マラガの『アルカサバ』と『ローマ劇場』はゲームの世界みたいだった

マラガのアルカサバとローマ劇場




マラガのアルカサバローマ劇場は、マラガの街中に突如出現する異空間。

moni
昔のままの姿の砦やローマ劇場は、RPGの世界に入り込んだみたいでした。

マラガの『アルカサバ』と『ローマ劇場』は、ヒブラルファロ城と同じくマラガの街を支えてきた歴史的建造物。ヒブラルファロ城と合わせて観光するのがおすすめです。

マラガの砦 アルカサバ

マラガのアルカサバは、6世紀のイスラムの時代に建てられたマラガの砦です。

しかし、紀元前のフェニキア人の時代から要塞としての機能はあったようです。ヒブラルファロ城も紀元前から原型があったから同じだね。

マラガのアルカサバの柱でできた門

アルカサバを建設した際には、お隣にあるローマ劇場の柱を再利用。ローマ劇場の柱を持ってきたと思われる、柱が使われた門がアルカサバにあります。

マラガのアルカサバはかつては、丘の上にあるヒブラルファロ城と城壁でつながっていました。16世紀頃に建てられたヒブラルファロ城は、アルカサバを守る目的があったそうです。

アルカサバでRPGの主人公気分

アルカサバの中に入った私は、ゲームの世界に入り込んでしまったかのような印象を受けました。

なんでだろ。ティッティティーってRPGの音楽が流れそうな、そんな気分でアルカサバを歩く我。

マラガのアルカサバの入り口

砦に入っていく入り口。ここから気分全開。

マラガのアルカサバの城壁

アルカサバのところどころには砦の壁が残っていて、壁際を歩くことができます。

マラガのアルカサバの庭園

アルカサバの庭園「patio de armas」紋章の庭?

マラガのアルカサバの湧き水

アンダルシアでよく見る湧き水。「pilarillo」って言うそうです。

マラガのアルカサバで絵を描く少女たち

アルカサバで絵を描いている少女たちがいました。美大生かな?

マラガのアルカサバからの景色

アルカサバには塔がいくつかあって、マラガの港と地中海が見渡せます。ヒブラルファロ城より低いけど、なかなかの見晴らし。

確かに要塞なんだから見渡せなきゃ意味ないよね。

アルカサバの建築

マラガのアルカサバの建築様式

アルカサバはイスラムの時代に建築されているので、建物の中はイスラムの建築様式が残っています。

マラガのアルカサバの庭

アルハンブラ宮殿やセビリアのアルカサルにちょっと似てる。「乙女の庭」みたい。

マラガのアルカサバの建築

部屋と部屋をつなぐアーチに注目。

アルカサバに無料で入れる時間

マラガのアルカサバは、日曜日の14時以降が無料で観光できる時間です。

マラガのヒブラルファロ城とアルカサバのセット料金があるので、両方観光する場合はセット料金がお得です。

イベリア半島の難攻不落の城と言われたヒブラルファロ城は、城壁を歩きながらパノラマビューが楽しめるお城。城壁好きはアルカサバと合わせて観光に訪れるべし。

マラガのアルカサバ
住所:Calle Alcazabilla 2, Málaga
入場時間:4月〜10月 9:00-20:00 11月〜3月 9:00-18:00
無料時間:日曜 14:00以降
料金:2.2ユーロ/ヒブラルファロ城とのセット料金3.55ユーロ/マラガ市民、6歳〜16歳、学生証を持っている学生、退職者は0.6ユーロ
観光所要時間:1時間

ローマ劇場は無料

マラガのアルカサバのお膝元には、ローマ劇場があります。

マラガのローマ劇場

ローマ劇場はマラガの街の中にあるので、歩いていて気になる人も多いと思います。

マラガのアルカサバとローマ劇場

マラガのローマ劇場は、実は1951年に発見されたばかりです。

3世紀頃までこのローマ劇場は利用されていて、アルカサバ建設の際には、ローマ劇場で利用していた柱を再利用しました。

マラガのローマ劇場

アルカサバに入場するとローマ劇場の上の方まで登って行けますが、ローマ劇場は無料で観光することができます。奥に見える建物がローマ劇場無料見学の入り口です。

ローマ劇場の隣の入り口からアルカサバに入ると、最後にエレベーターにたどり着きます。エレベーターに乗るとアルカサバの裏手の出口に出ちゃいます。

ローマ劇場に入りたい場合は、元の入り口に戻ってくるか、アルカサバに入る前にローマ劇場を見ると良いと思います。

マラガのローマ劇場
入場時間:4月〜10月の火曜〜土曜 10:00-21:00 11月〜3月の火曜〜土曜 9:00-19:00 日曜 10:00-14:30
休館日:月曜日
観光所要時間:15分

都市の中の異空間

アルカサバとローマ劇場は、マラガの街の中心部に突如出てきます。街から離れた場所じゃなくて、結構都会のど真ん中です。

そんな都会のど真ん中に、タイムスリップしたような異空間があるのです。

ヒブラルファロ城も城壁がかなり残っているお城だったけど、アルカサバやローマ劇場も保存状態が良い感じです。

moni
ゲームの世界に入り込んだみたいで、私はなかなか興奮しました。

最後まで読んでくれてありがとう。
Hasta luegui!!!

マラガに宿泊するなら
ホテル『ACホテル マラガ パラシオ』がおすすめ!観光名所に近く、バスターミナルもすぐそこでした。

▶︎ 『ACホテル マラガ パラシオ』を【Booking.com】でチェック!
▶︎ 『ACホテル マラガ パラシオ』を【Expedia】でチェック!

ツアーでマラガに行くなら
マラガを周遊するツアーを用意している旅行会社があります。ツアーでマラガに行きたいなら要チェック!

▼ リーズナブルにスペイン周遊できるH.I.Sのツアー
【H.I.S】マラガへ行くスペイン旅行
▼ クルーズでマラガに立ち寄る優雅なJTBのツアー
【JTB】スペインツアー・スペイン旅行 マラガ

タウンライフの旅さがしの「無料一括見積もり」なら、旅行のプロがオリジナルプランを作成してくれます。

▼ オーダーメイドのスペイン旅行ならタウンライフの旅さがし
スペイン旅行の無料一括見積もり比較

スペイン旅行の前にチェック!
▽ 海外旅行傷害保険付帯のクレジットカードを持って行こう
年会費無料の【エポスカード】公式サイト

▽ いつでもネットに繋げたいなら海外で使えるWiFiの準備を
【グローバルWiFi】公式サイト

▽ スーツケースはレンタルがお得でスマート
即日発送可能!【アールワイレンタル】

関連記事難攻不落のマラガの城『ヒブラルファロ城』から見えるパノラマビュー

関連記事マラガへの行き方 -鉄道・バス・飛行機どれもアクセス良し




こんな記事も読まれています



マラガのアルカサバとローマ劇場

気に入ったらシェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

10年勤めた会社を退職し、スペイン語とスペイン文化+αを学ぶため、2015年6月よりスペインのセビージャ暮らし。日々の生活で気づいたこと、スペイン語のこと、セビージャのこと、などなどをブログに記録。熱中したら止まらないB型。Sevilla tiene un color especial〜♬