交通

スペインのバス「COMES」のチケット予約・購入方法 -COMESはエラーが多い

2018-09-03

アンダルシアのバス旅で欠かせないスペインのバス会社「COMES」は、チケット予約・購入方法が結構難しいです。

かなり直前にならないとチケット発売されないし、予約・購入システムがあまりよろしくなくてエラーが多いからです。

私の経験上「COMES」のバスチケットは、現地のバスターミナルの窓口で購入することをおすすめします。

しかし、現地で買えないという人もいると思いますので、スペインのバス「COMES」チケットのインターネット予約・購入方法をまとめました。

COMESのチケット発売は直前

日本の旅人は準備万端な人が多いと思います。バスや電車のチケットは1〜2ヶ月前には予約・購入してしまうという人も多いですよね。

直前まで予定は未定なスペイン人は、1ヶ月も前にバスのチケットを予約・購入することはありませぬ。だから

「COMES」の発売も直前。

アンダルシアの「COMES」の場合は直前の度合いが激しく、基本的にその週の分のバスチケットしか購入できません。

例えば1日が月曜で4日(木)のバスチケットを購入したい場合、1日(月)の午後以降で購入できます。日本人の感覚からすると「かなり直前だな」と思う人もいるかもね。

先の予定を決めないスペイン人のこと。2〜3日前に買っておけば大丈夫だと思います。

時刻表は変わることがあるから要注意

「COMES」はしれっと時刻表を更新することが多々あります。夏の時刻表と冬の時刻表が異なり、夏は増便されることもあるからです。

6月または7月から夏時刻、9月または10月から冬時刻に変わることがあるので、季節の変わり目は時刻表の変更に注意しておいてください。

オンラインサイトでCOMESのチケットを予約・購入

「COMES」の公式サイトでバスのチケットを予約・購入する方法です。まずは「COMES」の公式サイトへ。

スペインのバス「COMES」のチケット購入方法

トップページで出発地と到着地を入力します。

スペインのバス「COMES」のチケット購入方法

エラーが出た場合は大文字で再度入力して検索すると、エラーが解消される場合があります。

スペインのバス「COMES」のチケット購入方法

このエラーメッセージは到着地が存在していない時に出ます。

スペインのバス「COMES」のチケット購入方法

日付が先過ぎた時(と言っても2週間後)に出たエラー。

スペインのバス「COMES」のチケット購入方法

原因不明のエラー。

スペインのバス「COMES」のチケット購入方法

出発地と到着地を再入力して時刻表が出た場合は、バスのチケットが購入可能。時刻を選択し、右下の「Plazas(座席指定)」へ。

スペインのバス「COMES」のチケット購入方法

座席を指定します。緑色の中から座席を指定し「Continuar(次)」へ。

スペインのバス「COMES」のチケット購入方法

氏名・パスポート番号・メールアドレス・電話番号の個人情報を入力。

スペインのバス「COMES」のチケット購入方法

個人情報の下は保険。キャンセルしたり乗り過ごしても返金があるようにするために、1〜10ユーロを支払う。不要な場合はチェックを外して、下の2つだけチェックして「Confirmar Compra(購入確認)」へ。

スペインのバス「COMES」のチケット購入方法

選択した時刻と金額に間違いがないかを確認して、クレジットカードの情報を入力。下の2つチェックして「Confirmar Compra(購入確認)」へ。

記載したメールアドレスにPDFとPassbookのダウンロード用URLが届きます。PDFを忘れずに印刷していくか、Passbookにチケットをダウンロードしてバスに乗ります。

「COMES」のオンラインサイトでのチケット購入は、エラーが多すぎるのであまりおすすめできないです。

発売も直前だし、いつになったら購入できるのか不透明なので、日本人旅行者は悶々とした時間を過ごすはず。

バスターミナルでCOMESのチケットを予約・購入

前日までにバスターミナルに行く時間があるなら、バスターミナルの窓口でチケット購入する方が確実です。

一度バスターミナルに出向く手間はありますが、オンラインサイトのエラーがいつ解消されるかわからないことを考えれば、バスターミナルに行くのが得策。

スペインの人はそんなに前もってバスのチケットを予約・購入しないので、前日に行けばバスのチケットは問題なく買えることが多いです。余裕がある人は、2日前にバスターミナルに行ければさらに安心。

チケットのキャンセルは不可

スペインの鉄道「RENFE」のチケットはキャンセルができますが、「COMES」のチケットは基本的にキャンセル不可です。予約時間の変更は発車時刻前ならOKなことも。

往復でバスチケットを予約・購入する場合、「Ida y Vuleta Abierta(往復)」を購入すると復路分は現地で時間を指定することができます。

復路のバスが売り切れると乗れないので、「Vuelta Abierta」となっている場合は現地に到着したら窓口で復路分のチケットを指定しておきましょ。

往復で予約・購入する際に復路のバスが指定できない場合があります。その場合も現地に到着したら窓口で復路分を確定しましょう。

復路の時間が書いてなくて「Vuelta Abierta」となっている場合は要注意!必ず往路到着時に、行き先で復路の分を指定しておきましょう。

COMESのオンラインサイトはイケてないので窓口でチケットを買おう

「COMES」はアンダルシアのバス旅には欠かせないバス会社。「COMES」じゃないといけない場所もあります。

しかし、なんせチケットが購入できるのが直前すぎる上に公式サイトがイケてない。

私はオンラインで買えればラッキーくらいに構えてます。

当日席が空いていなかったらバスに乗せてくれませんので、乗りたいバスが決まっている人は「COMES」の窓口でチケットの事前購入しておきましょう。

「COMES」に乗ってアンダルシアをバスでぐるっとまわってみてください。

最後まで読んでくれてありがとう。
Hasta luegui!!!

NEW ENTRY

スペイン関連ニュース

スペイン人初のショパンコンクール入賞とスペインのクラシック人口

ショパンコンクールの配信ライブを毎日のように見ていました。 昨日の朝4時頃に大トリの演奏が終わり、朝9時過ぎ頃にファイナルの結果が発表となりました。 6時半頃に結果が出ると言われていたから、かなり待ったYO!! 気になるファイナルの結果なのですが! スペインのヒホン出身のMartín García García(マルティン・ガルシア・ガルシア)さんが3位入賞!そして同時にコンチェルト(協奏曲)において最優秀演奏賞も受賞されました。 Martín García Garcíaさん、おめでとうございます! Co ...

ReadMore

スペインで一番多い名字はガルシア 父母の姓を2つくっつけて自分の名字

生活全般

スペインで一番多い名字はガルシア 父母の姓を2つくっつけて自分の名字

最近家にこもりつつ、毎日ショパンコンクールをYouTubeの配信で見ています。 ショパンコンクールにスペインから唯一出場しているMartín García García(マルティン・ガルシア・ガルシア)というコンテスタントがいます。 「なんでガルシアが2回続くんだ?」と疑問に思った方がいたみたいなので、この記事を書いてみることにしました。そしてガルシアはスペインで一番多い名字だった! スペインの名字にまつわるお話。 Contents1 スペインで多い名字1.1 スペインで一番多い名字はGarcía1.2 ...

ReadMore

スペインで飲めるノンアルコール飲料!炭酸水や0,0ビールもおすすめ

グルメ

スペインで飲めるノンアルコール飲料!炭酸水や0,0ビールもおすすめ

スペインはビールやワインが安いので、お酒を飲む人はバルやレストラン、家でたくさん飲めるし飲んじゃうと思います。 肝臓気をつけてね! 私はお酒が好きなので、特に暑い暑いアンダルシアの夏はお水の飲むようにビールを飲んだりしてました。バルでソフトドリンク頼むよりビールの方が安いのでつい...。 でも「お酒は飲めないの」という方や「運転あるからお酒はダメだZE」という方もいらっしゃると思います。たまには胃を休めたい時もあるし。 というわけで、お酒が飲めない時にスペインで飲むドリンクをご紹介します。 Content ...

ReadMore

海外から帰国してそうそう日本ってこんなだった!と思ったこと

日本

海外から帰国してそうそう日本ってこんなだった!と思ったこと

日本で静養中のmoniです。 スペインから帰ってきて日本で生活をしていると「そうそう日本ってこんなだったよなー」って思うことが結構あります。 はじめは日常生活の中でちょっとした違和感や新鮮さを感じたりしていました。 今回は海外から日本に帰国して「そうそう!そうだった!」と私が個人的に思ったことを書いてみます。 Contents1 家の中編1.1 電気のスイッチが低い1.2 鍵閉めるの忘れる1.3 アイドルグループの乱立2 外出編2.1 買ったものをレジですぐ袋に詰めなくて良い2.2 車が止まってくれない2 ...

ReadMore

スペイン語で「やまない雨はない」の言い方

スペイン語

スペイン語で「やまない雨はない」の言い方

前回の記事はたくさんの方に読んでいただき、またコメントや個別のメッセージもたくさんいただき、本当にありがとうございました。 こんな弱い自分のためにかけてくださったみなさまのお言葉が本当に温かくて、ひとつひとつ大切に泣きながら読みました。Mil gracias...!! YouTubeには2分に満たない短い報告動画をあげたのですが、スペイン語でコメントくださった方がいました。 Nunca llovió que no escampara. やまない雨はない 胸に沁みたスペイン語だったので、取り上げてみます。 ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

moni

スペイン語とスペイン文化+αを学ぶため、会社を退職して2015年〜2021年までスペインのセビージャ暮らし。スペイン生活の中で気づいたこと、セビージャのこと、旅の思い出、スペイン語などなどをブログに記録。熱中したら止まらないB型。vlogをYouTubeにあげてます。Sevilla tiene un color especial〜♬
▶︎詳細なプロフィール

-交通

© 2021 急がば回れ|moniとスペイン Powered by AFFINGER5