外国人との共同生活

2015-08-11気まぐれ日記

外国人と共同生活

語学学校のピソにスペインではない他の国の学生と共同生活しています。私はスペインに来てからここに住んでいますが、今はバケーション期間なので、MAX4人住めるピソに2週間単位とかで入っては出て行き、といろんな学生と一緒に住みました。

モラルがあるかどうかはその人次第なので、年齢や性別はあまり関係ないと思っていますが、若い子(10代後半~20代前半)が多いからか、えー!?と驚くことがいくつかありました。

外国人との共同生活で驚いたことをご紹介します。

冷蔵庫に保存してあった食料を勝手に捨てる

同居人の女の子が冷蔵庫に閉まってあった私の食材を、なぜか勝手に捨てていました。

勝手に食べられてしまう、までは理解できたとしても、自分が買ってきた食材が冷蔵庫に入らないからと言って、他の人が保存していたものを勝手に捨てますか?そしてちゃっかり自分の食材を保存している。。。

「えー」という思いとともに、なんか悲しくなりました(;_;)

クーラーで温度を下げすぎる

日本人は寒がりの人が多いと思います。夏のこの時期、外国人はクーラーをガンガンにつけるので寝るとき寒いです。

寝るときに寒いなぁと思ってクーラーの温度を見に行ったらなんと16度・・・。おいおいま真冬かい。こそっとクーラー消したとしても、気がついたらまた付けられています。そんなもんで、真夏なのに私はパーカーを着て寝ています。。。

向こうは暑くて眠れないよ!って思ってるんだろうなぁ。けど、16度はないでしょ!寒すぎる!

相手の状況を考えずに絡んでくる

例えば料理中、火でガンガン肉を焼いている時、「クーラーがうまく作動しないんだけど、使い方わかる?ちょっと見に来て」と言われた。いや、見れば今料理中とわかるでしょ。火を消して見に来いということですか?料理の後ではだめですか?

私が自分の部屋でくつろいでいる時、「このノート誰のかなぁ」と言いながら勝手に部屋に入ってこないで下さい。着替え中だったらどうするんですか!(気にしないんだろうなぁ)

初めてピソに来た日に「学校への行き方がわからない」というので、案内しました。その日の夜、シャワーから出てきたら「今日教えてもらった道を全て忘れちゃったので、今からもう1回案内してくれない?」と。いや、もうシャワー浴びたし。今から寝る準備だしGoogleMAP活用して。

バケーションで来ている留学生には要注意

あとは、夜中にクラブから男子と一緒に帰ってくるとか、人の食べ物勝手に食べてるとか、食器の洗い方が雑とか、ゴミ捨てを全くしない、とかは想定範囲内。語学留学とは言え、夏休みで遊び気分で来ている学生も多いのでしょうがないです。

ピソの同居人が仕事をしている若い子(仕事合間の夏休みで来ている)だったりするとだいぶ違いました。夏休み期間が終わるとまた様子が変わるのではないかなと思います。

と、少し期待( ̄▽ ̄)

最後まで読んでくれてありがとう。
Hasta luego!!!

こんな記事も読まれています