セビリア『サンタフスタ駅』のフリーWiFiの使い方とコインロッカーの場所

2018-05-17セビリアの交通, スペインの交通

セビリアのサンタフスタ鉄道駅

セビリアにある鉄道駅のうちの一つサンタフスタ駅には、フリーWiFiとコインロッカーがあります。

スペインの鉄道駅はコインロッカーがないことがあって意外と不便なのですが、セビリア観光の時はサンタフスタの駅に荷物を預けることができるので便利です。

セビリアの鉄道駅 サンタフスタ駅のフリーWiFiの使い方と、コインロッカーの場所を載せときます。

スポンサーリンク

サンタフスタ駅のフリーWiFiの使い方

サンタフスタ駅の駅構内はフリーWiFiが使えます。前は全然使い物にならなかったけど、最近はマシになった気がします。

サンタフスタ駅のフリーWiFiはしょっちゅうSSIDが変わるのですが、2018年5月17日時点では以下で説明するのがフリーWiFiの使い方です。

サンタフスタ駅のフリーWiFiの使い方

 

サンタフスタ駅のコインロッカー

サンタフスタ駅には24時間荷物を預けることができるコインロッカーがあります。

荷物預け時間:24時間対応
預け/取り出し対応時間:毎日7:00-22:00
料金:1日あたりの料金 小3.1ユーロ/中3.6ユーロ/大5.2ユーロ

サンタフスタ駅の正面から入ったら右にある出口の方に向かって歩いていくと、出口のところに「CONSIGNA」と書かれています。CONSIGNAは手荷物預り所(コインロッカー)のことです。

セビリアの鉄道駅サンタフスタのコインロッカー

出口を出ると左側に下っていくエスカレーターがあります。ここを下ったところがコインロッカーの場所です。荷物を預ける前にセキュリティチェックがあって、奥にコインロッカーがあります。

 

サンタフスタ駅のバルとカフェ

サンタフスタ駅には、バルとカフェが4店舗あります。少なっ…。同じアンダルシアのマラガ駅はスーパーやモバイルショップもあって大きいのにね。

サンタフスタ駅にあるバル・カフェは、マクドナルド、100montaditos、Ciao Picnic、Cafetería Hermanos Roldánの4つです。開けたバル・カフェなので、店内でフリーWiFiが使えます。

バル・カフェ以外だとお土産屋さんや、お菓子屋さん、アクセサリーショップ、ボディショップがあります。ま、サンタフスタ駅での買い物やバルはあまり期待しないで…。

 

サンタフスタ駅から観光へ!

サンタフスタ駅は何かと起点になる場所で、セビリア空港に行く空港バスもサンタフスタ駅を経由します。住んでいてもサンタフスタ駅はしょっちゅうお世話になる駅。

サンタフスタ駅のフリーWiFiの使い方とコインロッカーの場所の情報が、サンタフスタ駅を使う人の役に立てば幸いです。

 
最後まで読んでくれてありがとう。
Hasta luegui!!!

セビリアの宿泊施設を検索