ヨーロッパ

弾丸ザルツカンマーグート観光とレンタカー周遊ルート【2018旅行記】

2021-05-12

弾丸ザルツカンマーグート観光とレンタカー周遊ルート

1泊2日の弾丸でしたが、ミュンヘンからオーストリアのザルツカンマーグート巡りに出かけました。

「世界でも最も美しい湖畔の町の一つ」と言われる世界遺産の町ハルシュタットや、大草原の中でアルプスの世界観を感じたフシュル湖の宿など、絵画のような美しい景色はいつまでも忘れられません。

レンタカーでザルツカンマーグートを周遊した時のルートと旅行プランをご紹介します。

ザルツカンマーグート観光と見どころ

オーストリアのザルツカンマーグートはザルツブルクから東側にある一帯で、オーストリアを代表する景勝地です。

湖水地方の美しい村では、息を飲むような絶景が見られます。

ハルシュタットとダッハシュタインは「ザルツカンマーグート地方のハルシュタットとダッハシュタインの文化的景観」として世界遺産にも登録されており、絵画のような景色は見たことある人もいるはずです。

ザルツカンマーグートとは「塩の御料地」「塩の街」というような意味で、かつて塩鉱で繁栄した場所。ハルシュタットには世界最古の岩塩抗があり、今も塩が作られています。

ザルツカンマーグートを周遊して、異世界にいるような山と湖の絶景にうっとりしたり、湖畔でぼーっとのんびり過ごするのが最高に贅沢な時間だなと思いました。

遊泳可能な湖もあるので、ヨットやカヤックなど湖上のレジャーを楽しんだり、周辺の山をハイキングするアクティブな過ごし方もできるそうです。

ザルツカンマーグートの中ではハルシュタットが一番観光客が多いと思いますが、他訪れた3つの湖はほとんど観光地化されていない印象でした。ただただ静かな湖畔の時間が流れているので、かつての偉人たちが静養で訪れた雰囲気をそのまま感じられるかもしれません。

ザルツカンマーグート周遊の旅行プラン

1泊2日でザルツカンマーグートの4つの湖とザルツブルクを巡る弾丸旅行でした。周遊ルートはこんな感じ。

もう1〜2泊時間があれば、他の湖や展望台に行ったり、どこか湖畔の町でのんびり過ごしてみたかったです。日程に余裕があるなら、贅沢に時間を使ってみてください。

1日目:ミュンヘン>ハルシュタット>フシュル湖

ミュンヘンを出発し、世界遺産の湖畔の町ハルシュタットから観光スタートです。

ミュンヘンからハルシュタットまでは車で約2.5時間。ハルシュタットからフシュル湖までは車で約1時間。夜はフシュル湖に泊まりました。

ハルシュタット

朝早くにミュンヘンを出発したので、ハルシュタットに着いたのはお昼前。町を散策しながらカフェレストランに入ってランチを食べて、ハルシュタット湖を周遊する遊覧船に乗りました。遊覧船よかった!

周囲の自然に溶け込むハルシュタットの美しい町の姿を堪能できます。ハルシュタットは全てが絵葉書のような場所でした。

日程に余裕があるなら、ハルシュタットに泊まるのもおすすめです。以前ハルシュタットに泊まったことがありますが、夜の静寂に包まれるハルシュタット湖を見るのは、とっても貴重な体験でした♪

ハルシュタット観光 !オーストリア湖水地方の美しい町と遊覧船
ハルシュタット観光と遊覧船!オーストリア湖水地方の美しい町【2018旅行記】

ミュンヘンを出発し、オーストリアの美しい湖水地方をレンタカーで回りました。 最初に到着したのは「世界でも最も美しい湖畔の町の一つ」とも言われるハルシュタットです。 オーストリアにはザルツカンマーグート ...

ファイブフィンガーズ展望台

ハルシュタットから車で15分くらいのところに「ファイブフィンガーズ展望台」があります。

標高2100mというほぼ山!なところから湖水の町を見下ろすことができる絶景スポットです。

私はまさかの軽装で旅行してしまったため、雪山のような「ファイブフィンガーズ展望台」を諦めざるを得ず、下で友を待ってました。(←バカ)

防寒の格好を装備してザルツカンマーグートを訪れるならぜひここも行ってみてください!

突き出すような展望台からザルツカンマーグートを一望するスケールの大きな景観が見られるはずです。

フシュル湖

フシュル湖は小さな湖。湖畔にホテルやレストランが少しあるかなくらいで、観光地化は全くされていないのでめちゃくちゃ静かに過ごせます。

かわいいカフェレストランでおいしいグリル料理を食べ、大草原の中の素敵なホテルに泊まりました。ホテルの雰囲気が最高で何泊かしたかった!

フシュル湖のレストランと自然に囲まれたホテル【2018旅行記】
フシュル湖のレストランと自然に佇む世界観が素敵なホテル【2018旅行記】

ハルシュタットを出発して途中ファイブフィンガーズに寄りつつ、もう少し北にある「フシュル湖」に向かいました。 ハルシュタットからフシュル湖までは車で約1時間。その途中も湖がある景色を眺めながらドライブし ...

2日目:フシュル湖>ヴォルフガング湖>モンド湖>ザルツブルク>ミュンヘン

アルプスらしさ満点のフシュル湖のホテルで気持ちよく目覚め、セニョーラの手作り朝食で気持ちもお腹も満たされた後は、フシュル湖から車で約15分のヴォルフガング湖へ移動しました。

その後ヴォルフガング湖から車で約15分のモンド湖へ。その次はモンド湖からザルツブルクまで車で約30分。

このあたりはザルツブルクから日帰り観光も楽しめる湖です。

ヴォルフガング湖

ヴォルフガング湖はフシュル湖からザルツブルクと反対側にありますが、車で15分と近いです。

フシュル湖からヴォルフガング湖に向かう途中に、展望台のような駐車場があるのでぜひ行ってみてください!

ヴォルフガング湖と周辺の家や山を見渡す美しい景色が見られます。

ヴォルフガング湖とモントゼー湖を巡ってザルツブルクへ
ヴォルフガング湖を見渡す展望台と静かなモンド湖【2018旅行記】

フシュル湖のおうちに招かれたような素敵な宿を出発し、ザルツブルクへ向かいます。 途中湖水地方の村2つ訪れました。「ヴォルフガング湖」と「モンド湖(モントゼー)」です。 オーストリア湖水地方の村は観光地 ...

モンド湖

モンド湖もヴォルフガング湖の近くなので、セットで訪れることができる場所です。

村もかなり小さく、本当に何もない!ただただ湖畔から湖を眺める時間に癒されます。

ヴォルフガング湖もモンド湖も遊泳可能で、カヤックやヨットを楽しむ人もいるようです。

ザルツブルク

ザルツカンマーグート旅行の最後はザルツブルク。モンド湖からザルツブルクまでは車で約1時間です。

ザルツブルク市街の歴史地区で中世の雰囲気を残す街並みを見て、モーツァルトが洗礼を受けた大聖堂を見て、ミラベル庭園からホーエンザルツブルク城を眺めて、カフェザッハーでザッハトルテを食べて、と盛りだくさんでした。

時間があったらホーエンザルツブルク城まで足を伸ばしたかった〜。


ザルツブルクのホテルザッハーで「ザッハトルテ」をご賞味【2018旅行記】
ザルツブルクのホテルザッハーで「ザッハトルテ」をご賞味【2018旅行記】

オーストリアと言えば「ザッハトルテ」と呼ばれるチョコレートケーキが有名です。 以前ウィーンを旅行した時はなぜかザッハトルテを食べなかったので、今回はザッハトルテをぜひ食べたいと思ってました。 オースト ...

いつか行ってみたい場所

ザルツカンマーグートにはなんと76個もの湖があるそうです。大きい湖の中でも行けなかったところがあるので、いつか行ってみたいな。

アッター湖

ザルツカンマーグートで最も大きいのがモンド湖の隣にあるアッター湖。水がきれいで夏は遊泳やヨットを楽しむ人も多いと言われています。

オーストリアの画家グスタフ・クリムトや、作曲家マーラーが夏によく訪れていたそうで、アッター湖で作品が生まれたことを想像しながら訪れてみたいなと思いました。

トラウン湖

アッター湖よりさらに東にあるのはザルツカンマーグートで2番目に大きいトラウン湖。

湖上にオルト城という小さなお城があります。湖上のお城なんて素敵!見てみたいです。

湖畔には「グムンドナー陶器」と呼ばれる、このあたりの地方グムンデンの陶器工場があって見学ができます。お土産に陶器買って帰りたくなっちゃいそう。

湖畔の雰囲気を楽しむザルツカンマーグート周遊

湖畔の景色に癒されたり、のんびりした空気に触れるのが、ザルツカンマーグート周遊の一番の魅力かなと個人的に思いました。

最初に訪れたハルシュタットはザルツブルクから車で約1時間なので、ザルツカンマーグートの湖水地方をめぐるならザルツブルクを起点にすると良いかもしれません。

以前にハルシュタットを訪れた時はウィーンから電車で行きましたが、湖水地方の村は車がないと移動が不便なので、特に日数が限られている旅行ならレンタカーで周遊するのがおすすめです。

最後まで読んでくれてありがとう。
Hasta luegui!!!

オーストラリアに行きたくなったら

海外航空券はサプライスが安いのでおすすめです。期間限定のお安い航空券が購入できることもあるので、こまめにチェック!

Surprice(サプライス)の公式サイトへ

海外旅行の前にチェック!

▽ 海外旅行傷害保険付帯のクレジットカードを持って行こう
年会費無料の【エポスカード】公式サイト

▽ いつでもネットに繋げたいなら海外で使えるWiFiの準備を
海外WiFiレンタルなら!イモトのWiFi

▽ スーツケースはレンタルがお得でスマート
即日発送可能!【アールワイレンタル】

NEW ENTRY

スペイン関連ニュース

スペイン人初のショパンコンクール入賞とスペインのクラシック人口

ショパンコンクールの配信ライブを毎日のように見ていました。 昨日の朝4時頃に大トリの演奏が終わり、朝9時過ぎ頃にファイナルの結果が発表となりました。 6時半頃に結果が出ると言われていたから、かなり待ったYO!! 気になるファイナルの結果なのですが! スペインのヒホン出身のMartín García García(マルティン・ガルシア・ガルシア)さんが3位入賞!そして同時にコンチェルト(協奏曲)において最優秀演奏賞も受賞されました。 Martín García Garcíaさん、おめでとうございます! Co ...

ReadMore

スペインで一番多い名字はガルシア 父母の姓を2つくっつけて自分の名字

生活全般

スペインで一番多い名字はガルシア 父母の姓を2つくっつけて自分の名字

最近家にこもりつつ、毎日ショパンコンクールをYouTubeの配信で見ています。 ショパンコンクールにスペインから唯一出場しているMartín García García(マルティン・ガルシア・ガルシア)というコンテスタントがいます。 「なんでガルシアが2回続くんだ?」と疑問に思った方がいたみたいなので、この記事を書いてみることにしました。そしてガルシアはスペインで一番多い名字だった! スペインの名字にまつわるお話。 Contents1 スペインで多い名字1.1 スペインで一番多い名字はGarcía1.2 ...

ReadMore

スペインで飲めるノンアルコール飲料!炭酸水や0,0ビールもおすすめ

グルメ

スペインで飲めるノンアルコール飲料!炭酸水や0,0ビールもおすすめ

スペインはビールやワインが安いので、お酒を飲む人はバルやレストラン、家でたくさん飲めるし飲んじゃうと思います。 肝臓気をつけてね! 私はお酒が好きなので、特に暑い暑いアンダルシアの夏はお水の飲むようにビールを飲んだりしてました。バルでソフトドリンク頼むよりビールの方が安いのでつい...。 でも「お酒は飲めないの」という方や「運転あるからお酒はダメだZE」という方もいらっしゃると思います。たまには胃を休めたい時もあるし。 というわけで、お酒が飲めない時にスペインで飲むドリンクをご紹介します。 Content ...

ReadMore

海外から帰国してそうそう日本ってこんなだった!と思ったこと

日本

海外から帰国してそうそう日本ってこんなだった!と思ったこと

日本で静養中のmoniです。 スペインから帰ってきて日本で生活をしていると「そうそう日本ってこんなだったよなー」って思うことが結構あります。 はじめは日常生活の中でちょっとした違和感や新鮮さを感じたりしていました。 今回は海外から日本に帰国して「そうそう!そうだった!」と私が個人的に思ったことを書いてみます。 Contents1 家の中編1.1 電気のスイッチが低い1.2 鍵閉めるの忘れる1.3 アイドルグループの乱立2 外出編2.1 買ったものをレジですぐ袋に詰めなくて良い2.2 車が止まってくれない2 ...

ReadMore

スペイン語で「やまない雨はない」の言い方

スペイン語

スペイン語で「やまない雨はない」の言い方

前回の記事はたくさんの方に読んでいただき、またコメントや個別のメッセージもたくさんいただき、本当にありがとうございました。 こんな弱い自分のためにかけてくださったみなさまのお言葉が本当に温かくて、ひとつひとつ大切に泣きながら読みました。Mil gracias...!! YouTubeには2分に満たない短い報告動画をあげたのですが、スペイン語でコメントくださった方がいました。 Nunca llovió que no escampara. やまない雨はない 胸に沁みたスペイン語だったので、取り上げてみます。 ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

moni

スペイン語とスペイン文化+αを学ぶため、会社を退職して2015年〜2021年までスペインのセビージャ暮らし。スペイン生活の中で気づいたこと、セビージャのこと、旅の思い出、スペイン語などなどをブログに記録。熱中したら止まらないB型。vlogをYouTubeにあげてます。Sevilla tiene un color especial〜♬
▶︎詳細なプロフィール

-ヨーロッパ
-,

© 2021 急がば回れ|moniとスペイン Powered by AFFINGER5