便座やトイレットペーパーはない!スペインの公衆トイレ事情

2018-06-03スペインの生活

スペインの公衆トイレ

海外のトイレって汚いイメージありますよね。スペインの公衆トイレも汚いところが多く、3年近くスペインに住んでもトイレが汚いのは未だに慣れません。

私が不思議だなと思っているスペインのトイレ事情とトイレにまつわる話です。

スポンサーリンク

便座のないトイレ

スペインのバルのトイレや駅の公衆トイレでは、結構な確率で便座のないトイレにあたります。

駅のトイレは複数あるうちのいくつかだけ便座がなかったり。ヨーロッパの他の国でも見たことがあるので、海外ではある意味当たり前の光景なのかも。

便座って「わざわざはずす必要があるのかな?」と思うのです。

さて、どのように用を足すかというと、私は空気イスのようにしています。スペイン人の友達に聞いたら、やはり便座のないトイレは空気イスのようにするのだと言っていました。

 

便座があっても公衆トイレは空気イス

海外の公衆トイレはとても汚くて驚くことが多いです。便座があっても便座の上が汚れていたり、床にはトイレットペーパーが散乱していて水浸しだったり…。あー気持ち悪い。

海外の公衆トイレでは、便座があっても空気イスで用を足すのをおすすめします。便座が汚いので、便座に座って用を足そうという気にそもそもならないと思います。

これもスペイン人の友達に聞いてみたら、「公衆トイレは気持ち悪いから空気イスで用を足す」と言っていました。前の女性が出てきた時に便座が上がっていることがよくありますので、やはりみんな空気イス方式なのだと思います。

最初のうちは空気イスで用を足すことに慣れないかもしれませんが、便座をあげておいた方が空気イスをしやすいです。だからバルや駅のトイレは、それを想定して便座がもともと外されているものが多いのかも…。

 

トイレットペーパーは基本ない

バルや駅などの海外の公衆トイレは、基本的にトイレットペーパーがないものと思っておいた方が良いです。あったらラッキーって感覚。

バルの場合は店員さんにトイレットペーパーくださいと言えばもらえますが、駅の場合は駅員さんが対応できない場合もあります。スペインでは公衆トイレに行くことを想定して、常にティッシュペーパーを持ち歩いていた方が良いです。

私はティッシュペーパーと合わせて、コンパクトなウェットティッシュを持ち歩くようにしています。便座には座らないけどあまりに便座が汚くて耐えられない時、ティッシュペーパーを忘れた時はウェットティッシュの出番です。

海外旅行の際は、便座除菌シートがあるとさらに安心だと思います。

 

ゴミ箱がある時はトイレットペーパーは流さない

海外のトイレは日本のように水洗事情がよくない場合が多いです。スペインのトイレもそう。

トイレによってはトイレットペーパーを流すと詰まってしまう場合があるので、トイレにゴミ箱が設置されている場合は、トイレットペーパーは流さずに、ゴミ箱に捨てましょう

トイレットペーパーを流せないトイレは、公衆トイレの中で4割くらいの確率であります。

 

2つある便器の謎

スペインに来たばかりの頃、トイレに便器が2つあることを疑問に思っていました。1つは普通の便器とわかるけど、もう1つは何?洗濯用?とか思ってました。

海外のトイレに便器が2つある場合、1つは普通の便器でもう1つはビデです。スペインにはウォシュレットがないので、あのビデを使用するらしいです。

私はスペインのビデを使ったことがないのですが、形から鑑みるに空気イスのようにしてビデを使用するのではないかと想像。

 

有料の公衆トイレがある

海外の観光地の周辺には、有料の公衆トイレがある場合があります。

有料の公衆トイレは、機械式になっていて料金を支払うと扉が開くタイプや、入り口に担当の人がいてトイレ料金を徴収しているタイプがあります。

有料の公衆トイレの料金は0.2ユーロ〜0.5ユーロくらい。どうしてもトイレが我慢できない時は、有料の公衆トイレを使いましょ。

スペインのバルでは「トイレ使っても良いですか」と聞けば、トイレを使わせてくれるバルも多いです。バルのトイレは無料で使わせてくれますが、時間に余裕があればその後一杯ビールかコーヒーを飲んでいってあげるとお互い気持ち良いのでは。

 

女子は一緒にトイレに入る

スペインで女子に「トイレ一緒に行かない?」と言われた時は、ただ一緒にトイレに行くだけではなく同じ個室に入るという意味です。3人くらいいっぺんに同じ個室に入る時もあります。

「トイレ一緒に行こう」と友達に言われて「さ、入って」と個室に入るよう促されたので、「外で待ってる」と言ったら友達に大笑いされました。同じ個室に入って用を足してる間に話したいことがあるから、トイレに一緒に行こうと誘ったのだそうです。

用を足してる間じゃないとその話はできないのか?不思議だけど、トイレに一緒に入るとプライベートをさらけ出す気がして安心するのかもね。

その友達は次の日にそのできごとを他の友達に説明し、「日本人てトイレ一緒に入らないんだねー。」って笑いあってました。入らないYO!!

 

スペインのトイレは汚いです

いろいろ書きましたが、伝えたかったことは「スペインの公衆トイレは汚い」ということです。

ちなみに家の中のトイレはきれいなことがほとんどです。私は汚いトイレの家に出会ったことはないです。おうちの中はきれいにするのに公衆トイレだと汚く使う人が多いみたい。謎です。

 
最後まで読んでくれてありがとう。
Hasta luego!!!

こんな記事も読まれています