クレンジングや髪にも!メルヴィータのアルガンオイルとホホバオイルの使い方

ベタつかない優秀オイル!メルヴィータのアルガンオイルとホホバオイル




1年ほど前からメルヴィータのアルガンオイルホホバオイルを使っていて、とっても気に入ってます。

スペインで生活していると肌がすごく乾燥します。

乾燥によるシワを最小限に防がなければと思い、いろいろ情報を漁ったところ、乾燥を防ぐにはオイルが効果があるのではないかという結論に至りました。

メルヴィータのオイルはベタつきがなく、オイルクレンジングや髪にも使える優秀コスメ。乾燥やシワに効果があるので、悩める女子におすすめです!

というわけで、私がスペインで惚れ込んだメルヴィータのアルガンオイルとホホバオイルの効果、使い方ご紹介します。

アルガンオイルとホホバオイルの違い

スペインと言えばオリーブオイルが有名ですが、私が今使っているのはメルヴィータのアルガンオイルホホバオイルです。

オイルとひとくちに言ってもオイルによって特徴や効果が異なるので、スキンケアに取り入れる方法が違います。

アルガンオイルの特徴と効果

アルガンオイルは希少なオイルです。100kgのアルガンの実から1リットルしか取れないという希少さ。

かの美女クレオパトラさまも愛用していたオイルだそうです。クレオパトラさまお目が高い!

アルガンオイルは、オリーブオイルの2〜3倍というビタミンEの豊富さが特徴で、ビタミンEがシワに効果を発揮してくれるんだと!

アンチエイジングにはアルガンオイルがいいとのこと。

moni
もうそんな歳だね…。

ホホバオイルの特徴と効果

対してホホバオイルは、肌を乾燥から守ってくれるオイル。ホホバオイルは実際はオイルではなく、ワックスエステル(つまりワックス)なんだそうです。

アルガンオイルよりもサラサラしていて、どんな肌でも合いやすいのがホホバオイルの特徴。

肌に浸透しやすく、クレンジングに使えたり、ファンデーションに混ぜて使えたりと、いろいろな使い方ができます。

オイル初心者にもおすすめと言われとりますのが、ホホバオイルです。

メルヴィータのオイルを買う

2つのオイルの特徴と効果を聞いたらすぐ使いたくなった私。

スペインではどこで買えるのかなと調べていたところ、セビリアのオーガニックコスメを取り扱うショップでメルヴィータのオイルが購入できることを発見しました。

メルヴィータはフランスのオーガニックコスメのブランド。オーガニック認証を受けているので安心して使えるブランドなのです。

moni
日本にいる時から名前は聞いていて気になっていたメルヴィータ。お値段を見たらそんなに高くないし買ってみよう!

ということで、早速メルヴィータのアルガンオイルとホホバオイルを購入してみることにしました。

日本でアルガンオイルやホホバオイルを買うなら、メルヴィータの公式サイトがあるので、公式サイトで購入するのがおすすめです。

check!メルヴィータの公式サイト(日本語)

アルガンオイルとホホバオイルの使い方

アルガンオイルとホホバオイルは触った感じも効果も異なるので、私は2つを使い分けています。

アルガンオイルの使い方

アルガンオイルは結構しっかりしたオイルだけど、肌につけるとあまりベタベタせずに馴染む感じ。オイルのベタつきが苦手な人は、アルガンオイルがおすすめです。

私はメルヴィータのアルガンオイルを、3つの使い方で活用しています。

アルガンオイルの使い方1つめは、化粧水やローション前のブースターとして。

ブースターにオイルを使うと、化粧水の浸透が良くなるという効果を信じて!

アルガンオイルの使い方2つめは、オイルクレンジングとして。アルガンオイルを顔に塗った後に、ホットタオルで拭き取るという使い方です。

スペインの水は硬水で石灰成分が入っていてお肌に悪いので、水道水での洗顔はしていませぬ。赤ちゃんにも使える軟水の『BEZOYA』を濡らして、ホットタオルにします。

スペイン式スキンケアの詳細はこちらをどーぞ。

関連記事 スペイン式スキンケアは水の違いにあり メイク落としや洗顔料と化粧水

アルガンオイルの使い方3つめは、スペインの強い太陽を浴びて常に傷んでいる私の髪になじませる。

アルガンオイルを使った翌日とそうじゃない日の髪の毛は、指通りが明らかに違うので効果を感じます。

moni
アルガンオイルは肌だけじゃなくて髪にも使えるのでいいね!

ホホバオイルの使い方

ホホバオイルはサラサラしたテクスチャー。アルガンオイルよりは軽い。

ホホバオイルの私の使い方は、ファンデーションにほんの少し混ぜる。

ファンデーションをそのまま塗るといかにも「メイクした!」って感じで苦手だったので、ホホバオイルによって薄めメイクになる気がしてちょうど良いです。

それとホホバオイルとシアバターを混ぜて、自家製のクリームを作ることもあります。

シアバターにホホバオイルを垂らして混ぜるだけ。結構簡単です。

シアバターも乾燥を防いでくれるアイテム。ホホバオイルと混ぜてさらに乾燥を防いでくれよと効果を期待しながら、目尻など乾燥が気になるところ塗るという使い方をします。

アルガンオイルとホホバオイルは使えるやつ

メルヴィータのアルガンオイルとホホバオイルは肌荒れすることもなく、お気に入りコスメの仲間入りしました。

スペインは日本に比べると乾燥しているので、乾燥を防ぐスキンケアアイテムは必須。

メルヴィータのアルガンオイルはクレンジングや髪に使えたりと使い方が幅広い。ホホバオイルは日中の保湿の手助けをしてくれている感じで、どちらも効果があります。

日本でも乾燥が気になる人は、メルヴィータのアルガンオイルとホホバオイルを使ってみてください。

moni
50mlって少ないように思えるけど、一度にそんなに大量に使わないのでかなりコストパフォーマンスはいいよ!

メルヴィータの公式サイトにはオイル系商品やスキンケア商品がたくさんあるので、オーガニックコスメを探している人にはおすすめです。

check!メルヴィータの公式サイト(日本語)

最後まで読んでくれてありがとう。
Hasta luegui!!!




こんな記事も読まれています



ベタつかない優秀オイル!メルヴィータのアルガンオイルとホホバオイル

気に入ったらシェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

10年勤めた会社を退職し、スペイン語とスペイン文化+αを学ぶため、2015年6月よりスペインのセビージャ暮らし。日々の生活で気づいたこと、スペイン語のこと、セビージャのこと、などなどをブログに記録。熱中したら止まらないB型。Sevilla tiene un color especial〜♬