スペイン語

レストランとバルでは異なる?スペイン語の「いくら?」「お会計」の言い方

2018-05-20

レストランとバルでは異なる?スペイン語の「いくら?」「お会計」の言い方

スペイン語で「いくらですか?」「お会計お願いします」と言いたい時、バルやレストランで使い分けていますか?

実はバルで1杯しかドリンクを飲まなかったとき、「La cuenta por favor.」と言う人はあまりいないです。

というわけで、バルやレストラン、お店や市場で使えるスペイン語の「いくら?」「お会計」のフレーズをまとめました。

上手に使い分けられたら、スペイン語がもっと楽しくなるぜ!

スペイン語の「いくらですか?」

スペイン語には「いくらですか?」の聞き方がいくつかあります。

  1. 市場で値段を聞くとき
  2. お店で物の価格を聞くとき
  3. バルで一杯いくら?と聞くとき
  4. レストランでメニューの料金を確認するとき

いろんなシチュレーションで使えるスペイン語の「いくらですか?」をまとめました。

Cuánto es?

Cuánto es este?
これいくらですか?

バルや日用品などを買うお店でよく使うのはこの「Cuánto es?」です。「ビールいくら?」みたいなカジュアルな印象のスペイン語です。

逆に、きちんとしたレストランでお料理の値段を確認するときに「Cuánto es?」と言ったら、ちょっとカジュアル過ぎるかも。

Cuánto esta?

Cuánto están esos tomates?
そのトマトいくらですか?

市場に売っている商品などで価格の変動があるものは"ser動詞"ではなく"estar動詞"を使います。けど、トマトに対して「Cuánto es?」と聞いても全く問題ないです。

Cuánto cuesta?

Cuánto cuesta?
おいくらですか?

みんなが一番知ってるオフィシャルな「いくらですか?」のスペイン語は、「Cuánto cuesta?」ですね。

「いくらかかりますか?」という意味のスペイン語で、どのようなシチュエーションでも使えるオールマイティな「いくらですか?」です。

Cuánto vale?

Cuánto vale este vestido?
このドレスいくらですか?

動詞"valer"は価値があるという意味のスペイン語です。「Cuánto vale?」と言うと、「どのくらいの価値がありますか?」つまり「いくらですか?」と聞くことができます。

「Cuánto vale?」は、ある程度金額が高いものに対して使うスペイン語の「いくらですか?」です。バルで「Cuanto vale?」と言ったら変!

Cuánto sale?

Cuánto sale este tele?
このテレビはいくらですか?

動詞"salir"は出るという意味のスペイン語です。「Cuánto sale?」を使うと、いくらで発売されていますか?というニュアンスになります。

「Cuánto vale?」と同じく「Cuánto sale?」もある程度の金額のものに対して使います。

A como son?

A como son 2 kilo de patatas?
ジャガイモ2キロいくらですか?

なかなかナチュラルに出てこないスペイン語の表現ですが、「A como son...?」でも値段を聞くことができます。

市場でフルーツや野菜の価格を聞くときに使われている表現です。

レストランでお会計をお願いする時のスペイン語

レストランでお会計をするときは、この表現がフォーマルで良いです。

La cuenta por favor.
お会計お願いします。

ウェイターが離れたところにいる時や忙しそうで呼びにくいときは、紙にサインをするような手のジェスチャーだけでもお会計は伝わります。

両手でバツ印を作って「チェック」という意味のお会計はスペインでは通じません。

バルで支払いする時のスペイン語

バルでドリンク1杯だけのお会計をするときに「La cuenta por favor.」なんて言っている人がいないということに、スペインに来て気がつきました。

日本でもカフェで「お会計いくらですか?」なんて聞かないものね。

バルで支払いをする時に使われるスペイン語をまとめました。

なお、バルでも食事をしたときのお会計は「La cuenta por favor.」を使います。ややこしいがな。

Cóbrame

動詞"cobrar"は徴収するという意味のスペイン語です。

「Cóbrame」と言うと、私に請求してくださいというニュアンスになり、カジュアルに支払いする意思を伝えることができます。

Me cobra?

「Cóbrame」が命令形なのに対し、「Me cobra?」と聞くと私に請求してくれる?というより柔らかい感じになります。

Cóbrate

セビリアで生活していて一番バルで支払いのときに聞くのが「Cóbrate」です。

「Cóbrate」は命令形になるので「持ってけコノヤロー」くらいの文に見えますが、近所のバルの支払い時に使えば自然です。

Cuánto es?

動詞"cobrar"を使うスペイン語の表現が難しいと思う人(それは私...笑)には、こちらがおすすめ。

Cuánto es?(Te pago.)
いくらですか?(あなたに払います。)

金額を聞けばバルのウェイターさんは「いくらだよ」と言ってくれるし、支払いするんだなとわかってくれるでしょう。

私は「Cóbrate」が慣れないので、「Cuanto es?」を使うことが多いです。

「Te pago.」や「Voy a pagar.」は言うときと言わないときがあって、ウェイターが忙しそうでなかなか会計に応じてくれないけど自分はバルを早く去りたい時の押しの一手で使います。

この記事を公開した後、バルで支払いをする時のスペイン語についてネイティブの方がコメントくださいました!

これは参考になりますね!

twitterでコメント下さった方の意見では、「Cuanto es?」は使っている人が多いようでした。

他には「Cuanto le(te)debo?」(直訳するとあなたにいくら借りがありますか?)を使うと言う意見もありました。「Cuanto le debo?」ってスマートに聞こえるね。

レストランとバルでスペイン語の表現を使い分けよう

「いくらですか?」と値段を聞くのも、「お会計」をお願いするのにも、バルやレストラン、お店や市場などシチュエーションによってスペイン語を使い分けることができます。

私はスペインで生活をしているので、スペインで使うスペイン語が基準になっています。

中南米では例えば「Cuánto sale?」は使わないなどの地域のルールがあると思うので、ご注意くださいね。

最後まで読んでくれてありがとう。
Hasta luegui!!!


スペインのバル巡りは一人旅にもおすすめ!頼み方や注意点を徹底解説!
スペインのバル巡りは一人旅にもおすすめ!頼み方や注意点を徹底解説!

スペインは食べ物がおいしい国です。スペイン旅行したらバル巡りをして、スペイングルメを堪能したい人も多いのでは? バルは一人でも気軽に入れる場所なので、一人旅でスペインを訪れる人でもバル巡りできます。 ...

NEW ENTRY

スペイン関連ニュース

スペイン人初のショパンコンクール入賞とスペインのクラシック人口

ショパンコンクールの配信ライブを毎日のように見ていました。 昨日の朝4時頃に大トリの演奏が終わり、朝9時過ぎ頃にファイナルの結果が発表となりました。 6時半頃に結果が出ると言われていたから、かなり待ったYO!! 気になるファイナルの結果なのですが! スペインのヒホン出身のMartín García García(マルティン・ガルシア・ガルシア)さんが3位入賞!そして同時にコンチェルト(協奏曲)において最優秀演奏賞も受賞されました。 Martín García Garcíaさん、おめでとうございます! Co ...

ReadMore

スペインで一番多い名字はガルシア 父母の姓を2つくっつけて自分の名字

生活全般

スペインで一番多い名字はガルシア 父母の姓を2つくっつけて自分の名字

最近家にこもりつつ、毎日ショパンコンクールをYouTubeの配信で見ています。 ショパンコンクールにスペインから唯一出場しているMartín García García(マルティン・ガルシア・ガルシア)というコンテスタントがいます。 「なんでガルシアが2回続くんだ?」と疑問に思った方がいたみたいなので、この記事を書いてみることにしました。そしてガルシアはスペインで一番多い名字だった! スペインの名字にまつわるお話。 Contents1 スペインで多い名字1.1 スペインで一番多い名字はGarcía1.2 ...

ReadMore

スペインで飲めるノンアルコール飲料!炭酸水や0,0ビールもおすすめ

グルメ

スペインで飲めるノンアルコール飲料!炭酸水や0,0ビールもおすすめ

スペインはビールやワインが安いので、お酒を飲む人はバルやレストラン、家でたくさん飲めるし飲んじゃうと思います。 肝臓気をつけてね! 私はお酒が好きなので、特に暑い暑いアンダルシアの夏はお水の飲むようにビールを飲んだりしてました。バルでソフトドリンク頼むよりビールの方が安いのでつい...。 でも「お酒は飲めないの」という方や「運転あるからお酒はダメだZE」という方もいらっしゃると思います。たまには胃を休めたい時もあるし。 というわけで、お酒が飲めない時にスペインで飲むドリンクをご紹介します。 Content ...

ReadMore

海外から帰国してそうそう日本ってこんなだった!と思ったこと

日本

海外から帰国してそうそう日本ってこんなだった!と思ったこと

日本で静養中のmoniです。 スペインから帰ってきて日本で生活をしていると「そうそう日本ってこんなだったよなー」って思うことが結構あります。 はじめは日常生活の中でちょっとした違和感や新鮮さを感じたりしていました。 今回は海外から日本に帰国して「そうそう!そうだった!」と私が個人的に思ったことを書いてみます。 Contents1 家の中編1.1 電気のスイッチが低い1.2 鍵閉めるの忘れる1.3 アイドルグループの乱立2 外出編2.1 買ったものをレジですぐ袋に詰めなくて良い2.2 車が止まってくれない2 ...

ReadMore

スペイン語で「やまない雨はない」の言い方

スペイン語

スペイン語で「やまない雨はない」の言い方

前回の記事はたくさんの方に読んでいただき、またコメントや個別のメッセージもたくさんいただき、本当にありがとうございました。 こんな弱い自分のためにかけてくださったみなさまのお言葉が本当に温かくて、ひとつひとつ大切に泣きながら読みました。Mil gracias...!! YouTubeには2分に満たない短い報告動画をあげたのですが、スペイン語でコメントくださった方がいました。 Nunca llovió que no escampara. やまない雨はない 胸に沁みたスペイン語だったので、取り上げてみます。 ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

moni

スペイン語とスペイン文化+αを学ぶため、会社を退職して2015年〜2021年までスペインのセビージャ暮らし。スペイン生活の中で気づいたこと、セビージャのこと、旅の思い出、スペイン語などなどをブログに記録。熱中したら止まらないB型。vlogをYouTubeにあげてます。Sevilla tiene un color especial〜♬
▶︎詳細なプロフィール

-スペイン語
-, ,

© 2021 急がば回れ|moniとスペイン Powered by AFFINGER5