セビリアのフラメンコ留学におすすめの学校はない。

2018-09-08フラメンコ

セビリアにフラメンコ留学したいけど、学校や教室選びどうすれば…という人向けに自身の経験を踏まえて私の意見を書いてみます。

Right Caption

おすすめのフラメンコ学校はぶっちゃけ「ない」です。

なぜかというと、どの学校に行くかではなくて「誰に習いたいか」だから。

セビリアでフラメンコ留学する場合の学校や教室選びについて。小心者なんで結構勇気出しました。汗。炎上したら消すからね。

フラメンコ留学の目的とこの記事の前提

フラメンコ留学する目的は多岐に渡ると思います。

  • スペイン語も学びたい(これ私)
  • スペインの文化も経験したい(これも私)
  • アンダルシアの生活体験からフラメンコに少しでも近づきたい(まさに私)

全部お前の話やないかーい!というツッコミは置いておいて…。

フラメンコ留学の目的の一つにアカデミア(学校や教室)でアーティストのレッスンを受けたいいうものがある前提で、この記事を書きます。

なぜおすすめの学校がないのか

セビリアにフラメンコ留学に来ようとしている人は、好きなアーティストや習いたい先生がいると思います。私は現在の師匠に習いたくてセビリアにやって来ました。

結局どのアカデミアに行くのかではなく、誰に習いたいかを考えるわけです。

アーティストはどこかのフラメンコ学校の専属ではないし、今はAというアカデミアでレッスンしていてもある時はBというアカデミアで教えるかもしれない。もしくは自身のスタジオで教室を構えているかもしれない。

だから、おすすめのクラスはあるけどおすすめのアカデミアはないです。

Right Caption

そもそも学校でレッスンしていない先生かもしれないし…。

「AというアカデミアはXX先生がいる」という情報があったとしても、XX先生は翌年にはBというアカデミアでクラスをしているかもしれないということは念頭に置いておいたほうが良いです。

今は各アーティストがFBページやHPを持っているし、各アカデミアの公式サイトやFBページでも、どの先生がいつレッスンしているのかはわかります。フラメンコのクラスの情報は比較的容易に手に入るということ。

いつでもフレキシブルにクラスの情報を掴むべし!

誰に習えばいいかわからないという場合

長期でフラメンコ留学したいけど

Left Caption

好きなアーティストとかわからないわ

という人は、留学を決める前に日本で習っている先生や信頼できる留学経験者に一度相談した方がいいと思います。

習いたい(見たい)アーティストがいない状態でフラメンコ留学することの意義を考えた方がいいと私は思うからです。

Right Caption

例えばSuperflyみたいな歌手になりたい人が、同じミュージシャンとはいえアイドルグループのAKB48に加入しないじゃん。あなたが目指すのはどこなの?ってなるから。

だいぶ例えが飛躍してしまったけど、フラメンコと言っても求めるものは人それぞれだから、それぞれ異なる哲学を持っています。

たまたま通ったアカデミアやスタジオで、自分が師事したい思える先生に出会える可能性はもちろんある。それならすごくラッキー!

セビリアに来ればたくさんのフラメンコクラスがあるし、(もし踊り手だとすると)毎日レッスンで体を動かしていれば舞踊技術はそれなりに向上するとも思う。

目的がセビリアでフラメンコのレッスンを受けるという「雰囲気を感じること」ならそれでも良い。

しかし、アーティストたちが人生の中で学んでいるフラメンコに少しでも近づきたいなら、自分が「この人に習いたい。この人の哲学に学びたい!」と思う人のところに行くべきなのではないかなというのが私の意見です。

なんだかお堅いことを言ってしまったけど…。何が言いたいかというと、スペインでフラメンコを学ぶ=フラメンコの習得みたいな単純な話ではない(そもそも習得するものではないしな)ということです。

誰に習えば良いかわからないという人は、まず短期で来てみたらいいのではないかな。1週間〜1ヶ月くらい。

1ヶ月セビリアに滞在すれば、かなりのフラメンコのクラス情報は手に入ります。フラメンコを学びに来ている人も多いので、アンテナを張っていれば諸先輩方から留学や滞在に関するいろいろなアドバイスももらえるYO!!

フラメンコ留学の先輩たちの経験談は宝

フラメンコ留学は今に始まったことではなく、ペセタの時代から多くの日本人がスペインを訪れています。

セビリアでフラメンコ留学したいなら先輩方の意見は最大限聞いてみるべし!

私はフラメンコ留学前にあまり先輩方の経験談を聞いてこなかったので、もっとたくさん聞いておけばよかったと後悔しています。

クラスの情報やスペイン生活情報など、先輩方からは参考になる経験談が山ほど。

特にフラメンコ留学の期間が決まっている人は、事前に先輩たちからどれくらいリサーチできるかで留学生活の充実度はかなり変わってきます。

フラメンコ留学を代理店に任してはいけない

ここまで書いたらお察しいただけると思いますが、フラメンコ留学を留学代理店任せにするのはやめた方が良いです。

「フラメンコ留学を通して自分がどのようにフラメンコを学んでいきたいのか」を他人に一任するのは変。代理店担当者のフラメンコ観と自分のフラメンコ観が完全一致するわけじゃないのから。

それと語学学校のコースにオプションで付け加えられるフラメンコレッスンは、フラメンコ留学が目的ならやめておきましょう。語学学校のオプションは、フラメンコに初めて触れてみる人のためのクラスだと思います。

フラメンコ留学したい人はきちんと自分で考えて自分で情報収集すべし!

スペイン語はある程度勉強してきた方が良い

フラメンコ留学する前にスペイン語は少しでも勉強してきた方が良いです。A1やA2レベルでも全くゼロよりはいい。私はA2まで勉強してからスペインに来ました。

当たり前ですがフラメンコのクラスは全てスペイン語だし、語学学校のようにスペイン語がわからないからと言ってクラスをとめて説明してくれることはありませぬ。

先生であるアーティストが何を言っているのかを理解することは最低限必要なこと。アーティストの考えや人生経験など、フラメンコの理解を深めていく上で重要です。

スペイン語がわからなかったら、宝石のようなアーティストたちの言葉を理解できない。つまり何も学べない。オーマイガー。

振り付けは見よう見まねでやってみることはできるけど、振り付けだけ真似してもしょうがないからね…。ましてや歌のクラスだったらスペイン語がわからなかったらレッスン中何一つ聞き取れない、さらにオーマイガーな状態になると思います。

スペイン語はできる限り勉強してからフラメンコ留学に来るべし!

以下の記事が少しでも参考になれば幸いです。

詳しいことはセビリアに来てから決める

フラメンコ留学を通して学んでいきたいことを頭に思い描いて、習いたいアーティストのクラスの情報がおおよそ手に入ったという状態まで来たら!

Right Caption

残りの細かいことはセビリアに来てから考えれば良いかな。

セビリアに来ればさらに詳しいクラスの情報が手に入ります。「AさんはBさんのスタジオで不定期でクラスやってるよ」とか「Cさんが今度クルシージョやるよ」などなど。

スペインのクラス情報は発表されるのが直前だから、セビリアに着いてから情報を入手するので無問題。臨機応変に行きましょ。

フラメンコのアーティストやアカデミアの告知はFBが一番早いので、最新情報はFBで入手すべし!



最後まで読んでくれてありがとう。
Hasta luegui!!!

こんな記事も読まれています

この記事を書いた人

moni

10年勤めた会社を退職し、スペイン語とスペイン文化+αを学ぶため、2015年6月よりスペインのセビージャ暮らし。日々の生活で気づいたこと、スペイン語のこと、セビージャのこと、などなどをブログに記録。熱中したら止まらないB型。Sevilla tiene un color especial〜♬

2018-09-08フラメンコフラメンコ

Posted by moni