第1回ポーラを食す会!twitterつながりの方々とアンテケラで集合しました

第1回ポーラを食す会!twitterつながりの方々とアンテケラで集合しました




普段twitterでお世話になっている方々に会いに、アンテケラのご当地グルメ「ポーラ」を食す会に行ってきました。

moni
とてもおいしい&楽しい会で、思い出に残る週末になりました♫

ポーラはもちろんおいしかったですが、アンテケラのレストランが他のメニューも超絶うまうまで、年に1回くらいこのレストランに食べに行きたいなと思ったほどでした。

アンテケラに行く機会がある人は、レストラン『Meson Adarve』に行ってみることをおすすめします!

というわけで、アンテケラで開催された第1回「ポーラを食す会」のご報告です。

ポーラを食す会が開催されるに至った経緯

一部のスペイン在住ツイッタラーの中でたびたび話題にあがるスペイン至高のグルメ。それは、コルドバのサルモレホです。

セビリアのカフェピオーラのサルモレホ

サルモレホ(salmorejo)

サルモレホとはコルドバ発祥の冷製のトマト料理で、アンダルシアを中心によく食べられる家庭料理&バルの定番タパス。

スープとクリームの中間のような、もったりした食感が特徴で、細かく砕いたパンを入れてもったりさを出しています。生クリームは使われていません。

moni
サルモレホは最強!
サルモレホまじおいしい!
サルモレホが食べたい

と一部のツイッタラーの間(主にアンダルシア在住者?)では話題で、夏になるとサルモレホを欲する人が急増中。

前置き長くなりましたが、「ポーラ」とはサルモレホよりもさらにもっさり感が強いアンテケラのご当地グルメなのです。

サルモレホ好きなら一度は食べておきたいアンテケラのポーラ。

ということで、サルモレホ好きもそうでないツイッタラーも集まり、アンテケラで「ポーラ会」が開催されることになりました。

アンテケラのレストラン『Meson Adarve』で集合

マラガ在住者さんのご提案で(ありがとうございますっ!)、集合したのはアンテケラの『Meson Adarve』というレストラン。

午後の暑い時間帯(14時)に、アンテケラの鉄道駅から坂を登って登って15分。ようやくこじんまりしたレストランにたどり着きました。

アンテケラのレストラン「Meson Adarve」の外観

期待が高まる外観

私たちはセビリアから参加の2人組。レストランの中に入ると、マラガから来られていた2人が待っていて下さいました。

簡単にご挨拶して、まずはビールで乾杯!

アンテケラのレストラン「Meson Adarve」のビール

初めまして!かんぱ〜い!

moni
日頃よりツイッターでお世話になっております。

ツイッターつながりの方々と、レアなアンダルシアの町アンテケラで集合することになるとは想像もしておりませんでした。人生とはおもしろいものです。

アンテケラで必食のポーラを食す

とりあえず目的のポーラを食べなければいけない!ということで、ポーラを最初に食べました!

ドドン!

アンテケラのレストラン「Meson Adarve」のポーラ

ポーラ・アンテケラーナ(porra antequerana)

やっぱりサルモレホよりもっさりしてる。生ハムのみじん切りとゆで卵が乗っかってるのは、サルモレホと同じです。

ううううまい〜!

やっぱポーラ・サルモレホグループ(ポーラ・オルビスグループ的な)は夏に最強です。揺るぎないアンダルシアの名物グルメ感。

何度でも繰り返すけど、アンテケラに来たらまずはポーラを食すべきです!

『Meson Adarve』のポーラは、1皿(6ユーロ)で2〜3人食べられるくらいのサイズ。1人1皿食べると後が続かないので、シェアでちょうど良いですぜ。

『Meson Adarve』は他のメニューもおいしい

そしてレストラン『Meson Adarve』は、ポーラ以外のメニューもとてもおいしかった!

アンテケラのレストラン「Meson Adarve」のメニュー

手書きメニューが食欲そそる

メニューに気になったものが結構あったし4人いたので、大人買いならぬ大人頼みをしてしまいました。うふふ。

アンテケラのレストラン「Meson Adarve」のなす

なす(berenjena rellena)

ナスの中にひき肉や野菜が入ったもの。グラタンみたいな感じで、柔らかいナスが最高!

アンテケラのレストラン「Meson Adarve」のタコのグリル

タコのグリル(pulpo brasa)

個人的にかなり気に入ったタコのグリル。塩加減が絶妙で超おいしかった。

アンテケラのレストラン「Meson Adarve」のアルボンディガス

牛テールのスペイン式肉団子(albondigas de rabo de toro)

珍しい牛テールのスペイン式肉団子。かなり大きめの肉団子でした。ソースが濃厚!

アンテケラのレストラン「Meson Adarve」の

スペイン風コロッケ(croqueta)

スペイン風コロッケの盛り合わせ。緑色のクロケッタはほうれん草かと思ったけど、中は普通のベシャメルソースや牛テールなど。

moni
いや〜どれもおいしくて、食べ過ぎ満腹でした。

最後にデザートはいかがですか?と言われたけど、お腹に一寸の隙間もなく食べまくったので、デザートは断念。

ポーラはスープではなく、きちんとしたお料理なので実は結構お腹いっぱいになります。

それに加えてタコや肉を食べたので、そりゃ満腹になりますわ。全ての皿にポテトがついてるから、ペース配分しないとポテトだけでもお腹いっぱいに…。

これ以上胃に入りません!というくらい食べて、2杯飲んでお会計は1人20ユーロくらい。4人くらいで行くと、いろんなメニューを楽しめます。

地元の人気店ぽく満席だったので、予約はした方が良さそうです。

Meson Adarve
住所:Calle Merecillas 12, Antequera
営業時間:火曜-土曜 13:00-16:00 20:00-22:45/日曜 13:00-15:00
定休日:月曜日

第1回「ポーラを食す会」おいしく楽しく終了!

こうして第1回「ポーラを食す会」は、おいしい楽しい思い出とともに終了♫

食事中は、スペイン生活の話やツイッターで話題になった話など、大いに盛り上がりました。

moni
みなさんネタをお持ちですごいっす…。笑。

初対面でもこんなに盛り上がれるのは、普段ツイッターでお絡みいただいているからに他なりません。

本当に楽しすぎる時間をありがとうございました!

食後はアンテケラを少し散策。

アンテケラの展望台

展望台でパシャリ

右に見えている山は、かつて実らぬ恋を嘆いた男女が身投げした伝説を持つ山だそうです。うむ、悲し。

その後はマラガに向かいました。マラガでの思い出はまた次回。

最後まで読んでくれてありがとう。
Hasta luegui!!!

おすすめ関連記事

アンテケラの展望台から見た市街地

アンテケラのポーラは必食!アンダルシアの心臓と呼ばれる町

2017-10-04
アンテケラの噴水

【2019年版】アンテケラへの行き方 -アクセスが良いので日帰り観光に便利

2017-10-04
アンテケラに宿泊するなら
小さなアンテケラの町は、夜はとても静かになるはず。泊まりで行く人は少ないだろうから、レアな宿泊体験になりそうです。

アンテケラのホテル一覧を【Booking.com】でチェック
アンテケラのホテル一覧を【Expedia】でチェック
アンテケラのホテル一覧を【Hotels.com】でチェック

スペイン旅行の前にチェック!
▽ 海外旅行傷害保険付帯のクレジットカードを持って行こう
年会費無料の【エポスカード】公式サイト

▽ いつでもネットに繋げたいなら海外で使えるWiFiの準備を
海外WiFiレンタルなら!イモトのWiFi

▽ スーツケースはレンタルがお得でスマート
即日発送可能!【アールワイレンタル】






第1回ポーラを食す会!twitterつながりの方々とアンテケラで集合しました

気に入ったらシェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

10年勤めた会社を退職し、スペイン語とスペイン文化+αを学ぶため、2015年6月よりスペインのセビージャ暮らし。日々の生活で気づいたこと、スペイン語のこと、セビージャのこと、などなどをブログに記録。熱中したら止まらないB型。Sevilla tiene un color especial〜♬