セビリアのバル巡りで気をつけるべき4つのこと

セビリアのバル巡りで気をつけるべき4つのこと




人気のバルやおいしいローカルバルでタパスをつまんではしごするのが、セビリアのバル巡りの楽しみ方です。

そんな楽しいバル巡りにおいて、大都会ではないセビリアだからこそ気をつけるべきことがあります。

moni
つい最近に自分が体験して、気をつけるべきだった!と感じたことです。

セビリアでバル巡りをするときに気をつけるべき4つのことをご紹介します。

事前に情報を知り、気をつけておくだけで大丈夫。楽しいバル&タパス巡りをぜひセビリアで〜♫

夏はバルが長いバケーションに入る

セビリアのバル巡りで一番気をつけなければいけないのは、夏のバケーション時期です。

人気バルやセビリアの観光名所から近いバルであっても、夏の時期に2週間〜1ヶ月の長いバケーションを取ることがあります。

セビリアのバルのバケーションの張り紙

6月4日〜7月31日までバケーションの張り紙

moni
先日気になっていたアラメダ地区の人気バルに行ったら、なんと2ヶ月もバケーションで休みでした。

ホームページがしっかりしているバルは「XXの時期はバケーションで閉まります」と、公式サイトに丁寧に書いてくれています。それなら事前に気づくことができる。

しかし、ホームページがないようなローカルなバルは、しれっと張り紙だけして夏のお休みに入ります。バルを訪れて初めて知る事実…。

夏は観光客がたくさん来る稼ぎどきなのに!と思いますが、バルの料理人もウェイターも夏はバケーションを取りたい。

みんなが休みのときには働かないのがスペインの文化です。

人気のバルはとても混んでいて注文も一苦労

『エスラバ』のような観光客にもよく知られるバルや、『カサ・リカルド』や『ゴロンドリナス』のような地元民でいっぱいになるようなセビリアの人気バルは、スペインの食事どきに行くと大混雑!

セビリアトリアナ地区のバルゴロンドリナス

場所取りは躊躇してたらできない

順番待ちの列ができていたり、店の外まで人が溢れていたりして、席を探すのも一苦労。バル文化に慣れていない日本人が果敢に攻めていくのは、なかなか難しかったりします。

レストランであれば予約を受け付けてくれるのですが、バルは予約を受けていないところがほとんど。

大混雑のバルで席を見つけたり、「すみませーん!このタパスとこのタパス、お願いね!」みたいな注文をするのがはばかられる人は、スペインの食事どきとちょっと時間をずらしてバルに行くのがおすすめです。

スペインの食事どきは、昼食が14時〜16時、夕食が20時30分〜23時。この時間に人気バルを訪れると、特に週末は大変な混雑に出くわします。

休みなく一日中タパスを提供してくれるバルなら、12時〜14時の間や18時〜20時の時間帯がおすすめ。混雑を避けゆっくり食事が楽しめます。

アイドルタイムはお店が閉まり、オープンが13時や20時のバルはオープンと同時に入店するくらいの意気込みで行きましょ。

moni
地元民で混雑のバルを体験したかったら、スペインの食事どきに訪れるといいよ!

食事どきは混雑必至のセビリアのバル

関連記事セビリアのおすすめバル 『Eslava』のリピート必至タパス!

関連記事クロケッタが名物のセビリアのバル『Casa Ricardo』おひとり様にもおすすめ!

関連記事トリアナのローカルなバル『Las Golondrinas』はタパスが安いおいしい!

かと言って混雑時間を避けるとバルの台所が開いていない

セビリアの観光名所近くのバルや、一日中混雑しているようなバルは、アイドルタイムも台所が開いていてタパスを楽しめる場合があります。

カディスのバルのタパス

台所が開いてなければ食べられるのは冷製タパス

しかし、ローカルなバルはスペインの食事どきを避けるとバルの台所が開いていないので、食べられるのは冷たいタパスのみ。

バル自体は開いていても、16時〜20時頃までは台所が閉まっていて温かいタパスが出せないバルは多いです。

人気バルの混雑する時間帯を避けるとしても、台所が開いていない時間はタパスが食べられない可能性が高いので、営業時間はきちんとチェックしておきましょう。

アイドルタイムでも台所が開いてるセビリアのバル

以下2つのセビリアのバルは、16時〜20時のアイドルタイムでも台所が開いていて、一日中タパスが楽しめます。

関連記事セビリアのおすすめバル 『Eslava』のリピート必至タパス!

関連記事セビリアの老舗レストラン『ロブレス プラセンティネス』のうまうまタパスを公開

クレジットカードが使えないローカルバルがある

セビリアの特にローカルなバルに行くときに気をつけることは、クレジットカードが使えない場合があるということです。

スペインはクレジットカードがかなり普及しているので、バルでコーヒー1杯、スーパーでミネラルウォーター1本でもクレジットカードが使えます。

関連記事スペインでクレジットカードが必要な理由を在住者の立場で説明する。

しかし、セビリアのローカルなバルではクレジットカードが使えないところもちらほら。

moni
先日うっかり現金が20セントしかなくて(汗)クレカで支払おうとしたら、「クレカはダメだよ」と言われました。

クレジットカードで支払いができないバルは以下のような文言が店先やメニュー表に書かれています。

No se puede usar la tarjeta de crédito.
クレジットカード使えません。

Se puede pagar solo en efectivo.
現金でのみ支払えます。

セビリアでバルに行くときは、クレジットカードで支払えないことも踏まえ、現金を用意して行くことをおすすめします。

どうしてもクレジットカードで支払いたい場合は、バルに入る前にクレジットカードが使えるかどうか確認しましょ。

Se puede pagar con la tarjeta de crédito?
クレジットカードで支払えますか?

スペイン語がわからない場合は、「タルヘタ・デ・クレディトOK?」と聞けば通じます。

注意点を考慮してセビリアのバル巡りを楽しもう!

セビリアのバル巡りで一番注意しておきたいことは、夏のバケーション時期にバルが閉まることです。

どんな人気バルであっても閉まるときは閉まる!

どうしても行きたいバルがある場合は、事前にホームページやFBページなどでバルのバケーション時期を調べておきましょう。6月〜8月の3ヶ月は要注意です。

moni
注意点を考慮すれば、セビリアのバル巡りやタパス巡りはとても楽しいYO♫

セビリアならではのローカルなバルで、安くておいしいタパスを楽しんでください!

最後まで読んでくれてありがとう。
Hasta luegui!!!

おすすめ関連記事

関連記事セビリアのおいしいバル&レストランの記事一覧

関連記事スペインのバル巡りは一人旅にもおすすめ!頼み方や注意点を徹底解説!

スペインに行きたくなったら
海外航空券はサプライスが安いのでおすすめです。期間限定のお安い航空券が購入できることもあるので、こまめにチェック!

Surprice(サプライス)の公式サイトへ

スペイン旅行の前にチェック!
▽ 海外旅行傷害保険付帯のクレジットカードを持って行こう
年会費無料の【エポスカード】公式サイト

▽ いつでもネットに繋げたいなら海外で使えるWiFiの準備を
海外WiFiレンタルなら!イモトのWiFi

▽ スーツケースはレンタルがお得でスマート
即日発送可能!【アールワイレンタル】






セビリアのバル巡りで気をつけるべき4つのこと

気に入ったらシェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

10年勤めた会社を退職し、スペイン語とスペイン文化+αを学ぶため、2015年6月よりスペインのセビージャ暮らし。日々の生活で気づいたこと、スペイン語のこと、セビージャのこと、などなどをブログに記録。熱中したら止まらないB型。Sevilla tiene un color especial〜♬