【必要度別】スペイン留学の持ち物!必要なもの・意外といらないもの

【必要度別】スペイン留学に必要なもの!意外といる&実はいらない持ち物




スペイン留学に初めて行くときに、持ち物に悩むと思います。

moni
スーツケースのスペースは限られているから、私は超悩みました〜。

スペインに来てから約4年。スペインで生活してみて「これは持ってきて良かった!」「意外と役に立つわ!」と思ったものがあります。いらなかったなというものも。

これからスペイン留学する人のために、私がスペインで生活していて必要だと思ったもの・あると助かるもの・いらなかったものを、必要度別にご紹介します。

moni
スペイン留学準備の参考にしてみてね。

スペイン留学で絶対に必要なもの

パスポートとかビザの書類とか、持って来ない人はいないであろう必需品は置いておいて、スペイン留学で絶対に必要なもの6選を厳選しました。

パソコンと周辺機器

スペインの大学や語学学校の勉強をするとき、調べ物するとき、日本とスカイプするときetc…パソコンは絶対に必要なものです。

現代においてパソコンなしで生活している人はかなり珍しいでしょう。「原始的な生き方が好きなんで!」という人はパソコンがなくても生きていけるかもしれせん。

しかし、スペイン生活の中でピソ(アパート)を探さなければいけない、きちんとした機関とメールでやり取りをしなければいけない、公演や試合のチケットを購入したい、などスマホだけでは事足らない場面が多く出てきます。

パソコンはスペイン留学というよりは現代の生活においての必需品です。

スペインでもパソコンは買えますが、キーボードがスペイン式になっているので慣れないのと、日本ほど安く買えない可能性があるので、日本で留学準備として購入しておくことをおすすめします。

USBやプレーヤー、外付けHDDなど周辺機器も持ってきておくと安心ですが、パソコン周辺機器は『Media Markt』や『FNAC』などのスペイン大手量販店で購入可能です。

moni
私は外付けHDDを『FNAC』で買いました。

関連記事スペイン留学前にノートパソコンを買おう!「MacBook Air」がおすすめ

変換プラグ

スペインと日本はコンセントの形状が異なります。

変換プラグを持ってこないでスペインに来たらオーマイガー。コンセント差せないやん!ってなります。

スペインの家電量販店でも変換プラグは手に入りますが、すぐに買いに行けるかどうかわからないし、生活に必要なものなので日本から持ってきておきましょう。

moni
スペインに到着してすぐにスマホ充電したいじゃん。
created by Rinker
サンワサプライ
¥2,022 (2019/09/21 01:30:53時点 Amazon調べ-詳細)

最近は日本の電化製品でもスペインの220Vにも対応した〜240Vの電化製品が多いから、変圧器はなくても使えます。しかし、100Vの日本の電化製品をスペインで使うなら、変圧器が必要です。

スリッパ・ルームシューズ

スリッパはスペインで生活する上でのかなり必需品です。

スペインでは日本のように家に入るときに靴を脱ぎません。土足で生活している家もあるし、ルームシューズに履き替えている家もあります。

スリッパやルームシューズは、最低2足持っていくことをおすすめします。スリッパは毎日使うものだし、土足で家を歩く人もいるからすぐに汚れるのです。

スペインの雑貨ショップや、中国人が経営するお店にもスリッパは売っていますが、意外と高いので留学前に日本で買っておきましょ。

特にアンダルシアの夏は暑いので、夏用にビーチサンダルも持っておくと便利です。ルームシューズ代わりになります。

逆に冬は家の中が超絶寒いので、ボワやフリースのスリッパやモコモコの靴下を準備しておくと、アンダルシアの寒い冬も乗り切れるかも。

created by Rinker
(有)ポッシュリビング
¥648 (2019/09/20 15:16:50時点 Amazon調べ-詳細)

関連記事海外留学で必要なスリッパは2足以上!洗えるスリッパがおすすめ

お気に入りコスメ(最初の数ヶ月分)

女子のスペイン留学の必需品は、化粧品です。最初の数ヶ月は日本から持ってきた化粧品で過ごせるくらいにしておくと安心。

スペインにはフランスやオランダのナチュラルコスメブランドがあります。よっぽどこだわりがなければ、留学して数ヶ月経った頃からは現地で買える化粧品を使えば良いでしょう。

ヨーロッパのコスメはヨーロッパの気候や水に合うように作られているから、日本の化粧品ではなく現地コスメを使う方が肌にも良いのかもしれません。

関連記事留学中の化粧品。日本から持っていくかスペインコスメを現地購入か?

スニーカー・きちんとした靴

スペインはファッションブランドがたくさんあってかわいい洋服が買えるので、洋服を日本から大量に持ってくる必要はありません。

関連記事個性的でかわいい!スペインで人気のファッションブランド20選と特徴

スニーカーきちんとした靴だけは、すぐに良いものが見つかるかどうかわからないので、日本から持ってきた方が良いでしょう。

スペインでは基本的に石畳の道を歩くことになるので、日常生活ではスニーカーが必需品です。かわいいサンダルやブーツで歩いていたら、すぐに底に傷がついてダメになります。

関連記事ニューバランスのスニーカーは石畳のスペインでも疲れない

どこかにお呼ばれしたときや、劇場公演に行くときはきちんとした格好をしてきちんとした靴を履いていくべきです。洋服に比べて靴は見つけにくいので、きちんとした靴を持ち物に加えておくと良いでしょう。

関連記事何着てこう…スペインでお出かけする時のシーン別服装

生活が長くなってきたらスペインでお気に入りのスニーカーや靴が見つかるので、まずはそれぞれ1足あれば安心です。

ヒートテック

個人的に冬に絶対必要なもの、それはヒートテックです。

夏のスペイン、特にアンダルシアはとても暑いのですが、その反面冬は超絶寒いのです。なぜかって?

家が夏の暑さに耐えられるように設計されていて、冬は風がヒューヒュー。日本の冬とは比べものにならないほど、家の中が寒い冬が訪れます。

moni
アンダルシアの外気温は日本より暖かいよ〜。

だからヒートテックのような防寒肌着は、私にとっては最上級に必要なもの。私のような寒がりさんには必須の持ち物です。

マドリードやバルセロナには『ユニクロ』の店舗があるのでヒートテックを買えますが、日本より値段が高いです。そんなにかさばらないし、ヒートテックは日本から持ってくるのが正解。

スペイン留学で持っていると意外と役に立つ持ち物

絶対に必要なものはつべこべ言わずにスーツケースに放り込むとして、お次は持っていると意外と役に立つ持ち物。

moni
スペインに着いてから持って来れば良かった〜と気が付いたものもあります。

そんな私の後悔も含め、これからスペイン留学する人に向けて意外と役立つ持ち物7選を厳選しました。

ドライヤー

男子はいらない持ち物かもしれない。女子はドライヤーがあった方が便利です。

私は日本から海外と国内の両方で使えるドライヤーを持って行きました。国内・海外両用ドライヤーなら変圧器は不要です。

お世話になる家やピソにドライヤーがないかもしれないし、あっても1台だったら使う時間かぶらないように気を遣うし…ということで、ドライヤーは持ってきて良かった持ち物の一つです。

関連記事日本のドライヤーは海外で使えない!留学時は「海外対応ドライヤー」を買うべし

耳かき

スペインの人は綿棒でお耳の掃除をするようです。私は耳かき派。だから耳かきは意外と役に立っています。

耳かきはかさばらないし軽いし邪魔になるものではないので、お耳の掃除は耳かき派という人はスペイン留学の持ち物リストに入れておきましょ。

created by Rinker
匠の技
¥337 (2019/09/20 15:16:50時点 Amazon調べ-詳細)

タダでもらったポケットティッシュ

スペインではポケットティッシュは有料です。普通にスーパーやドラッグストアで売られています。

高いものではないので現地で買えば良いのですが、そんなに毎日消費するわけでもなく意外と買い忘れるので、日本でタダで配ってるポケットティッシュをスーツケースに忍ばせておくとよろし。

タダでもらったというところがミソ。渋谷など繁華街に行けばポケットティッシュは手に入るので、タダで用意できるなら持ち物リストに加えておくとよろし。手に入らなかったらスペインで買えば良いです。

ウルトラライトダウン

かさばらなくて軽いから持って来れば良かったとずっと思っていて、一時帰国のときに買い足した持ち物はウルトラライトダウンです。

冬物のコートはスーツケースのスペースをかなり取りますが、ウルトラライトダウンなら隙間にハマる薄さと形状の柔軟さで全く邪魔になりません。

スペインは昼と夜の寒暖差が割と激しいです。真夏のオールナイトの野外コンサートでは、昼は焼けるような暑さでも日が落ちると寒くなったりします。

そんなとき、ウルトラライトダウンをバッグに忍ばせておけば風除けにもなるし、夜中の寒さに耐えられるのです!

エコバッグ

スペインもレジ袋は有料です。数セントだから気にならない人もいると思いますが、地球に優しくなろうと思ったらエコバッグは持っておきたいところ。

スペインで手に入るエコバッグはスーパーのエコバッグ。食料品や日用品の買い物にはいいのだけど、他の用途ではちょっと使えないかも…という感じです。

日本で買えるエコバッグなら、ビーチに行くとき用のバッグや、旅行のときスーツケースに収まらなかったものを入れるバッグなど、他の用途でもたくさん使えます。

created by Rinker
torido.
¥780 (2019/09/20 15:16:51時点 Amazon調べ-詳細)

浴衣

スペインの生活に必要なものではないですが、浴衣を持っておくと日本関連イベントに行くときに役立ちます。

スペインで生活していると、日本関連のイベントにお呼ばれすることがあります。そんなときに結構な確率で言われるのが「浴衣持ってるよね?浴衣で着て!」ということ。

日本にいたって浴衣なんて年1で着るかどうかだけど、スペイン人から見たら日本人=浴衣のイメージがあるようで、日本人はみんな浴衣を持っていて浴衣が着られると思っている模様。

moni
私は持ってくるのを忘れて、現在後悔しているところです。

浴衣と言ってもきちんとした仕立てのものでなく、作り帯の簡易的な浴衣で全然OKな感じ。

男性なら甚平で良いでしょう。

のど飴

ちょっと喉が痛いとき、病院に行くほどではないけどのど飴を舐めて喉の乾燥を防げば治るかも!というときがあるじゃないですか。

日本ではコンビニやスーパーでのど飴が安く手に入りますが、スペインではのど飴は薬局で売られているちゃんとしたものしかないので、結構お金がかかります。

飴舐めておけば治りそうなくらいのときに、薬局できちんとした飴を買うのは結構釈。だから、日本から龍角散のど飴を持ち物リストに入れてます。かなり助かります。

created by Rinker
龍角散
¥549 (2019/09/20 17:04:31時点 Amazon調べ-詳細)

目薬

スペインの風邪薬は安いのだけど、「これは高い!」と思ったのは目薬です。

スペインの大地は乾いていて目も乾きやすいので、目薬は持っていくとお目目の保護に意外と役立ちます。

created by Rinker
参天製薬
¥520 (2019/09/20 15:16:52時点 Amazon調べ-詳細)

バスタオル

スペインのバスタオルは大きくて質も良いです。だからバスタオルは留学準備に必要なものとまでは言いがたいけど、1枚は日本から持っていくと安心。

スペイン留学で到着が夜になる場合や、到着日が日曜や祝日で買い物する時間がないときは、バスタオルは持っていた方が安心。お世話になる家やピソにバスタオルが用意されていないケースが多いと思います。

ミニマリストはバスタオルは持たず、普通のサイズのタオルで済ましているらしいという話を聞きました。しかし、私は気持ちよく体を拭きたいのでバスタオル派です。

こだわりがある人はスペイン留学に持って行くと良い持ち物

スペイン留学に必要なものとまでは言わないけど、こだわりがある人は持ってくると良いのではないかなと思う持ち物をご紹介します。

下着

下着はサイズがぴったりでないとなかなか使い勝手が悪いものです。スペインで自分のサイズが見つかるかわからない人や、下着のメーカーにこだわりがある人は日本から持ってきましょう。

スペインにも下着を販売するブランドがありますし、サイズ展開も意外とあるので、下着はスペインで購入でも問題ないと思います。

スペインで売られている下着(特にイタリアのブランド)はちょっとセクシーだったりするので、そういう下着がいやな人は日本で買った方が良いかな。

moni
私は下着のサイズ選びに苦労するタイプの体型ですが、問題なくスペインで下着買えました。

欠かさず飲んでいる薬がある人は、必ず日本から持参しましょう。そういう場合の薬は必須の持ち物ですね。

常に飲んでいる薬はないけど困ったとき用に薬を持っておきたいという人は、日本から持ってきても良いと思います。

moni
ただし私の経験上、薬はいらなかったです。

消費期限内に薬を使わなかったということと、病院に行くような風邪を引いたときは病院から薬が処方されるからです。

日本の薬の方が弱めにできているようで、スペインの薬の方が効き目は強い印象。最初の方は薬の強さが気になるので、処方された量の半分や3分の2を摂取していました。

日焼け止め

スペインは日差しが強いので、日本にも増して日焼け止めを塗って日焼け対策をしておいた方が良いです。

moni
私はスペインの日焼け止めがべっとりして苦手なので、日本から持ってきます。

スペインで日焼け止めは変えますが、日本のようなサラサラUV的な日焼け止めはないのでテクスチャーが気になる人は持ち物リストに加えるべし。

証明書用写真

スペインの印刷屋や写真屋さんで証明写真は撮れます。しかし、日本にあるような美肌モードの証明写真はないです。

美肌モードで撮った証明写真じゃないとイヤ!という人は、日本で証明写真を撮っておきましょ。

スペインの証明写真はバックが白黒じゃないといけません。背景が青い証明写真は無効なので気をつけてくださいね。

国際運転免許証

スペインで車を運転する予定がある人は、国際運転免許証を取得しておきましょう。

観光でスペインに入国する場合は日本の運転免許証が有効ですが、スペインに住む場合は国際運転免許証がないとレンタカー借りられません。

日本の調味料やインスタント食品

スペインでもかなりの日本の調味料や食材が手に入るようになっています。

このメーカーの調味料じゃないとダメというこだわりがある人は、日本から調味料を持ち込むのが良いでしょう。しかし、調味料は重たいのでスーツケースの重さをかなり圧迫しまっせ。

しょうゆや味噌など、人気の日本の調味料はスペインのスーパーや日本食材を取り扱うお店で購入できます。カレールゥはスペインだと何故か高いので、カレーよく作る人は持ってきても良いかも。

moni
日本の味がないならないで、意外と生活できるYO.

スペイン留学に持っていかなくて良いもの

スペインに持ってきたけど、実はいらなかったなと私が思った持ち物をご紹介します。

歯ブラシ

私は口の中が小さいので、小さい歯ブラシを愛用しています。スペインの歯ブラシは大きいイメージがあったので、日本から持って行きました。

そんな私は現在、スペインのスーパーで売っているキッズ用の歯ブラシを使っています。キッズ用の歯ブラシは小さいので、ちょうど良し。女子におすすめします。

コットン

スペインにコットンがあるのかわからなくて日本から大量に持っていったけど、スペインのスーパーに普通にコットン売ってました。

コットンは軽いけどスーツケースの場所を取るクセものなので、現地購入で良いと思います。

コンタクトケア用品

コンタクトレンズは日本から持って行きましたが、コンタクトケア用品はスペインで買えました。スーパーにあります。

スペインのコンタクトケアは1ステップが基本のようで、コンタクト洗浄液でコンタクトレンズを洗っておしまいです。(ソフトです。)

私は日本で煮沸消毒の2ステップだったのできちんと洗えてるか心配になりましたが、今のところ1ステップで問題なく使えています。

日本でインストールしておくと便利なスマホアプリ

最後にご紹介するのは、スペイン留学の前に日本でインストールしておくと便利なスマホのアプリです。

WhatsApp

WhatsAppは携帯番号にSNSが届いて利用を開始することができるので、日本にいる間にアプリをインストールしておきましょう。スペインに来てからだとSNSが届きません。

スペインで携帯電話の番号を取得する予定の人は、日本でWhatsAppをインストールしなくてもスペインの番号を使ってインストールできます。

check!iPhoneアプリ
check!Androidアプリ

スペイン語辞書

スペイン語の辞書はスマホにインストールしておくと便利です。紙の辞書はそれはそれで趣あるけど、さっと調べたいときはやはりスマホが頼れます。

おすすめ西和中辞典・ポケプロ和西辞典 – 物書堂

関連記事私が使っているスペイン語のおすすめ辞書とアプリ

必要なものを厳選してスペイン留学の準備を

スペイン留学に必要なものは、意外と役立つもの、実はいらなかったものを個人的な主観でまとめてみました。

必要なものは絶対にスーツケースに入れていこう!意外と役立つものは、スーツケースに余裕があったら入れておくと便利。不要なものは現地購入で乗り切ろう。

最後まで読んでくれてありがとう。
Hasta luegui!!!

関連記事1年以上のスペイン留学で選んだスーツケース。大小2個の中身と容量。

スペイン短期留学ならチェック!
▽ 海外旅行傷害保険付帯のクレジットカードを持って行こう
年会費無料の【エポスカード】公式サイト

▽ いつでもネットに繋げたいなら海外で使えるWiFiの準備を
海外WiFiレンタルなら!イモトのWiFi

▽ スーツケースはレンタルがお得でスマート
即日発送可能!【アールワイレンタル】






【必要度別】スペイン留学に必要なもの!意外といる&実はいらない持ち物

気に入ったらシェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

10年勤めた会社を退職し、スペイン語とスペイン文化+αを学ぶため、2015年6月よりスペインのセビージャ暮らし。日々の生活で気づいたこと、スペイン語のこと、セビージャのこと、などなどをブログに記録。熱中したら止まらないB型。Sevilla tiene un color especial〜♬