スペイン語の丁寧なお願い表現 ¿Te importaría? と答え方

スペイン語の丁寧なお願い表現 ¿Te importaría? と答え方
スペイン語

スペイン語で「〜してもいいですか?」と聞く時、ダイレクトな言い方を避けて「〜するの気に障りますか?〜するの気になりますか?」みたいな言い方をします。

疑問文がそのような形だと、返答も少々難解になります。

「えぇ気に障ります=嫌です」
「いいえ気に障りません=いいです」

答え方も非直接的な感じになるわけですね。

「〜してもいいですか?=〜するの気に障りますか?」系のスペイン語の疑問文に対する答え方をまとめてみます。

スペイン語のお願い表現

スペイン語で相手に何かをお願いする時、ダイレクトな言い方をするならこんな言い方があります。

Quiero que tu hagas(動詞)〜
私はあなたに〜してほしい

しかし、知らない人や目上の人にお願いするならあまりに直接的すぎる。英語の「I want you to〜」と同じなので。

そんな時は、英語の「Would you mind〜?」にあたるスペイン語のお願い表現が使えます。

スペイン語の丁寧なお願い ¿Te importaría…?

英語の「Would you mind…?」にあたる表現は、スペイン語では「¿Te importaría…?」を使います。

¿Te importaría abrir la ventana?
あなたが窓を開けるの気に障りますか?
=窓開けてもらえますか?

importaríaの後ろは動詞の原形がきます。

「¿Te importa…?」も同じ意味ですが、「¿Te importaría…?」の方がより丁寧な印象に聞こえます。

動作の対象が私で、「私が〜してもいいですか?」と言いたい場合はこうなります。

¿Te importaría que fume aquí?
ここで私がタバコを吸うの気に障りますか?
=ここで私がタバコを吸ってもいいですか?

Te importaríaする人(気に触る人)とfumarする人(タバコ吸う人)が異なるので、que以下の節は接続法を使います。

スペイン語は主語がよく省略されるのでque以降の「yo」は省略になってますが、ここでyoを入れると「私が」というのを主張している感じになると思います。

「わたくしが」ここでタバコを吸っても構わないかしら?みたいな女王キャラ的に少し聞こえるかも。笑。

¿Te importaría…?の答え方

「¿Te importaría…?」の答え方には注意が必要です。

その動作をされるのが嫌ならSi、問題ないならNoになります。

Si 嫌だ
No, no me importa. 気にしないよ

「No」だけで答えるとぶっきらぼうな印象になるので、「No, no me importa.」という答え方が多いです。

もし嫌ですと返答したい場合、「Si」とだけ答えるとかなり直接的に「嫌!」と言うことになります。実体験からこんなにダイレクトに「嫌」という人はいないような気がする。

たいていは「Lo siento es que…」と「ごめんなさい〜だからできないの」と理由や言い訳を説明して、やんわりと嫌だということを伝えます。これは日本語も同じよね。

ちなみに「いいよ」と答える場合は「Claro」という返答もよく使われます。「Claro」で返してあげると「まさか気に障るわけないじゃない〜」的になりますね。

「〜するの気に障りますか?」で覚える

「〜してもいいですか?」と訳すと「Yes=OK」「No=だめ」と勘違いしてしまうので、「〜するの気に障りますか?〜するの気になりますか?」と訳すとわかりやすいなと個人的には思いました。

「〜しないんですか?」のような否定疑問文の場合は、するならYes、しないならNoで日本語と反対に動作をするかどうかが答えになりますが、その感覚でいると上記の例の文を間違えそうになります。

気になるならYes!気にならないならNo!
Yesとダイレクトに断ることはほとんどない!

最後まで読んでくれてありがとう。
Hasta luegui!!!

関連記事 ▷ 日本語と逆!スペイン語の否定疑問文の答え方

italkiでスペイン語ネイティブのオンラインレッスンを受けてみませんか?

20ドル以上のクレジット購入で10ドルプレゼント!以下リンクで私からの10ドルクレジットが受け取れます。

▶︎ italki公式サイト

moni

スペイン語とスペイン文化+αを学ぶため、会社を退職して2015年〜2021年までスペインのセビージャ暮らし。スペイン生活の中で気づいたこと、セビージャのこと...

プロフィール

関連記事一覧

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。