも道路沿いで渡りたそうに待っていたら、車はすぐ止まってくれます。ザ・歩行者優先。

日本で散歩し始めた時に感じたのが、車が止まってくれない。

横断歩道だけあって信号がない道路で躊躇していると、ほとんどの車がサーって過ぎていきます。歩行者は優先されない。ってかもしかして私の姿が見えてない?

たまーに止まってくれる車がいると、すごい優しいじゃんってちょっぴり感激しちゃいます。私、存在感消えてなかったよかったーって。

空の色が違う

やっぱこれはとても感じたよね!日本とスペインは空の色が違う。

私が住んでいたセビリアの空の色はなかなか特別です♡突き抜けるような不純物なしの青空!って感じで油絵が似合いそうです。

日本の青空は淡い。水彩画が似合いそうな青空です。

気候が違うからなのか、同じ空なのに色が違うって不思議。どこにいても空は繋がってるのにね。

セビリアのグアダルキビル川とトリアナ地区
私が恋したセビージャ

よく「なぜ留学先にスペインのセビージャを選んだのですか?」と聞かれるのですが、それはフラメンコがあるからです。 私が留学先を選ぶ時に、スペインの中でセビージャ以外の選択肢はありませんでした。私の目的を ...

食事編

お刺身がおいしいとか、うなぎが食べられるとか、誇るべきおいしすぎる日本食については置いておいて、飲食物関連で感じたことです。

味が濃い

日本に戻ってきて料理を食べた時にまず思いました。

味が濃い!

スペインで自炊していた料理が味が薄かったのか、スペインの食材(特に野菜)はもともとの味がしっかりしているからあまり味付けをしなくてもよかったのか...はて。

スペイン家庭料理は割とお優しい味だし、バルの料理もお肉に塩振っただけとか、スペインの料理は意外と薄味のものも多い気がします。

日本の家庭の味、外食、スーパーのお惣菜など、味が濃いなーとはじめは思いました。

緑茶の深み

スペインにも「té verde(緑茶)」があるけど、日本の緑茶を淹れて飲んだ時「やっぱ全然違う〜!」と思いました。

緑茶の深みというやつですね。香りや甘味のあるまろやかな味わいは日本の緑茶の誇りよねと。

そういえばスペインの緑茶は香りがあまりなかったなという気がします。日本で緑茶の香りをかいだ時はとっても癒されました♪

美容ファッション編

続いては美容ファッションで感じたことです。美容ファッション関連は日本推しです。

洋服のテイストが豊富

前に記事で書いたことがあるのだけど、日本の方がファッションテイストの種類が豊富です。

スペインではInditexグループを中心にかわいくて比較的リーズナブルな洋服が手に入るけど、テイストという意味だとあまりバリエーションがないのよね。

年齢層によってブランドが分かれてるけど、割と似たり寄ったりなスタイルになりがち。

スペインで人気のファッションブランド20選と特徴・テイストを独断でまとめてみた
スペインで人気のファッションブランド18選!特徴・テイストを独断でまとめてみた

スペインはファストファッションの宝庫です。 それもそのはず、社長が世界的に有名な億万長者となったインディテックスグループはスペインの企業。ZARAやBershkaなどスペインの人気ブランドは軒並みイン ...

日本の洋服は種類豊富だなとオンラインショッピングサイトを見ながら思いました。

私はエスニック系とかメンズライクな洋服も好きなので、スペインではなかなか手に入らなかった。メンズライクと言えば「PULL&BEAR」一択?みたいなイメージあるし。

日本だといろんなブランドがあるので、こんな服着たいな〜の妄想が広がります。

スペイン長期留学する時に持ってきた洋服・スペインで手に入らない服
スペイン長期留学する時に持ってきた洋服・スペインで手に入らない服

海外へ長期留学する際に洋服をどれくらい持っていけば良いか悩む人も多いはず。私も悩みました。 海外に長期留学する時にどれくらい洋服を持っていくのか、スペインで現地調達できる洋服、スペインで手に入らない洋 ...

なお、着たい洋服のテイストは海外にいるか、日本にいるかで変わると思います。その土地で好かれているもの、みんなが着ているものを着たくなるのが人間の心理。

服のタグが小さくてイイ

洋服でもう一個思ったことがあって、日本の洋服はタグ(洗濯の仕方が書いてあるやつ)が小さくて邪魔にならないのでいいです。

海外の洋服ってタグが大きくない?いつもハサミでカットしてました。

肌の調子がいい

日本にいる時の方が肌の調子が良いのは間違いないです。気候や水の影響だと思われ。

スペイン、特にアンダルシアは乾燥していて日光も強いので、肌がすぐやられます。保湿しても保湿しても乾いていく感じ。

夏に海に遊びに行ったら、日の光と乾燥のダブルパンチで肌の全水分が奪われるんじゃないかと思うくらい、干からびた人間になります。これぞ正真正銘の干物女!

日本の夏はスペインほど乾燥が気にならないし、水も柔らかいから思いきり洗顔できる!

気候と水のおかげなのか、心なしか毛穴が小さくなったような気がします。シワも目立たなくなったような...いや、これは希望的観測かもしれない。

それでも実感として日本にいる時の方が肌が潤ってる気がするのは確かです。

なお、コスメ関連は気候や水と密接に関係していると思うので、その土地のものを使った方がお肌には合いそう。

スペイン式スキンケアは水の違いにあり!メイク落としや洗顔料と化粧水
スペイン式スキンケアは水の違いにあり!メイク落としや洗顔料と化粧水

スペインにはシート式のメイク落とししかないの?洗顔料ってないの?って結構長いこと思ってました。 スペインにもメイク落としや洗顔料にあたるものはあります。しかし、ヨーロッパは水が日本と異なるので、スキン ...

顔パックの種類が多い

スペインで肌が干からびていた頃、韓国系のコスメが売られているショップで買った顔パックを毎日使ってました。それが唯一買えた毎日パックだったので。

スペインの人は毎日パックする習慣がないのか、30枚とか入ってる大容量の顔パックってスペインではほぼ売られてないんですよね。コスメショップに行っても、1枚売りとかせいぜい2〜3枚のパックが売られているくらいで、それを使うとなると割高です。

日本は毎日用の顔パックがたくさん売られていてイイ!種類豊富で選べるもんね。

いろいろな顔パックを試してみているところです。日本の方がお肌が潤う環境は整っている気がする。

なかなか抜けない習慣

海外に住んでいる人は一時帰国や本帰国で日本に戻った時に、同じようなことを感じられたのではないでしょうか。

他にも「こんな違和感があった!」とか「こんなこと感じた」というのがあれば、ぜひ教えていただきたいです。

日常生活の習慣や体が覚えている癖はなかなか抜けないもので、個人的にはレジですぐに商品を詰めようとしてしまう行動は何度かやってしまいました。

恥ずかしかったYO.

最後まで読んでくれてありがとう。
Hasta luegui!!!

NEW ENTRY

スペイン関連ニュース

スペイン人初のショパンコンクール入賞とスペインのクラシック人口

ショパンコンクールの配信ライブを毎日のように見ていました。 昨日の朝4時頃に大トリの演奏が終わり、朝9時過ぎ頃にファイナルの結果が発表となりました。 6時半頃に結果が出ると言われていたから、かなり待ったYO!! 気になるファイナルの結果なのですが! スペインのヒホン出身のMartín García García(マルティン・ガルシア・ガルシア)さんが3位入賞!そして同時にコンチェルト(協奏曲)において最優秀演奏賞も受賞されました。 Martín García Garcíaさん、おめでとうございます! Co ...

ReadMore

スペインで一番多い名字はガルシア 父母の姓を2つくっつけて自分の名字

生活全般

スペインで一番多い名字はガルシア 父母の姓を2つくっつけて自分の名字

最近家にこもりつつ、毎日ショパンコンクールをYouTubeの配信で見ています。 ショパンコンクールにスペインから唯一出場しているMartín García García(マルティン・ガルシア・ガルシア)というコンテスタントがいます。 「なんでガルシアが2回続くんだ?」と疑問に思った方がいたみたいなので、この記事を書いてみることにしました。そしてガルシアはスペインで一番多い名字だった! スペインの名字にまつわるお話。 Contents1 スペインで多い名字1.1 スペインで一番多い名字はGarcía1.2 ...

ReadMore

スペインで飲めるノンアルコール飲料!炭酸水や0,0ビールもおすすめ

グルメ

スペインで飲めるノンアルコール飲料!炭酸水や0,0ビールもおすすめ

スペインはビールやワインが安いので、お酒を飲む人はバルやレストラン、家でたくさん飲めるし飲んじゃうと思います。 肝臓気をつけてね! 私はお酒が好きなので、特に暑い暑いアンダルシアの夏はお水の飲むようにビールを飲んだりしてました。バルでソフトドリンク頼むよりビールの方が安いのでつい...。 でも「お酒は飲めないの」という方や「運転あるからお酒はダメだZE」という方もいらっしゃると思います。たまには胃を休めたい時もあるし。 というわけで、お酒が飲めない時にスペインで飲むドリンクをご紹介します。 Content ...

ReadMore

海外から帰国してそうそう日本ってこんなだった!と思ったこと

日本

海外から帰国してそうそう日本ってこんなだった!と思ったこと

日本で静養中のmoniです。 スペインから帰ってきて日本で生活をしていると「そうそう日本ってこんなだったよなー」って思うことが結構あります。 はじめは日常生活の中でちょっとした違和感や新鮮さを感じたりしていました。 今回は海外から日本に帰国して「そうそう!そうだった!」と私が個人的に思ったことを書いてみます。 Contents1 家の中編1.1 電気のスイッチが低い1.2 鍵閉めるの忘れる1.3 アイドルグループの乱立2 外出編2.1 買ったものをレジですぐ袋に詰めなくて良い2.2 車が止まってくれない2 ...

ReadMore

スペイン語で「やまない雨はない」の言い方

スペイン語

スペイン語で「やまない雨はない」の言い方

前回の記事はたくさんの方に読んでいただき、またコメントや個別のメッセージもたくさんいただき、本当にありがとうございました。 こんな弱い自分のためにかけてくださったみなさまのお言葉が本当に温かくて、ひとつひとつ大切に泣きながら読みました。Mil gracias...!! YouTubeには2分に満たない短い報告動画をあげたのですが、スペイン語でコメントくださった方がいました。 Nunca llovió que no escampara. やまない雨はない 胸に沁みたスペイン語だったので、取り上げてみます。 ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

moni

スペイン語とスペイン文化+αを学ぶため、会社を退職して2015年〜2021年までスペインのセビージャ暮らし。スペイン生活の中で気づいたこと、セビージャのこと、旅の思い出、スペイン語などなどをブログに記録。熱中したら止まらないB型。vlogをYouTubeにあげてます。Sevilla tiene un color especial〜♬
▶︎詳細なプロフィール

-日本

© 2021 急がば回れ|moniとスペイン Powered by AFFINGER5