スペイン語

スペイン語の挨拶!日常で使う「元気?」や「久しぶり」の言い方

2020-11-10

スペイン語の挨拶!日常で使う「元気?」や「久しぶり」の言い方

スペイン語には挨拶の言葉がたくさんあります。

「元気?」という意味合いを持つ言葉でも、言い方が複数あって??となることもあるかも。

というわけで、今回はスペイン語の挨拶で使うフレーズをまとめてみました。日常的に使われるものを集めたので、いろいろな言い方を試してみてください。

スペイン語の挨拶「こんにちわ」系

もっとも有名なスペイン語の「こんにちわ」は “Hola(オラ)” だと思います。スペイン語の挨拶がわからなかったら、とりあえず「オラ」と言っておけばよろし。

Hola(オラ)
こんにちわ(英語のHiみたいな軽い感じ)

スペインで誰かに話しかける時は「Hola」と言いましょ。また、ピソで同居人に遭遇した時なんかも「Hola」は使われます。とにかく日常生活でよく使います。

なお、「Hola?」と疑問文で言われた時は若干ironia(皮肉)が含まれている可能性があります。「は?なに言ってんの?」とか「それやめてください」みたいな...。

スペイン語の皮肉 ironia を使った表現
スペイン語の皮肉 ironia を使った表現

スペイン語は「ironia(イロニア)」をよく使います。 「ironia」とは皮肉です。 つまり、言葉と実際の思っていることが反対ということです。スペイン語の「ironia」はどのようなものか、私なり ...

Buenos días(ブエノス ディアス)
おはようござます

午前中(スペイン時間でだいたい13時〜14時頃まで)は、「おはよう」を意味する「Buenos días」を使います。

Buenas tardes(ブエナス タルデス)
こんにちわ

13時過ぎて午後の時間帯になったら「こんにちわ」の「Buenas tardes」になります。

友達同士だと「Buenas tardes」よりも「Hola」の方が圧倒的に使われます。学校で先生がみんなに言う時など、少しかしこまった時に「Buenas tardes」というイメージかな。

スペイン語の挨拶「元気?」系

スペイン語の挨拶で「元気?」を表現する方法はたくさんあります。

「¿Cómo estás?」が一番有名な言い方だと思いますが、それ以外にも「元気?」を意味する言い方があるのでまとめて覚えておきましょ。

¿Cómo estás/estamos?(コモ エスタス/エスタモス)

「¿Cómo estás?」と2人称を使うこともあれば、「¿Cómo estamos?」と1人称複数になることもあります。“estamos” を使われると我々という感じがしますが、「元気?」という意味だなと思っておけば良いです。

相手の人数が多い時は「¿Cómo estáis?」と2人称複数になることもあります。

¿Que tal?(ケ タル)

「¿Que tal?」は「¿Cómo estás?」と並んでよく使われる表現。

道で誰かに偶然会って、でも立ち話するほどの仲ではないとか、立ち話する時間がない時に「¿Que tal?」だけ使ったりします。この場合は「元気?」と言うより、「Hola(こんにちわ)」に近いですね。

¿Que pasa?(ケ パサ)

「どうしたの?」という意味の「¿Que pasa?」は、「元気?」というニュアンスでも使われます。こんにちわの後に「¿Que pasa?」が来たら「元気?」という意味です。

¿Cómo va?(コモ バ)

「¿Cómo va?」は「どんな感じ?(で進んでます?)」というニュアンスかな。

¿Todo bien?(トド ビエン)

「¿Todo bien?」は直訳すると「万事順調ですか?」みたいな意味です。

¿Cómo andas?(コモ アンダス)

「¿Cómo andas?」は直訳すると「どんな感じ?(で歩いてます?)」みたいなニュアンスです。

スペイン語の挨拶「元気?」に対する答え

「元気?」と聞かれたら「元気です」と答えますよね。スペイン語で「元気?」と聞かれた時の答え方はこちらです。

Muy bien.(ムイ ビエン)
元気です。
Así así.(アシアシ)
まぁまぁ
Más o menos.(マスオメノス)
まぁまぁ
Regular.(レグラー)
(悪いよりの)微妙です。調子悪いです。
Malo/Mala.(マロ・マラ)
悪いです。

私は「bien=いいです」と返答することが多いです。

スペイン語の挨拶「久しぶり」系

たまに会う友達や久しぶりに会った人に使えるスペイン語の表現はこちらです。

Cuanto tiempo(クアント ティエンポ)
Mucho tiempo(ムチョ ティエンポ)
Tanto tiempo(タント ティエンポ)

どれも「久しぶり」という意味です。“tiempo” は時間、Cuanto(そんなにもの)Mucho(たくさんの)Tanto(こんなにもの)という強調表現が入ることによって、「久しぶり」を表します。

久しぶりに会ったことを文章にすると、こんな感じの表現も使えます。

¡Cuanto tiempo sin verte!
(あなたに久しく会ってなかったね=)会うの超久しぶりじゃん!
Hace mucho tiempo que no nos veíamos.
長いこと私たち会ってなかったよね。

日常会話ではこんな言い方も使われます。「あんたどこ行ってたの?」みたいなテンションで、クラスに久しぶりに顔出した時などに言われます。

Estas perdida.
あんた迷子だったね。

スペイン語の挨拶「初めまして」系

初めて会う人には「こんにちわ」系の挨拶と合わせて、「初めまして」系の挨拶を付け加えます。

Mucho gusto(ムチョ グスト)
Encantado/Encantada(エンカンタード/エンカンターダ)

「Encantado/da」は自分が男性なら「Encantado」女性なら「Encantada」になります。

初めましてどうぞよろしくオナシャス的なものを文章にするとこうなります。

Encantada de conocerte.
お会いできて嬉しいです。

スペイン語の挨拶「またね」系

最後はスペイン語でお別れする時の挨拶。日常会話で毎日よく使います。

Adiós.(アディオス)
さよなら
Hasta luego.(アスタ ルエゴ)
またね
Hasta mañana.(アスタ マニャーナ)
また明日
Nos vemos.(ノス べモス)
また会いましょ
Chao.(チャオ)
バイバイ

いずれもよく使われる別れの挨拶です。翌日も会うなら「Hasta mañana.」を使いますし、次に会う予定がない場合でも「Nos vemos.」は本当によく使われます。

スペイン語の「またね」とNos vemos/Nos veremosの違い
スペイン語の「またね」とNos vemos/Nos veremosの違い

スペイン語で「また会おう」「またね」という言い方法はいくつかあります。 会うのは未来のことだから未来系を使うのか、現在形で良いのか、文法も気になっていたのですが、スペイン人の友達に聞いてスッキリしまし ...

「さようなら」や「またね」とはニュアンスが違いますが、別れの挨拶でよく使われるのはこちらです。

Cuidate.(クイダテ)
気をつけて

特に気をつけることがなくても「気をつけて」と言われます。ので、別れの定型文の一部だと思っておけば良いかと思います。

毎日使うスペイン語の挨拶

こんにちわ、元気?、またねなどのスペイン語会話は日常的によく使います。というか、スペインで生活していたら毎日使うと思います。

知り合いじゃなくても道で目があって「Hola」と言われたりしますし、八百屋さんやパン屋さんなど個人商店で買い物する時は上記のような日常挨拶のくだりが必ず入ります。

自分が使うフレーズは癖が出るのでだいたい固定されると思いますが、言われた時になじみがないものだと??となるかもしれないので(←昔なった我)、全部まとめて覚えておくと便利です。

私がブログの最後にいつも書くフレーズは、「またね」という意味を込めてます。(diminutivoと言って語尾をかわいらしくしていますw)

最後まで読んでくれてありがとう。
Hasta lugui!!


「連絡するよ」ふんわり仕上げな約束の時に使うスペイン語
「連絡するよ」ふんわり仕上げな約束の時に使うスペイン語

スペイン人は約束を守らない人も多いと前の記事で書きましたが、約束の仕方自体もとてもふんわり仕上げです。 その場で具体的な予定を決めたがらないスペイン人は、「連絡するよ〜」「また話そう」という言葉で片付 ...

NEW ENTRY

スペイン関連ニュース

スペイン人初のショパンコンクール入賞とスペインのクラシック人口

ショパンコンクールの配信ライブを毎日のように見ていました。 昨日の朝4時頃に大トリの演奏が終わり、朝9時過ぎ頃にファイナルの結果が発表となりました。 6時半頃に結果が出ると言われていたから、かなり待ったYO!! 気になるファイナルの結果なのですが! スペインのヒホン出身のMartín García García(マルティン・ガルシア・ガルシア)さんが3位入賞!そして同時にコンチェルト(協奏曲)において最優秀演奏賞も受賞されました。 Martín García Garcíaさん、おめでとうございます! Co ...

ReadMore

スペインで一番多い名字はガルシア 父母の姓を2つくっつけて自分の名字

生活全般

スペインで一番多い名字はガルシア 父母の姓を2つくっつけて自分の名字

最近家にこもりつつ、毎日ショパンコンクールをYouTubeの配信で見ています。 ショパンコンクールにスペインから唯一出場しているMartín García García(マルティン・ガルシア・ガルシア)というコンテスタントがいます。 「なんでガルシアが2回続くんだ?」と疑問に思った方がいたみたいなので、この記事を書いてみることにしました。そしてガルシアはスペインで一番多い名字だった! スペインの名字にまつわるお話。 Contents1 スペインで多い名字1.1 スペインで一番多い名字はGarcía1.2 ...

ReadMore

スペインで飲めるノンアルコール飲料!炭酸水や0,0ビールもおすすめ

グルメ

スペインで飲めるノンアルコール飲料!炭酸水や0,0ビールもおすすめ

スペインはビールやワインが安いので、お酒を飲む人はバルやレストラン、家でたくさん飲めるし飲んじゃうと思います。 肝臓気をつけてね! 私はお酒が好きなので、特に暑い暑いアンダルシアの夏はお水の飲むようにビールを飲んだりしてました。バルでソフトドリンク頼むよりビールの方が安いのでつい...。 でも「お酒は飲めないの」という方や「運転あるからお酒はダメだZE」という方もいらっしゃると思います。たまには胃を休めたい時もあるし。 というわけで、お酒が飲めない時にスペインで飲むドリンクをご紹介します。 Content ...

ReadMore

海外から帰国してそうそう日本ってこんなだった!と思ったこと

日本

海外から帰国してそうそう日本ってこんなだった!と思ったこと

日本で静養中のmoniです。 スペインから帰ってきて日本で生活をしていると「そうそう日本ってこんなだったよなー」って思うことが結構あります。 はじめは日常生活の中でちょっとした違和感や新鮮さを感じたりしていました。 今回は海外から日本に帰国して「そうそう!そうだった!」と私が個人的に思ったことを書いてみます。 Contents1 家の中編1.1 電気のスイッチが低い1.2 鍵閉めるの忘れる1.3 アイドルグループの乱立2 外出編2.1 買ったものをレジですぐ袋に詰めなくて良い2.2 車が止まってくれない2 ...

ReadMore

スペイン語で「やまない雨はない」の言い方

スペイン語

スペイン語で「やまない雨はない」の言い方

前回の記事はたくさんの方に読んでいただき、またコメントや個別のメッセージもたくさんいただき、本当にありがとうございました。 こんな弱い自分のためにかけてくださったみなさまのお言葉が本当に温かくて、ひとつひとつ大切に泣きながら読みました。Mil gracias...!! YouTubeには2分に満たない短い報告動画をあげたのですが、スペイン語でコメントくださった方がいました。 Nunca llovió que no escampara. やまない雨はない 胸に沁みたスペイン語だったので、取り上げてみます。 ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

moni

スペイン語とスペイン文化+αを学ぶため、会社を退職して2015年〜2021年までスペインのセビージャ暮らし。スペイン生活の中で気づいたこと、セビージャのこと、旅の思い出、スペイン語などなどをブログに記録。熱中したら止まらないB型。vlogをYouTubeにあげてます。Sevilla tiene un color especial〜♬
▶︎詳細なプロフィール

-スペイン語

© 2021 急がば回れ|moniとスペイン Powered by AFFINGER5