スペイン文化

セビリアでサルサバーに潜入!

2015-11-30

わたくし、日本ではディスコテカ、いわゆるクラブは全然行ったことありませんでした。1回何かのイベントで行ったか行かないかくらい。

食わず嫌いというのもあるけど、クラブの雰囲気が好きでなさそうな気がして全く行きませんでした。

そんな私がスペインのセビリアでサルサバーでデビューした時の話。お手柔らかに読んでください。

セビリアでサルサバーデビュー!

しかしそんな私が先日セビリアでサルサバーデビュー!若い子達に連れられて行ってきましたぜ。Caramelo というところで、セビリアのネルビオンの駅の近くにあります。

Bar Caramelo(バル カラメロ)
住所:Av. San Francisco Javier 24, Sevilla
営業時間:月曜〜木曜 16:30-2:00 金曜・土曜 16:30-6:30

Caramelo は入場は無料で、その代わり1杯は飲んでねという仕組み。

入り口で紙のカードを渡されます。バーで飲み物を頼むと別のカードと交換させられ、カードの色が変わります。退場時に別の色に変わったカードを渡せば、1杯飲んだことがわかるのでOK。

このCarameloはサルサ(Salsa)とバチャタ(Bachata)を主にかけているクラブみたいです。

サルサの楽しみ方は人それぞれ

楽しく陽気に踊っている人もいれば、体を密着させまくって官能的に踊っている方々もいらっしゃいました。

男の人がリードしながら、恋人以外とそんなにくっつくんですね!っとか思いながらポカーンと見てました。

それこそronearしてるわけですよ。軽くカルチャーショック(°∀°;;;)(繰り返すようですが、私は慣れていないので・・・)

関連記事ronear は andaluz? 2つの意味を持つスペイン語

昔は週1で踊りに行っていたというサルサ大好きスイス人女子いわく、曲がかかってしまうと何か飲んで休もうと思っていても自然と体が踊りにいってしまうんだそうです。へぇ・・・。

確かに、魅力的女子のところには男性陣から「一緒に踊ろうぜ」的なお誘いの声がかかっていたので、次から次へと声をかけられると休めないのだろうね。

サルサは女の子同士で踊ってもいいらしい

サルサはてっきり男女で踊るものかと思ってました。

女の子同士でも踊れるんだよということを知って、女の子の友達に手を取られてかるーくステップだけ踏んでみました。

サルサと一口に言ってもスタイルがいくつかあるようで、曲の速度やノリにバリーエションがあるのだとか。

サルサは奥が深いのね。

私はバチャタの方が官能的な感じがしました。すみません、素人意見で。

セビリアにあるディスコテカ(ナイトクラブ)

その後、別の機会にセビリアにある別のディスコテカ(ナイトクラブ)に行きました。

私はクラブで踊ること自体はあまり興味がないのでほとんど行かないのですが、なんとなくノリで行くことになったの。汗。

セビリアではサンタフスタ駅から Avenida.Kansas City(カンザスシティ大通り)を北の方に行ったところと、グアダルキビル川沿い、イスラマヒカ(Isla Magica)の近くにディスコテカ(クラブ)があります。

特に週末は若者たちが大勢たむろしている場所。みんな踊るの好きなのね。

ディスコテカで自由に踊れたら楽しいのかもしれない。でも、誰かに連れられてでないと自分から行きたいとは思わないかも、と私は思いました。帰って来たの朝の4時だったし。

スペインでディスコテカに一度は行きたいなぁと思っていたので、とりあえずセビリアでサルサバーに行くという目標達成。

最後まで読んでくれてありがとう。
Hasta luego!!!

NEW ENTRY

スペイン関連ニュース

スペイン人初のショパンコンクール入賞とスペインのクラシック人口

ショパンコンクールの配信ライブを毎日のように見ていました。 昨日の朝4時頃に大トリの演奏が終わり、朝9時過ぎ頃にファイナルの結果が発表となりました。 6時半頃に結果が出ると言われていたから、かなり待ったYO!! 気になるファイナルの結果なのですが! スペインのヒホン出身のMartín García García(マルティン・ガルシア・ガルシア)さんが3位入賞!そして同時にコンチェルト(協奏曲)において最優秀演奏賞も受賞されました。 Martín García Garcíaさん、おめでとうございます! Co ...

ReadMore

スペインで一番多い名字はガルシア 父母の姓を2つくっつけて自分の名字

生活全般

スペインで一番多い名字はガルシア 父母の姓を2つくっつけて自分の名字

最近家にこもりつつ、毎日ショパンコンクールをYouTubeの配信で見ています。 ショパンコンクールにスペインから唯一出場しているMartín García García(マルティン・ガルシア・ガルシア)というコンテスタントがいます。 「なんでガルシアが2回続くんだ?」と疑問に思った方がいたみたいなので、この記事を書いてみることにしました。そしてガルシアはスペインで一番多い名字だった! スペインの名字にまつわるお話。 Contents1 スペインで多い名字1.1 スペインで一番多い名字はGarcía1.2 ...

ReadMore

スペインで飲めるノンアルコール飲料!炭酸水や0,0ビールもおすすめ

グルメ

スペインで飲めるノンアルコール飲料!炭酸水や0,0ビールもおすすめ

スペインはビールやワインが安いので、お酒を飲む人はバルやレストラン、家でたくさん飲めるし飲んじゃうと思います。 肝臓気をつけてね! 私はお酒が好きなので、特に暑い暑いアンダルシアの夏はお水の飲むようにビールを飲んだりしてました。バルでソフトドリンク頼むよりビールの方が安いのでつい...。 でも「お酒は飲めないの」という方や「運転あるからお酒はダメだZE」という方もいらっしゃると思います。たまには胃を休めたい時もあるし。 というわけで、お酒が飲めない時にスペインで飲むドリンクをご紹介します。 Content ...

ReadMore

海外から帰国してそうそう日本ってこんなだった!と思ったこと

日本

海外から帰国してそうそう日本ってこんなだった!と思ったこと

日本で静養中のmoniです。 スペインから帰ってきて日本で生活をしていると「そうそう日本ってこんなだったよなー」って思うことが結構あります。 はじめは日常生活の中でちょっとした違和感や新鮮さを感じたりしていました。 今回は海外から日本に帰国して「そうそう!そうだった!」と私が個人的に思ったことを書いてみます。 Contents1 家の中編1.1 電気のスイッチが低い1.2 鍵閉めるの忘れる1.3 アイドルグループの乱立2 外出編2.1 買ったものをレジですぐ袋に詰めなくて良い2.2 車が止まってくれない2 ...

ReadMore

スペイン語で「やまない雨はない」の言い方

スペイン語

スペイン語で「やまない雨はない」の言い方

前回の記事はたくさんの方に読んでいただき、またコメントや個別のメッセージもたくさんいただき、本当にありがとうございました。 こんな弱い自分のためにかけてくださったみなさまのお言葉が本当に温かくて、ひとつひとつ大切に泣きながら読みました。Mil gracias...!! YouTubeには2分に満たない短い報告動画をあげたのですが、スペイン語でコメントくださった方がいました。 Nunca llovió que no escampara. やまない雨はない 胸に沁みたスペイン語だったので、取り上げてみます。 ...

ReadMore

  • この記事を書いた人

moni

スペイン語とスペイン文化+αを学ぶため、会社を退職して2015年〜2021年までスペインのセビージャ暮らし。スペイン生活の中で気づいたこと、セビージャのこと、旅の思い出、スペイン語などなどをブログに記録。熱中したら止まらないB型。vlogをYouTubeにあげてます。Sevilla tiene un color especial〜♬
▶︎詳細なプロフィール

-スペイン文化

© 2021 急がば回れ|moniとスペイン Powered by AFFINGER5