フラメンコ

【閉店】日本でスペイン人のフラメンコ見るなら新宿のタブラオ「ガルロチ」へGO!!

2019-03-29

「ガルロチ」さんは2020年7月に閉店されました。以下は過去に書いた記事です。↓↓

日本でフラメンコが見られるタブラオと言えば、現在は新宿「ガルロチ」が乗りに乗ってます。

大活躍中スペイン人のアーティストたちのフラメンコショーが見られるレストランで、スペインでも見られないような豪華な内容です。

次から次へと話題のスペイン人アーティストを呼ぶガルロチさん本当にすごい。

日本に一時帰国した時に「ガルロチ」に何度か行って参りました。ちょっとお値段高いけど、メンバーを見たら行かずにいられない、そんなところです。

旧新宿「エルフラメンコ」 現新宿「ガルロチ」

ガルロチがあるのは、新宿伊勢丹会館の6Fです。ここはかつては新宿「エルフラメンコ」というタブラオがあったところ。

ガルロチに行ったことがない人でも、エルフラメンコに行ったことがある人は多いのではないでしょうか。

エルフラメンコは「はとバスツアー」に組み込まれていたり、レストランとしても長年有名でした。

フラメンコにほとんど馴染みのない私の母親も行ったことがあると言っていたYO.

そんなエルフラメンコがお店をたたむことになり、急遽新宿「ガルロチ」が2年半前の2016年に誕生したのです。

ガルロチのフラメンコショー

私が初めてガルロチに行ったのは2018年の3月。師匠のグループが出るショーです。

新宿ガルロチ

2018年のペペ・トーレスグループの公演

お店の構えはエルフラメンコと変わらないけど、内装や席の配置は少し変わりました。

新宿ガルロチ

エルフラメンコの雰囲気を残しつつガルロチへ

トレンドマークの舞台の「エルフラメンコ」の看板は「Garlochi」に変わっている。なんだか新鮮。

ガルロチのショーは2部制で、4,900円(税別)のショーチャージを払えば2部とも見られます。

フラメンコさんたちは2部通しで見る人が多いですが、そうでない人は1部で帰っている姿も見かけました。

1部の開始は19:20〜、2部は20:20〜。1部は50分間、2部は40分間のショーで、内容は1部と2部で異なります。

だからフラメンコさんは通しで見る人が多いのだよね。

間の休憩は20分間。ショーの最中はなかなか料理をパクパク食べられないから、ショーが始まる前か休憩中に料理を食べます。

新宿ガルロチのフラメンコショー

前で見たいならスペシャルシートへ

正面の1列目・2列目と横の最前列の座席は「スペシャルシート」と呼ばれ、別途シートチャージ1,300円が必要です。どうしても前で見たい!という人は是非スペシャルシートへ。

ガルロチの構造的には、正面の席ならどこからでも結構よく見えます。

ガルロチの料理

ガルロチのショーはショーチャージ以外に、最低でもタパスセットとワンドリンクを頼まなければいけません。

ガルロチはレストランとしては結構お高めなので、私はいつも一番安いタパスセットとワンドリンク。汗。ショーチャージとタパスセット・ドリンクの最小限でオーダーして、8,000円ちょっとくらいです。

新宿ガルロチのタパスセット

タパスセット(1,900円税別)

タパスセットは、サラダっぽいものやテリーヌ、スペインオムレツ(トルティージャ・デ・パタタス)などが数種類。パンは焼きたてらしい。

ガルロチのコース料理では、レストランらしいきちんとした料理が出てきます。量に対しての値段はあれですが(あれってなんやねん)、味は割と日本人向けのスペイン料理です。

新宿ガルロチのレストランコース料理

コース料理のタパス

ショーチャージ無料デーに食べたコース料理のタパス。

新宿ガルロチのレストランコース料理

コース料理のメイン

メインディッシュは季節によって変わるそうですが、だいたいお肉料理のようです。

メインのお肉料理おいしかったです!
新宿ガルロチのレストランコース料理

コース料理の特別パエリア

コース料理には大鍋で作るパエリアが含まれていました。とりわけて持ってきてくれます。

たまにあるショーチャージ無料デーはコース料理のオーダーが必須ですが、通常より安いのでお得。2部のショーと食事、ドリンク1杯で6,500円くらいです。

ガルロチに行くなら予約して行こう

ガルロチは毎週日曜日のお休み以外はショーを行っています。連休があると休みが変則になることもあるので、詳細はガルロチ公式サイトの公演カレンダーで確認しましょ。

人気の日は席が全て埋まってしまうので、確実に予約をしていく方が良いです。予約なし飛び入りでも入れてもらえることがありますが、席がなかったら入れません。

誕生日の人は事前に伝えておこう

誕生日の人と同行する場合は、事前にガルロチに伝えておくと良いです。

ここに書いてしまうとネタバレになっちゃうので書きませんが、何かしてくれますので思い出になると思います。

日本でスペイン人のフラメンコを見るなら新宿「ガルロチ」へ

次から次へと人気のスペイン人アーティストを呼んで、ガルロチってすごいなと思います。

何度も言うけど、スペインでも見られないメンバー構成だったり内容だったりするからね。

ガルロチでしか見られないショーの内容です!

日本でスペイン人の本格的なフラメンコショーを見たかったら、新宿の「ガルロチ」に行ってみてください。

なぜこのタイミングでこの記事を書いたのかと言うと、師匠が2019年4月22日〜5月16日まで「ガルロチ」に出演するからです。おすすめです〜!

最後まで読んでくれてありがとう。
Hasta luegui!!!

NEW ENTRY

スペイン関連ニュース

スペイン人初のショパンコンクール入賞とスペインのクラシック人口

ショパンコンクールの配信ライブを毎日のように見ていました。 昨日の朝4時頃に大トリの演奏が終わり、朝9時過ぎ頃にファイナルの結果が発表となりました。 6時半頃に結果が出ると言われていたから、かなり待ったYO!! 気になるファイナルの結果なのですが! スペインのヒホン出身のMartín García García(マルティン・ガルシア・ガルシア)さんが3位入賞!そして同時にコンチェルト(協奏曲)において最優秀演奏賞も受賞されました。 Martín García Garcíaさん、おめでとうございます! Co ...

ReadMore

スペインで一番多い名字はガルシア 父母の姓を2つくっつけて自分の名字

生活全般

スペインで一番多い名字はガルシア 父母の姓を2つくっつけて自分の名字

最近家にこもりつつ、毎日ショパンコンクールをYouTubeの配信で見ています。 ショパンコンクールにスペインから唯一出場しているMartín García García(マルティン・ガルシア・ガルシア)というコンテスタントがいます。 「なんでガルシアが2回続くんだ?」と疑問に思った方がいたみたいなので、この記事を書いてみることにしました。そしてガルシアはスペインで一番多い名字だった! スペインの名字にまつわるお話。 Contents1 スペインで多い名字1.1 スペインで一番多い名字はGarcía1.2 ...

ReadMore

スペインで飲めるノンアルコール飲料!炭酸水や0,0ビールもおすすめ

グルメ

スペインで飲めるノンアルコール飲料!炭酸水や0,0ビールもおすすめ

スペインはビールやワインが安いので、お酒を飲む人はバルやレストラン、家でたくさん飲めるし飲んじゃうと思います。 肝臓気をつけてね! 私はお酒が好きなので、特に暑い暑いアンダルシアの夏はお水の飲むようにビールを飲んだりしてました。バルでソフトドリンク頼むよりビールの方が安いのでつい...。 でも「お酒は飲めないの」という方や「運転あるからお酒はダメだZE」という方もいらっしゃると思います。たまには胃を休めたい時もあるし。 というわけで、お酒が飲めない時にスペインで飲むドリンクをご紹介します。 Content ...

ReadMore

海外から帰国してそうそう日本ってこんなだった!と思ったこと

日本

海外から帰国してそうそう日本ってこんなだった!と思ったこと

日本で静養中のmoniです。 スペインから帰ってきて日本で生活をしていると「そうそう日本ってこんなだったよなー」って思うことが結構あります。 はじめは日常生活の中でちょっとした違和感や新鮮さを感じたりしていました。 今回は海外から日本に帰国して「そうそう!そうだった!」と私が個人的に思ったことを書いてみます。 Contents1 家の中編1.1 電気のスイッチが低い1.2 鍵閉めるの忘れる1.3 アイドルグループの乱立2 外出編2.1 買ったものをレジですぐ袋に詰めなくて良い2.2 車が止まってくれない2 ...

ReadMore

スペイン語で「やまない雨はない」の言い方

スペイン語

スペイン語で「やまない雨はない」の言い方

前回の記事はたくさんの方に読んでいただき、またコメントや個別のメッセージもたくさんいただき、本当にありがとうございました。 こんな弱い自分のためにかけてくださったみなさまのお言葉が本当に温かくて、ひとつひとつ大切に泣きながら読みました。Mil gracias...!! YouTubeには2分に満たない短い報告動画をあげたのですが、スペイン語でコメントくださった方がいました。 Nunca llovió que no escampara. やまない雨はない 胸に沁みたスペイン語だったので、取り上げてみます。 ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

moni

スペイン語とスペイン文化+αを学ぶため、会社を退職して2015年〜2021年までスペインのセビージャ暮らし。スペイン生活の中で気づいたこと、セビージャのこと、旅の思い出、スペイン語などなどをブログに記録。熱中したら止まらないB型。vlogをYouTubeにあげてます。Sevilla tiene un color especial〜♬
▶︎詳細なプロフィール

-フラメンコ
-

© 2021 急がば回れ|moniとスペイン Powered by AFFINGER5