イカパスタがおいしい!セビリアのカジュアルレストラン『La Chala』

イカ焼きそばがおいしい!セビリアのカジュアルレストラン『La Chala』




イカが入ったパスタかと思ったら、イカで作られたパスタだった!食べた直感としては、パスタというより焼きそばでした。

イカ焼きそばを食べたのは、セビリアのプラサ・デ・アルマスバスターミナルの近くのレストラン『La Chalá』で。おしゃれな雰囲気の中、青空の下で食べるパスタや米料理はおいしかったです。

カジュアルなレストランなので、休日のランチにぴったり。

moni
ぜひ、イカパスタを食べてみてください!

まずはビール

休日のお昼で天気のいい日だったので、テラス席でビール。

セビリアのカジュアルレストラン『La Chala』のビール

ビールとオリーブ

ビールがタンブラーで出されたので、とってもおいしそう。これはお料理も期待できそうだ!そう思いました。

焼きそばみたいなイカのパスタ

レストラン『La Chalá』で一番おいしいなと思ったのは、イカのパスタです。

セビリアのカジュアルレストラン『La Chala』のイカ焼きそば

イカのパスタ(tallerines de caramales)

食べた感じは焼きそばでした。味付けが焼きそばっぽい。

パスタにイカが入っている焼きそばかなと私は思ったのですが、一緒に行ったお友達が「これはイカでできたパスタだ」って言うのです。

確かに歯ごたえがあり、イカの味がすごいパスタでした。そう言われてみれば、イカで作られたパスタなのかも。

何気なく頼んだ一品だったけど、セビリアで食べた焼きそば(私の中ではもう焼きそばw)では一番好きだったので、レストラン『La Chala』に行ったらぜひイカのパスタ(tallerines de caramales)を頼んでみてほしいです。

南米の料理アレパ

野菜が食べられるものが何かほしいなと思って頼んだのは、南米の代表的な料理アレパ。

セビリアのカジュアルレストラン『La Chala』のアレパ

ボリュームのあるアレパ(arepa)

アレパとはトウモロコシ粉でできたパンとクレープの中間のような生地の中に、お肉や野菜を入れて挟んで食べる食べ物です。ベネズエラ人の友達が言うには、ベネズエラのご当地グルメ・国民食だそうな。

具は鶏肉と野菜で、マヨネーズのようなソースがかかってます。パンに比べるとトウモロコシ粉なので軽めだけど、分厚いので食べ応えは結構あり。

正直、生地はなしで中身だけ食べたいなと思いました。

イカスミの米料理

最後に食べたのはイカスミの米料理。パエリアではなく米料理だね。

セビリアのカジュアルレストラン『La Chala』の黒米

イカスミの米料理(arroz negro)と赤ワイン

イカスミの料理はアリオリをつけながら食べるとおいしいです。ワインはやっぱ赤でしょ〜。

moni
歯や唇に墨がつくのが女子的には気になるけど、パスタより米料理だと墨がつきにくいよ

イカのパスタにイカの米料理と、イカづくめになったのは予想外のできごとです。はい。

カジュアルな雰囲気のレストラン『La Chalá』

『La Chalá』はカジュアルな雰囲気と、イカ焼きそ…ではなくイカで作られたパスタがいい感じのレストランでした。お店の中の雰囲気も素敵だったけど、休日のランチなら迷いなくテラス席で食べると気持ちいいです。

セビリアのカジュアルレストラン『La Chala』

こじんまりした『La Chalá』

プラサ・デ・アルマスのメルカドーナのすぐ近く。レストランなのでタパスはほとんどなく、お皿料理で食べる感じなのでお腹を空かせて行ってね。

La Chala
住所:Plaza Puerta Real 6, Sevilla
電話番号:954 903 091
営業時間:月曜-日曜 13:00-17:00 21:00-0:00
定休日:不定休



最後まで読んでくれてありがとう。
Hasta luegui!!!

関連記事 セビリアのグルメ情報記事一覧

こんな記事も読まれています



イカ焼きそばがおいしい!セビリアのカジュアルレストラン『La Chala』

気に入ったらシェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

10年勤めた会社を退職し、スペイン語とスペイン文化+αを学ぶため、2015年6月よりスペインのセビージャ暮らし。日々の生活で気づいたこと、スペイン語のこと、セビージャのこと、などなどをブログに記録。熱中したら止まらないB型。Sevilla tiene un color especial〜♬