ヨーロッパ

ヴォルフガング湖を見渡す展望台と静かなモンド湖【2018旅行記】

2021-05-07

ヴォルフガング湖とモントゼー湖を巡ってザルツブルクへ

フシュル湖のおうちに招かれたような素敵な宿を出発し、ザルツブルクへ向かいます。

途中湖水地方の村2つ訪れました。「ヴォルフガング湖」と「モンド湖(モントゼー)」です。

オーストリア湖水地方の村は観光地化されているところがほとんどなく、避暑地にやってきたようなのんびりした雰囲気が魅力でした。

とにかく景色が爽やか!

ヴォルフガング湖を見渡す展望台と町の様子、モンド湖(モントゼー)の湖畔の景色をご紹介します。

ヴォルフガング湖近くの展望台

ヴォルフガング湖はフシュル湖から見るとザルツブルクと反対側にありますが、車で15分くらいなので近いです。

ヴォルフガング湖を見渡す展望台のような駐車場に寄りました。高台になっていて、ヴォルフガング湖と周囲の景色を見下ろすことができます。この展望台おすすめ!

ヴォルフガング湖近くの展望台

高台からの景色

壮大な景色が見られるビュースポット!

曇りで雲がかかっていたけど、天空にいるような素敵な景色が見られました♪こんな自然に囲まれたところに住んでみたい!

ヴォルフガング湖近くの展望台

山に囲まれた湖

車でザルツカンマーグート巡りするなら、ぜひこの展望台に寄ってみてください!ここ↓

ヴォルフガング湖

展望台がある高台から下っていくとヴォルフガング湖があります。

ヴォルフガング湖

湖上には船が

フシュル湖に比べるとヴォルフガング湖の方が大きな湖。遊泳可能な湖らしいですが、プライベート船と思われる船が浮遊しているくらいで泳いでる人はいませんでした。

ヴォルフガング湖の村

静かな村

とっても小さな村で、週末だけど観光客はほぼいなかったです。

ヴォルフガング湖のカフェ

ケーキがおいしそうなカフェ

飲食店は数軒ありました。お客さんは観光客というより、ハイキングする人や湖で過ごす人がちらほらいるような感じ。

ヴォルフガング湖のモーツァルト博物館

モーツァルト博物館

モーツァルトの母の生家?だそうで、中は博物館になっています。こんな湖畔の家に住んでたの!?

モーツァルトの本名「ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト」は、地名ヴォルフガングのことだったんですね。(知らなかった...)

ヴォルフガング湖には小さな村と、山々に囲まれた美しい湖畔の景色があったのでした。

高台にある展望台からの景色が特にすばらしかった!

モンド湖(モントゼー)

ヴォルフガング湖から車で15分のところには、同じくらいの大きさのモンド湖があります。

モントゼー湖

開けた湖

どこも山に囲まれた湖ですが、モンド湖は割と開けていた印象があります。

モントゼー湖

湖面の色

透き通った湖の色。湖全体として見ると深いエメラルドグリーンだけど、湖畔で水を見ると色が薄かった。不思議。人間の目が不思議なのかな。

モントゼー湖

湖畔と家

湖畔の緑の中に住んでいる人はどうやって生活しているんだろうと思いました。アニメの出てきそうな場所。

モントゼー湖の湖畔広場

湖畔にある広場

湖畔には子供用アスレチック広場があって、のんびりした雰囲気。ここのベンチに座って湖畔を眺めました。

モントゼー湖

誰もいない...

モンド湖は訪れた湖の中でもっとも人がいなかったです。とにかく静かなので癒されます。

モンド湖も村はとっても小さいです。というか村があったのかな?というくらい。ホテルや飲食店はありそうでした。

本当に穏やかな空気でアニメの世界にいるようでした。

湖水地方の村巡りは終了

後ろ髪を引かれつつ湖水地方の村めぐりはここで終了し、ザルツブルクに向かいました。

モンド湖からザルツブルクまでは30分かからないくらいなので、ザルツブルクからなら日帰りで十分来られる距離です。フシュル湖を拠点に周辺の湖水の村をまわるのもいいかも。

今回は1泊2日の弾丸旅でしたが、1週間くらいザルツカンマーグートの湖水地方を巡る贅沢な旅をいつかしてみたいなと夢を膨らませました。

それぞれの湖水地方の村に1泊ずつしてみたいYO...。

次回はザルツブルクの街を散策、そして名物のザッハートルテを食べたの巻。

最後まで読んでくれてありがとう。
Hasta luegui!!!

ザルツブルク市街の歴史地区歩き!大聖堂とミラベル庭園【2018旅行記】
ザルツブルク市街の歴史地区歩き!大聖堂とミラベル庭園【2018旅行記】

ザルツカンマーグート湖水地方の村めぐりを終え、ザルツブルクに到着しました。 湖水の村から移動してくると、ザルツブルクはかなり都会です。スペインでは見られないパステルカラーの街並みがかわいい。 そして、 ...

フシュル湖に泊まるなら

山あいのホテル「Bambichlhof」はアルプスのおうちに招かれたようなとっても素敵な宿でした。周囲の景色や手作りの朝食が素晴らしく、思い出に残る滞在になります!

【Booking.com】をチェック

オーストラリアに行きたくなったら

海外航空券はサプライスが安いのでおすすめです。期間限定のお安い航空券が購入できることもあるので、こまめにチェック!

Surprice(サプライス)の公式サイトへ

海外旅行の前にチェック!

▽ 海外旅行傷害保険付帯のクレジットカードを持って行こう
年会費無料の【エポスカード】公式サイト

▽ いつでもネットに繋げたいなら海外で使えるWiFiの準備を
海外WiFiレンタルなら!イモトのWiFi

▽ スーツケースはレンタルがお得でスマート
即日発送可能!【アールワイレンタル】

NEW ENTRY

日東紅茶ノンアルコールサングリアをホットと炭酸割りで飲んでみた

日本

日東紅茶ノンアルコールサングリアをホットと炭酸割りで飲んでみた

日本で買えるスペイン関連商品シリーズのレビューを勝手にはじめてみます。名付けて #日本のスペイン(仮) 第一弾は日東紅茶の「フルーツ薫る サングリア ノンアルコール」です。スーパーで見かけて、ノンアルコールが気になって購入。 そのノンアルコールサングリアをホットと炭酸割りで飲んでみたので感想! Contents1 サングリアとは2 日東紅茶のサングリア ノンアルコール2.1 ホットで2.2 ソーダ割り2.3 アレンジ考え中3 子供でも飲める!ノンアルコールサングリア サングリアとは サングリアとは、ワイン ...

ReadMore

スペインの名字の4つの起源 〜の息子・地名・仕事・人の特徴

生活全般

スペインの名字の4つの由来 〜の息子・地名・職業・人の特徴

先日スペインで一番多い名字は「ガルシア」だという記事を書きました。 その記事でコメントいただいて、スペインの名字について調べていたら、スペインの名字の起源(その名字になった理由)には4つの特徴があるようです。 興味深いなと思ったので、スペインの名字の起源について書いてみます。 Contents1 XXの息子を表す名字2 地名が起源の名字3 職業が起源の名字4 人の特徴を表す名字5 スペインの名字の起源はいろいろ XXの息子を表す名字 スペインには「Rodríguez」「Gómez」「Fernández」「 ...

ReadMore

スペイン語で間をつなぐ時に使う表現「bueno / pues」など

スペイン語

会話の間をつなぐ時に使うスペイン語「bueno / pues」など

先日英語のインタビューを見ている時に、インタビューに答える人がよく「You know」と言うのが気になりました。 「You know=わかる?」だと思ってたのですが、さすがにこんなに「わかる?わかる?」言ってたらしつこいだろうと感じ、「You know」はスペイン語の「bueno」みたいな間をつなぐ言葉で、特に意味をなさないのではないかと思いました。 英語の「You know」については英語お勉強ブログに書くとして、こちらではスペイン語会話の時間稼ぎや間をつなぐ時に使われる言葉をご紹介しまっす。 Cont ...

ReadMore

無料で海外から日本にVPNアクセス!VPN gateの接続方法

生活全般

無料で海外から日本にVPNアクセス|VPN gateの接続方法

海外から日本のテレビ番組をオンデマンドで視聴したい場合、VPN接続を利用することで実現できます。 私はスペインに住んでいる時は時間がなくて、日本のテレビ番組を視聴することはほとんどありませんでした。なので、VPNを使う機会はほとんどなかったのですが... 今回ある事情で筑波大学が無料で公開している「VPN gate」を使ってみて、海外から日本へのVPNアクセスに使えそうだなと思ったので、元通信会社社員だった経歴をフル活用して(?)この記事を書いてみます。 海外から日本にVPN接続して日本のテレビ番組などを ...

ReadMore

AVEのチケットを使って無料でセルカニアスに乗る方法

交通

AVEのチケットを使って無料でセルカニアスに乗る方法

AVEのチケットを持っていると、同日の4時間以内に限り無料でセルカニアスに乗ることができます。「El Combinado Cercanías」という名称です。 空港からAVEの乗車駅であるアトーチャ駅やチャマルティン駅まで無料で行くことができるので(逆も可)、AVEのチケットを持ってる人はお得にセルカニアスに乗ってみてください。 私はAVEでアトーチャ駅に到着した後、空港に向かうセルカニアスに無料で乗りました。 というわけで、AVEのチケットを使ってセルカニアスに無料で乗る方法を書いておきます。 Cont ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

moni

スペイン語とスペイン文化+αを学ぶため、会社を退職して2015年〜2021年までスペインのセビージャ暮らし。スペイン生活の中で気づいたこと、セビージャのこと、旅の思い出、スペイン語などなどをブログに記録。熱中したら止まらないB型。vlogをYouTubeにあげてます。Sevilla tiene un color especial〜♬
▶︎詳細なプロフィール

-ヨーロッパ
-

© 2022 急がば回れ|moniとスペイン Powered by AFFINGER5