生活全般

脳が疲れたので初めてデジタルデトックスをやってみた

脳が疲れたので初めてデジタルデトックスをやってみた

オンラインでやることが増えて脳が疲れた気がするので、以前から気になっていたことをやってみました!

それはデジタルデトックス。

デジタルデトックスってなんやねんという話なんですが、スマホやPCなどデジタル機器から離れてデトックスしよう〜脳を休めよう〜みたいな試みです。

カフェに行ってブランチしたり、買い物したり、勉強したり、展示会行ったり、フラメンコ聴きに行ったり...いつもと変わらぬ日常だけど、スマホやPCを触らずに過ごしました。

というわけで、今回は初心者がやってみた初めてのデジタルデトックスデーをご紹介します。

デジタルデトックスをしようと思った理由

私がデジタルデトックスをしようと思ったのは、寝つきが悪い、頭が痛いなどの体の不調を感じたからです。

コロナウイルスの外出禁止になってから、オンラインでやることが増えたと思います。

外出禁止中はずっと家にいたから一日中PCを見てることも多かったし、それまでなかったのにオンラインクラスやライブのオンライン配信も急激に増えました。

外出禁止が解除されてからもその流れは続いていて、オンラインクラスやオンラインのライブ配信はもう一般的になりつつあります。

そんなこんなでPCやスマホを触り過ぎていたのか、最近寝つきが悪かったり頭が痛くなったりするので、体によくないな〜と思ってました。ベッドに入っているのに脳がスマホに吸い寄せられているような、眠りたいのに覚醒しちゃってるみたいな嫌な感じ...。

きっとこれは脳が私に助けを求めてるんだわ!

そんな風に思い、デジタルデトックスに至った次第です。

初心者のデジタルデトックスな一日

デジタルデトックスをするのは今回が初めて。そんなデジタルデトックス初心者我が過ごした、デジタルデトックスな週末の一日をご紹介します。

11:00
休日なんでいつもより遅く起床。出かける準備をします。

完璧なデジタルデトックスをする人はスマホの電源を落として、家にスマホを置いて出かけるらしいですが、緊急時に連絡が取れないのはまずい。それに、最近はバルやカフェのメニューがQRコードだったりして、スマホがないとメニューが見られない可能性もあり。

デジタルデトックス

通知をオフ

というわけで、スマホはSNSの通知をオフにして持っていくことにしました。緊急時以外は触らないと心に誓って。

12:00
しゃれおつカフェにブランチに出かけました。以前ちょこちょこ通っていたカフェでしたが、最近行ってなかったので久々。

セビリアのカフェparadas 7 の本

インテリアとか歴史の本

このカフェは本が置いてあります。今はコロナウイルスの感染防止で触ることができない(というか、自己責任と言われた)のだけど、気になる本ありました。読みたかったな〜。

セビリアのカフェparadas 7 のスムージー

Revitalizar(活力を与える)という名のスムージー

ここはフレッシュフルーツのスムージーがおいしいのです♪

活力を与えるという名前の元気になれそうなスムージー。中身は、オレンジ、パイナポー、バナナ、にんじん、ナツメヤシ、しょうが。ナツメヤシはスペイン語でdátilと言うそうです。本日の学び。

そして今日のお目当てはこのカフェのブランチ!サンドイッチやサラダ、ヘルシーボウルなどもあったけど、ベーグルにしてみました。

セビリアのカフェparadas 7 のスペシャルベーグルブランチ

スペシャルベーグル

一番人気ぽかったスペシャルベーグル。中身はベーコン、アボカド、マンチェゴチーズに目玉焼き。

これでおいしくないわけがない!おいしいに決まってる!
セビリアのカフェparadas 7 のスペシャルベーグルブランチ

食べかけすみません...

結構ボリュームのあるベーグルで、食べ終わる頃にはお腹いっぱいでした。夕食も軽めにしたくらい。

フルーツスムージーもベーグルもおいしいし、今日はお初デジタルデトックスな特別な日だし...自分に甘い私は最後に抹茶ラテを頼みました。

セビリアのカフェparadas 7 の抹茶ラテ

抹茶ラテ

セビリアで抹茶ラテを飲めるカフェはあまりない。知ってるのはスタバくらい。前はこのカフェにも抹茶ラテはなかったと思うけど、1年くらい前から提供し出したそう。

あまりに居心地良すぎて、ここでバレットジャーナルを取り出す。しばし自分の考えを字でまとめる時間。

セビリアのWiFiカフェ『Paradas 7』の店内
セビリアのカフェ「Paradas 7」でおいしいケーキやスムージー&ボリュームブランチ

落ち着いた雰囲気と、オーガニックにこだわったフルーツや朝食がおいしいセビリアのカフェを見つけました。 プラサ・デ・アルマスバスターミナルの近くにあるので、バスターミナル付近で時間を潰したい人にもおすす ...

14:30
2時間くらいはカフェに居座ったような気がする。さて、ここから買い物の時間です。

セビリアタワーとショッピングモール

セビリアタワー

あちらのセビジャーノに(景観上)不評の赤い塔の下に割と大きめのショッピングモールがあり、引き取りたいものもあるので向かいます。

セビリアタワーとショッピングモール

ショッピングモール

このショッピングモールには、ファッションストアや家電量販店の「FNAC」などが入ってます。誰もいないみたいに見えますが、お昼時だったので人が少なかっただけで、いつもは結構人がいます。

安さの殿堂「PRIMARK」で秋のパジャマやインナーウェアを買い、センスよきキッチン雑貨のお店「CASA」でアカシア木材のまな板を買いました。

17:00
のんびりショッピングモールを回っていたら17時近くに。一旦家に帰ってシャワー浴びよう。

家に戻ってふ〜ってして、勉強のお時間。今日はPCとスマホが使えないので、フラメンコの歌詞をまとめる作業中心。

19:00
夜出かけて遅くなるので、その前に軽く夜ご飯を食べます。と言ってもベーグルがボリューミーすぎて全然お腹空いていないので、山芋をオーブンで焼いたスティックだけ食べました。

お着替えして、出かけます〜。

20:00
展示会に行くため、セビリア中心地に出できました。もう日が暮れかけてる。

セビリアのヒラルダの塔と大聖堂

夕暮れ時のヒラルダの塔

モロン・デ・ラ・フロンテーラとフラメンコに関する無料の展示会です。私は初めてだったけど、前もやっていたかもしれない。

セビリアのcasa de provincia モロンとフラメンコに関する展示会

Casa de la Provinciaで

22:00
フラメンコのカンテ(歌)ライブにきました。ビエナルフラメンコとは別のプロジェクトで、9月中開催されているライブです。

カルボネリアでのフラメンコライブ

庭園で開催

お客さんは30〜40人くらい?小さい空間での生のフラメンコライブは久々でした。

マイクなしの生の歌はやはりいいですね。雰囲気がある庭園なので、集中して聴けました。

前は今日みたいなライブはよく行われていたのに、今はコロナのせいで減ってしまったし、席数も限られています。怖くてライブに行かないいう人もいるし、以前のように戻る日は来るのかしら...。

カンテライブが終わりは0時を過ぎ、家に帰ってきたのが1時過ぎだったので、そのままシャワー浴びて何も食べずに就寝しました。ベーグルの腹持ち感はすごい。

初デジタルデトックスの感想

特に予定を詰めていたつもりはなかったけど意外とやりたいことがたくさんあり、スマホでSNSを見たいと思うことなくデジタルデトックスな一日を過ごすことができました。

不便だったのは勉強中。わからないスペイン語や、フラメンコの歌詞を調べたいのだけど、スマホにインストールしてる辞書やネットで調べることができない。でもそれくらいです。

夜帰ってきたのが遅いこともあって、この日はすぐ眠れました。とてもいいカンテを聴いた後で、心が満たされていたおかげもあるかもな。

現在もオンラインクラスやオンラインライブは続いているから頻繁には難しいけど、たまにはスマホもPCも触らないでスイッチオフする日が必要だなと思いました。

理想は週1だけど、月1くらいでできたらいいかな〜。

なお、今回写真は愛しのSony VLOGカメラZV-1で撮っていますが、本来ならデジカメも触らないで過ごすのが理想ですね。

脳が疲れたな、スマホやPCに侵食されてるなと思ったらデジタルデトックスやってみてください!

最後まで読んでくれてありがとう。
Hasta luegui!!!

NEW ENTRY

スペイン関連ニュース

スペイン人初のショパンコンクール入賞とスペインのクラシック人口

ショパンコンクールの配信ライブを毎日のように見ていました。 昨日の朝4時頃に大トリの演奏が終わり、朝9時過ぎ頃にファイナルの結果が発表となりました。 6時半頃に結果が出ると言われていたから、かなり待ったYO!! 気になるファイナルの結果なのですが! スペインのヒホン出身のMartín García García(マルティン・ガルシア・ガルシア)さんが3位入賞!そして同時にコンチェルト(協奏曲)において最優秀演奏賞も受賞されました。 Martín García Garcíaさん、おめでとうございます! Co ...

ReadMore

スペインで一番多い名字はガルシア 父母の姓を2つくっつけて自分の名字

生活全般

スペインで一番多い名字はガルシア 父母の姓を2つくっつけて自分の名字

最近家にこもりつつ、毎日ショパンコンクールをYouTubeの配信で見ています。 ショパンコンクールにスペインから唯一出場しているMartín García García(マルティン・ガルシア・ガルシア)というコンテスタントがいます。 「なんでガルシアが2回続くんだ?」と疑問に思った方がいたみたいなので、この記事を書いてみることにしました。そしてガルシアはスペインで一番多い名字だった! スペインの名字にまつわるお話。 Contents1 スペインで多い名字1.1 スペインで一番多い名字はGarcía1.2 ...

ReadMore

スペインで飲めるノンアルコール飲料!炭酸水や0,0ビールもおすすめ

グルメ

スペインで飲めるノンアルコール飲料!炭酸水や0,0ビールもおすすめ

スペインはビールやワインが安いので、お酒を飲む人はバルやレストラン、家でたくさん飲めるし飲んじゃうと思います。 肝臓気をつけてね! 私はお酒が好きなので、特に暑い暑いアンダルシアの夏はお水の飲むようにビールを飲んだりしてました。バルでソフトドリンク頼むよりビールの方が安いのでつい...。 でも「お酒は飲めないの」という方や「運転あるからお酒はダメだZE」という方もいらっしゃると思います。たまには胃を休めたい時もあるし。 というわけで、お酒が飲めない時にスペインで飲むドリンクをご紹介します。 Content ...

ReadMore

海外から帰国してそうそう日本ってこんなだった!と思ったこと

日本

海外から帰国してそうそう日本ってこんなだった!と思ったこと

日本で静養中のmoniです。 スペインから帰ってきて日本で生活をしていると「そうそう日本ってこんなだったよなー」って思うことが結構あります。 はじめは日常生活の中でちょっとした違和感や新鮮さを感じたりしていました。 今回は海外から日本に帰国して「そうそう!そうだった!」と私が個人的に思ったことを書いてみます。 Contents1 家の中編1.1 電気のスイッチが低い1.2 鍵閉めるの忘れる1.3 アイドルグループの乱立2 外出編2.1 買ったものをレジですぐ袋に詰めなくて良い2.2 車が止まってくれない2 ...

ReadMore

スペイン語で「やまない雨はない」の言い方

スペイン語

スペイン語で「やまない雨はない」の言い方

前回の記事はたくさんの方に読んでいただき、またコメントや個別のメッセージもたくさんいただき、本当にありがとうございました。 こんな弱い自分のためにかけてくださったみなさまのお言葉が本当に温かくて、ひとつひとつ大切に泣きながら読みました。Mil gracias...!! YouTubeには2分に満たない短い報告動画をあげたのですが、スペイン語でコメントくださった方がいました。 Nunca llovió que no escampara. やまない雨はない 胸に沁みたスペイン語だったので、取り上げてみます。 ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

moni

スペイン語とスペイン文化+αを学ぶため、会社を退職して2015年〜2021年までスペインのセビージャ暮らし。スペイン生活の中で気づいたこと、セビージャのこと、旅の思い出、スペイン語などなどをブログに記録。熱中したら止まらないB型。vlogをYouTubeにあげてます。Sevilla tiene un color especial〜♬
▶︎詳細なプロフィール

-生活全般

© 2021 急がば回れ|moniとスペイン Powered by AFFINGER5