コーヒー文化のスペインでコーヒー嫌いは何を飲めばいいのか?

コーヒー文化のスペインでコーヒー嫌いは何を飲めばいいのか?




私はコーヒーがあまり好きではないです。飲めるけど好きな味ではないという感じ。

スペインはコーヒー文化が盛んだから、コーヒーが飲めないと多少疎外感を感じるかもしれません。

コーヒーが嫌いな人はスペインで何を飲むのでしょうか?

moni
私のようにコーヒー飲まない人に読んでみてほしい

コーヒーが好きじゃない私が、スペインのコーヒー文化に寄り添うとこんな感じになります、をご紹介します。

朝コーヒーを飲まずに何飲むの?

スペインはコーヒー文化。バルではコーヒー(カフェ)をよく飲みます。

スペインの朝食トスターダ

アンダルシアの定番の朝食

アンダルシアの朝食はトスターダと呼ばれるトーストと、カフェにフレッシュオレンジジュースが定番。バルではオレンジジュースはオプションだけど、トーストとカフェはセットになっていることがほとんどです。

家でもトスターダにコーヒーというのがスペイン人の典型的な朝食。

スペインでコーヒーが好きじゃないと言うと、「じゃあ朝は何を飲んで目を覚ますの?」と聞かれます。

メルカドーナのお茶パック

インフシオン(infusion)とはカモミールティーやミントティーなどの煎じ茶

私が朝に飲むのは冬ならインフシオンと呼ばれる煎じ茶、夏ならスペルト小麦の飲料です。

インフシオンを飲んでると言うと、「あぁお湯ね」的な回答が返ってくるのよ。「コーヒー飲めないなんて残念ね」的な憐れみの目で。

moni
いやいや、コーヒーだってお湯じゃん。お湯でコーヒー豆煎じてるだけやん。

と心に留めています。

バルで朝食を食べる時、コーヒーが飲めないなら紅茶やインフシオンに変えてもらうこともできます。ほとんどの人がコーヒーを飲んでいますが、臆せず紅茶や煎じ茶を頼めばOKです。

友達とバルに行ったらコーヒーは頼む流れになる?

朝食はインフシオンをコーヒーの代わりに頼めばクリアできることがわかりました。では、カフェタイムに友達とバルに行った時はどうなのでしょうか。

「Vamos a tomar un cafe.(お茶しよう)」と言われて友達とバルに行くと、「Que quieres?(何飲む?)」と聞かれます。

コーヒーを頼んでいる友達が多くても、バルでは好きな飲み物を頼んで大丈夫。

セビリアのカフェピオーラのチャイ

カフェなら頼めるチャイ

紅茶でもインフシオンでもいいし、コカコーラやアクエリアスのような清涼飲料水(refresco)でもOKです。カフェならチャイも頼めますよ。

スペインでコーヒーに挑戦するなら何を飲む?

私がコーヒーをあまり好まない理由は苦いからです。大人の苦味と言われれば味覚がお子ちゃまなのかもしれませんが、口に風味が残る感じも好きじゃない…。

だからエスプレッソは論外。苦味飲料を飲んでる感じがしちゃう。

そんな私みたいな人がスペインでコーヒーに挑戦する時は、ミルクの量が多いカフェ マンチャード(cafe manchado)がおすすめです。コーヒーが好きじゃない私でもカフェ マンチャードなら飲めます。

スペイン語のアンダルースとNO NI NA

ミルクの分量で呼び名が異なるコーヒー

スペインはミルクの量によってコーヒーの呼び名が異なります。よく聞く定番は以下3つ。

  • カフェ マンチャード(cafe manchado)
  • カフェ コン レチェ(cafe con leche)
  • カフェ コルタード(cafe cortado)

上がミルクの量が多く、下になるほど少なくなります。カフェ コン レチェがちょうど日本のカフェラテと同じくらいのミルクの量。

私は「カフェ マンチャードのコーヒー超少なめで!」と頼みます。「cafe manchado muy poco cafe, pero poco ehh!」って。

こうするとカフェオレ、もしくはコーヒー牛乳くらいの薄さになるので、コーヒー嫌いな人でもかなり飲みやすいです。

ヘレスでは「レチェ マンチャ(leche manchado)」と言うと、ミルクの量がかなり多めのコーヒーを出してくれます。一説によるとカフェ マンチャードよりもレチェ マンチャの方がミルクの量が多いのだとか。

真偽のほどはわかりませんが、ヘレスに行った時には「レチェ マンチャ」を頼むことにしています。

スペインのコーヒーはおいしいのか?

スペインのコーヒーはおいしいの?と日本人の友達にたまに聞かれますが、私はコーヒーを飲まないので全然わからない!

そもそもコーヒーは私にとっておいしい飲み物ではないから、何がおいしいコーヒーかがわからないです。汗。

コーヒー好きな日本人に聞くと、日本よりスペインのコーヒーの方が味が濃くておいしいらしい。日本に来るスペイン人が「日本のコーヒーは味が薄くてまずい」と口を揃えて言います。

しかし、上には上がいる。

イタリア人の友達は、スペインのコーヒーはおいしくないと言っていました。イタリアならもっとおいしいコーヒーに出会えるよと。

数は少ないけどイタリアンバルがスペインにもあるので、そこでイタリアの生粋バリスタが淹れてくれるコーヒーだとおいしいそうです。

日本でもスペイン人においしいコーヒーを飲ませてあげたかったら、イタリア系のカフェに連れて行ってあげる必要がありますね。

スペインで一度はコーヒーを飲んでみよう

コーヒーが好きでない人も、コーヒー文化のスペインでは一度はコーヒーにチャレンジしてみてください。

コーヒーの頼み方が色々あるのを知ったり、小さいガラスのコップでコーヒーを飲む風情を楽しんでみたらスペインらしさを感じて面白いはずです。

moni
小さいコップでコーヒーを飲むの、憧れてました

私はコーヒー好きではありませんが、アンダルシアの朝食を食べる時はカフェ マンチャードを頼むことがよくあります。そっちの方がスペインにいる感じがして気分が上がるから⤴︎

最後まで読んでくれてありがとう。
Hasta luegui!!!




こんな記事も読まれています



コーヒー文化のスペインでコーヒー嫌いは何を飲めばいいのか?

気に入ったらシェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

10年勤めた会社を退職し、スペイン語とスペイン文化+αを学ぶため、2015年6月よりスペインのセビージャ暮らし。日々の生活で気づいたこと、スペイン語のこと、セビージャのこと、などなどをブログに記録。熱中したら止まらないB型。Sevilla tiene un color especial〜♬