セビリア『プラサ デ アルマス』バスターミナルのフリーWiFi とコインロッカー

セビリアのプラサデアルマスバスターミナル




セビリアのプラサ デ アルマス(Plaza de Armas)バスターミナルは、長距離の移動やセビリアの隣町に行くのに使うバスターミナル。

プラサ デ アルマスのバスターミナルへの行き方やフリーWiFi、コインロッカー、発着バス情報などを載せておきます。

プラサ デ アルマスバスターミナルへの行き方

セビリアには「プラサ デ アルマス」という名前の施設が、Estacion de Autobus(バスターミナル)と、Centro Comercial(商業施設)の2つあります。

プラサ デ アルマスのバスターミナルは「Estacion de Autobus」の方で、大通り沿いの川の目の前。

マクドナルドやスーパー『MERCADONA』があるプラサ デ アルマスは商業施設なので、お間違えないように。

セビリアのプラサデアルマスバスターミナル

プラサ デ アルマスの外観

こんな感じのぬくもりのない建物で、目の前にSEVICIの停留所があります。

プラサ デ アルマスに停まるバスは、TUSSAMのC3番・C4番・3番・6番・21番・40番・41番と空港バスEA。

鉄道駅のサンタフスタ、もう一つのバスターミナルのプラド デ サン セバスティアンからプラサ デ アルマスに行く場合は、21番またはEA(空港バス)に乗ります。

プラド デ サン セバスティアンのバスターミナルには21番のバス停がないので、プラド デ サン セバスティアンから少し歩いて “Menendez Pelayo” という駅から21番のバスに乗りましょ。

関連記事セビリアの市バス『TUSSAM』の主な路線7つと空港バスを紹介

プラサ デ アルマスのフリーWiFi

プラサ デ アルマスの待合所ではフリーWiFiが使えます。

プラサ デ アルマスのバスターミナルに入ると、真ん中にインフォメーション(Informacion)あり。

インフォメーションの窓にWiFiのパスワードが記載されていますので簡単です。

SSID:ESTACIÓN DE AUTOBUS
パスワード:CONTRASEÑAの下にある英数字を入力

プラサ デ アルマスのコインロッカー

プラサ デ アルマスのコインロッカーは、インフォメーションの奥にあります。

セビリアのプラサデアルマスバスターミナルのコインロッカー

バスターミナルのコインロッカー

プラサ デ アルマスのコインロッカーは大小2サイズ。コインロッカー向かって左側が大きいサイズ(写真だと手前側)、大きいサイズは9個しかありません。

荷物預け時間:24時間
預け/取り出し対応時間:24時間
料金:1日あたりの料金 3.5ユーロ
コインロッカー利用開始から72時間経過すると、没収されて24時間は荷物が保管されます。その後は荷物が捨てられる可能性があるので要注意。

プラサ デ アルマスのバル

プラサ デ アルマスには何のひねりも無いバルがあります。

セビリアのプラサデアルマスバスターミナルのバル

バスターミナルのバル

プラサ デ アルマスのバルはあまり清潔な印象はないし、カード払い不可。

バスターミナルの周辺にはもっといいバルがあるので、時間を潰したい場合は周辺のバルに入った方がいいかも。

プラサ デ アルマスの設備

プラサ デ アルマスにはATMがあるので、ユーロを引き出すことは可能。2019年7月現在、プラサ デ アルマスのATMは「BANCO POPULAR」「TARGO BANK」です。

プラサ デ アルマスのトイレは結構汚い。

そもそも海外のトイレは汚いですが、それでもプラサ デ アルマスのトイレは汚いと思う。

プラサ デ アルマスに来る前にトイレは済ませておきましょ。

関連記事便座やトイレットペーパーはない!スペインの公衆トイレ事情

プラサ デ アルマス発着のバス

プラサ デ アルマス発着のバスはたくさんあります。

プラサ デ アルマスから県をまたいでグラナダ、マラガ、コルドバ、ウエルバなどのアンダルシアや、マドリード、バレンシアなどかなり離れた地域までバスで行くことができます。

関連記事マドリードの空港からセビリアまで高速バスで移動してみたら辛かった

プラサ デ アルマスは国をまたいでポルトガル行き、ルーマニア行きのバスも発着しています。ポルトガルはリスボン、ファロ、ラゴスなど。

リスボンまではセビリアのプラサ デ アルマスからバスで約8.5時間です。

セビリアのプラサデアルマスバスターミナル

たくさんのバスが発着するプラサ デ アルマスバスターミナル

プラサ デ アルマスからは、トマーレスやカマス、ヒネスなどセビリアの隣町行きのバスも出ています。これらの町へのバスの本数は、20〜30分に一本程度の割合です。

バスターミナルに降りたら電光掲示板があって、電光掲示板に発着バスの行き先、時間、バス会社名、ターミナル番号が書かれています。

似たようなバスがたくさんあるので、乗る時にも行き先を運転手によく確認してから乗るようにしましょ。

プラサ デ アルマスからスペイン各地へ!

セビリアからスペインの他の地域や、アンダルシアの中でも比較的長距離を移動するバスは、プラサ デ アルマス発着の場合が多いです。

セビリアのバスターミナルは2つあるので、プラド デ サン セバスティアンとプラサ デ アルマスをお間違えないようにご注意ください!

最後まで読んでくれてありがとう。
Hasta luegui!!!

おすすめ関連記事

関連記事セビリアは鉄道駅とバスターミナルが2つずつある。場所とアクセス方法紹介

関連記事セビリア『プラド デ サン セバスティアン』バスターミナルのコインロッカー

スペイン旅行の前にチェック!
▽ 海外旅行傷害保険付帯のクレジットカードを持って行こう
年会費無料の【エポスカード】公式サイト

▽ いつでもネットに繋げたいなら海外で使えるWiFiの準備を
海外WiFiレンタルなら!イモトのWiFi

▽ スーツケースはレンタルがお得でスマート
即日発送可能!【アールワイレンタル】






セビリアのプラサデアルマスバスターミナル

気に入ったらシェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

10年勤めた会社を退職し、スペイン語とスペイン文化+αを学ぶため、2015年6月よりスペインのセビージャ暮らし。日々の生活で気づいたこと、スペイン語のこと、セビージャのこと、などなどをブログに記録。熱中したら止まらないB型。Sevilla tiene un color especial〜♬