グルメ 生活全般

スペインで持ち帰りしてみたい料理「鶏の丸焼き」ポジョ・アサド

2020-11-08

スペインの持ち帰り鶏の丸焼き

日本ではあまり食べられないけど、スペインだとよく家庭で食べられる定番料理。

それは鶏の丸焼きです。スペイン語では “pollo asado(ポジョ・アサド)” と呼ばれます。

街の「Asador」という名前の焼き物専門店や、「Freiduría」と呼ばれるフライ専門店で買うことができます。しかも安い!

今まで友達の家でしか食べたことなかったのですが、数年スペインに住んで初めて自分で「鶏の丸焼き」を買ってみましたの巻。

スペインでよく食べられる鶏の丸焼き

スペインに来るまで「鶏の丸焼き」なんてほとんど見たことがありませんでした。

以前友達の家に行った時に友達が帰り際に「鶏の丸焼き買って帰ろ〜」と言って買ってくれて、それを家で食べたという記憶があり、こんな豪勢な持ち帰り食があるのねと思った次第です。

それから数年、自分で鶏の丸焼きを買ったことはなかったんですが、つい先日濃厚なオンラインクラスがあって、その後にどうしても豪快な食事がしたくなりました。

それでピンときたのが鶏の丸焼きです。

確か歩いていける場所に焼き専門店があったはず...

そう思い出し、鶏の丸焼きを買いに行きました!

鶏の丸焼きを持ち帰りできるお店

スペインの街には「Asador」という名前の焼き専門店や、「Freiduría」と呼ばれるフライ専門店があると思います。そこで鶏の丸焼きが買えます。

スペインの鶏の丸焼き専門店

鶏が回ってる

レストランではなく持ち帰り専門店のようなところで、電話して指定時間に取りに行くこともできますし、直接お店に行けばその場で用意してくれます。

豪快に鶏が回っているので、お店に入ったら必ず鶏肉を食べたくなることでしょう...。

さて、鶏肉は全部(entero)で買うこともできますし、半分(medio)で買うこともできます。だいたいポテトがセットになってたりします。

私は一人用だったので半分の鶏の丸焼き+ポテトのセットで購入してみました。半分で6ユーロです。

鶏の丸焼きとおまけのお菓子

エッグタルトをくれた

お店のおねーさんがいい人で、「amiga toma!!」って言っておまけのお菓子をくれました。ありがとう♡

鶏の丸焼き食べるならお供はレモンビールかな♪と思い、帰りにスーパーでレモンビールを購入。店員さんが「鶏の匂いしない?」て言ってたので、「あ、それ私す」と白状しました。

店内匂わせてすまんね。

半分のサイズで2食分!

さてさて、家に持って帰ってきて早速オープン。ドドン!

スペインの持ち帰り鶏の丸焼き

2食分はある

食いしん坊な私だけど、そんな私でもぱっと見2食分はあるなという感じです。

なので、半分だけ食べることにしました。

スペインの持ち帰り鶏の丸焼き

鶏の煮汁もかけて...

骨つきなのが食べにくいな〜という感じですが、ジューシーでおいしい♪ペロリです。

レモンビールとの相性も我ながらよかった!お供はビールでもいいかもしれません。パン買っておけばよかったな。

スペインの持ち帰り鶏の丸焼き

翌日残りの半分を食す

残りの半分は冷蔵庫に保存しておいて、翌日レンチンして食べました。時間があればオーブンで温め直すと良いかもね。

鶏の丸焼きの半分(medio)で6ユーロなので、1食分は3ユーロと考えるとなかなかリーズナブルで良いです!サラダとパンを用意すればなおよし!

お腹いっぱい食べたい時に鶏の丸焼きおすすめ

鶏の丸焼きなんてクリスマスのパーティーの時くらいしか食べないだろうと日本にいた頃は思っていましたが、スペインでは思いがけず日常的に食べられるローカルフードだということがわかりました。

4人家族で鶏の丸焼きまるまる1個+何か副菜があればちょうど良い感じ。一人暮らしだったら、半分の鶏の丸焼きを買って2回に分けて食べればよろし。

旅行者さんで今日はホテルやオスタルでゆっくり食事したいな〜という時も、持ち帰りできるのでよさそうです。

割と小さな街でも「Asador」と呼ばれる焼き専門店はあると思うので、ぜひ見つけて鶏の丸焼き食べてみてください。

最後まで読んでくれてありがとう。
Hasta luegui!!!

セビリアのパン屋のお惣菜
セビリアでテイクアウトの食事やお惣菜が買えるお店

セビリアにはもちろんコンビニなんて優れたものはないし、スーパーでもお惣菜的なものはあまり売っていません。 家に食材がなくて用意していた食事もない場合は、食材を買うところから始めなければいけないのですが ...

NEW ENTRY

スペイン関連ニュース

スペイン人初のショパンコンクール入賞とスペインのクラシック人口

ショパンコンクールの配信ライブを毎日のように見ていました。 昨日の朝4時頃に大トリの演奏が終わり、朝9時過ぎ頃にファイナルの結果が発表となりました。 6時半頃に結果が出ると言われていたから、かなり待ったYO!! 気になるファイナルの結果なのですが! スペインのヒホン出身のMartín García García(マルティン・ガルシア・ガルシア)さんが3位入賞!そして同時にコンチェルト(協奏曲)において最優秀演奏賞も受賞されました。 Martín García Garcíaさん、おめでとうございます! Co ...

ReadMore

スペインで一番多い名字はガルシア 父母の姓を2つくっつけて自分の名字

生活全般

スペインで一番多い名字はガルシア 父母の姓を2つくっつけて自分の名字

最近家にこもりつつ、毎日ショパンコンクールをYouTubeの配信で見ています。 ショパンコンクールにスペインから唯一出場しているMartín García García(マルティン・ガルシア・ガルシア)というコンテスタントがいます。 「なんでガルシアが2回続くんだ?」と疑問に思った方がいたみたいなので、この記事を書いてみることにしました。そしてガルシアはスペインで一番多い名字だった! スペインの名字にまつわるお話。 Contents1 スペインで多い名字1.1 スペインで一番多い名字はGarcía1.2 ...

ReadMore

スペインで飲めるノンアルコール飲料!炭酸水や0,0ビールもおすすめ

グルメ

スペインで飲めるノンアルコール飲料!炭酸水や0,0ビールもおすすめ

スペインはビールやワインが安いので、お酒を飲む人はバルやレストラン、家でたくさん飲めるし飲んじゃうと思います。 肝臓気をつけてね! 私はお酒が好きなので、特に暑い暑いアンダルシアの夏はお水の飲むようにビールを飲んだりしてました。バルでソフトドリンク頼むよりビールの方が安いのでつい...。 でも「お酒は飲めないの」という方や「運転あるからお酒はダメだZE」という方もいらっしゃると思います。たまには胃を休めたい時もあるし。 というわけで、お酒が飲めない時にスペインで飲むドリンクをご紹介します。 Content ...

ReadMore

海外から帰国してそうそう日本ってこんなだった!と思ったこと

日本

海外から帰国してそうそう日本ってこんなだった!と思ったこと

日本で静養中のmoniです。 スペインから帰ってきて日本で生活をしていると「そうそう日本ってこんなだったよなー」って思うことが結構あります。 はじめは日常生活の中でちょっとした違和感や新鮮さを感じたりしていました。 今回は海外から日本に帰国して「そうそう!そうだった!」と私が個人的に思ったことを書いてみます。 Contents1 家の中編1.1 電気のスイッチが低い1.2 鍵閉めるの忘れる1.3 アイドルグループの乱立2 外出編2.1 買ったものをレジですぐ袋に詰めなくて良い2.2 車が止まってくれない2 ...

ReadMore

スペイン語で「やまない雨はない」の言い方

スペイン語

スペイン語で「やまない雨はない」の言い方

前回の記事はたくさんの方に読んでいただき、またコメントや個別のメッセージもたくさんいただき、本当にありがとうございました。 こんな弱い自分のためにかけてくださったみなさまのお言葉が本当に温かくて、ひとつひとつ大切に泣きながら読みました。Mil gracias...!! YouTubeには2分に満たない短い報告動画をあげたのですが、スペイン語でコメントくださった方がいました。 Nunca llovió que no escampara. やまない雨はない 胸に沁みたスペイン語だったので、取り上げてみます。 ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

moni

スペイン語とスペイン文化+αを学ぶため、会社を退職して2015年〜2021年までスペインのセビージャ暮らし。スペイン生活の中で気づいたこと、セビージャのこと、旅の思い出、スペイン語などなどをブログに記録。熱中したら止まらないB型。vlogをYouTubeにあげてます。Sevilla tiene un color especial〜♬
▶︎詳細なプロフィール

-グルメ, 生活全般
-

© 2021 急がば回れ|moniとスペイン Powered by AFFINGER5