海外の美容室は要注意!スペインで失敗体験!セビリア発 市松人形へのカミーノ

セビリアの美容院で失敗!スペインのヘアサロン初体験談




セビリアに住み始めて4年目の秋、スペインで初めて美容室に行きました。

海外の美容室で変な髪型にされないか?と心配していましたが…

結論から言うと、スペインの美容室に行ったのは失敗でした!

moni
前髪をザクッと切られて、市松人形のようになりました!

スペインのセビリアで初めて美容室に行った体験談を書きたいと思います。

スペインのセビリアで美容室を探す

マドリードやバルセロナのようなスペインの大都会は、日本人が経営する日本人向けの美容室があるらしいと聞いたことがあります。

スペインに限らず海外の大都市や、日本人が多く住む都市には日本人を対象にした美容室があるのでしょう。

しかし、田舎町のセビリアには、そんな気の利いた日系美容室はありません。

通りにポツンと佇む小さな美容室がセビリアの街中にちらほら。チェーン系の美容室はなさそうです。

スペインでも日本と同じように、美容室と床屋の違いはあります。

「Peluqueria」と書かれていれば美容室、「Barberia」と書かれていれば男性が行く床屋のイメージです。

moni
自分の行動範囲で探すか…

そう思って、自分の家から近いセビリアの美容室を覗きに行くことにしました。

セビリアで髪を切ってもらう美容室を決める

今回私が切りたかったのは前髪だけ。

外観からなんとなく良いな〜と思っていたヘナカラーもやっている美容室に行ったら、前髪のみでもカットで40ユーロと言われてさすがに「うーん、それは払えない」と悩む。

moni
海外の美容室ってこんなに高いのか?それとも前髪のみカットのメニューが海外には存在しない?

色々な疑問を抱えながら、2番目に考えていた見た目がちょいファンキーな美容室に行って前髪カットの価格を聞いたら、

前髪だけなら12ユーロだよ。

と。

日本で前髪だけカットするのだったらもっと安い気がしたけど、海外の美容室で12ユーロなら許せるかなと思って2番手の美容室に決めました。

あーこの選択が悲劇の始まりだったのだ…

ジーザス!

セビリアで海外の美容室を初体験!

その日は予約がいっぱいで後日来てとのことだったので、予約を済ませました。

いよいよセビリアで、スペインで、海外で初めて!美容室に行くことに!ドキドキ。

髪の毛はカット前に美容室で洗うそうなので、洗髪せずに着の身着のまま美容室へ行きました。

今回の希望はオン眉くらいの前髪のみのカット。心配だったので、ネットで漁った希望の前髪写真を携えて。

moni
宮崎あおい風でお願いします。

スペイン人美容師さんに「こんな感じで」と写真を見せると、「オッケー!問題ないわ!」と軽い返事。

moni
頼むよ〜マジで。

洗髪が終わっていよいよカットに入っていきます。

っとここで、最初のハサミの入りから豪快!

ザクッザクッ!

moni
げげ、大丈夫か?

髪が濡れているのにこんなに短く切られたら、髪が乾いた時ものすごく短いんじゃないか?

ジグザグ前髪の写真を見せたのに、めっちゃ直線なんですけど!

嫌な予感は的中しました。

前髪カットが終わって髪の毛を乾かしたらおやまぁ。。。

前髪、短すぎる!

まさに市松人形!

パッツンすぎる前髪もどうにかしたかったけど、この状態でジグザグにしてと言ったらさらに前髪が短くなることを恐れて言えませんでした。

カットしてしまった前髪は、もう元には戻せない。

その後、前髪が普通の長さに戻るまで1ヶ月以上かかったのは言うまでもありません。

海外の美容室ではレイヤーは入れない

一時帰国した際、美容師さんに「海外の美容室ではレイヤーが入らない」と言われたことを思い出しました。

レイヤーというのは日本人の硬い髪を想定して発展した技術だから、柔らかい髪を持つ海外の人はレイヤーを入れる必要がない。

だからまっすぐザクっと切っても海外の人、特に欧米人の髪はキマるのだと。

確かに、元美容師だったスペイン人の友達にカットの仕方を聞いたとき

  • まっすぐ
  • ラウンド

この二択でした。

ラウンドとは、真ん中が少し長くなるように円を描くように切る方法。

海外の人はレイヤーを入れることはほとんどないので、美容師さんもレイヤーのことなんて考えていないのだと思います。海外の人の髪質では必要ないってことだからね。

なお、レイヤーを入れるときは、カミソリを使ってカットする人が多いよう。

スペインで美容室に行くなら慎重に

海外で美容室に行って、こんなにわかりやすく失敗するとは思いませんでした。

髪質が柔らかく、ザクっと切ってもキマるタイプの人はスペインの美容室でカットしても問題ないと思います。

スペインの美容室ではかなり豪快に切られますが、ザクっと切られた切りっぱなしの髪はそれはそれで海外の西洋スタイルではありますね。

私はもうスペインで、というかセビリアで美容室に行くのは当面やめます。特に前髪は、もうセビリアの美容室では切りません!

moni
スペインで、セビリアで美容室に行くのは勇気がいることなのだなと、改めて感じた次第です。

スペインで美容室に行こうか迷ってる人は、慎重に美容室を選んで、確実に希望の髪型を伝えてくださいね。

そうじゃないと市松人形へのカミーノが待ってますYO.

最後まで読んでくれてありがとう。
Hasta luegui!!!

関連記事スペイン留学前に美容室へ行って髪を切った






セビリアの美容院で失敗!スペインのヘアサロン初体験談

気に入ったらシェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

10年勤めた会社を退職し、スペイン語とスペイン文化+αを学ぶため、2015年6月よりスペインのセビージャ暮らし。日々の生活で気づいたこと、スペイン語のこと、セビージャのこと、などなどをブログに記録。熱中したら止まらないB型。Sevilla tiene un color especial〜♬