自炊生活

夏のアンダルシアのタパス「ピカディージョ」の適当レシピ

2020-08-08

夏のアンダルシアのタパス「ピカディージョ」の適当レシピ

夏はビネガーが効いていて、さっぱり食べられるものがほしくなります。

野菜が大好きな私が夏によく作るのは「ピカディージョ」と呼ばれるタパス。野菜を細かく刻んでビネガーとオリーブオイル、塩に漬け込んだマリネのような食べ物です。

アンダルシアでよく食べられるようで、たいていのバルのカウンターには似たようなタパスがあります。サルピコン(salpicón)と呼ばれるよく魚介類と一緒になっているタパスも似てますね。

というわけで、夏によく食べるアンダルシアのタパス「ピカディージョ」の簡単適当レシピをご紹介します。

ピカディージョとは細かく刻んだという意味

ピカディージョ(picadillo)とはスペイン語で「細かく刻んだ」という意味です。

名前の通り野菜をみじん切りのように細かく刻み、ビネガーや塩で味付けをするのが「ピカディージョ」と呼ばれるタパスです。

ピカディージョ(picadillo)よりもさらに野菜を細かく刻んだタパスで、「ピピラーナ(pipirrana)」と呼ばれるものがあります。以前に入ったバルで食べました。

セビリアのバル「kiko de la chali」のピピラーナ

melavaが入ったピピラーナ(pipirrana)

正直刻みの大きさの違いはよくわからなかったです。汗。

このタパスとってもおいしかったので、今回はこれを参考にしてメルバ(melva)と呼ばれるツナみたいな魚の缶詰が入ったピカディージョのレシピをご紹介します。

セビリアでおいしいスペイン家庭料理が食べられるバル「Bar Kiko de la Chali」

2年ぶりくらいに訪れて「おいしい!」と再発見したセビリアのバルをご紹介します。 セビリア中心部にあるので、観光途中や中心部のホテルからも歩ける距離。それでいて、リーズナブルでローカル感あるバルなのでお ...

メルバ入りピカディージョの材料と調味料

冷蔵庫で4〜5日保存できるタパスなので、多めに作って保存しておくのがおすすめです。

以前同居人も同じようなタパスを作っていて、冷蔵庫に2人のピカディージョがそれぞれ保存されていたことがあります。ほとんど同じ見た目だった!笑。

スペインの庭のピーマン

庭になっていたピーマン拝借しました

材料
トマト(tomate) 2〜3個
玉ねぎ(cebolla) 1個
ピーマン(pimiento) 2個
メルバ(melva) 缶詰1個
ピネガー(vinagre) 大さじ3〜4
バージンエキストラオリーブオイル(aceite de oliva virgen extra) 大さじ3〜4
塩(sal) 適量(最近はヒマラヤ岩塩小さじ1ほど入れてます)

私はビネガーを効かせるのが好きなので、濃いめのシェリービネガー(vinagre de Jerez)を使っていますが、ビネガーは何でも良いです。

メルバ入りピカディージョのレシピ

レシピと言っても作り方を書くほど工程がないです。

スペインタパス「ピカディージョ」の作り方

最初に野菜を混ぜる

野菜を大きめみじん切りくらいに細かく刻んでボウルに入れて混ぜ、缶詰のメルバの入れたら、調味料(ビネガー、オリーブオイル、塩)を入れて混ぜるだけ。

調味料は少しずつ入れて味を見ていくと良いでしょう。

スペインタパス「ピカディージョ」の作り方

IKEAのガラス保存容器に入れてます

全て混ぜ終わったらガラスの保存容器やタッパーに入れて、冷蔵庫で2〜3時間冷やします。冷えてる方がおいしいので、必ず冷やして食べてね。

夏だけお会いするアンダルシアのタパス

夏になるとこのタパスは本当に食べたくなります。作り置きしては食べ、また作り置きして食べるみたいなサイクルで頻繁にお世話になっています。

ところがどっこい寒くなってくると食べたいと思わなくなるタパスでもあります。冷たさがおいしいタパスだからかな。

夏にティント・コン・リモンを飲みながら食べるのが好き!

このタパスはビールも合うけど、個人的なおすすめはティント・コン・リモンですね♪

最後まで読んでくれてありがとう。
Hasta luegui!!!

NEW ENTRY

スペイン関連ニュース

スペイン人初のショパンコンクール入賞とスペインのクラシック人口

ショパンコンクールの配信ライブを毎日のように見ていました。 昨日の朝4時頃に大トリの演奏が終わり、朝9時過ぎ頃にファイナルの結果が発表となりました。 6時半頃に結果が出ると言われていたから、かなり待ったYO!! 気になるファイナルの結果なのですが! スペインのヒホン出身のMartín García García(マルティン・ガルシア・ガルシア)さんが3位入賞!そして同時にコンチェルト(協奏曲)において最優秀演奏賞も受賞されました。 Martín García Garcíaさん、おめでとうございます! Co ...

ReadMore

スペインで一番多い名字はガルシア 父母の姓を2つくっつけて自分の名字

生活全般

スペインで一番多い名字はガルシア 父母の姓を2つくっつけて自分の名字

最近家にこもりつつ、毎日ショパンコンクールをYouTubeの配信で見ています。 ショパンコンクールにスペインから唯一出場しているMartín García García(マルティン・ガルシア・ガルシア)というコンテスタントがいます。 「なんでガルシアが2回続くんだ?」と疑問に思った方がいたみたいなので、この記事を書いてみることにしました。そしてガルシアはスペインで一番多い名字だった! スペインの名字にまつわるお話。 Contents1 スペインで多い名字1.1 スペインで一番多い名字はGarcía1.2 ...

ReadMore

スペインで飲めるノンアルコール飲料!炭酸水や0,0ビールもおすすめ

グルメ

スペインで飲めるノンアルコール飲料!炭酸水や0,0ビールもおすすめ

スペインはビールやワインが安いので、お酒を飲む人はバルやレストラン、家でたくさん飲めるし飲んじゃうと思います。 肝臓気をつけてね! 私はお酒が好きなので、特に暑い暑いアンダルシアの夏はお水の飲むようにビールを飲んだりしてました。バルでソフトドリンク頼むよりビールの方が安いのでつい...。 でも「お酒は飲めないの」という方や「運転あるからお酒はダメだZE」という方もいらっしゃると思います。たまには胃を休めたい時もあるし。 というわけで、お酒が飲めない時にスペインで飲むドリンクをご紹介します。 Content ...

ReadMore

海外から帰国してそうそう日本ってこんなだった!と思ったこと

日本

海外から帰国してそうそう日本ってこんなだった!と思ったこと

日本で静養中のmoniです。 スペインから帰ってきて日本で生活をしていると「そうそう日本ってこんなだったよなー」って思うことが結構あります。 はじめは日常生活の中でちょっとした違和感や新鮮さを感じたりしていました。 今回は海外から日本に帰国して「そうそう!そうだった!」と私が個人的に思ったことを書いてみます。 Contents1 家の中編1.1 電気のスイッチが低い1.2 鍵閉めるの忘れる1.3 アイドルグループの乱立2 外出編2.1 買ったものをレジですぐ袋に詰めなくて良い2.2 車が止まってくれない2 ...

ReadMore

スペイン語で「やまない雨はない」の言い方

スペイン語

スペイン語で「やまない雨はない」の言い方

前回の記事はたくさんの方に読んでいただき、またコメントや個別のメッセージもたくさんいただき、本当にありがとうございました。 こんな弱い自分のためにかけてくださったみなさまのお言葉が本当に温かくて、ひとつひとつ大切に泣きながら読みました。Mil gracias...!! YouTubeには2分に満たない短い報告動画をあげたのですが、スペイン語でコメントくださった方がいました。 Nunca llovió que no escampara. やまない雨はない 胸に沁みたスペイン語だったので、取り上げてみます。 ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

moni

スペイン語とスペイン文化+αを学ぶため、会社を退職して2015年〜2021年までスペインのセビージャ暮らし。スペイン生活の中で気づいたこと、セビージャのこと、旅の思い出、スペイン語などなどをブログに記録。熱中したら止まらないB型。vlogをYouTubeにあげてます。Sevilla tiene un color especial〜♬
▶︎詳細なプロフィール

-自炊生活
-

© 2021 急がば回れ|moniとスペイン Powered by AFFINGER5