スペイン中距離列車『Media Distancia』に乗ろう

スペイン中距離列車『Media Distancia』に乗ろう




スペイン国内の鉄道(RENFE)の中で、Media Distancia(通称MD)は県を超えて移動できる電車。

MDを利用すれば、スペイン国内の様々なところに鉄道で移動することができ、旅の幅がグッと広がります。

MDとはどんな電車なのか、MDの切符(チケット)の買い方をご紹介します。

MDはどんな電車?

スペインの鉄道セルカニアス

Media Distancia/メディア・ディスタンシアは、右の車両です。左がセルカニアス。

スペイン国鉄(RENFE)の鉄道の種類の中で、「Cercanías/セルカニアス」は県を越えませんが、「Media Distancia/メディア・ディスタンシア(MD)」は県を越えます。

セビリアからMedia Distancia/メディア・ディスタンシアで行けるスペインの主な都市はこちら。結構遠くの都市までMDで行けるのです。

  • Huelva(ウエルバ)
  • Córdoba(コルドバ)
  • Málaga(マラガ)
  • Granada(グラナダ)
  • Jaén(ハエン)
  • Cádiz(カディス)
  • Jerez de la frontera(ヘレス)
  • Merida(メリダ)

これらの行き先へはMDだけでなく、「ALVIA」や「AVE」というスペイン高速鉄道も走っています。

「ALVIA」や「AVE」は高速鉄道なので料金がお高めですが、MDは料金が安いです。

所要時間はほとんど同じことが多いので、安い料金で鉄道の旅をしたいという金額重視派は迷わずMDを選ぼう!

MDのチケットの買い方

Media Distancia/メディア・ディスタンシアはあらかじめ切符(チケット)の購入が必要です。MDのチケットの買い方を説明します。

当日駅の窓口や券売機でもMDの切符(チケット)買えますが、並んでいたり売り切れたりすることが多々ある。(売り切れ結構ある…)だから、事前にインターネットで切符(チケット)を買う方が安心。

MDの切符(チケット)は、RENFE公式サイト(スペイン語・英語)または代行会社のレイルヨーロッパジャパン(日本語)で購入可能です。

レイルヨーロッパジャパンでは日本語でRENFEのチケットを予約購入することができるので、面倒な人は日本語で買うのがおすすめです。

おすすめレイルヨーロッパジャパンの公式サイト

RENFE(スペイン国鉄)のHPでMDのチケットを購入する場合の支払い方法は、クレジットカードかPay Palです。駅の窓口で購入する場合は、現金またはクレジットカード。

RENFEのチケットは往復で買うと20%割引になります。20%割引は窓口でもインターネットで購入しても同じ。

RENFE(スペイン国鉄)のHPでMDのチケットを購入した場合、チケットは下記いずれか方法で事前に準備しておきます。スマホのPDF画面を見せるだけではダメなのでご注意!

  • iPhoneのPassbookにインストール
  • メールに添付されてくるPDFを印刷
  • 予約時に発行される「LOCALIZADOR」という番号を駅の発券機に入力して発券
券売機で発券する方法
スペインの鉄道MDの券売機

MDの券売機はこの紫色の機械。

スペインの鉄道MDの切符の買い方

最初の画面で「Impresion(印刷)」を選択。右の画面が出たら「Continue」を選択。既に印刷してある切符があるなら印刷不要だよってメッセージ。

スペインの鉄道MDの切符の買い方

「Localizador」を選択し、予約時に発行された「Localizador」を入力し、「Aceptar」印刷画面になったら「Imprimir」を押す。

売り切れると乗れないMD

Media Distancia/メディア・ディスタンシアは、切符(チケット)が売り切れると乗せてくれません。日本の新幹線だったら乗車率120%とかいって乗ることができますが、スペインはNG。

もし希望の電車が売り切れていたら、空いている電車まで待つ必要があります。

MDの電車は本数が少ないこともあるので、特に休日、休暇シーズンは、いい時間が売り切れることが多いです。

旅行でそのような事態になると旅程が狂うと思うので、事前の切符(チケット)購入はほぼ必須。

MDへ乗車する

駅の掲示板で、自分が乗る予定の電車が何番線発なのかを確認します。

Llegadasが到着、Salidasが発車、発車する番線は、「Via」というところに書かれています。

スペインの鉄道MDの切符

Media Distancia/メディア・ディスタンシアの席は指定席で、切符(チケット)購入時に採番されます。「Coche」が号車、「Plaza」が座席。

MDには改札はないので、電車が来たら指定の号車に乗って指定席に座ります。

8割くらいの確率で、途中で車掌さんと思われる人が切符(チケット)のチェックにきます。事前に用意しておいたPassbookか印刷・発券したチケットを見せる。いまだにちょっとだけドキドキする瞬間。

この際に異なる電車に乗っていたらかなり怒られます。車掌さんのご機嫌によっては降ろされたり、再度チケットを買わされたり。見逃してくれる心優しい車掌さんもいるけどね。怖い人もいます。

やはり余裕を持って事前に切符(チケット)を購入し、きちんと指定された電車に乗ろう。

なお無賃乗車はかなりの重罪です。訴えられる可能性があるので、無賃乗車は絶対やめましょう。

発車時刻前なら時間変更可能

Media Distancia/メディア・ディスタンシアは発車時刻より前であれば、窓口またはMDの券売機で乗車列車の変更が可能です。

乗りたい電車に空席がある場合のみ変更可能となっています。

券売機で変更する方法
スペインの鉄道MDの切符の変更方法

最初の画面で「Cambiar(変更)」を選択。「既に支払い済みのため、同じ金額の電車にしか変えられません」のメッセージが出るので、「Cerrar(閉じる)」を押す。

スペインの鉄道MDの切符の買い方

バーコードをスキャンするように指示されるので、現在持っているチケットのバーコードを券売機右上でスキャン。画面に表示された現在予約している電車の情報が合っているかを確認して、「Aceptar(承諾)」を選択。

スペインの鉄道MDの切符の変更方法

リストの中から変更したい電車を選び、確認画面で「Imprimir(印刷)」を選択。

帰りの時間がわからない時は、とりあえず最終電車を購入しておいて前倒すことができるので便利です。

発車時刻を過ぎてしまったら、いかなる場合でも変更はできないのでご注意ください。

バスが苦手な人はMDがおすすめ

MDで行けるところは、たいていバスでも行けます。

私は時間にルーズだし、道がぐにゃぐにゃだと酔うからバスが苦手。なので、MDをよく使ってます。

車窓からスペインの景色が見られる鉄道の旅も楽しみの一つ。

おすすめレイルヨーロッパジャパンの公式サイト

最後まで読んでくれてありがとう。
Hasta luegui!!!

関連記事スペイン国鉄『RENFE』のチケットの買い方 -キャンセルの可能性がある場合の予約は注意

関連記事スペインの鉄道 セビリアからセルカニアス(Cercanías)で行けるところ

スペイン旅行の前にチェック!
▽ 海外旅行傷害保険付帯のクレジットカードを持って行こう
年会費無料の【エポスカード】公式サイト

▽ いつでもネットに繋げたいなら海外で使えるWiFiの準備を
海外WiFiレンタルなら!イモトのWiFi

▽ スーツケースはレンタルがお得でスマート
即日発送可能!【アールワイレンタル】






スペイン中距離列車『Media Distancia』に乗ろう

気に入ったらシェア!

13 件のコメント

  • こんにちは 来年3月末スペイン弾丸一人旅予定のシニアおばさんです。
    わかりやすい説明ありがとうございます。
    マドリードからオロペサトレドへ行く計画ですが、renfe HPで乗車クラスが選べないということは設1等2等の設定がない、ということでしょうか?
    さらにrenfeHPで購入しても駅で発券が必要なのですね。
    (レイルヨーロッパは発券ごとに手数料がかかるので利用しません。また日本向けrenfeサイトは怪しい、とIEが判断してしまいます)
    また60日くらい前から出ないと買えませんが、日本のように季節的に大幅にダイヤ改正とかはありますか?
    よろしくお願いします

    • TAKAYAMA様

      ブログ読んでいただきありがとうございます!

      RENFEのチケットですが、AVEのような高速列車でないMedia Distancia(中距離列車)やCercanias(近郊列車)は座席の等級がありません。
      中距離列車は東海道線のようなイメージで、近郊列車は中央線くらいのイメージです。

      RENFEのHPで購入した場合、購入時の画面で「IMPRIMIR BILLETES/EN PDF」を選択するとPDFで印刷ができます。
      また、「RECIBE TU BILLETE」にチェックを入れてiPhoneのPassbookに送ることもできます。
      チケットのPDF(購入画面のPDFではNGでチケットでなければいけません)があれば、駅で発券する必要はありません。万が一PDFを忘れてしまった場合は、LOCALIZADORという番号を使って駅の券売機で発券できます。

      RENFEのダイヤ改正はあまりないイメージですが、私が乗ったことがない路線ではダイヤ改正を行っているかもしれませんので、発売時期になってからダイヤを確認するしか方法はなさそうです。

      参考になれば幸いです。
      どうぞよろしくお願いいたします。

  • こんばんは!
    来月スペインに行くので、
    moniさんのこちらのサイト、
    沢山読ませていただいてます♪

    MDのチケット、ロンダ→グラナダでネット予約しようと思って
    renfeの公式サイト見てるのですが、
    MDのネット予約は2週間ぐらい前にならないと買えないものですか?
    もう一ヶ月後なので買っとかないと!
    って思ったのですが、最初観光シーズンだから
    売り切れてるのかと思って、焦ってしまいました…
    発売前という認識で大丈夫ですかね…

    アンテケラからグラナダはバスらしいですが、
    スタッフにチケット見せたら自分が乗るバスわかるかな…と
    スペイン語はもちろん出来ず、英語すら中一レベル、
    でも好奇心とスペインに行きたい、見たい!
    という気持ちだけで行動しているアラフォー女子です(^_^;)

    • > あんな様
      ブログ読んでいただきありがとうございます!

      ロンダからグラナダへのMDですが、5/20頃で検索するともう少し後になってから検索し直してください、みたいなメッセージが出ますね。
      時間は出ていますが、チケットが買えるようになるのはもう少し後のようですね。5月に入ってからもう一度検索してみるなど、こまめに確認するしかなさそうです。

      アンテケラでの乗り換えは工事で電車が走れずレンフェが用意してるバスなので、基本的に駅員の指示があると思います。わからなければしつこく聞くしかないですが、そんなに心配しなくて大丈夫かな?と思います。

      では、素敵なご旅行になるよう祈ってます(^^)

      • moni 様

        やはり小まめにチェックですね。有難うございます。
        MDはAVEとかとは違うし、仕方ないですね(^_^;)

        おすすめされてるセビリアのバル、どこに行こうかワクワクします☆
        コルドバ からセビリア、ロンダ、グラナダ予定なので
        コルドバの記事なども読ませていただきました。
        当日は不安なのでネットで買えるチケットは買っておきたいのですが、
        コルドバのアルカサルなど、ネットチケット販売はない名所もそれなりにあるんですね。
        当日、チケット売場がスムーズである事を祈るばかりです(笑)

    • すみません、字が抜けてました(*_*)
      片道20.8ユーロ日に3本です。が正しいです。
      5月なら十分買えるはずですよね。
      ちなみに、こちらのサイトを参考に無事旅行ができましたが、マドリード空港のバス中でカメラやiPad、ルーター等、IT類の入った手荷物をなくしたのに、ちゃんと届けられていて感激しました(奇跡だそうで)
      最近ではモバイルの中にチケット類があるので顔面蒼白になりました。
      気を付けてくださいね。

      • >MASAKO TAKAYAMA様

        レンフェの情報ありがとうございます(^^)
        またブログ読んでいただき、ありがとうございます!

        マドリードのバスでの経験は本当に運が良かったですね。カメラやiPod、スマホなどはまず返ってこないイメージがあります。

        電車やバスの座席前にある荷物入れに入れて忘れる人が多いです。
        引き続きマドリードやバルセロナでは盗難も発生しているので、旅行者さんは要注意ですね。

  • あんなさんへ、
    例として5月9日片道Ronda→Granadaで調べたらでてきましたよ。ユーロ日に3本です。
    違う日でも。

    • TAkayama Masako 様

      手荷物の件、凄いですね。
      欧州でそれは奇跡だと思います!!

      ええ、そうなんです、来週とか日が近いものは買えるんです。
      私が必要としてるのは約一ヶ月後のチケットで、5/30なのです。
      そのあたりの日では買えなくて不安になってたのです。
      一ヶ月前ならもう買えるかと思ってて、
      しかし販売開始は2週間前、とか明確ではないみたいなので、
      販売開始まで小まめに公式HPチェックの日々です。

  • Moniさん みんなさん
    ウン十年前の旅行ははmoniさんたちのような今現在の生きた情報がない時代でしたが、お陰で事前に色々な現地状況を知ることができてありがたいです。
    スペインって怖いという人がいますけど、観光地はどこだって気を引き締める必要は当たり前のことを。
    手荷物事件は幸運の一言に尽きます。
    幸運、ついでにもう一つ。オロペサトレド駅についたらいいけど、タクシーは見当たらず(ド田舎だから当たり前)諦めて歩き始めたら、初老の男性が車に乗せて2キロ先のホテルまで送ってくれました。
    互いに一人で相手が初老こっちもおばあさん、ということもありましたが、その方の下心のない親切心を感じました。
    だけど本当は絶対にしてはいけないこと。知人からもなんて危険なんだと散々言われました。
    みんなさんはお若いようですので、やめてくださいませ(◞‸◟)
    とはいえますますスペインが好きになりました。
    みんなさんの旅行も充実した素晴らしいものでありますように。

  • moni様
    ブログありがとうございます。10月に娘とスペインに行くのですが、調べるのが大変でとても助かっています。でもやはりMDのことがよくわからないので申し訳ないのですが、教えてください。日帰りでコルドバからセビリアに行こうと思っているのですが、Renfeの予約サイトをみてもMDがどれかわかりません。あんなさんのいうようにまだ出ていないだけなのでしょうか?Refeの予約サイトで、MDはどこをみればわかるのかもう一度教えてもらえせんか?
    それとコルドバセビリア間だとやはりMDの方がお得なのでしょうか?
    お手数ですがよろしくお願いします。

    • >Norikoさん

      ブログ読んでいただき、ありがとうございます!

      コルドバからセビリアは現在MDが出ていないので、基本はAVEかALVIAです。
      値段は時間によると思いますが、1日1本だけあるTALGO(鈍行)が安いですね。
      RENFEのサイトの「Servicio」のところがMDとなっていれば、Media Distanciaです。
      MDがある区間はMDだと安いですが、ない区間もあるのでその場合はAVEやALVIA AVCityなどを使わなければいけません。

      参考になりましたら幸いです。

      • moniさん
        早速お返事ありがとうございます。
        よくわかりました。コルドバーセビリア間はMDをもう少し待ってみようと思います。
        ブログを参考にして、初めてのスペイン楽しんできます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    10年勤めた会社を退職し、スペイン語とスペイン文化+αを学ぶため、2015年6月よりスペインのセビージャ暮らし。日々の生活で気づいたこと、スペイン語のこと、セビージャのこと、などなどをブログに記録。熱中したら止まらないB型。Sevilla tiene un color especial〜♬