トリアナの夏のお祭り『ラ・ベラ・デ・サンタ・アナ』でイワシ食べる

2018-07-30スペインのお祭り

トリアナの夏祭りベラ・デ・サンタ・アナ

先週は『ラ・ベラ・デ・サンタ・アナ/La Velá de Santa Ana』というお祭り週間。

夏真っ盛りのトリアナで開催される『La Velá de Santa Ana』は、カセタと呼ばれるテントが出て若者を中心に盛り上がっとります。

ちょっと友達と飲みに行く時にはいいかも。夏祭り『La Velá de Santa Ana』の雰囲気と、食べたものをご紹介。

La Velá de Santa Anaってどんなお祭り?

『La Velá de Santa Ana』は実は超歴史あるお祭り。始まったのは750年も前

トリアナにあるサンタ・アナ教会のマリアに敬意を表して行われる夏祭りで、セビリアで初めて開催された大きいお祭りでもあるそうです。

トリアナの夏祭りベラ・デ・サンタ・アナ

昔の会場はHotel Triana(今は住居があるところ)だったそうですが、現在のベラはトリアナ橋を渡ったところのベティス通り(Calle Betis)と、アルトサノ広場(Plaza Altosano)で開催されています。

『La Velá de Santa Ana』が開催される日程は、毎年7月の21日〜26日。週末はフラメンコのフェスティバルと重なることが多いので、私は平日狙いで。

トリアナの夏祭りベラ・デ・サンタ・アナ

橋を渡っていくとカセタが見えてくる。ベラの時期のトリアナ橋は提灯が映えてかわいらしい。

トリアナの夏祭りベラ・デ・サンタ・アナのカセタ

セビリアの春祭りのカセタと似てるから、小さいフェリアとも言われてます。春祭りと異なるのはカセタが全てアンダルシアカラーの緑と白で統一されているところ。

トリアナの夏祭りベラ・デ・サンタ・アナ

夜になると夏祭り感が増します。橋は歩行者天国になってガヤガヤしてるので気分上がる⤴︎

トリアナの夏祭りベラ・デ・サンタ・アナの混雑

橋を渡ってベティス通りを見るとすっごく混雑しているように見えます。でも、実際歩くとそこまでの混雑じゃない。貴重品盗られないようには気をつけてね。

トリアナの夏祭りベラ・デ・サンタ・アナのカセタ

春祭りのカセタとは異なり、ベラのカセタは全て自由に入れます。

ベラ名物のイワシの串焼き

『La Velá de Santa Ana』で必ず食べるもの、それはベラ名物のイワシの串焼きです。なんでか知らないけど、どこのカセタにもイワシの串焼きがあります。

トリアナの夏祭りベラ・デ・サンタ・アナのイワシの串焼き

イワシは食べにくいがそのままかぶりつく。1匹1.5ユーロ。イワシには必ずパンが付いてくる。

トリアナの夏祭りベラ・デ・サンタ・アナのイワシの串焼き

イワシ4匹とビール2杯で8ユーロというセット。4人だったのでビール2杯追加して10ユーロ以上。たかっ。。。友達に「あまりにも嬉しそうに食べてるから僕の分あげるよ」と言われて、2匹食べた私です。

トリアナの夏祭りベラ・デ・サンタ・アナのタコのガリシア風

入ったカセタがガリシアの食べ物のカセタだったので、タコのガリシア風を。おいしかった。けど高かった…!

トリアナの夏祭りベラ・デ・サンタ・アナとグアダルキビル川

こんな感じで川沿いに座って飲むのがベラの楽しみ方。セビリアの春祭り同様、レブヒートもあります。夏なんでレブヒートガブガブ飲めちゃうけど、中身はシェリー酒だから意外と酔っ払うので要注意。

ベラのイベント

『La Velá de Santa Ana』はカセタで飲み食いするだけじゃないっす。ベラのイベントもあります!

トリアナの夏祭りベラ・デ・サンタ・アナの行進

前夜祭のような感じでプロセシオンと呼ばれるマリアの行進があります。セマナサンタの行進みたいなやつ。

グアダルキビル川では昼に釣りコンクール、夜にレガッタ(夜のレガッタ珍しい)など。

ベラの伝統は「la Cucaña」と呼ばれる遊びで、長い棒の先に旗がくくりつけられていて油まみれの棒をつたってそれを取りに行くというもの。確かに毎日やってる。

スタードダッシュが重要ね。かつてはトリアナ周辺の家族のための遊びで、賞金とか生ハムの脚とかたんまりもらえたそうな。現在も生ハムは貰えるようだけど、賞金は経済難により縮小してるっぽい。

トリアナの夏祭りベラ・デ・サンタ・アナのライブ

夜は有名な歌のグループやフラメンコのグループがアルトサノ広場で野外ライブをします。これは2016年のグループ。グループ名存じ上げず。すみません…。

2017年まではアルトサノ広場で子供のセビジャーナスコンクールが開催されていて、有名なバイラオール/バイラオーラが審査員やってたんだけど、2018年はなくなっちゃったみたい。悲しい。。。

トリアナの夏祭りベラ・デ・サンタ・アナのカセタ

カセタのコンクールもやっている。一番トリアネーロ(トリアナらしい)カセタはどこか?2018年はどのカセタが優勝したのかな。

サンタ・アナ教会の鐘が鳴る

たまたま『La Velá de Santa Ana』に行った水曜日の夜、木曜日の0時になる時に、サンタ・アナ教会の鐘が鳴りました。バルのトイレを使おうとしたら人だかりができていたので聞いたら「鐘が鳴るから見ていけ」と。ハイ。

トリアナの夏祭りベラ・デ・サンタ・アナとサンタアナ教会

鐘がなった後、セマナサンタの音楽のようなものが5分くらい延々と流れました。トイレ待ちの特等席で見物。

お祭りの時の心配はトイレ。『La Velá de Santa Ana』のカセタの中にはトイレがないので、ベティス通りにある公衆トイレを使うか、近くのバルのトイレを借ります。周辺バルは大混雑なので余裕を持ってトイレに行ってね。

La Velá de Santa Anaで夏感じる

『La Velá de Santa Ana』は地元の若者に人気のトリアナの夏祭り。カセタでは夜中3時頃まで飲んでます。ベティス通りに住んでる人は大変だろうなと思う。

周辺のバルもお祭り効果で大混雑。この時期にトリアナのバルに行く人は要注意。そして、価格がベラ価格になっている場合もあるのでそれも注意。

『La Velá de Santa Ana』に行くと、セビリアの夏真っ盛りだな〜という感じがする。フラメンコのアーティストの姿もちらほら見かけます。

アルトサノ広場でのライブが年々縮小気味な気がするのは気のせいか。トリアナの財政難なのか…??せっかくトリアナなんだから、フラメンコのライブをもう少し充実させてくれないかな。笑。

トリアナで泊まるなら屋上テラスからの夜景が美しい『リベラ デ トリアナ』がおすすめ!朝食はフルーツたっぷりで健康的でした。

check

トリアナ橋の夜景が見える『リベラ デ トリアナ』を【Booking.com】でチェック!

トリアナ橋の夜景が見える『リベラ デ トリアナ』を【Expedia】でチェック!

check
【Booking.com】を初めて使う人は予約・宿泊で2,000円をゲット!

最後まで読んでくれてありがとう。
Hasta luegui!!!

こんな記事も読まれています

この記事を書いた人

moni

10年勤めた会社を退職し、スペイン語とスペイン文化+αを学ぶため、2015年6月よりスペインのセビージャ暮らし。日々の生活で気づいたこと、スペイン語のこと、セビージャのこと、などなどをブログに記録。熱中したら止まらないB型。Sevilla tiene un color especial〜♬

2018-07-30スペインのお祭り

Posted by moni