セビリア

セビリアの最高級ホテル「アルフォンソXIII」のテラスで優雅に過ごしてみた

2017-11-15

セビリアのアルフォンソXIIIホテルのカフェ

「アルフォンソXIII」は、超高級なセビリアの五つ星ホテルです。伝統、格式、雰囲気、立地全てにおいてハイレベルな正真正銘の最高級ホテル。

そんなところで何してたのって、カフェテラスが素敵だからお茶してました。宿泊客でなくてもホテル「アルフォンソXII」のカフェテラスには入ることができるんです!

最高級ホテル「アルフォンソXIII」のカフェテラスで、ちょっと優雅なティータイム。

いいよ〜。

最高級ホテル「アルフォンソXIII」のカフェテラスにお茶しに行ってみよう♪

格式ある最高級ホテル「アルフォンソXIII」

ホテル「アルフォンソXII」は1929年創業のセビリア老舗高級ホテルです。

セビリアのアルフォンソXIIIホテル

格式高いきちんとしたホテル

場所はトラムのプエルタ・ヘレス(Puerta Jerez)の駅前で、セビリア大学の隣。格式高そうな外観がお目見えするので、一目でわかるはず。

1929年と言えばセビリアで万博(EXPO)が行われた年です。

そう。ホテル「アルフォンソXII」はセビリア万博用のホテルとして建てられたのです。

セビリア万博(EXPO)の時に造られたもう一つは、スペイン広場です。
セビリアのアルフォンソXIIIホテルのロビー

きれいなロビー

ホテル「アルフォンソXII」は2012年にリフォームされているので、とてもきれい。天井や柱にはタイルが使われ、ヨーロッパの古い様式を残したデザインになっています。

シティ型のホテルではなく、伝統的な雰囲気のある格式高い最高級ホテルに泊まりたい人はホテル「アルフォンソXIII」がおすすめです。

私もいつか泊まりたいよ...。
Hotel Alfonso XIII
住所:Calle San Fernando 2, Sevilla
電話番号:954 917 000
宿泊施設のタイプ:ホテル
星の数:★★★★★
Hotel Alfonso XIIIの詳細をチェック Booking.com
Expedia
Hotels.com
※文句なしの口コミ多数!

雰囲気最高なホテル「アルフォンソXIII」のカフェテラス

ホテル「アルフォンソXIII」の1階(スペインの0階)にあるカフェテラス「ENA」に是非行ってみてください。

セビリアのアルフォンソXIIIホテルのテラスカフェ

雰囲気抜群のカフェテラス♪

真ん中が吹き抜けになっていて、晴れていて気持ちのいい日は吹き抜けが人気。カフェやランチが可能。

セビリアのアルフォンソXIIIホテルのカフェ

エレガントな気分になれる

私は吹き抜けを囲む室内のソファにゆったり座るのが好き。

セビリアのアルフォンソXIIIホテルのカフェ

お値段以上アルフォンソ

コーヒーや紅茶は5〜6ユーロ。カクテルは1杯10ユーロ以上となかなかお値段張りますが、この雰囲気とリラックス度を考えれば納得かなと。

注目すべきはジンの種類がものすごく多いこと。ジンだけでメニューページ数ページ使ってたよ。お酒を頼むとポテチやナッツなどのおつまみが出てきます。

セビリアのアルフォンソXIIIホテルのカフェ

全てが素敵すぎるホテルアルフォンソXIII

ウエイターさんは感じがいいので、間違いなく素敵な時間を過ごせる場所です。

いつまででもいられるこのカフェテラスは。本当に落ち着く。

夜のカフェテラスはロマンチックな雰囲気になりそう。今までランチ後にしか訪れたことがないので、夜の雰囲気がある時に行ってみたい気もします。

夜にホテル「アルフォンソXIII」にお邪魔するなら、それなりにちゃんとした格好して行った方が気持ち良く過ごせると思います。

ホテル「アルフォンソXIII」にはレストランやバーもある

ホテル「アルフォンソXIII」にはさらに落ち着いて食事ができるレストランや、食前や食後にカクテルを楽しむことができるバーがあります。

レストラン「San Fernando」はコース形式の料理を提供しています。

一皿10〜20ユーロとそこそこのお値段しますので私は行けないですが、セビリアの格式高い最高級ホテルでのプライスレスな食事の時間となるレストランのはずです。

セビリアのアルフォンソXIIIホテルのバーテラス

外のテラスがあるバー「AMERICANO」

バー「AMERICANO」は、ホテル「アルフォンソXIII」の外側の通りに面したテラスがあるバーです。

ランチタイムは太陽の当たるテラス席が人気。夜は食前や食後にちょっとカクテルを楽しみたい、という要望にお応えしてくれそうなバー。

太陽の季節はいいなぁこういうところ。

ホテル「アルフォンソXIII」で優雅な時間を

ホテル「アルフォンソXIII」はさすが五つ星ホテルというだけあって、雰囲気、サービス共に素晴らしいです。

カフェテラスは気軽に入ることができるので、観光途中にランチや休憩で立ち寄るのもおすすめです。

いつもセビリアらしいバルばっかりだけど、たまにはホテル「アルフォンソXIII」で優雅な時間を過ごしてみたいな。
アルフォンソXIII(Hotel Alfonso XIII)
住所:San Fernando 2, Sevilla
電話番号:954 917 000
営業時間:カフェテラス 13:00-1:00 レストラン 朝食7:00-11:00 昼食13:00-16:00 夕食20:00-0:00 バー 18:00-2:00
一度は泊まってみたい♡"]セビリアで一番エレガントな憧れの最高級ホテル「アルフォンソXIII」!泊まれることができたら、最高の贅沢を満喫できるはずです。

最高級ホテル「アルフォンソXIII」を【Booking.com】でチェック!
最高級ホテル「アルフォンソXIII」を【Expedia】でチェック!
最高級ホテル「アルフォンソXIII」を【Hotels.com】でチェック!

最後まで読んでくれてありがとう。
Hasta luegui!!!


セビリアで実際に泊まってよかった4つのホテルとおすすめポイント!
セビリアで実際に泊まってよかった4つのホテルとおすすめポイント!

セビリアは観光地として人気なので、たくさんのホテルがあります。だからホテル選びも一苦労。 今回はそんな数あるセビリアのホテルの中で、私が実際に宿泊してよかったセビリアのホテル4軒をご紹介します! 現在 ...

スペインに行きたくなったら海外航空券はサプライスが安いのでおすすめです。期間限定のお安い航空券が購入できることもあるので、こまめにチェック!

Surprice(サプライス)の公式サイトへ

スペイン旅行の前にチェック!
▽ 海外旅行傷害保険付帯のクレジットカードを持って行こう
年会費無料の【エポスカード】公式サイト

▽ いつでもネットに繋げたいなら海外で使えるWiFiの準備を
海外WiFiレンタルなら!イモトのWiFi

▽ スーツケースはレンタルがお得でスマート
即日発送可能!【アールワイレンタル】

NEW ENTRY

スペイン関連ニュース

スペイン人初のショパンコンクール入賞とスペインのクラシック人口

ショパンコンクールの配信ライブを毎日のように見ていました。 昨日の朝4時頃に大トリの演奏が終わり、朝9時過ぎ頃にファイナルの結果が発表となりました。 6時半頃に結果が出ると言われていたから、かなり待ったYO!! 気になるファイナルの結果なのですが! スペインのヒホン出身のMartín García García(マルティン・ガルシア・ガルシア)さんが3位入賞!そして同時にコンチェルト(協奏曲)において最優秀演奏賞も受賞されました。 Martín García Garcíaさん、おめでとうございます! Co ...

ReadMore

スペインで一番多い名字はガルシア 父母の姓を2つくっつけて自分の名字

生活全般

スペインで一番多い名字はガルシア 父母の姓を2つくっつけて自分の名字

最近家にこもりつつ、毎日ショパンコンクールをYouTubeの配信で見ています。 ショパンコンクールにスペインから唯一出場しているMartín García García(マルティン・ガルシア・ガルシア)というコンテスタントがいます。 「なんでガルシアが2回続くんだ?」と疑問に思った方がいたみたいなので、この記事を書いてみることにしました。そしてガルシアはスペインで一番多い名字だった! スペインの名字にまつわるお話。 Contents1 スペインで多い名字1.1 スペインで一番多い名字はGarcía1.2 ...

ReadMore

スペインで飲めるノンアルコール飲料!炭酸水や0,0ビールもおすすめ

グルメ

スペインで飲めるノンアルコール飲料!炭酸水や0,0ビールもおすすめ

スペインはビールやワインが安いので、お酒を飲む人はバルやレストラン、家でたくさん飲めるし飲んじゃうと思います。 肝臓気をつけてね! 私はお酒が好きなので、特に暑い暑いアンダルシアの夏はお水の飲むようにビールを飲んだりしてました。バルでソフトドリンク頼むよりビールの方が安いのでつい...。 でも「お酒は飲めないの」という方や「運転あるからお酒はダメだZE」という方もいらっしゃると思います。たまには胃を休めたい時もあるし。 というわけで、お酒が飲めない時にスペインで飲むドリンクをご紹介します。 Content ...

ReadMore

海外から帰国してそうそう日本ってこんなだった!と思ったこと

日本

海外から帰国してそうそう日本ってこんなだった!と思ったこと

日本で静養中のmoniです。 スペインから帰ってきて日本で生活をしていると「そうそう日本ってこんなだったよなー」って思うことが結構あります。 はじめは日常生活の中でちょっとした違和感や新鮮さを感じたりしていました。 今回は海外から日本に帰国して「そうそう!そうだった!」と私が個人的に思ったことを書いてみます。 Contents1 家の中編1.1 電気のスイッチが低い1.2 鍵閉めるの忘れる1.3 アイドルグループの乱立2 外出編2.1 買ったものをレジですぐ袋に詰めなくて良い2.2 車が止まってくれない2 ...

ReadMore

スペイン語で「やまない雨はない」の言い方

スペイン語

スペイン語で「やまない雨はない」の言い方

前回の記事はたくさんの方に読んでいただき、またコメントや個別のメッセージもたくさんいただき、本当にありがとうございました。 こんな弱い自分のためにかけてくださったみなさまのお言葉が本当に温かくて、ひとつひとつ大切に泣きながら読みました。Mil gracias...!! YouTubeには2分に満たない短い報告動画をあげたのですが、スペイン語でコメントくださった方がいました。 Nunca llovió que no escampara. やまない雨はない 胸に沁みたスペイン語だったので、取り上げてみます。 ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

moni

スペイン語とスペイン文化+αを学ぶため、会社を退職して2015年〜2021年までスペインのセビージャ暮らし。スペイン生活の中で気づいたこと、セビージャのこと、旅の思い出、スペイン語などなどをブログに記録。熱中したら止まらないB型。vlogをYouTubeにあげてます。Sevilla tiene un color especial〜♬
▶︎詳細なプロフィール

-セビリア
-, ,

© 2021 急がば回れ|moniとスペイン Powered by AFFINGER5