会社員から留学生になった場合の確定申告

2016-02-14スペイン留学

会社員だった時は会社がやってくれていた確定申告。

昨年セビリアで留学生となったわたしは、会社を退職するまでの間の分の昨年分の確定申告を自分で行う必要がありました。それまで、会社が全てやってくれていたことを自分でやるのに、手こずりました。

私みたいに会社員から留学生になった人で、留学前の会社勤め時代は会社に任せっきりだった、「確定申告って何すか?」状態の人のお役に立てば嬉しいです。

スポンサーリンク

確定申告ド素人のわたし

会社員だった私は本当にド素人で、確定申告について何も知らない状態でした。だって会社がやってくれいたんだもん。

スペイン留学前(6月)に税務署に電話したら、「3月頃に代理の人にやってもらって下さい。」と言われたので、そのまま信じてた私。

しかし実際は留学前に自分で確定申告しておくべきだったようです。(汗)

今さらそんなこと言われても知らんわ…ってことで、今回は親族に代理で申請してもらうことにしました。

要は会社を退職して、再就職していない人の確定申告書の書き方になるわけなんですけど、探すの結構手こずったのでどなたかの役に立てばと思って記します。

 

確定申告前に準備するもの

確定申告前に準備するものは以下3つです。

・源泉徴収票
・年末頃に保険会社から送られてくる確定申告用の書類
・確定申告書【A】

源泉徴収票は、退職した会社から送られてきます。この源泉徴収票には「支払金額(収入額)」と「源泉徴収額」しか記入されていないと思います。

自身で保険に加入している場合(医療保険や生命保険など)は、保険会社から年末に確定申告用の書類が送られてきます。年末にすでに日本を出国してしまっている場合は、家族に保険会社からの書類を写メして送ってもらいましょ。

確定申告書は【A】を使います。確定申告書は国税庁のサイトからダウンロードできます。

 

確定申告書の具体的な書き方

さて、確定申告書【A】の具体的な記入方法です。

1. 左側の『収入金額等 給与(ア)』の欄に、源泉徴収票の「支払金額」に記載されている金額を記載します。

2. 『所得金額 給与(1)』の欄に、「給与所得控除後の金額」を記入します。この「給与所得控除後の金額」は1.の支払金額から給与所得控除をマイナスしたものです。

給与所得控除額は収入により計算方式が決まっています。給与所得控除額は、国税庁の給与所得控除のページに詳細が掲載されていますので、それを参考にしました。

源泉徴収票の「給与所得控除後の金額」にも同じ金額を記入します。

3. 『所得から差し引かれる金額 社会保険料控除(6)」の欄に、源泉徴収票の「社会保険料等の金額」に記載されている金額を記載します。

4. 『所得から差し引かれる金額 生命保険料控除(8)』の欄に、「生命保険料の控除額」に自身が加入している保険料を記入します。(9)の地震保険料も同様です。

5. 『(6)から(15)までの計(16)」の欄に、(6)社会保険料(8)生命保険料(9)地震保険料の合計額を記入します。(20)の合計欄にも同じ金額を記入します。合わせて、源泉徴収票の「所得控除の額の合計額」にも記入します。

6. 右側の『所得税及び復興特別所得税の源泉徴収税額(38)』の欄に、源泉徴収票の「源泉徴収税額」に記載されている金額を記入します。

7. 『課税される所得税額(21)』に(5)-(20)の金額を記入します。

8. 『(21)に対する税額(22)』に税額を計算して記入します。課税される所得税額に応じて金額が異なるので、国税庁のHPを参照の上、計算して下さい。『差引所得税額(32)』『再差引所得税額(34)』にも記入します。

9. 『復興特別所得税額(35)』には(34)×2.1%の金額を記入します。

10. 『所得税及び復興特別所得税の額(36)』に(34)+(35)の金額を記入します。

11. (36)−(38)を計算してマイナスとなった場合は、会社勤め時代に税金を払い過ぎているので、『還付される税金(40)』に戻してもらうべき額を記入します。プラスとなる場合は納税するべき額が足りないので、『納める税金』にその額を記入します。

12. 還付される税金がある場合は、申告書右下の受取場に銀行口座を記入します。この口座に後日還付額が振り込まれます。

10万円以上の医療費がある場合

前年度に10万円を超える医療費がある場合は、医療費控除を申請できます。

この場合は『医療費控除(18)』に記入をする必要があるのと、医療費のレシートを添付して提出する必要があります。この書き方については今回触れないので、ごめんなさい。(私がその申請をしていないからです。)

 

以上 確定申告完了

この確定申告書【A】の書き方は、会社員から留学生になった場合の確定申告です。会社以外の稼ぎがある人は確定申告の記載方法が異なるので、気をつけて下さいね。

さてこの内容で私は家族に申請してもらうことにしたのですが、結果はどうなることやら・・・。

 
最後まで読んでくれてありがとう。
Hasta luego!!!