セビリアからバルセロナまで列車で行くか飛行機で行くか問題

バルセロナのサグラダファミリア




セビリアからバルセロナまで何度か行った時、列車で移動するか飛行機で移動するか迷いました。

列車の駅の方が市内からもアクセスが良く便利ですが、飛行機の方が値段が格段に安いのです。

moni
楽な方を取るか安い方を取るか…。

そんな悩みを持つ旅人さんたちのために、セビリアからバルセロナまでの移動方法比較と私の個人的意見をご紹介します。

セビリアからバルセロナまで移動する手段

セビリアからバルセロナまでの移動手段に悩む人も多いと思います。

マドリードならセビリアとバルセロナの中間にあるから、がんばればバスや車でも…と考えられますが、セビリアとバルセロナは1,000km離れているのでさすがに遠すぎます。

99%の人がセビリアからバルセロナに移動する際に、AVEなどの高速鉄道か飛行機を利用することになるでしょう。

飛行機を利用する

セビリアからバルセロナまではRyanair・VuelingというLCC2社の直行便が出ています。

飛行機を利用するメリットは運賃がとても安いということ。1月の閑散期はRyanairで往復40ユーロなんてこともあります。

moni
セビリアから40ユーロでバルセロナに行けちゃうの?って感じです!

LCCの早朝便に乗れば1日を有効に使えるのがメリット。夜便で帰ってくることを想定すると、2泊あればバルセロナの滞在を十分楽しめます。

飛行機を利用する場合のデメリットは市内から空港へアクセスする面倒さと、早く到着するための時間のロスです。

セビリア市内から空港までバスを乗り継いで行くと考えると、出発から1時間は見ておきたい。(タクシーなら20分)空港にも出発の1時間前には到着している必要があります。

バルセロナの空港に着いてから市内に出るには、バスで約30分。バルセロナは広い街なので、RENFEのサンツ駅に比べるとちょっと時間をロスするかな程度です。

関連記事セビリア空港から市内への行き方とスペインの空港フリーWiFiの使い方

セビリア〜バルセロナ
アクセス手段:飛行機
会社:Ryanair/Vueling/Iberia
本数:1日2〜6便
所要時間:約1時間45分
料金:片道約20ユーロ〜120ユーロと幅あり

価格が圧倒的に安いのはRyanairで安い時は片道20ユーロから購入できます。ただし、Ryanairは早朝と夜の2便しかないので、選択肢は少ないです。

Vuelingは1日6便程度運行していますが、Ryanairに比べると価格設定が高いです。トップシーズンはRyanairが値上がりしてVuelingと差がない時もあるので、2つのサイトで価格をチェックすると良いでしょう。

イベリア航空はVuelingの共同運航です。

列車を利用する

セビリアからバルセロナへ列車で移動するには、AVEと呼ばれる高速鉄道で5時間30分〜6時間30分。

TALGOと呼ばれる鈍行高速みたいな鉄道もありますが、これは所要時間が11時間30分なのでかなり苦痛な旅になります。その代わりAVEの半額くらいで買えますが…。

列車を利用するメリットは、セビリア市内からRENFEのサンタフスタ駅までアクセスしやすいこと。

セビリアの市バスTUSSAMでサンタフスタ駅を通る路線は複数あるし、セビリア市街地からタクシーでも10ユーロ以下で行けるでしょう。

関連記事セビリアの市バス『TUSSAM』の主な路線7つと空港バスを紹介

列車のデメリットは早くてもセビリア発8:50の便なので、バルセロナ到着が14:35となり半日潰れてしまうこと。そして、セビリア発の最終列車は15:45と早いです。

セビリア〜バルセロナ
アクセス手段:鉄道
会社:RENFE
鉄道の種類:AVE
本数:1日4本〜7本
所要時間:約5.5時間〜6.5時間
料金:片道約80-100ユーロ
鉄道の時刻表
セビリア発(左から平日・土曜日・日曜日)
セビリア〜バルセロナ(平日)
セビリア〜バルセロナ(土曜日)
セビリア〜バルセロナ(日曜日)
バルセロナ発
バルセロナ〜セビリア
※最新情報・チケット購入はRENFEの時刻表で確認してください。(OrigenにSEVILLE SANTA-JUSTA、DestinoにBARCELONA SANTSと入力)

関連記事スペイン『RENFE』の予約方法。予約はいつから?キャンセルは?

レイルヨーロッパジャパン では日本語でチケットを予約購入することができるので、面倒な人は日本語で買うのがおすすめです。

おすすめレイルヨーロッパジャパンの公式サイト

高速バスを利用する

ALSAというスペインのバス会社がセビリア〜バルセロナ間の高速バス(夜行バス)を運行しています。

しかし所要時間が16時間という「おーまじか」な内容で、かなりの時間のロスがある割に価格は安くないです。22時にセビリアを出発してバルセロナ到着が翌日の14時過ぎ。

飛行機も列車も満席で、どうしてもセビリアからバルセロナに移動しなければならない時くらいしか使えないのでは…。

セビリア〜バルセロナ
アクセス手段:高速バス
会社:ALSA
本数:週に数本
所要時間:約16時間
料金:片道約90ユーロ
バスの時刻表
セビリア-バルセロナ:22:00-14:15
バルセロナ-セビリア:16:30-19:15 21:00-14:00
※最新情報・チケット購入はALSAの時刻表で確認(OrigenにSevilla、DestinoにBarcelonaと入力)

ブラブラカーを利用する

こんな長距離を運転する人がいるのか!と思いましたが、ブラブラカーでセビリア〜バルセロナ間の同乗者を募集している人は1日あたり数名います。

私は初めて会う人の運転で1,000km以上の距離を走るのは怖すぎますが、スリルを楽しめる旅は道連れマインドのある人はアリかもしれません。

乗車地や降車地の交渉ができるので、うまくいけば他の交通手段に比べて便利な面もあります。しかし、乗車時間は10時間以上と長いのは覚悟が必要。

セビリア〜バルセロナのブラブラカーの相場は65ユーロ〜80ユーロ程度のようです。AVEとあまり変わらないからメリットを見出せない…。

関連記事ブラブラカー(Bla Bla Car)を使ってみた。使い方と感想・注意点

セビリア〜バルセロナの移動手段比較

セビリア〜バルセロナの移動手段を比較してみます。ブラブラカーは除外してますので悪しからず。

飛行機 AVE(高速列車) 高速バス
所要時間 1時間45分 5.5時間〜6.5時間 16時間
費用 片道20ユーロ〜 片道80-100ユーロ 片道90ユーロ
空港・駅から市内への移動
快適さ
時間
費用

どう考えても飛行機が一番安いし、時間のロスが少なくて利便性が高そうです。

セビリアからバルセロナへの移動は飛行機がおすすめ

というわけで、セビリア〜バルセロナの移動は飛行機を利用するのがおすすめです。

Ryanairは時期によってはとても安いので、閑散期に利用するなら費用を節約できます。トップシーズンだと往復で100ユーロを超えますが、それでもAVEに比べたら安いですね。

セビリアからバルセロナまでビューンと移動しようとしている人は参考にしてみてください。

食のレベルが高いバルセロナで、おいしい食事をたくさん楽しんでね!

関連記事バルセロナ旅行で気に入ったおすすめバルとレストラン6店舗



最後まで読んでくれてありがとう。
Hasta luegui!!!

バルセロナで泊まるなら、観光合間にちょこちょこ戻れる立地の良いホテル『Catalonia Diagonal Centro』がおすすめです。私は実際に泊まって、立地・朝食ともに良いなぁと思いました!

『Catalonia Diagonal Centro』を【Booking.com】でチェック
『Catalonia Diagonal Centro』を【Expedia】でチェック



Booking.com




こんな記事も読まれています



バルセロナのサグラダファミリア

気に入ったらシェア!

2 件のコメント

  • いつも楽しく、しっかりと読んでます!
    今回も移動方法という事で、とても役立ちます。
    また近いうちにスペインに行きます。
    どの記事もその時に役立ちます。
    これからもよろしくお願いします!

    • Naoさん

      ブログ読んでいただきありがとうございます!
      移動方法は自分が旅するときにいつも困るので、こまめに情報を残すようにしています^^;
      少しでもお役に立てれば幸いです〜。

      スペイン旅行、楽しんでくださいね♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    10年勤めた会社を退職し、スペイン語とスペイン文化+αを学ぶため、2015年6月よりスペインのセビージャ暮らし。日々の生活で気づいたこと、スペイン語のこと、セビージャのこと、などなどをブログに記録。熱中したら止まらないB型。Sevilla tiene un color especial〜♬