セビリアでワーホリする人向け!持ち帰り寿司店の仕事

2018-07-24スペイン関連ニュース

セビリアでワーホリする人向け!持ち帰り寿司店の仕事

セビリアでワーキングホリデーを活用して仕事をしたい人、またはPareja de Hechoなどで働く権利がある人向けのお話です。

私の知り合いがオーナーをしているセビリアの『wasabi』という持ち帰り寿司店で、キッチン、イベントでのケータリングなどの仕事ができる日本人を探しています。

店名:wasabi

ホームページ:https://wasabisushisevilla.es

募集人材:ワーホリ・ビザのある日本人(学生ビザの場合は要相談)、できる限り長期で働ける人

仕事内容:キッチンでの調理(握り、巻き寿司など)、結婚式やライブなどイベントでのケータリング。調理経験はなくても可。あれば望ましい。

シフト:要相談(基本的に固定、例えば月曜-金曜の18:00-24:00、土日の10:00-16:00など)イベントは週末で不定期

求めるスペイン語レベル:上級者である必要はないが、他の店員と基本的なコミュニケーションが取れるレベル。日本人スタッフはいません。

興味がある方は、お問い合わせページからご連絡ください。

こんな記事も読まれています

この記事を書いた人

moni

10年勤めた会社を退職し、スペイン語とスペイン文化+αを学ぶため、2015年6月よりスペインのセビージャ暮らし。日々の生活で気づいたこと、スペイン語のこと、セビージャのこと、などなどをブログに記録。熱中したら止まらないB型。Sevilla tiene un color especial〜♬

2018-07-24スペイン関連ニュースワーホリ

Posted by moni