女子は海外留学前に「海外対応ドライヤー」を買っておくべし

2016-01-02スペイン留学

海外留学前に買った物「ドライヤー」

スペインに留学する前に買ったものその2は海外対応ドライヤーです。忘れがちですが、使用頻度の高いもの。

ドライヤーなんて現地で買えるじゃんって感じですが、毎日使う必需品なのにすぐに買いに行けるかわからなかったのと、旅行する際にも使える小型のものがほしかったので、留学前に買っていくことにしました。

女子は特に海外留学前に海外対応ドライヤーを買っておくのがおすすめ。

スポンサーリンク

海外両用タイプのドライヤーを買う

「変圧器と変換アダプタ使えば日本のドライヤー使えるじゃん?」って思っている方。(と思ってたのはアタシか!)日本のドライヤーは消費電力が高すぎて海外では使えません

なので、国内海外両用タイプのドライヤーを買いましょう。 国内海外両用タイプのドライヤーは消費電力は海外向けになっていて、海外用の変換アダプタがついています。

ちなみに私が購入したのはこちらです。

 

留学前にドライヤーを買っておいてよかった

スペインに留学する前に、日本で国内海外両用タイプのドライヤーを買っておいて良かったと思っています。ドライヤーは日常使いはもちろん、友達の家に泊まりに行ったり、スペイン国内を旅行したりという時に大活躍。

スペインで売っているドライヤーはだいぶご立派な大きいものが多いです。まさか持ち運びなんてできないサイズです。日本で販売されている小型で重くなく持ち運びに便利なタイプのドライヤーは、本当に重宝します。

 

買おうとしてやめた家電

家電シリーズでいえば、海外向け炊飯器を買おうとしてました。やっぱお米食べたいじゃーん、炊飯器の方が楽じゃーんって思ってましたが、どんなに小型の炊飯器でもあまりに重すぎるし、スーツケースの場所取るし、それに高い!と思ってやめました。

以前に紹介したアジア食材などを取り扱う『HIPER ORIENTE』で炊飯器が売られています。ただ、日立とか象印みたいなものではなく海外製のちょっとあやしいヤツ。価格は安いです。20ユーロちょっとくらいだった気がします。

でも、お米を炊くのに炊飯器はいらないと思います。鍋でお米は簡単に炊けるし、炊飯器よりも時間も早い。保温ができない点とタイマーがない点は劣るけれども。

電気代が高いスペインで保温やタイマーセットで延々とコンセントにつないでいたらピソの同居人に非常識だと思われそう。。。

というわけで、鍋でお米を炊いています。

 
最後まで読んでくれてありがとう。
Hasta luego!!!

今、これが欲しい…。