ヘレス・デ・ラ・フロンテーラで美味しかったバル2つ!

2017-04-20スペイングルメ, カディス県

ヘレスのアサドールの牛テールの煮込み

シェリー酒が有名なヘレス・デ・ラ・フロンテーラは、セビリアから電車で1時間、バスで1.5時間のところにある街です。ヘレスはフラメンコの数々の有名なカンタオール/ラを輩出した街としても名が知られています。

ヘレスのセントロでご飯を食べる機会はそんなに多くなかったけど、私が行った中でおいしかったなと思ったバル、牛テールの煮込みが人気のバルと、シェリー酒の種類がたくさんあり、お魚もおいしいヘレスのバルをご紹介します。

スポンサーリンク

おすすめバルその1 とろとろ牛テール煮込み

アンダルシアでは牛テールの煮込みをよく食べます。セビリアの老舗バルでも提供していることがあって食べたことはあったのですが、Mesón del Asadorの牛テール煮込み(Cola de Toro)は今まで食べた中で一番おいしかった!

牛テール煮込みは絶対頼みたい

ヘレスのアサドールの牛テールの煮込み

がっつり大きな牛テール。とろとろ。味付けもいい感じ。かなり濃厚。ポテト好きな私は付け合わせのポテトもいい感じ。牛テール煮込みのお供はビールかシェリー酒かとても迷いますね。シェリー酒だったら濃いめのオロロソ(Oloroso)とかがいいかなぁ。

他のメニューももちろんあるのだけど、みんな牛テール煮込みを食べています。私も行くと必ず牛テール煮込みを頼みます。結構ボリュームがあるので、一人で行くとこの一品だけでお腹いっぱい。

ヘレスのアサドールのパン

それとここはパンがふわふわ焼きたてぽくて、美味です。

Mesón del Asadorの他のメニュー

友達と行った時に他のメニューも食べたことがあるので、一応写真載せておきます。牛テール煮込みの印象が強すぎて、他メニューの味を正直あまり覚えていないかも…

ヘレスのアサドールのマッシュルーム

定番のマッシュルーム(champiñones)は、シンプルな塩味というかオリーブオイル味。これは可もなく不可もなく。

ヘレスのアサドールのパタタブラバス

こちらはアンダルシアの定番、パタタブラバ(patatas bravas)。ポテトフライにピリ辛のケチャップのようなソースがかかっています。

ヘレスのアサドールの豚サーロインのロックフォールチーズ

豚サーロインのロックフォールチーズソース(Solomillo al roquefort)。こちらもよく見かけるアンダルシアの定番料理です。ブルーチーズ大好きだからこれも大好き。

Mesón del Asador(メソン デル アサドール)
住所:Calle Remedios 2, Jerez de la Frontera
営業時間:月曜〜日曜 12:00-17:00 20:00-0:30

ヘレスの市役所のすぐ近く、アレナル広場(Plaza Arenal)から市役所に向かって歩き出して一つ目の、小道を右に入ったところにあります。

 

おすすめバルその2 シェリー酒と愉しむ魚!肉!

Airbnbでとあるお家にお邪魔した時に、ホストのお兄さんに「どこかおいしいバル知りませんか?」と聞いたら教えてくれたのがココ。Tabanco Las Banderillas。ここに来たら是非シェリー酒と一緒に食事を楽しみたい!そんなバルです。

シェリー酒は種類がたくさん

シェリー酒の街ヘレス・デ・ラ・フロンテーラだけ合ってシェリー酒が豊富です。しかも1杯1ユーロ〜1.4ユーロとか安すぎありがたすぎ。

ヘレスのバルのシェリー酒

fino(フィノ)は一番辛口で、manzanilla(マンサニージャ)も次いで辛口です。Oloroso(オロロソ)やAmontillado(アモンティリャード)は色は濃くなりますが、辛口でも甘口でもどちらでもない中間の味です。

私のお気に入りはMoscatel(モスカテル)で、すっきりした甘さです。Pedro Ximenez(ペドロヒメネス)はデザートワインのような、かなりまったりした超甘口のシェリー酒です。ペドロヒメネスは食事にはどうかなと私は思う。

ボリュームの食事メニュー

さて、ここのメニューでこれまで試したものは総じて好きです。がっつり肉も、にんにくたっぷり入った魚も、全て気に入りました。一つ難点を言うとしたら、かなり脂っこい食事なので、万全の胃で行かないともたれるかもしれません。

ヘレスのバルのタコのガリシア風

タコのガリシア風(pulpo a la gallega)かな。

ヘレスのバルのクロケッタ

定番クロケッタ(croqueta)はふつーにおいしい。

ヘレスのバルの豚サーロインのオロロッソソース

豚サーロインのオロロソソース(solomillo al oloroso)さすがヘレス。シェリー酒オロロソを使ったソースです。同じシリーズで豚サーロインのロックフォールチーズソース(solomillo al roquefort)もあります。

ヘレスのバルのマグロのソテー

マグロのソテー(Atun a la plancha)これはにんにくたっぷり。もしかしたらアヒージョ(al ajillo)だったかも。デートの人は気をつけてね。

Tabanco Las Banderillas(タバンコ ラス バンデリージャス)
住所:Calle Caballeros 12, Jerez de la frontera
営業時間:12:25-17:00 20:00-0:00

アレナル広場(Plaza Arenal)からサンタンデール銀行(Banco Santander)の右脇の道を入って50mくらい歩いたところにあります。

 
最後まで読んでくれてありがとう。
Hasta luegui!!!

 

ヘレス・デ・ラ・フロンテーラの宿泊施設を検索