日本から持ってきたもの New Balanceのスニーカー

img_9257-min

留学前に買って、日本から持ってきたものシリーズ。

汚れてきたので先日洗ってスッキリしました。New Balanceのスニーカー

New Balanceのスニーカーは本当に疲れないので、おすすめです。特にセビージャでは石畳の上をよく歩くことになるので、日常生活でサンダルとかブーツを履いてたらすぐダメになっちゃいます。

スポンサーリンク

お気に入りカラー、ピンクのWR996

日本で購入したこのNew BalanceのスニーカーはWR996というモデルのピンクです。今はもう売られていないカラーみたいです。もともとピンクが好きだったし、購入したのが確か夏だったので夏っぽいカラーということでピンクのNew Balanceを購入しました。

New Balanceのスニーカーは好きで、日本にはオールブラックのものがもう一足待機しています。

たくさん歩いても疲れない

New Balanceのスニーカーの良さは何と言っても、「疲れにくい」ということだと思います。

スペインの道路は石畳だったりするので、日本に比べて歩きにくいです。そして、セビージャは歩いてどこでも行けちゃうサイズなので、そもそも歩くことが多いです。

New Balanceのスニーカーはこちらに来てから1年以上履いてますが(夏は暑いので履いてなかったですが、それ以外はかなり履いてます)、スペインの歩きにくい道路でも全然疲れません。

なんでだろう、クッション性がちょうどいいのかもしれない。

スペインでも売ってます

もちろんNew Balanceのスニーカーはスペインでも売られています。価格も日本とそんなに変わらないです。

じゃ、こっちで買えばいいじゃんっ!て話ですが、ラインナップは日本より少ない気がします。それと、私はいつもサイズが問題になります。特に靴は自分のサイズ(22.5cm)を見つけにくいです。

ヨーロッパサイズの表記だと34か35の靴がいいのですが、34はまず売ってないです。キッズサイズになります。35は売っていてもお店に在庫があまりなかったりして、「インターネットなら買えます。」と言われたりします。

でも、靴って一度履いてサイズみたいですよね?なんで、いっつも靴を見つけるのはすごく苦労しています。

というわけで、私は留学する前に日本から買って行ってよかったと思ってます。足のサイズが普通の人はスペインでも見つけられると思います。

今狙っている新しいニューバランスがある

いつも学校へ行く時に通るスポーツシューズの専門店で気になっているニューバランスの2016年秋冬モデルがあります。それはこちら。

グレーかわいいなー、と思いながらいつも通り過ぎています。シンプルなコーディネートに合いそうでいいな、と。

自分のサイズを取り扱っているかわからないので、今度時間がある時に店員さんに聞いてみようと思います。聞いたら買っちゃうかな。。。

節約してるのにまずいまずい。

最後まで読んでくれてありがとう。
Hasta luego!!!