ザルツブルクのホテルザッハーで「ザッハトルテ」をご賞味【2018旅行記】

ザルツブルクのホテルザッハーで「ザッハトルテ」をご賞味【2018旅行記】
海外旅行

オーストリアと言えば「ザッハトルテ」と呼ばれるチョコレートケーキが有名です。

以前ウィーンを旅行した時はなぜかザッハトルテを食べなかったので、今回はザッハトルテをぜひ食べたいと思ってました。

オーストリアはカフェ文化も盛ん。街中ではおしゃれなカフェで午後のひと時を楽しむ人がたくさんいました。

ミュンヘン・オーストリア旅行記の最後は、ザルツブルクのホテルのカフェ「ザッハー」でザッハトルテをご賞味しましたの巻。

ザルツブルクのカフェでくつろぐ人々

ザルツブルクの街を歩いていて、カフェのテラスでくつろぐ人々をたくさん見かけました。

ザルツブルクのカフェ

ザルツブルクのカフェ

以前ウィーンを旅行した時も感じましたが、オーストリアはカフェ通いが生活に馴染んでいそうだなと思いました。

ウィンナーコーヒーの本場オーストリアは地元のコーヒーが愛されすぎていて、スターバックスが出店したけど人が来なくて一度撤退したことがあるという話は本当なのか…。

ウィーンのカフェ

ウィーンのカフェ(2011年)

こんな感じの雰囲気あるカフェで、コーヒーを飲むウィーンっ子やおじさまたちを「大人だな〜」って羨ましく拝見してました。(←コーヒー飲めない我)

コーヒー飲めなくても雰囲気だけは楽しみましたよ!伝統感じる建物で過ごした時間に癒されました。

そんなこんなで、ザルツブルクでもどこかのカフェに入ってぜひザッハトルテを食べてみたかったのですが、有名カフェはどこもいっぱい!そうじゃなくても日曜で人が多い。

ザルツブルクのカフェ

どこも人がいっぱい

うーんどうしようと迷っていた時に急に思いつきました。

そうだ!ザッハトルテの発祥ホテル「ザッハー」で食べればいいのでは?

ホテルザッハーと言えば、オーストリアの有名な5つ星ホテルです。綴りが「Sacher」で最初気づかなかったけど、ザルツブルクにもホテルザッハーあるやん!

ホテルザッハーのカフェでザッハトルテ

というわけで、ホテルザッハーのカフェでザッハトルテを食べることにしました。

ザッハーカフェも有名なので混んでる時は外まで並ぶようだけど、この日は全く混んでいなくてすんなり入れました。これはかなりラッキー♪

ザルツブルクのホテルザッハーのカフェ

クラシカルな内観

中世感漂うクラシカルな雰囲気で、テンション上がります⤴︎

ザルツブルクのホテルザッハーのカフェ

ザッハトルテの説明

メニューに書かれていた説明はドイツ語で1ミリも読めませんでしたが、ホテルザッハーがザッハトルテの発祥だよと書いてあったのだと思います。うん、そのはずだ。

ザッハトルテのお値段は7.1ユーロです。

ホテルザッハーのザッハトルテ

本場の!ザッハトルテ

いよいよ本場の!ザッハトルテを実食。

ザッハトルテとは生地の合間にアプリコットジャムが入ったチョコレートケーキです。

結構中が詰まったチョコレートケーキだけど、アプリコットジャムの酸味がチョコレートの濃さを調和する感じ。生クリームと一緒に食べるのがおいしい。

ザッハーカフェのウィンナーコーヒー

ウィンナーコーヒー

こちらもオーストリアの定番。ウィンナーコーヒー(ウィーン風コーヒー)です。生クリームがたっぷりと乗ったコーヒー。

オーストリアの人はみんなこれを飲んでるイメージだけど実際どうなのかな。

ザッハーカフェの紅茶

お紅茶です

私はコーヒーが飲めないので、お紅茶です。よく見るとザッハーのオリジナルティーって書いてある。

ザルツブルクのホテルザッハーのカフェ

居心地も良いカフェザッハー

落ち着いた雰囲気で、長居したくなるカフェでした。この日はあまり混んでいなかったから、他のお客さんを気にせずゆっくりと過ごすことができたのかも。

以前にウィーンに滞在した時にザッハトルテを食べなかったことを後で悔やんだので、今回ようやく念願叶いました!

生クリームと一緒に食べるのがおいしかった♪

ウィーンのホテルザッハーのザッハトルテはウィーン王室御用達。並んでザッハトルテを購入する人もいるほど、お土産としても人気です。

そんなザッハトルテを、ホテルザッハーのオンラインショップでお取り寄せすることができます。

ホールで40ユーロ超えだけど、自宅で本場ザッハーカフェの味を楽しんでみたい気もする。特別な日にサプライズで買ったら喜ばれるかもね!

オーストリアでザッハトルテをご賞味してみて

オーストリアにはおしゃれなカフェや、落ち着いた雰囲気のカフェがたくさんあるので、地元の人のようにカフェ文化を楽しむのが最高だと思います。

ウィーンやザルツブルクのカフェならザッハトルテが食べられるので、ぜひ本場のザッハトルテやウィンナーコーヒーをご賞味してみてください。

ホテルザッハーでザッハトルテを食べられたのが嬉しかった!

ザッハーカフェは雰囲気がとても良かった。長時間くつろげそうだしおすすめです。

ここで2018年のミュンヘン・オーストリア旅行記は終わり。1泊2日の弾丸プランでしたが、美しい湖水地方の小さな村やザルツブルクの街歩きをたっぷり楽しめました♪

周遊ルートは別の記事で書きたいと思います。

最後まで読んでくれてありがとう。
Hasta luegui!!!

関連記事 ▷ 弾丸ザルツカンマーグート観光とレンタカー周遊ルート【2018旅行記】

オーストラリアに行きたくなったら

海外航空券はサプライスが安いのでおすすめです。期間限定のお安い航空券が購入できることもあるので、こまめにチェック!

Surprice(サプライス)の公式サイトへ

海外旅行の前にチェック!

▽ 海外旅行傷害保険付帯のクレジットカードを持って行こう
年会費無料の【エポスカード】公式サイト

▽ いつでもネットに繋げたいなら海外で使えるWiFiの準備を
海外WiFiレンタルなら!イモトのWiFi

▽ 軽くてリーズナブル!おすすめのスーツケース
hands+スーツケース ライトシリーズ90L【東急ハンズ】

moni

スペイン語とスペイン文化+αを学ぶため、会社を退職して2015年〜2021年までスペインのセビージャ暮らし。スペイン生活の中で気づいたこと、セビージャのこと...

プロフィール

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。