セビリアの日本食レストラン『Matsuri(祭)』でお寿司

2015-11-28セビリア

セビーリャの日本食レストランMATSURIの刺身

セビリアにある日本食レストラン『Matsri(祭)』に、スペイン人のお友達と行ってきました。

なかなか美味しかったです。結構高いけど。

セビリアMatsuriの日本食は日本の味

『Matsuri(祭)』提供されている日本食は、日本の味付けにかなり近いです。

セビリアには日本食レストランが何個かありますが、オーナーはスペイン人や中国人だったりして、中には、「これは日本料理か?」というものが出てくるところもあります。

が、『Matsuri(祭)』はきちんとした日本食を出しています。

日本人のシェフはいなかったような気がしたけど、日本人シェフから手ほどきを受けたのかな、と想像しました。

日本人が食べても日本の味に近いと思う日本食は、スペイン人には大好評でした。ファンタスティック!みたいな。

セビリアMatsuriのお手頃ランチ

セビリア『Matsuri(祭)』のランチセットは11.95ユーロで前菜2皿とメイン、デザート。

前菜は生春巻き・酢の物・みそ汁の中から1つと、天ぷら・餃子・お好み焼きの中から1つ。メインはカレー・ラーメン・寿司・角煮のどれかが選べました。

デザートは抹茶アイスかマンゴープリンかチョコラテだったかな。飲み物は入っていないので、別に頼む必要があります。

寿司の量が少なかったけど、外国人の友達と行くと喜ばれると思います。

セビーリャの日本食レストランMATSURIのランチ

築地と比べては・・・いけないよね。築地だったらもっとデカいネタとたっぷりのシャリで食べられるなぁとか想像しながら食べてました。(失礼)

セビリアMatsuriのディナーはレストラン価格

セビリア『Matsuri(祭)』のディナーはまぁまぁなお値段します。日本で食べる寿司や日本食よりは感覚的に高い。寿司は結構おいしい。

ただ、サーモン祭りです。私が愛するアジは食べられません。しょうがない。

セビーリャの日本食レストランMATSURIのタルタル

サーモンとマンゴーのタルタルは、ちょっと意外な組み合わせだったけどイケる。

セビーリャの日本食レストランMATSURIの寿司

寿司盛り合わせはほとんどマグロとサーモン。サーモンとアボカドを一緒に巻くあたり、外国を感じます。

セビーリャの日本食レストランMATSURIの刺身

お刺身も基本はマグロとサーモン。スペインのマグロの赤身より、日本の赤身の方がおいしいね。

セビーリャの日本食レストランMATSURIの餃子

餃子は普通の餃子の味だけど、中身が少なくてちょっと残念。

セビーリャの日本食レストランMATSURIのチャーハン

スペイン人の友達はおいしいと言っていたけど、チャーハンはまぁ普通。

セビリアMatsuriで気に入った点

私がセビリア『Matsuri(祭)』の良いなーと思ったところ。

  • 雰囲気が落ち着いている
  • アラメダにあり、交通の便が良い
  • 味は日本で食べる物に近い
  • 気になったメニューがあった(食べなかったんかいっ!)

ちょっとお値段はるので頻繁には行けないけど、また行くつもり!

Matsuri(祭)
住所:Calle Amor de Dios 68,  Sevilla(GoogleMAPで見る)
電話番号:954 90 83 69
営業時間:月〜土 13:00-16:00 20:00-0:00
定休日:日曜日

最後まで読んでくれてありがとう。
Hasta luego!!!

こんな記事も読まれています

この記事を書いた人

moni

10年勤めた会社を退職し、スペイン語とスペイン文化+αを学ぶため、2015年6月よりスペインのセビージャ暮らし。日々の生活で気づいたこと、スペイン語のこと、セビージャのこと、などなどをブログに記録。熱中したら止まらないB型。Sevilla tiene un color especial〜♬

2015-11-28セビリアローカル, レストラン, 日本食

Posted by moni