【2020年版】ロンダへの行き方 -時刻表を駆使して日帰り観光

スペインロンダのヌエボ橋
アンダルシア

ロンダは山奥にありますが、事前に時間を調べておけばアンダルシアの各都市から日帰り観光できる村です。

時刻表とにらめっこして、いい時間の鉄道、バスをチョイスするようにしましょう。

セビリア、マラガ、グラナダ、コルドバ、カディス、ヘレスからロンダへの行き方と、2020年10月時点のバスと鉄道の時刻表を載せます。

セビリアからロンダへの行き方

セビリアからロンダへは、バスでアクセスするのが便利。

セビリアからロンダへ鉄道で行こうとすると、直通がなくてアンテケラで乗り換えなのでとてもアクセスが悪いです。

鉄道は1日1本しかなくてセビリア発12:50ロンダ着16:10。ロンダ発は13:15セビリア着16:15なので、セビリアから鉄道で行く場合は日帰りは無理です。

7:00〜10:00の間のセビリア発のバスに乗り、18:00または18:30ロンダ発のバスに乗れば、日帰り可能です。

セビリア〜ロンダ
アクセス手段:バス
バス会社:DAMAS
セビリアのバス停:プラド・サンセバスチャン(Prado San Sebastian)
本数:1日7本
所要時間:2.5〜3時間
料金:片道12.71ユーロ、往復20ユーロ
※時刻表はDAMASの公式サイトで確認(OrigenにSEVILLA PRADO S.S.と入力、DestinoにRONDAと入力)

セビリアからロンダへ行くバスは山道を走るためかなり揺れます。車酔いする人は酔い止めを飲んだ方がいいかも。

私は車酔いあまりしないけど、ロンダに行った時だけはすごく酔って「次行く時は時間かかっても電車で行きたい」って思いました。

関連記事 ▷ セビリア「プラド デ サン セバスティアン」バスターミナルとコインロッカー

セビリアからロンダへ行く現地ツアー

セビリア発のロンダへ行く現地ツアーがあります。現地ツアーのメリットは複数の町を一気に回れること。

時間を効率的に使いたければ、ロンダを回る現地ツアーを利用するのも手ですね!

【JTB】セビリア発着、アンダルシアの美しき白い村と断崖絶壁の街ロンダをめぐる
セテニルとロンダをまわるプライベートツアー。ロンダのパラドールでのランチつきを選べるはいいね。

マラガからロンダへの行き方

マラガは、アンダルシアの都市の中で一番ロンダへアクセスしやすい都市だったのですが、バス会社がDAMASに変わってからバスの本数が減ってちょっと不便になりました。

バスによっては3時間以上かかる(周遊するバス)ので、2時間で行けるバスを選んだ方が良いです。

がしかし、バスで日帰りするには4時間以上かかるバスに乗る必要があります…DAMASのサービス向上に期待。

マラガからバスでロンダへアクセス

マラガ〜ロンダ
アクセス手段:バス
バス会社:DAMAS、PORTILLO
本数:1日20本以上
所要時間:2〜3時間
料金:片道10.68ユーロ、往復20ユーロ(DAMAS)片道14.73ユーロ(PORTILLO)
※DAMASの時刻表はDAMASの公式サイトで確認(OrigenにMALAGAと入力、DestinoにRONDAと入力)
※Portilloの時刻表はPortilloの公式サイトはで乗車日を選択し「Ver Horarios」で確認。

グラナダからロンダへの行き方

グラナダからロンダへの直通バスはないため、グラナダからロンダへは鉄道でのアクセスになります。

現在1日1本しかありませんが、日帰り可能です。

グラナダ〜ロンダ
アクセス手段:鉄道(グラナダ〜アンテケラ間はバス移動)
会社:RENFE
鉄道の種類:Media Distancia(MD)・AVANT-MD
本数:1日3本
所要時間:2.5〜3時間
料金:片道20.8ユーロ、往復33.45ユーロ
※時刻表・チケット購入はRENFEの公式サイトで確認(OrigenにGRANADA、DestinoにRONDAと入力)

関連記事 ▷ スペイン「RENFE」の予約方法。予約はいつから?キャンセルは?

コルドバからロンダへの行き方

コルドバからロンダへの直通のバスはないため、コルドバからロンダへは鉄道でのアクセスが便利です。

現在一本しかないコルドバ発の電車でロンダに向かい、16:31ロンダ発の電車で帰って来れば日帰り可能です。

コルドバ〜ロンダ
アクセス手段:鉄道
会社:RENFE
鉄道の種類:ALTARIA、AVE-MD、AVANT-MD
本数:1日5本
所要時間:ALTARIAで約1時間50分、AVE-MDで約2時間20分
料金:片道26.8ユーロ-37.5ユーロ
※時刻表・チケット購入はRENFEの公式サイトで確認(OrigenにCORDOBA、DestinoにRONDAと入力)

関連記事 ▷ スペイン「RENFE」の予約方法。予約はいつから?キャンセルは?

カディス・ヘレスからロンダへの行き方

実はカディスからヘレスを経由してロンダまでは、バスでアクセスできます。

平日なら9:00カディス発、9:45ヘレス発のバスでロンダに向かい、15:45ロンダ発のバスで帰って来れば日帰りは可能。土日祝日はロンダの滞在時間が3時間未満になってしまいますが、日帰り可能です。

カディス〜ヘレス〜ロンダ
アクセス手段:バス
バス会社:COMES
本数:平日2本、土日祝1本
所要時間:カディスからロンダまで約3.5時間、ヘレスからロンダまで約3時間
料金:カディスから片道16.41ユーロ、ヘレスから片道12.63ユーロ
※時刻表はCOMESの公式サイトで確認(OrigenにCadiz、DestinoにRondaと入力)

ロンダのバスターミナルと鉄道駅

ロンダのバスターミナルと鉄道駅は、ロンダの旧市街地から少し離れた場所にあります。

ロンダ旧市街地にある有名なヌエボ橋までは、ロンダバスターミナルから徒歩約15分、さらに離れた場所にあるロンダ鉄道駅からは徒歩約20分です。

ロンダのバスターミナルの周辺には数軒のバルがあります。バス待ちや電車待ちの時間にバルで時間を潰すことは可能です。

ロンダに行ってみよう

断崖絶壁の上の立つロンダの景色は一度は見ておきたいです。あまりに高い崖の上にあるので足がすくんでしまうかも。

ロンダのヌエボ橋を下から見た景色

ロンダのヌエボ橋を下から見た景色

ロンダは小さい町なので日帰りで観光はもちろん可能ですが、できれば宿泊して夜の静けさの中のロンダも見てみてください。

関連記事 ▷ ロンダ観光!崖上にある絶景の町の静かな夜 【アンダルシア周遊旅行記】

スペインに行きたくなったら

海外航空券はサプライスが安いのでおすすめです。期間限定のお安い航空券が購入できることもあるので、こまめにチェック!

Surprice(サプライス)の公式サイトへ

ロンダに宿泊するなら

ロマンチックなロンダを堪能するなら、崖のすぐ横にある「パラドール デ ロンダ」で間違いないです。崖側のお部屋ならさらに贅沢。

【Booking.com】でチェック
【Expedia】でチェック
【Hotels.com】でチェック

ツアーでロンダに行くなら

ロンダを周遊する旅行会社のツアーがあります。ツアーでロンダに行きたいなら要チェック!

▼ ロンダのパラドールに泊まる贅沢なJTBのツアー
【JTB】スペインツアー・スペイン旅行 ロンダ

スペイン旅行の前にチェック!

▽ 海外旅行傷害保険付帯のクレジットカードを持って行こう
年会費無料の【エポスカード】公式サイト

▽ いつでもネットに繋げたいなら海外で使えるWiFiの準備を
海外WiFiレンタルなら!イモトのWiFi

▽ 軽くてリーズナブル!おすすめのスーツケース
hands+スーツケース ライトシリーズ90L【東急ハンズ】

moni

スペイン語とスペイン文化+αを学ぶため、会社を退職して2015年〜2021年までスペインのセビージャ暮らし。スペイン生活の中で気づいたこと、セビージャのこと...

プロフィール

関連記事一覧

  • コメント ( 4 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. 岩田 依子

    初めまして。9月にアンダルシア旅行をするのですが、moniさんのブログを偶然見つけ、大いに役立たせていただいております。どれもこれも本当に有益です。
    そこで、一つ教えていただきたいのですが、9/19にロンダからヘレスに移動するために、comsのサイトからチケットを購入しようとしているのですが、
    9/6以降日付を入れると料金が出てきません。
    一週間単位でしか発売しないのでしょうか。
    ご存知でしたら教えて下さい。

    • moni

      >岩田さま

      ブログ読んでいただきありがとうございます!

      comesの公式サイトですが、ちょっとわかりにくいのが難点です。

      先ほど見たら9/6のチケットは購入可能でした。9/7以降のチケットはまだ購入できないようです。
      発売となる日がいつなのかはわからないのですが、こまめにチェックするしかなさそうです。

      最初のページで検索かけた後に遷移するページでエラーが出ているように見えますが、「Nacionales」のところでもう一度出発地と到着地を入れて検索する必要があります。

      どうぞよろしくお願い致します。

  2. 新堀 一美

    こんにちは。
    4月にスペインを周遊するので、こちらのサイトを参考に旅程を組んでいます。
    分かりやすくて、大変助かっています。

    そこで、旅程の組み方で相談があります。
    今のところ、以下の日程で組もうと思うのですが、一日で 6 ロンダ- コルドバ- マドリード- トレド(トレド泊)は
    きついと思いますか?

    もしきつければ、セビリアを一泊分削ろうかと思っています。

    1 バルセロナ10:00- セビリア (セビリア泊)
    2 セビリア泊
    3 セビリア 泊
    4 セビリア- コルドバ (コルドバ泊)
    5 コルドバ- ロンダ (ロンダ泊)
    6 ロンダ- コルドバ- マドリード- トレド(トレド泊)
    7 トレド-マドリード- マドリード泊
    8 マドリード 

    ご意見お待ちしています!よろしくお願いします。

    • moni

      > 新堀 一美さん

      ブログ読んでいただきありがとうございます!

      6日目のロンダから移動時、コルドバは乗り換えだけでしょうか。(コルドバの観光は4日目、ロンダの観光は5日目に行うと想定)
      マドリードをほとんど観光しないということであればできなくはない旅程だと思いますが、マドリードで美術館に行ったりバル巡りをするのであれば、かなりキツキツですね。
      バル巡りは7日目の夜にマドリードで行うとして、マドリードの美術館を捨てればトレドをたっぷり楽しめます。トレドはとっても素敵な場所です♪

      ロンダとコルドバの順序を入れ替えても良いかもしれませんね。
      セビリアからロンダへのバスは朝からありますし、6日目の移動はコルドバからマドリードのみにすれば、時間の余裕はできますね。

      4 セビリア- ロンダ (ロンダ泊)
      5 ロンダ- コルドバ (コルドバ泊)
      6 コルドバ- マドリード- トレド(トレド泊)

      参考になれば幸いです。
      どうぞよろしくお願いいたします。