ヘレスの『タバンコ・バンデリージャス』でシェリー酒と魚介を楽しむ

ヘレスの『タバンコ・バンデリージャス』でシェリー酒とタパスを楽しむ




ヘレスはシェリー酒がとても有名な街。そんなヘレスでシェリー酒片手に魚介類を楽しみたいなら、このバル(タバンコ)がおすすめ!

ヘレス中心部にある『Tabanco Las Banderillas』。Airbnbでヘレスのお家にお邪魔した時に、ホストのお兄さんに「どこかおいしいバル知りませんか?」と聞いたら教えてくれたところです。

moni
お肉も魚もおいしい。そしてシェリー酒の種類が豊富なのがありがたい。

というわけで、ヘレスのおすすめバル『Tabanco Las Banderillas/タバンコ・ラス・バンデリージャス』をご紹介します!

こんなに食べてるなんて大食いか!?って量になっていますが、何度も行ってるのでその度にいろんなメニューを試している感じです。

タバンコ・バンデリージャスのシェリー酒

シェリー酒の街ヘレス・デ・ラ・フロンテーラだけあって、ヘレスのバルはシェリー酒が豊富です。しかも1杯1ユーロ〜1.4ユーロとか安すぎありがたすぎ。

ヘレスのタバンコバンデリージャス

黒板に書かれたシェリー酒メニュー

カウンターの前にシェリー酒メニューが書かれた黒板があるので、気になるものからいってみます。

ヘレスのバルのシェリー酒

ヘレスならやっぱりシェリー酒!

フィノ(fino)やマンサニージャ(manzanilla)といった辛口シェリー酒とさっぱりタパスから始めて、料理の味が濃くなると同時にアモンティリャード(amontillado)やオロロソ(oloroso)に移行していく。

デザートになったら、すっきりした甘さのモスカテル(moscatel)や、デザートワインのようなもったりした超甘口のペドロヒメネス(pedro ximenez)を飲むこともあります。

混んでいたらカウンターでつまみながら待てる

『バンデリージャス』は開店と同時に入らなかった場合はかなり待つことが多いので、テーブル席を待っている間はカウンターや外でシェリー酒とタパスをつまみましょ。

おつまみには、マグロの塩干しやチチャロネス(chicharrones)と呼ばれるチャーシューのようなタパスをぜひどうぞ。

ヘレスのバル「バンデリージャス」のマグロの塩干し

マグロの塩干し(mojama de atun)

カディス県はマグロの産地として有名。マグロの塩干しはお酒のおつまみにぴったりのタパスです。

ヘレスのバル「バンデリージャス」のチチャロネス

チャーシューのようなチチャロネス(chicharrones)

カディス県はチチャロネスもよく食べるイメージ。脂が乗ったチャーシューのようなチチャロネスも、味が濃くておつまみ向けです。

カウンターにある魚介類をオーダーしてみよう

席に通されたら、カウンターにある魚介類をオーダーしてみます。メニューになくても、調理方法を指定すれば作ってくれます。

ヘレスのバル「バンデリージャス」のゆで海老

ゆで海老(langostinos cocidos)

エキスたっぷりでとにかくおいしく、すぐに食べ終わったゆで海老。これはぜひ食べてみて!

ヘレスのバル「バンデリージャス」のメルルーサの魚卵

腹子焼き(huevas a la plancha)

腹子は3種類ありました。こちらはメルルーサ。カウンターの腹子を見ながら選ぶことができます。

ヘレスのバル「バンデリージャス」のイカ焼き

イカ焼き(calamares a la plancha)

ガツンとにんにくが効いたイカ焼き。とってもおいしいけど、夜までずっとにんにく臭。笑。

ボリュームのあるタパスもおいしい

タバンコ・バンデリージャスのがっつり肉タパスや、にんにくがたっぷり入った魚のタパスも、総じて好きでした。胃に余裕があれば、タパスもぜひどーぞ。

ヘレスのバルのタコのガリシア風

タコのガリシア風(pulpo a la gallega)

タコのガリシア風は北部のタパスだけど、アンダルシアでも食べます。ちょっとオイリーな一品。

ヘレスのバル「バンデリージャス」のナスとサルモレホ

ナスとサルモレホ(berenjenas con salmorejo)

サルモレホゲッターの私としては、サルモレホと書いてあるとつい頼んでしまう。揚げたナスだけど、サルモレホと食べればするっと食べられるのが不思議。

ヘレスのバルの豚サーロインのオロロッソソース

豚サーロインのオロロソソース(solomillo al oloroso)

さすがヘレス。シェリー酒オロロソを使ったソースの豚肉サーロイン。同じシリーズで豚サーロインのロックフォールチーズソース(solomillo al roquefort)もおいしかった。

ヘレスのバルのマグロのソテー

マグロのソテー(atun a la plancha)

マグロのソテーはにんにくたっぷり。もしかしたらアヒージョ(al ajillo)だったかも。デートの人は気をつけてね。

がっつり食事したい人におすすめのバル

『タバンコ・ラス・バンデリージャス』は胃が元気な時が良い。オリーブオイルたっぷりだし揚げ物も多いので、がっつり食べたい気分の時におすすめです。

一つ難点を言うとしたら、脂っこい食事なので万全の胃で行かないともたれるかもしれません。

人気のバルで特に昼時は混んでいるので、昼に行く場合は早めに行こう。

Tabanco Las Banderillas(タバンコ ラス バンデリージャス)
住所:Calle Caballeros 12, Jerez de la frontera
営業時間:12:25-17:00 20:00-0:00

最後まで読んでくれてありがとう。
Hasta luego!!!

おすすめ関連記事

とろとろ牛テール煮込みが有名なヘレスのバル『Mesón del Asador』

とろとろ牛テール煮込みが有名なヘレスのバル『Mesón del Asador』

2017-04-20
フライを買って持ち込み&シェリー酒と共に楽しめるヘレスのタバンコ

フライを買って持ち込み&シェリー酒と共に楽しめるヘレスのタバンコ

2019-12-23
ヘレスの人気タバンコ『Tabanco San Pablo』へ行ってみた

ヘレスの人気タバンコ『Tabanco San Pablo』へ行ってみた

2018-10-14
スペインに行きたくなったら
海外航空券はサプライスが安いのでおすすめです。期間限定のお安い航空券が購入できることもあるので、こまめにチェック!

Surprice(サプライス)の公式サイトへ

スペイン旅行の前にチェック!
▽ 海外旅行傷害保険付帯のクレジットカードを持って行こう
年会費無料の【エポスカード】公式サイト

▽ いつでもネットに繋げたいなら海外で使えるWiFiの準備を
海外WiFiレンタルなら!イモトのWiFi

▽ スーツケースはレンタルがお得でスマート
即日発送可能!【アールワイレンタル】






ヘレスの『タバンコ・バンデリージャス』でシェリー酒とタパスを楽しむ

気に入ったらシェア!

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

スペイン語とスペイン文化+αを学ぶため、会社を退職して2015年6月よりスペインのセビージャ暮らし。日々の生活で気づいたこと、スペイン語のこと、セビージャのこと、などなどをブログに記録。熱中したら止まらないB型。Sevilla tiene un color especial〜♬YouTubeにはゆるい日常vlogをあげてます。